SUPER FORMULA - 2014年11月

2014年
11月13日(木)

第7戦鈴鹿フォトギャラリー


続きを読む »
2014年
11月09日(日)

第7戦鈴鹿決勝レース2 上位3人のコメント

優勝、ドライバーズチャンピオン #37中嶋一貴(PETRONAS TEAM TOM'S) (表彰式で)日本酒をかけられすぎて少し酔ってるかもしれません(笑) レース2はスタートさえ決めれば、と思っていましたが、ウォームアップ走行のタイムがよくなかったので心配でした。クルマも100%の状態ではありませ […]続きを読む »
2014年
11月09日(日)

第7戦鈴鹿決勝レース2 ポール・トゥ・ウィンを決めた#37中嶋一貴が2014シリーズチャンピオンを獲得!!

2014全日本選手権スーパーフォーミュラシリーズ第7戦「JAF鈴鹿グランプリ」の決勝レース2は、ポールポジションからスタートした#37中嶋一貴(PETRONAS TEAM TOM'S)が終始安定したペースで独走し、今季2勝目を挙げるとともに、2014年のシリーズチャンピオンを手にした。 2位には#3 […]続きを読む »
2014年
11月09日(日)

第7戦鈴鹿決勝レース2結果

1.中嶋一貴 2.アンドレ・ロッテラー 3.ロイック・デュバル 4.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 5.平川亮 6.山本尚貴 7.石浦宏明 8.クマール・ラム・ナレイン・カーティケアン 9.野尻智紀 10.ジェームス・ロシター 11.ヴィンタントニオ・リウッツィ 12.武藤英紀 13.塚越広大 14.伊沢拓也 15.中嶋大祐 16.小暮卓史 17.中山友貴 18.中山雄一 19 [...] 続きを読む »
2014年
11月09日(日)

第7戦鈴鹿決勝レース1 上位3人のコメント

優勝 #19ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(Lenovo TEAM IMPUL)今回もスタートが重要な要素でした。前を走ることで視界も開け、大きなアドバンテージを得られますから。スタートで前に出られたことで自信を感じました。朝からクルマも好調でしたし、ペースについても心配していませんでした。 セー […]続きを読む »
2014年
11月09日(日)

第7戦鈴鹿決勝レース1 #19オリベイラが見事なスタートで今季3勝目。タイトル争いは#37中嶋、#19オリベイラの一騎打ちの様相に

2014全日本選手権スーパーフォーミュラシリーズ第7戦「JAF鈴鹿グランプリ」の決勝レース1が11月9日、三重県の鈴鹿サーキットで行われた。 公式予選とはうって変わり、レインコンディションでの戦いとなったこのレースを制したのは予選4番手の#19ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(Lenovo TEAM […]続きを読む »
2014年
11月09日(日)

第7戦鈴鹿決勝レース1結果

1.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 2.中嶋一貴 3.アンドレ・ロッテラー 4.国本雄資 5.石浦宏明 6.ジェームス・ロシター 7.山本尚貴 8.塚越広大 9.中嶋大祐 10.クマール・ラム・ナレイン・カーティケアン 11.ロイック・デュバル 12.野尻智紀 13.武藤英紀 14.伊沢拓也 15.ヴィンタントニオ・リウッツィ 16.平川亮 -.中山友貴 -.嵯峨宏紀 -.小暮 [...] 続きを読む »
2014年
11月08日(土)

第7戦鈴鹿JRPサタデーミーティング第2部 新人オーディションを岡山で実施予定。GP2、WECからドライバーが参加する模様

JRPサタデーミーティング第2部は、これまで同様に白井裕JRP社長、永井洋治トヨタ自動車SUPER FORMULA プロジェクトリーダー、佐伯昌浩本田技術研究所SUPER FORMULA プロジェクトリーダーらが出席して、この一年の総括と来年に向けての抱負を語った。 永井洋治氏(トヨタ自動車スーパー […]続きを読む »
2014年
11月08日(土)

第7戦鈴鹿JRPサタデーミーティング 「SF14がF1の2%のコストで4%落ちの性能を発揮したことを誇りに思う」(ジャンパオロ・ダラーラ氏)

スーパーフォーミュラでは恒例となった、日本レースプロモーション(JRP)主催のサタデーミーティングが11月8日、第7戦の行われている鈴鹿サーキットで開催された。 今回は2部構成となっており、第1部ではSF14を供給しているダラーラA・M社から創業者のジャン パオロ・ダラーラ会長とSF14開発担当のル […]続きを読む »
2014年
11月08日(土)

