Archives

  • [—]2019 (35)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

S-FJ岡山シリーズ

SFJ:第5戦岡山決勝結果

OKAYAMA Challenge Cup Race Rd.4 -RIJ- (2016/07/31) Final Race Weather:Fine Course:Dry
2016 S-FJ岡山シリーズ Round 5 岡山国際サーキット 3.703km

PosNoClsCls
Pos
DriverCar
Maker Model
TireLapTotal_Time
Behind
161S-FJ1角田 裕毅MYST・KK-SⅡ・TSUNODA
MYST KK-S2
YH1220'03.854
22S-FJ2兒島 弘訓小林電工ダイキンWAKO'SコウゲRS
MYST KK-S2
YH127.631
344S-FJ3前川 涼輔美作中村屋with TAKE FiRST
TOKYO R&D RD10V
YH1216.549
49S-FJ4岩井 正典miki HOUSE NRJ 10V
TOKYO R&D RD10V
YH1217.162
559S-FJ5大原 佳祐自動車工房MYST KKS2制動屋
MYST KK-S2
YH1221.064
651S-FJ6福田 詩久FSプロジェクト10V
TOKYO R&D RD10V
YH1222.348
727S-FJ7阪本 一世チョコボ@イーグルスポーツ
MYST KK-S2
YH1235.583
848S-FJ8加納 亨介テイクファースト・オミッターズ10V ED
TOKYO R&D RD10V
YH1238.445
9*26S-FJ9岡本 大地DAone-KRS
WEST 07J
YH1239.050
1081S-FJ10妹尾 俊郎SSEC☆KRS☆10V
TOKYO R&D RD10V
YH1240.628
11*58S-FJ11津本 匠Rn-sports KKSⅡ制動屋
MYST KK-S2
YH1240.739
127S-FJ12バイエルン・松尾TeamMTN☆Bayern☆KKS-7
MYST KK-S2
YH1244.134
1355S-FJ13村瀬 和也ミスト関口、制動屋、勝男武士号
MYST KK-S2
YH1252.658
146S-FJ14サンタガータ・上岡Kappie Racing☆Reinyan
MYST KK-S2
YH1257.905
1583S-FJ15岡井 貴経三島R☆カーセレクトCLUB 11J☆ED
WEST 11J
YH1259.411
1660FJ16001貫戸 幸星KRS梅田第一ビルB1F萬願亭
OSCAR SK96
YH121'40.125
17*5FJ16002小野 拓哉エテノワールレーシング
OSCAR SK02
YH111Lap
---- 以上規定周回数(90% - 10Laps)完走 ----
-*43S-FJ-鈴木 智之K&GC72 FUN☆SCOOP 10V
TOKYO R&D RD10V
YH失格-
  • Fastest Lap: CarNo.61 角田裕毅(MYST・KK-SⅡ・TSUNODA) 1'39.225 (11/12) 134.349km/h
  • CarNo.58,43は、2016 OKAYAMAチャレンジカップレース特別規則第9章第31条3.⑥(反則スタート)により、ドライビングスルーペナルティーを科した。
  • CarNo.43は、2016岡山国際サーキット4輪レース一般競技規則書第9章第45条6.(ドライビングスルーペナルティー無視)を適用し、訓戒および失格とした。
  • CarNo.5は、国際モータースポーツ競技規則付則H項第2章4.1.1c違反(Wチェッカー)により訓戒とした。
  • CarNo.26は、2016岡山国際サーキット4輪レース一般競技規則書第4章第18条2.①(危険なドライブ行為)により訓戒とした。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース