Archives

  • [—]2017 (362)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

2014年3月

スーパー耐久

S耐:第1戦もてぎ決勝 藤井誠暢/GAMISAN/佐々木大樹組のGT-Rがポールトゥウイン

 2014年スーパー耐久第1戦もてぎスーパー耐久5時間耐久レースは30日、栃木県芳賀郡茂木町のツインリンクもてぎ(4.801379km)で5時間の決勝レースが行われた。ポールポジションからスタートしたST-Xクラスのスリーボンド日産大学校GT-R(藤井誠暢/GAMISAN/佐々木大樹組)が132周を走りきり総合優勝を遂げた。

st_r01_start-g1 st_r01_start-g2

 この日のもてぎは朝から冷たい雨の降るコンディションの下、12:22分に5時間レースは2周のフォーメーションラップからローリングスタートがきられた。

st_r01_podium-stx

st_r01_podium-st1

st_r01_podium-st2

st_r01_podium-st3

st_r01_podium-st4

st_r01_podium-st5

st_r01_r-37

 序盤から#24GT-Rの藤井がレースをリードし後続をジリジリと引き離しにかかる。38周目にトップの#24がピットイン。ここでST1クラスに参戦の#37KeePerI.P.Sの中山雄一が41周目まで暫定トップに立つが、#37がピットインすると#24GT-Rが再びトップの座を奪う形となる。

 78周目に#24GT-Rが2度目のピットストップを行うと、#51BMWZ4が暫定でトップに立つが、80周目で#51もピットに向かうと、再び#24がトップに帰り咲く。

 98周目に3度目のラストピットに#24が入るが、後続の#9 Faust Racing BMW Z4(山野哲也/山野直也/堀主知ロバート組)は2番手のまま。

 夕刻17:22分のチェッカーは唯一132周を走破した#24GT-Rがトップで受けることとなった。2番手にはST1クラスに初めて兄弟で同じマシンをドライブした山野兄弟のBMWZ4がST1クラスの優勝を飾った。

 3位にST-Xクラス2位の#32ケーズフロンティアAudiR8が入った。

 ST2クラスは総合5位の#59インプレッサ(大澤学/吉田寿博/松田晃司組)がポールtoウインでクラス優勝。

 ST3クラスは#35Z34(前嶋秀司/佐々木雅弘/廣川和希組)がこちらもポールtoウインを遂げた。

 ST4クラスは予選3番手からの逆転で#58DC5(小林康一/ピストン西沢/塩谷烈州組)がクラス優勝。

 ST5クラスはこちらもポールtoウインで#95リジカラFIT3(松井猛敏/中島保典/荒聖治組)がクラス優勝を果たした。

 事前のテストで話題となったST-Xクラスの#3エンドレスのBMWZ4は、テストでのクラッシュのダメージが大きく欠場となったのが残念だった。

st_r01_podium-stx st_r01_podium-st1 st_r01_podium-st2 st_r01_podium-st3 st_r01_podium-st4 st_r01_podium-st5

 第2戦は5/25にSUGOで行われる予定となっている。

Text & Photo: Keiichiro TAKESHITA

S-FJ鈴鹿シリーズ

SFJ:鈴鹿クラブマン第2戦決勝 上位3名のコメント

fcj_r02_r-podium


優勝 河野駿佑(RS Fine 10V)
fcj_r02_r-kohno  「ポールは取るのに、いつもスタートを失敗していました。今回初めていいスタートを決め、レースは自分のペースで走ることができ、中盤はタイヤを使わないように走っていました。これでやっと勝ったのでモヤモヤが晴れました」
決勝2位 吉田宜弘(DAYTONA☆KKSⅡ☆EDミスト)
fcj_r02_r-yoshida 「スタートはほぼ止まってしまうぐらい、エンジンストールしてしまいましたが、ギリギリでエンジンがかかったので良かったです。午前とセットアップ変えていてタイヤの熱の入りが悪く序盤は苦しかったですが、後半は良くなりました。それが序盤から出せたらもう少しいいレースができたかもしれません。また次のレースでも頑張ります」
決勝3位 佐藤駿介(Team Naoki☆LEPRIX☆10V)
fcj_r02_r-sato  「去年、雨のレースでポールトゥウインをしているので、雨には自信はありました。予選でポールは取れなかったけど、決勝レースで抜いてやろうと思っていました。スタート直後にごたごたがあり、自分の描いていたレース展開ではなくなってしまい、3位をキープして走ろうと思いました」
Text: Nobumitsu OHTAKE
Photo: Yoshinori OHNISHI

S-FJ鈴鹿シリーズ

SFJ:鈴鹿クラブマン第2戦決勝 河野駿佑がうれしい初優勝

 鈴鹿クラブマンシリーズ第2戦、スーパーFJレースは30日、鈴鹿サーキット西コース(1周・4.801379km)で決勝を行い、スタートで飛び出した予選2位の河野駿佑(RS Fine 10V)が14周・21分30秒588で優勝した。

fcj_r02_r-3

fcj_r02_r-57

fcj_r02_r-70

fcj_r02_r-31

fcj_r02_r-66

fcj_r02_r-winner

 早朝から降りだし、予選をウェットコンディションにした雨は正午過ぎにはほぼ上がり、雲間からは太陽も顔をのぞかせるようになった。しかし、午後3時の決勝の前になると再び小雨が降り出し、乾きはじめたトラックもウェットに戻った。

 各車グリッドに並ぶと雨は止んだが、12台全車がウェットタイアを履いて午後3時3分、フォーメーションラップが始まった。

 スタートはポールポジションの吉田宜弘(DAYTONA☆KKSⅡ☆EDミスト)がストール気味で出遅れ、その脇をすり抜けた予選2位の河野駿佑(RS Fine 10V)がトップで130Rへ向かう。吉田はかろうじて2位を死守し、3位には同3位の佐藤駿介(Team Naoki☆LEPRIX☆10V)かわした同4位の橋本陸(スキルスピード)上がってきた。しかし、橋本はショートカットの立ち上がりで後ろから佐藤にプッシュされスピン。橋本のマシンはリアウイングを曲げ、最後尾に落ちた。

 序盤から河野は2位吉田以下の後続を徐々に引き離し独走状態。吉田はタイヤが暖まらないため、130Rでコースアウトを喫するなどペースが上がらず、佐藤が背後から迫ってきた。5周目のショートカットで吉田に仕掛けた佐藤だが勢い余ってコースアウト。吉田との差は開き、逆に4位に上がってきた上村優太(IDEAL Racing F 07J)追われることとなる。