第7戦鈴鹿公式予選 上位ドライバーのコメント

レース1:PP、レース2:3位#36アンドレ・ロッテラー(PETRONAS TEAM TOM'S) 「めまぐるしく、エキサイティングな一日でした。予選Q1は接戦になりましたが、先にピットアウトした僕が運よくポールポジションを獲得しました。レース1はピットストップ義務がなく、オーバーテイクが難しいので […]続きを読む »
2014年
11月08日(土)

第7戦鈴鹿公式予選 レース1は#36ロッテラー、レース2は#37中嶋と好調トムス勢がポールを分ける。

2014全日本選手権スーパーフォーミュラシリーズ第7戦「JAF鈴鹿グランプリ」の公式予選が11月8日、三重県の鈴鹿サーキットで行われた。 今回は2レース制ということで、予選Q1の結果でレース1のスターティンググリッドを、Q1、Q2、Q3の結果でレース2のスターティンググリッドを決めることになったが、 […]続きを読む »
2014年
11月08日(土)

第7戦鈴鹿ノックアウト予選総合結果(レース2スターティンググリッド)

1.中嶋一貴 2.ロイック・デュバル 3.アンドレ・ロッテラー 4.国本雄資 5.石浦宏明 6.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 7.平川亮 8.ジェームス・ロシター 9.塚越広大 10.クマール・ラム・ナレイン・カーティケアン 11.山本尚貴 12.野尻智紀 13.中山友貴 14.武藤英紀 15.伊沢拓也 16.小暮卓史 17.中嶋大祐 18.ヴィンタントニオ・リウッツィ 19 [...] 続きを読む »
2014年
11月08日(土)

第7戦鈴鹿ノックアウト予選Q3結果

1.中嶋一貴 2.ロイック・デュバル 3.アンドレ・ロッテラー 4.国本雄資 5.石浦宏明 6.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 7.平川亮 8.ジェームス・ロシター [...] 続きを読む »
2014年
11月08日(土)

第7戦鈴鹿ノックアウト予選Q2結果

1.石浦宏明 2.ロイック・デュバル 3.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 4.アンドレ・ロッテラー 5.中嶋一貴 6.国本雄資 7.ジェームス・ロシター 8.平川亮 9.塚越広大 10.クマール・ラム・ナレイン・カーティケアン 11.山本尚貴 12.野尻智紀 13.中山友貴 14.武藤英紀 [...] 続きを読む »
2014年
11月08日(土)

第7戦鈴鹿ノックアウト予選Q1結果(レース1スターティンググリッド)

1.アンドレ・ロッテラー 2.中嶋一貴 3.国本雄資 4.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 5.ロイック・デュバル 6.山本尚貴 7.石浦宏明 8.平川亮 9.塚越広大 10.ジェームス・ロシター 11.クマール・ラム・ナレイン・カーティケアン 12.中山友貴 13.野尻智紀 14.武藤英紀 15.伊沢拓也 16.小暮卓史 17.中嶋大祐 18.ヴィンタントニオ・リウッツィ 19 [...] 続きを読む »
2014年
11月08日(土)

第7戦鈴鹿フリー走行 トムスが1-2、トップタイムは#37中嶋一貴

全日本選手権スーパーフォーミュラシリーズ第7戦「JAF鈴鹿グランプリ」のフリー走行が11月8日、鈴鹿サーキットで行われ、#37中嶋一貴(PETRONAS TEAM TOM'S)が1'37.910でトップだった。 新たなエンジンとシャシーが導入されたスーパーフォーミュラの2014シーズンもいよいよ最終 […]続きを読む »
2014年
11月08日(土)

第7戦鈴鹿フリー走行結果

1.中嶋一貴 2.アンドレ・ロッテラー 3.ロイック・デュバル 4.クマール・ラム・ナレイン・カーティケアン 5.国本雄資 6.ジェームス・ロシター 7.平川亮 8.武藤英紀 9.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 10.石浦宏明 11.ヴィンタントニオ・リウッツィ 12.塚越広大 13.山本尚貴 14.野尻智紀 15.伊沢拓也 16.中嶋大祐 17.中山友貴 18.小暮卓史 19 [...] 続きを読む »
2014年
11月07日(金)

第7戦鈴鹿金曜ミーティング 中嶋一貴「チャンピオンらしい戦いをしてチャンピオンを取る」

 スーパーフォーミュラ第7戦最終戦が行われる鈴鹿サーキットで予選前日の7日、チャンピオンシップを争う3名のドライバーがフライデーミーティングに出席し、最終レースの抱負や今年から導入されたダラーラの新マシンの感想などを語った。なお、チャンピオンシップランキング3位のアンドレ・ロッテラー(トムス)はサー […]続きを読む »

検索

SUPER FORMULA 最新ニュース