 終盤には再び雨が落ち始めたが、トップの河野は落ち着いた走りで後続との差をコントロールし、14周を走ってこのクラスでのうれしい初優勝を決めた。2位は雨が得意なベテラン吉田が入った。

 終盤の3位争いは、上村が各コーナーで再三上村に仕掛ける激しい攻防となったが、決め手に欠け、佐藤がかろうじて逃げ切り3位で表彰台をものにした。4位には上村が入った。

 オープニングラップで最下位に落ち、ウィングを曲げた手負いの橋本は、10周目にはファステストラップを刻むなど意地の走りで追い上げ、5位に入った。

 クラブマンレース第3戦は5月11日、ここ鈴鹿サーキット東コースでワンデーレースとして開催される。

Text: Yoshinori OHNISHI
Photo: Motorsports Forum

スーパー耐久

S耐:第1戦もてぎ決勝結果

もてぎスーパー耐久 -RIJ- (2014/03/30) Final Race Weather:Rainy Course:Wet
2014 Super Taikyu Series Round 1 ツインリンクもてぎ 4.801379km

PosNoClsCls
Pos
DriverCar
Maker Model
LapTotal_Time
Behind
124ST-X1藤井 誠暢
ガミさん
佐々木 大樹
スリーボンド日産自動車大学校GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
1325:01'31.105
29ST-11山野 哲也
山野 直也
堀 主知ロバート
Faust Racing BMW Z4
BMW Z4
1311Lap
332ST-X2飯田 太陽
荻野 哲生
小林 崇志
高木 真一
ケーズフロンティアDR Audi R8
Audi R8-LMS ultra
1311Lap
451ST-12坂本 祐也
池田 大祐
石原 将光
Diamango BMW Z4
BMW Z4M Coupe
1311Lap
559ST-21大澤 学
吉田 寿博
松田 晃司
STURM・MOTUL・ED インプレッサ
SUBARU IMPREZA WRX STI
1302Laps
620ST-22大橋 正澄
阪口 良平
浅井 亮博
RSオガワADVANランサー
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
1293Laps
77ST-23藤井 芳樹
関 豊
高橋 卓矢
新菱オート エボⅨ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
1284Laps
835ST-31前嶋 秀司
佐々木 雅弘
廣川 和希
asset ings Z34
NISSAN Fairlady Z
1275Laps
937ST-13中山 雄一
平川 亮
畠中 修
KeePer I.P.S
IPS kuruma01
1275Laps
105ST-32小松 一臣
杉林 健一
白井 剛
今村 大輔
岡部自動車メーカーズZ34
NISSAN Fairlady Z
1275Laps
1139ST-33佐藤 晋也
神子島 みか
東 徹次郎
佐々木 孝太
TRACY SPORTS TWS C-WEST IS 350
LEXUS IS 350
1266Laps
1214ST-34山崎 学
伊橋 勲
安宅 徳光
岡部自動車サントラント195マイカーズZ
NISSAN Fairlady Z
1266Laps
1330ST-24成澤 正人
下垣 和也
堀田 誠
岸 純一郎
RSオガワADVANランサーⅡ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
1266Laps
1458ST-41小林 康一
ピストン西沢
塩谷 烈州
ウィンマックスTEINワコーズKRP ☆DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
1248Laps
15333ST-42野間 一
中島 佑弥
藤田 弘幸
白石 勇樹
GLORY A-ONE FN2
HONDA CIVIC TYPE-R
1248Laps
16505ST-25田ヶ原 章蔵
岡本 武之
藤原 能成
竹田 直人
GRGランサーEVO Ⅹ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅩ
1248Laps
1734ST-35大西 隆生
松原 怜史
藤波 清斗
asset ings Z34
NISSAN Fairlady Z
1239Laps
1841ST-43植松 忠雄
藤田 竜樹
山本 幸彦
UEMATSU×TRACY SPORTS ings S2000
HONDA S2000
1239Laps
196ST-26冨桝 朋広
菊地 靖
新菱オート DIXCELエボⅨ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
1239Laps
2038ST-36鶴田 和弥
兵藤 信一
植田 正幸
TRACY SPORTS TWS C-WEST IS 350
LEXUS IS 350
12210Laps
2113ST-44小泉 和寛
村田 信博
小河 諒
ENDLESS・ADVAN・86
TOYOTA 86
12111Laps
2252ST-45番場 琢
服部 尚貴
平沼 貴之
埼玉トヨペットGreenBrave
TOYOTA 86
12111Laps
2354ST-46加藤 彰彬
近藤 翼
TC CORSE iRacing ROADSTER
MAZDA ROADSTER
12012Laps
2486ST-47蒲生 尚弥
井口 卓人
影山 正彦
GAZOO Racing SPIRIT 86
TOYOTA 86
12012Laps
2548ST-48富田 竜一郎
天野 翼
猪股 京介
天野 翼
Snap-on DIJON Racing DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
11913Laps
2688ST-49加藤 正将
トミさん
脇谷 猛
村上 博幸
村上モータースACRE & Moty's マツダロードスター
MAZDA ROADSTER
11814Laps
2744ST-410見並 秀文
伊藤 俊哉
下田 亮次
コクピット狭山BRIDE ARS AD86
TOYOTA 86
11715Laps
2895ST-51松井 猛敏
中島 保典
荒 聖治
リジカラFIT3
HONDA FIT3 RS
11616Laps
2999ST-52奥村 浩一
大野 尊久
BRP★J'S RACING フィット3
HONDA FIT3 RS
11616Laps
3015ST-37長島 正明
田中 徹
田中 哲也
岡部自動車DIXCELチームテツヤZ34
NISSAN Fairlady Z
11616Laps
3118ST-411浅野 武夫
西村 和則
笠原 智行
浅野 真吾
Y's distraction 86
TOYOTA 86
11517Laps
3226ST-412後藤 比東至
井尻 薫
福田 秀明
エンドレスアドバントラストヴィッツ
TOYOTA Vitz GRMN ターボ
11517Laps
332ST-53山下 潤一郎
山田 英二
森田 登
ホンダカーズ野崎 with BOMEX
HONDA FIT
11517Laps
3417ST-54野上 敏彦
谷川 達也
野上 敏彦
山本 浩朗
DIXCELアラゴスタ・NOPROデミオ
MAZDA DEMIO
11418Laps
3536ST-55江原 弘美
咲川 めり
川中子 和彦
エンドレスアドバン日光ヴィッツ
IPS VitZ RS
11319Laps
3619ST-56古宮 正信
野村 浩史
丸山 和宏
恩塚 一将
BRP★J'S RACING フィット2
HONDA FIT2 RS
11319Laps
37213ST-57東 貴史
横尾 優一
原田 学
WAKO'Sμ野田自動車Vitz
TOYOTA VitZ RS
11022Laps
3893ST-413吉本 晶哉
太田 侑弥
小野田 貴俊
SKR ENGIEERING S2000
HONDA S2000
10725Laps
3973ST-414北川 剛
森 国形
萩森 翼
オートバックス★OSU★A-ONE DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
9834Laps
---- 以上完走 ----
-92ST-4-中村 嘉宏
浜野 彰彦
井入 宏之
SKR ENGIEERING S2000
HONDA S2000
10131Laps
-49ST-4-蘇武 喜和
白坂 卓也
大賀 裕介
嶋田 誠
ADFS ABARTH 695 ASSETTO CORSE
ABARTH 695 ASSETTO CORSE
8646Laps
-111ST-4-大瀧 賢治
武井 寛史
EXPRIDE G-Tech Sportster GT/R
G-TECH Sportster GT/R
8547Laps
-12ST-4-佐藤 衛
並木 重和
リク
VivaC ED BRIDE HPI FD2
HONDA CIVIC TYPE-R
7161Laps
-40ST-4-吉田 靖之
長谷川 伸司
田代 淳
伊藤 毅
車 買取り HERO'S×TRACY SPORTS ings S2000
HONDA S2000
5181Laps
  • CarNo.7は、国際モータースポーツ競技規則付則H項違反(黄旗区間でのスピン)により、ペナルティストップ10秒を課した。
  • CarNo.73は、スーパー耐久シリーズ2014第1戦もてぎスーパー耐久大会特別規則書第21条違反(ピットレーンの速度違反)により、ドライビングスルーペナルティーを課した。
  • CarNo.73は、国際モータースポーツ競技規則付則H項違反(黄旗区間での追い越し)により、ペナルティストップ10秒を課した。
  • CarNo.17は、スーパー耐久シリーズ2014スポーツ規則第15条(10)(燃料補給時のエンジン始動)違反により、訓戒とする。
  • CarNo.32は、国際モータースポーツ競技規則付則H項違反(黄旗区間でのオーバーラン)により、ドライビングスルーペナルティーを課した。
  • CarNo.18は、2014ツインリンクもてぎ四輪一般競技規則38条~2)違反により、訓戒とする。

S-FJ鈴鹿シリーズ

SFJ:鈴鹿クラブマンレース第2戦決勝結果

鈴鹿クラブマンレース第2戦 -RIJ- (2014/03/30) Final Race Weather:Cloudy Course:Wet
2014 スーパーFJ鈴鹿シリーズ Round 2 鈴鹿サーキット(西コース) 3.475km

PosNoDriverCar
Maker Model
TireLapTotal_Time
Behind
13河野 駿佑RS Fine 10V
TOKYO R&D RD10V
YH1421'30.588
257吉田 宜弘DAYTONA☆KKSⅡ☆EDミスト
MYST KK-S2
YH143.966
370佐藤 駿介Team Naoki☆LEPRIX☆10V
TOKYO R&D RD10V
YH145.763
431上村 優太IDEAL Racing F 07J
WEST 07J
YH146.074
566橋本 陸スキルスピード
TOKYO R&D RD10V
YH1411.937
672脇村 佑貴ライトウェイ☆レプリ10V
TOKYO R&D RD10V
YH1430.307
799福田 詩久テイクファースト 10V
TOKYO R&D RD10V
YH1430.971
828片山 義章TEAM KATAYAMA
TOKYO R&D RD10V
YH1440.800
971平 優弥Team Naoki☆Leprix 10V
TOKYO R&D RD10V
YH1443.627
1039中根 邦憲nakanekaguなかね家具イーグル
MYST KK-S2
YH1450.852
1119永井 宏明NINNER RACING・KKSII MYST
MYST KK-S2
YH1457.251
---- 以上規定周回数(12Laps)完走 ----
-25濱野 隆一ココリス★スキルスピード10V
TOKYO R&D RD10V
YH212Laps
  • Fastest Lap: CarNo.66 橋本陸(スキルスピード) 1'30.350 (10/14) 138.46km/h

S-FJ鈴鹿シリーズ

SFJ:鈴鹿クラブマン第2戦公式予選 雨の中ベテランの吉田宜弘がポールポジション

sfj_r02_q-57

sfj_r02_q-3

sfj_r02_q-70

sfj_r02_q-66

 鈴鹿クラブマンレース第2戦は30日、雨の中スーパーFJの公式予選を行い、ベテランの吉田宜弘(DAYTONA☆KKSⅡ☆EDミスト)が1分31秒367でポールポジションを獲得した。

 鈴鹿クラブマンレース第2戦はワンデーレース。各クラス予選と決勝を1日で行う。場内の桜がちらほらと咲き始めた雨の中、午前10時20分過ぎより15分間でスーパーFJの公式予選が行われた。

 開始早々から吉田宜弘(DAYTONA☆KKSⅡ☆EDミスト)、河野駿佑(RS Fine 10V)、橋本陸(スキルスピード)が次々とベストタイムを更新しトップが入れ替わる。

 チェッカー直前に河野が1分31秒617をたたき出し、このまま予選が終了するかと思われたが、チェッカー後にベテランの吉田が1分31秒367でこれを逆転、雨の中、老獪な走りで鈴鹿での初ポールを決めた。

 予選2位には河野が、同3位には佐藤駿介(Team Naoki☆LEPRIX☆10V)が滑り込み、同4位には橋本と続いた。

 決勝レースはこの後、午後3時より14周で争われる。

ポールポジション 吉田宜弘(DAYTONA☆KKSⅡ☆EDミスト)
sfj_r02_q-yoshida  「130Rで攻めすぎてずっと飛び出していて、最後の1周をちゃんと決めることができれば、トップタイムになれるだろうと自信はありました。決勝の天候は、晴れてしまうと若手の選手が速いので、このまま雨が降っていてくれたら勝てると思います」
Text: Yoshinori OHNISHI
Nobumitsu OHTAKE
Photo: Motorsports Forum
Yoshinori OHNISHI

S-FJ鈴鹿シリーズ

SFJ:鈴鹿クラブマン第2戦公式予選結果

鈴鹿クラブマンレース第2戦 -RIJ- (2014/03/30) Qualifying Weather:Rainy Course:Wet
2014 スーパーFJ鈴鹿シリーズ Round 2 鈴鹿サーキット(西コース) 3.475km

PosNoDriverCar
Maker Model
TireTimeBehindGapkm/hLap
157吉田 宜弘DAYTONA☆KKSⅡ☆EDミスト
MYST KK-S2
YH1'31.367--136.92010/10
23河野 駿佑RS Fine 10V
TOKYO R&D RD10V
YH1'31.617 0.250 0.250136.54710/10
370佐藤 駿介Team Naoki☆LEPRIX☆10V
TOKYO R&D RD10V
YH1'31.691 0.324 0.074136.43710/10
466橋本 陸スキルスピード
TOKYO R&D RD10V
YH1'32.084 0.717 0.393135.8547/10
572脇村 佑貴ライトウェイ☆レプリ10V
TOKYO R&D RD10V
YH1'32.135 0.768 0.051135.7798/8
671平 優弥Team Naoki☆Leprix 10V
TOKYO R&D RD10V
YH1'32.183 0.816 0.048135.7089/10
731上村 優太IDEAL Racing F 07J
WEST 07J
YH1'32.222 0.855 0.039135.6519/10
899福田 詩久テイクファースト 10V
TOKYO R&D RD10V
YH1'32.646 1.279 0.424135.0309/9
925濱野 隆一ココリス★スキルスピード10V
TOKYO R&D RD10V
YH1'32.938 1.571 0.292134.6069/10
1019永井 宏明NINNER RACING・KKSII MYST
MYST KK-S2
YH1'34.675 3.308 1.737132.1369/9
1128片山 義章TEAM KATAYAMA
TOKYO R&D RD10V
YH1'35.013 3.646 0.338131.6669/9
1239中根 邦憲nakanekaguなかね家具イーグル
MYST KK-S2
YH1'35.077 3.710 0.064131.5789/9
---- 以上基準タイム(130%: 2'00.000)予選通過 ----

スーパー耐久

S耐:第1戦もてぎウォームアップ2回目結果

もてぎスーパー耐久 -RIJ- (2014/03/30) Warm Up 2 Weather:Rainy Course:Wet
2014 Super Taikyu Series Round 1 ツインリンクもてぎ 4.801379km

PosNoClsCls
Pos
DriverCar
Maker Model
TimeBehindkm/h
124ST-X1藤井 誠暢
ガミさん
佐々木 大樹
スリーボンド日産自動車大学校GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
2'05.781-137.421
232ST-X2飯田 太陽
荻野 哲生
小林 崇志
高木 真一
ケーズフロンティアDR Audi R8
Audi R8-LMS ultra
2'09.169 3.388133.817
351ST-11坂本 祐也
池田 大祐
石原 将光
Diamango BMW Z4
BMW Z4M Coupe
2'11.254 5.473131.691
420ST-21大橋 正澄
阪口 良平
浅井 亮博
RSオガワADVANランサー
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
2'12.898 7.117130.062
56ST-22冨桝 朋広
菊地 靖
新菱オート DIXCELエボⅨ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
2'13.298 7.517129.672
659ST-23大澤 学
吉田 寿博
松田 晃司
STURM・MOTUL・ED インプレッサ
SUBARU IMPREZA WRX STI
2'13.663 7.882129.317
737ST-12中山 雄一
平川 亮
畠中 修
KeePer I.P.S
IPS kuruma01
2'15.242 9.461127.808
87ST-24藤井 芳樹
関 豊
高橋 卓矢
新菱オート エボⅨ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
2'15.454 9.673127.608
935ST-31前嶋 秀司
佐々木 雅弘
廣川 和希
asset ings Z34
NISSAN Fairlady Z
2'15.82010.039127.264
109ST-13山野 哲也
山野 直也
堀 主知ロバート
Faust Racing BMW Z4
BMW Z4
2'16.20010.419126.909
1134ST-32大西 隆生
松原 怜史
藤波 清斗
asset ings Z34
NISSAN Fairlady Z
2'16.80511.024126.347
125ST-33小松 一臣
杉林 健一
白井 剛
今村 大輔
岡部自動車メーカーズZ34
NISSAN Fairlady Z
2'17.76711.986125.465
1315ST-34長島 正明
田中 徹
田中 哲也
岡部自動車DIXCELチームテツヤZ34
NISSAN Fairlady Z
2'18.12612.345125.139
1438ST-35鶴田 和弥
兵藤 信一
植田 正幸
TRACY SPORTS TWS C-WEST IS 350
LEXUS IS 350
2'18.36412.583124.924
1514ST-36山崎 学
伊橋 勲
安宅 徳光
岡部自動車サントラント195マイカーズZ
NISSAN Fairlady Z
2'18.80413.023124.528
1639ST-37佐藤 晋也
神子島 みか
東 徹次郎
佐々木 孝太
TRACY SPORTS TWS C-WEST IS 350
LEXUS IS 350
2'19.53213.751123.878
17333ST-41野間 一
中島 佑弥
藤田 弘幸
白石 勇樹
GLORY A-ONE FN2
HONDA CIVIC TYPE-R
2'20.19314.412123.294
18111ST-42大瀧 賢治
武井 寛史
EXPRIDE G-Tech Sportster GT/R
G-TECH Sportster GT/R
2'20.21914.438123.271
1958ST-43小林 康一
ピストン西沢
塩谷 烈州
ウィンマックスTEINワコーズKRP ☆DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
2'20.93115.150122.648
2086ST-44蒲生 尚弥
井口 卓人
影山 正彦
GAZOO Racing SPIRIT 86
TOYOTA 86
2'21.20715.426122.409
2173ST-45北川 剛
森 国形
萩森 翼
オートバックス★OSU★A-ONE DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
2'21.62915.848122.044
2293ST-46吉本 晶哉
太田 侑弥
小野田 貴俊
SKR ENGIEERING S2000
HONDA S2000
2'22.46816.687121.325
2313ST-47小泉 和寛
村田 信博
小河 諒
ENDLESS・ADVAN・86
TOYOTA 86
2'22.87617.095120.979
2492ST-48中村 嘉宏
浜野 彰彦
井入 宏之
SKR ENGIEERING S2000
HONDA S2000
2'22.97017.189120.899
2530ST-25成澤 正人
下垣 和也
堀田 誠
岸 純一郎
RSオガワADVANランサーⅡ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
2'22.97317.192120.897
2654ST-49加藤 彰彬
近藤 翼
TC CORSE iRacing ROADSTER
MAZDA ROADSTER
2'24.97819.197119.225
2741ST-410植松 忠雄
藤田 竜樹
山本 幸彦
UEMATSU×TRACY SPORTS ings S2000
HONDA S2000
2'25.40019.619118.879
2848ST-411富田 竜一郎
天野 翼
猪股 京介
天野 翼
Snap-on DIJON Racing DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
2'26.29620.515118.151
2949ST-412蘇武 喜和
白坂 卓也
大賀 裕介
嶋田 誠
ADFS ABARTH 695 ASSETTO CORSE
ABARTH 695 ASSETTO CORSE
2'28.01922.238116.775
3088ST-413加藤 正将
トミさん
脇谷 猛
村上 博幸
村上モータースACRE & Moty's マツダロードスター
MAZDA ROADSTER
2'28.66922.888116.265
3199ST-51奥村 浩一
大野 尊久
BRP★J'S RACING フィット3
HONDA FIT3 RS
2'28.96123.180116.037
3212ST-414佐藤 衛
並木 重和
リク
VivaC ED BRIDE HPI FD2
HONDA CIVIC TYPE-R
2'29.67823.897115.481
3318ST-415浅野 武夫
西村 和則
笠原 智行
浅野 真吾
Y's distraction 86
TOYOTA 86
2'30.52524.744114.831
3495ST-52松井 猛敏
中島 保典
荒 聖治
リジカラFIT3
HONDA FIT3 RS
2'31.04625.265114.435
352ST-53山下 潤一郎
山田 英二
森田 登
ホンダカーズ野崎 with BOMEX
HONDA FIT
2'31.29225.511114.249
3652ST-416番場 琢
服部 尚貴
平沼 貴之
埼玉トヨペットGreenBrave
TOYOTA 86
2'31.57825.797114.033
3744ST-417見並 秀文
伊藤 俊哉
下田 亮次
コクピット狭山BRIDE ARS AD86
TOYOTA 86
2'32.67226.891113.216
3840ST-418吉田 靖之
長谷川 伸司
田代 淳
伊藤 毅
車 買取り HERO'S×TRACY SPORTS ings S2000
HONDA S2000
2'35.35529.574111.261
39505ST-26田ヶ原 章蔵
岡本 武之
藤原 能成
竹田 直人
GRGランサーEVO Ⅹ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅩ
2'35.36429.583111.255
4036ST-54江原 弘美
咲川 めり
川中子 和彦
エンドレスアドバン日光ヴィッツ
IPS VitZ RS
2'35.99630.215110.804
4126ST-419後藤 比東至
井尻 薫
福田 秀明
エンドレスアドバントラストヴィッツ
TOYOTA Vitz GRMN ターボ
2'36.07430.293110.749
4219ST-55古宮 正信
野村 浩史
丸山 和宏
恩塚 一将
BRP★J'S RACING フィット2
HONDA FIT2 RS
2'36.38030.599110.532
43213ST-56東 貴史
横尾 優一
原田 学
WAKO'Sμ野田自動車Vitz
TOYOTA VitZ RS
2'41.64935.868106.929
4417ST-57野上 敏彦
谷川 達也
野上 敏彦
山本 浩朗
DIXCELアラゴスタ・NOPROデミオ
MAZDA DEMIO
2'46.80741.026103.623

スーパー耐久

S耐:第1戦もてぎ公式予選 藤井・ガミさん・佐々木組のGT-Rが総合のポールポジションを獲得

st_r01_q-24.jpg st_r01_q-51.jpg st_r01_q-59.jpg st_r01_q-35.jpg st_r01_q-41.jpg st_r01_q-95.jpg

 3月29日、栃木県のツインリンクもてぎで、スーパー耐久シリーズの開幕戦の公式予選が行われた。

 20度を超える暖かさの中、午後1時からまずはAドライバーの1グループのセッションが20分間で行われた。今季はGT3から再びST-Xクラスへ呼称を変更したGT3マシンのクラスとインタープロトシリーズのマシンが参戦するST-1クラス、ST-2、ST-3クラスでのセッションとなった。同じく20分で引き続き行われたST-4、ST-5クラスの2グループの予選セッションとなった。

 Aドライバーの予選で1分52秒796のトップタイムをマークしたのは、#24GT-Rの藤井誠暢。ST-1クラスは#51BMWZ4の坂本祐也。ST-2クラスは昨年の最終戦で逆転のシリーズタイトルを獲得した#59インプレッサの大澤学。ST-3クラスは#35Z34の前嶋秀司。ST-4クラスは#41のシリーズチャンプS2000の植松忠雄。ST-5クラスはニューマシンFIT3参戦の#95松井猛敏となった。

 10分間のインターバルで13時50分から行われたBドライバーのセッションでは、#24GT-RのGAMISANが1分53秒931でトップタイムをマーク。ST-1も#51BMWZ4の池田大祐がトップタイム。ST-2も#59インプレッサの吉田寿博、ST-3も#35Z34の佐々木雅弘とここまでは、Aドライバーがトップタイムを出した同じマシンが文句なしのポールポジションを獲得した形になった。

 ST-4クラスは#93S2000の太田侑弥が、ST-5クラスは#99フィット3の大野尊久がそれぞれトップタイムをマークしたが、ABドライバーの合算タイムではST-4クラスは#41S2000に、ST-5クラスは#95FIT3がそれぞれポールポジションを獲得することとなった。

 決勝レースは30日の12時15分から5時間の予定で行われる。

Text & Photo: Keiichiro TAKESHITA

スーパー耐久

S耐:第1戦もてぎA,Bドライバー公式予選総合結果

もてぎスーパー耐久 -RIJ- (2014/03/29) A&B Total Qualify Weather:Fine Course:Dry
2014 Super Taikyu Series Round 1 ツインリンクもてぎ 4.801379km

PosNoClsCls
Pos
Car
Model
DriverAdriver
Bdriver
Total
Time
Behind
124ST-X1スリーボンド日産自動車大学校GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
藤井 誠暢
ガミさん
1'52.796
1'53.931
3'46.727-
232ST-X2ケーズフロンティアDR Audi R8
Audi R8-LMS ultra
飯田 太陽
荻野 哲生
1'54.859
1'56.032
3'50.891 4.164
351ST-11Diamango BMW Z4
BMW Z4M Coupe
坂本 祐也
池田 大祐
1'58.574
1'59.155
3'57.72911.002
49ST-12Faust Racing BMW Z4
BMW Z4
山野 哲也
山野 直也
1'59.455
1'59.233
3'58.68811.961
537ST-13KeePer I.P.S
IPS kuruma01
中山 雄一
平川 亮
1'59.793
1'59.569
3'59.36212.635
659ST-21STURM・MOTUL・ED インプレッサ
SUBARU IMPREZA WRX STI
大澤 学
吉田 寿博
2'03.749
2'02.708
4'06.45719.730
720ST-22RSオガワADVANランサー
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
大橋 正澄
阪口 良平
2'04.038
2'03.030
4'07.06820.341
86ST-23新菱オート DIXCELエボⅨ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
冨桝 朋広
菊地 靖
2'04.515
2'03.892
4'08.40721.680
935ST-31asset ings Z34
NISSAN Fairlady Z
前嶋 秀司
佐々木 雅弘
2'05.271
2'04.775
4'10.04623.319
1030ST-24RSオガワADVANランサーⅡ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
成澤 正人
下垣 和也
2'05.882
2'05.077
4'10.95924.232
117ST-25新菱オート エボⅨ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
藤井 芳樹
関 豊
2'06.135
2'04.836
4'10.97124.244
1238ST-32TRACY SPORTS TWS C-WEST IS 350
LEXUS IS 350
鶴田 和弥
兵藤 信一
2'05.929
2'06.527
4'12.45625.729
1314ST-33岡部自動車サントラント195マイカーズZ
NISSAN Fairlady Z
山崎 学
伊橋 勲
2'06.447
2'06.156
4'12.60325.876
145ST-34岡部自動車メーカーズZ34
NISSAN Fairlady Z
小松 一臣
杉林 健一
2'06.344
2'06.697
4'13.04126.314
1534ST-35asset ings Z34
NISSAN Fairlady Z
大西 隆生
松原 怜史
2'07.148
2'06.373
4'13.52126.794
1615ST-36岡部自動車DIXCELチームテツヤZ34
NISSAN Fairlady Z
長島 正明
田中 徹
2'07.029
2'06.638
4'13.66726.940
17505ST-26GRGランサーEVO Ⅹ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅩ
田ヶ原 章蔵
岡本 武之
2'06.598
2'07.755
4'14.35327.626
1839ST-37TRACY SPORTS TWS C-WEST IS 350
LEXUS IS 350
佐藤 晋也
神子島 みか
2'06.819
2'08.024
4'14.84328.116
1941ST-41UEMATSU×TRACY SPORTS ings S2000
HONDA S2000
植松 忠雄
藤田 竜樹
2'10.140
2'10.215
4'20.35533.628
2086ST-42GAZOO Racing SPIRIT 86
TOYOTA 86
蒲生 尚弥
井口 卓人
2'10.351
2'10.165
4'20.51633.789
2158ST-43ウィンマックスTEINワコーズKRP ☆DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
小林 康一
ピストン西沢
2'10.701
2'10.412
4'21.11334.386
2292ST-44SKR ENGIEERING S2000
HONDA S2000
中村 嘉宏
浜野 彰彦
2'11.095
2'10.664
4'21.75935.032
2352ST-45埼玉トヨペットGreenBrave
TOYOTA 86
番場 琢
服部 尚貴
2'11.037
2'11.009
4'22.04635.319
2493ST-46SKR ENGIEERING S2000
HONDA S2000
吉本 晶哉
太田 侑弥
2'11.896
2'10.161
4'22.05735.330
2513ST-47ENDLESS・ADVAN・86
TOYOTA 86
小泉 和寛
村田 信博
2'11.488
2'10.880
4'22.36835.641
26333ST-48GLORY A-ONE FN2
HONDA CIVIC TYPE-R
野間 一
中島 佑弥
2'10.594
2'11.844
4'22.43835.711
2748ST-49Snap-on DIJON Racing DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
富田 竜一郎
天野 翼
2'12.482
2'11.528
4'24.01037.283
2818ST-410Y's distraction 86
TOYOTA 86
浅野 武夫
西村 和則
2'12.123
2'13.039
4'25.16238.435
2973ST-411オートバックス★OSU★A-ONE DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
北川 剛
森 国形
2'12.063
2'13.576
4'25.63938.912
3012ST-412VivaC ED BRIDE HPI FD2
HONDA CIVIC TYPE-R
佐藤 衛
並木 重和
2'13.473
2'13.161
4'26.63439.907
3140ST-413車 買取り HERO'S×TRACY SPORTS ings S2000
HONDA S2000
吉田 靖之
長谷川 伸司
2'13.336
2'13.423
4'26.75940.032
32111ST-414EXPRIDE G-Tech Sportster GT/R
G-TECH Sportster GT/R
大瀧 賢治
武井 寛史
2'13.343
2'14.994
4'28.33741.610
3354ST-415TC CORSE iRacing ROADSTER
MAZDA ROADSTER
加藤 彰彬
近藤 翼
2'15.530
2'14.259
4'29.78943.062
3449ST-416ADFS ABARTH 695 ASSETTO CORSE
ABARTH 695 ASSETTO CORSE
蘇武 喜和
白坂 卓也
2'15.497
2'14.333
4'29.83043.103
3544ST-417コクピット狭山BRIDE ARS AD86
TOYOTA 86
見並 秀文
伊藤 俊哉
2'13.899
2'17.796
4'31.69544.968
3695ST-51リジカラFIT3
HONDA FIT3 RS
松井 猛敏
中島 保典
2'19.932
2'19.243
4'39.17552.448
3799ST-52BRP★J'S RACING フィット3
HONDA FIT3 RS
奥村 浩一
大野 尊久
2'20.988
2'18.963
4'39.95153.224
3819ST-53BRP★J'S RACING フィット2
HONDA FIT2 RS
古宮 正信
野村 浩史
2'20.400
2'22.611
4'43.01156.284
3936ST-54エンドレスアドバン日光ヴィッツ
IPS VitZ RS
江原 弘美
咲川 めり
2'22.185
2'21.610
4'43.79557.068
4026ST-418エンドレスアドバントラストヴィッツ
TOYOTA Vitz GRMN ターボ
後藤 比東至
井尻 薫
2'22.854
2'22.066
4'44.92058.193
412ST-55ホンダカーズ野崎 with BOMEX
HONDA FIT
山下 潤一郎
山田 英二
2'23.698
2'22.292
4'45.99059.263
4217ST-56DIXCELアラゴスタ・NOPROデミオ
MAZDA DEMIO
野上 敏彦
谷川 達也
2'24.295
2'21.744
4'46.03959.312
43213ST-57WAKO'Sμ野田自動車Vitz
TOYOTA VitZ RS
東 貴史
横尾 優一
2'24.955
2'26.081
4'51.0361'04.309
---- 以上予選通過 ----
-88ST-4-村上モータースACRE & Moty's マツダロードスター
MAZDA ROADSTER
加藤 正将
トミさん
absence
absence
--
-3ST-X-ENDLESS・ADVAN・BMW
BMW Z4 GT3
谷口 行規
峰尾 恭輔
absence
absence
--

スーパー耐久

S耐:第1戦もてぎBドライバー公式予選結果

もてぎスーパー耐久 -RIJ- (2014/03/29) B Driver Qualifying Weather:Fine Course:Dry
2014 Super Taikyu Series Round 1 ツインリンクもてぎ 4.801379km

PosNoClsCls
Pos
DriverCar
Maker Model
TimeBehindkm/h
124ST-X1ガミさんスリーボンド日産自動車大学校GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
1'53.931-151.714
232ST-X2荻野 哲生ケーズフロンティアDR Audi R8
Audi R8-LMS ultra
1'56.032 2.101148.967
351ST-11池田 大祐Diamango BMW Z4
BMW Z4M Coupe
1'59.155 5.224145.063
49ST-12山野 直也Faust Racing BMW Z4
BMW Z4
1'59.233 5.302144.968
537ST-13平川 亮KeePer I.P.S
IPS kuruma01
1'59.569 5.638144.561
659ST-21吉田 寿博STURM・MOTUL・ED インプレッサ
SUBARU IMPREZA WRX STI
2'02.708 8.777140.863
720ST-22阪口 良平RSオガワADVANランサー
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
2'03.030 9.099140.494
86ST-23菊地 靖新菱オート DIXCELエボⅨ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
2'03.892 9.961139.516
935ST-31佐々木 雅弘asset ings Z34
NISSAN Fairlady Z
2'04.77510.844138.529
107ST-24関 豊新菱オート エボⅨ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
2'04.83610.905138.461
1130ST-25下垣 和也RSオガワADVANランサーⅡ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
2'05.07711.146138.195
1214ST-32伊橋 勲岡部自動車サントラント195マイカーズZ
NISSAN Fairlady Z
2'06.15612.225137.013
1334ST-33松原 怜史asset ings Z34
NISSAN Fairlady Z
2'06.37312.442136.777
1438ST-34兵藤 信一TRACY SPORTS TWS C-WEST IS 350
LEXUS IS 350
2'06.52712.596136.611
1515ST-35田中 徹岡部自動車DIXCELチームテツヤZ34
NISSAN Fairlady Z
2'06.63812.707136.491
165ST-36杉林 健一岡部自動車メーカーズZ34
NISSAN Fairlady Z
2'06.69712.766136.428
17505ST-26岡本 武之GRGランサーEVO Ⅹ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅩ
2'07.75513.824135.298
1839ST-37神子島 みかTRACY SPORTS TWS C-WEST IS 350
LEXUS IS 350
2'08.02414.093135.013
1993ST-41太田 侑弥SKR ENGIEERING S2000
HONDA S2000
2'10.16116.230132.797
2086ST-42井口 卓人GAZOO Racing SPIRIT 86
TOYOTA 86
2'10.16516.234132.794
2141ST-43藤田 竜樹UEMATSU×TRACY SPORTS ings S2000
HONDA S2000
2'10.21516.284132.742
2258ST-44ピストン西沢ウィンマックスTEINワコーズKRP ☆DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
2'10.41216.481132.541
2392ST-45浜野 彰彦SKR ENGIEERING S2000
HONDA S2000
2'10.66416.733132.287
2413ST-46村田 信博ENDLESS・ADVAN・86
TOYOTA 86
2'10.88016.949132.067
2552ST-47服部 尚貴埼玉トヨペットGreenBrave
TOYOTA 86
2'11.00917.078131.938
2648ST-48天野 翼Snap-on DIJON Racing DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
2'11.52817.597131.417
27333ST-49中島 佑弥GLORY A-ONE FN2
HONDA CIVIC TYPE-R
2'11.84417.913131.102
2818ST-410西村 和則Y's distraction 86
TOYOTA 86
2'13.03919.108129.924
2912ST-411並木 重和VivaC ED BRIDE HPI FD2
HONDA CIVIC TYPE-R
2'13.16119.230129.805
3040ST-412長谷川 伸司車 買取り HERO'S×TRACY SPORTS ings S2000
HONDA S2000
2'13.42319.492129.550
3173ST-413森 国形オートバックス★OSU★A-ONE DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
2'13.57619.645129.402
3254ST-414近藤 翼TC CORSE iRacing ROADSTER
MAZDA ROADSTER
2'14.25920.328128.743
3349ST-415白坂 卓也ADFS ABARTH 695 ASSETTO CORSE
ABARTH 695 ASSETTO CORSE
2'14.33320.402128.673
34111ST-416武井 寛史EXPRIDE G-Tech Sportster GT/R
G-TECH Sportster GT/R
2'14.99421.063128.042
3544ST-417伊藤 俊哉コクピット狭山BRIDE ARS AD86
TOYOTA 86
2'17.79623.865125.439
3699ST-51大野 尊久BRP★J'S RACING フィット3
HONDA FIT3 RS
2'18.96325.032124.385
3795ST-52中島 保典リジカラFIT3
HONDA FIT3 RS
2'19.24325.312124.135
3836ST-53咲川 めりエンドレスアドバン日光ヴィッツ
IPS VitZ RS
2'21.61027.679122.060
3917ST-54谷川 達也DIXCELアラゴスタ・NOPROデミオ
MAZDA DEMIO
2'21.74427.813121.945
4026ST-418井尻 薫エンドレスアドバントラストヴィッツ
TOYOTA Vitz GRMN ターボ
2'22.06628.135121.669
412ST-55山田 英二ホンダカーズ野崎 with BOMEX
HONDA FIT
2'22.29228.361121.475
4219ST-56野村 浩史BRP★J'S RACING フィット2
HONDA FIT2 RS
2'22.61128.680121.204
43213ST-57横尾 優一WAKO'Sμ野田自動車Vitz
TOYOTA VitZ RS
2'26.08132.150118.325
---- 以上予選通過 ----
-3ST-X-峰尾 恭輔ENDLESS・ADVAN・BMW
BMW Z4 GT3
absence--
-88ST-4-トミさん村上モータースACRE & Moty's マツダロードスター
MAZDA ROADSTER
absence--

スーパー耐久

S耐:第1戦もてぎAドライバー公式予選結果

もてぎスーパー耐久 -RIJ- (2014/03/29) A Driver Qualifying Weather:Fine Course:Dry
2014 Super Taikyu Series Round 1 ツインリンクもてぎ 4.801379km

PosNoClsCls
Pos
DriverCar
Maker Model
TimeBehindkm/h
124ST-X1藤井 誠暢スリーボンド日産自動車大学校GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
1'52.796-153.241
232ST-X2飯田 太陽ケーズフロンティアDR Audi R8
Audi R8-LMS ultra
1'54.859 2.063150.489
351ST-11坂本 祐也 Diamango BMW Z4
BMW Z4M Coupe
1'58.574 5.778145.774
49ST-12山野 哲也Faust Racing BMW Z4
BMW Z4
1'59.455 6.659144.699
537ST-13中山 雄一KeePer I.P.S
IPS kuruma01
1'59.793 6.997144.290
659ST-21大澤 学STURM・MOTUL・ED インプレッサ
SUBARU IMPREZA WRX STI
2'03.74910.953139.678
720ST-22大橋 正澄RSオガワADVANランサー
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
2'04.03811.242139.352
86ST-23冨桝 朋広新菱オート DIXCELエボⅨ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
2'04.51511.719138.818
935ST-31前嶋 秀司asset ings Z34
NISSAN Fairlady Z
2'05.27112.475137.981
1030ST-24成澤 正人RSオガワADVANランサーⅡ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
2'05.88213.086137.311
1138ST-32鶴田 和弥TRACY SPORTS TWS C-WEST IS 350
LEXUS IS 350
2'05.92913.133137.260
127ST-25藤井 芳樹新菱オート エボⅨ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
2'06.13513.339137.035
135ST-33小松 一臣岡部自動車メーカーズZ34
NISSAN Fairlady Z
2'06.34413.548136.809
1414ST-34山崎 学岡部自動車サントラント195マイカーズZ
NISSAN Fairlady Z
2'06.44713.651136.697
15505ST-26田ヶ原 章蔵GRGランサーEVO Ⅹ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅩ
2'06.59813.802136.534
1639ST-35佐藤 晋也TRACY SPORTS TWS C-WEST IS 350
LEXUS IS 350
2'06.81914.023136.296
1715ST-36長島 正明岡部自動車DIXCELチームテツヤZ34
NISSAN Fairlady Z
2'07.02914.233136.071
1834ST-37大西 隆生asset ings Z34
NISSAN Fairlady Z
2'07.14814.352135.944
1941ST-41植松 忠雄UEMATSU×TRACY SPORTS ings S2000
HONDA S2000
2'10.14017.344132.819
2086ST-42蒲生 尚弥GAZOO Racing SPIRIT 86
TOYOTA 86
2'10.35117.555132.603
21333ST-43野間 一GLORY A-ONE FN2
HONDA CIVIC TYPE-R
2'10.59417.798132.356
2258ST-44小林 康一ウィンマックスTEINワコーズKRP ☆DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
2'10.70117.905132.248
2352ST-45番場 琢埼玉トヨペットGreenBrave
TOYOTA 86
2'11.03718.241131.909
2492ST-46中村 嘉宏SKR ENGIEERING S2000
HONDA S2000
2'11.09518.299131.851
2513ST-47小泉 和寛ENDLESS・ADVAN・86
TOYOTA 86
2'11.48818.692131.457
2693ST-48吉本 晶哉SKR ENGIEERING S2000
HONDA S2000
2'11.89619.100131.050
2773ST-49北川 剛オートバックス★OSU★A-ONE DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
2'12.06319.267130.884
2818ST-410浅野 武夫Y's distraction 86
TOYOTA 86
2'12.12319.327130.825
2948ST-411富田 竜一郎Snap-on DIJON Racing DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
2'12.48219.686130.470
3040ST-412吉田 靖之車 買取り HERO'S×TRACY SPORTS ings S2000
HONDA S2000
2'13.33620.540129.635
31111ST-413大瀧 賢治EXPRIDE G-Tech Sportster GT/R
G-TECH Sportster GT/R
2'13.34320.547129.628
3212ST-414佐藤 衛VivaC ED BRIDE HPI FD2
HONDA CIVIC TYPE-R
2'13.47320.677129.502
3344ST-415見並 秀文コクピット狭山BRIDE ARS AD86
TOYOTA 86
2'13.89921.103129.090
3449ST-416蘇武 喜和ADFS ABARTH 695 ASSETTO CORSE
ABARTH 695 ASSETTO CORSE
2'15.49722.701127.567
3554ST-417加藤 彰彬TC CORSE iRacing ROADSTER
MAZDA ROADSTER
2'15.53022.734127.536
3695ST-51松井 猛敏リジカラFIT3
HONDA FIT3 RS
2'19.93227.136123.524
3719ST-52古宮 正信BRP★J'S RACING フィット2
HONDA FIT2 RS
2'20.40027.604123.112
3899ST-53奥村 浩一BRP★J'S RACING フィット3
HONDA FIT3 RS
2'20.98828.192122.599
3936ST-54江原 弘美エンドレスアドバン日光ヴィッツ
IPS VitZ RS
2'22.18529.389121.567
4026ST-418後藤 比東至エンドレスアドバントラストヴィッツ
TOYOTA Vitz GRMN ターボ
2'22.85430.058120.997
412ST-55山下 潤一郎ホンダカーズ野崎 with BOMEX
HONDA FIT
2'23.69830.902120.287
4217ST-56野上 敏彦DIXCELアラゴスタ・NOPROデミオ
MAZDA DEMIO
2'24.29531.499119.789
43213ST-57東 貴史WAKO'Sμ野田自動車Vitz
TOYOTA VitZ RS
2'24.95532.159119.244
---- 以上予選通過 ----
-3ST-X-谷口 行規ENDLESS・ADVAN・BMW
BMW Z4 GT3
absence--
-88ST-4-加藤 正将村上モータースACRE & Moty's マツダロードスター
MAZDA ROADSTER
absence--

スーパー耐久

S耐:第1戦もてぎウォームアップ1回目結果

もてぎスーパー耐久 -RIJ- (2014/03/29) Warm Up 1 Weather:Fine Course:Dry
2014 Super Taikyu Series Round 1 ツインリンクもてぎ 4.801379km

PosNoClsCls
Pos
Car
Maker Model
TireTimeBehindGapkm/hLap
124ST-X1スリーボンド日産自動車大学校GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
YH1'53.457--152.3483/21
232ST-X2ケーズフロンティアDR Audi R8
Audi R8-LMS ultra
YH1'54.345 0.888 0.888151.1653/21
351ST-11Diamango BMW Z4
BMW Z4M Coupe
YH1'58.474 5.017 4.129145.8974/16
49ST-12Faust Racing BMW Z4
BMW Z4
YH2'00.230 6.773 1.756143.7666/24
537ST-13KeePer I.P.S
IPS kuruma01
YH2'02.210 8.753 1.980141.4372/24
659ST-21STURM・MOTUL・ED インプレッサ
SUBARU IMPREZA WRX STI
YH2'02.962 9.505 0.752140.5726/23
720ST-22RSオガワADVANランサー
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
YH2'03.67010.213 0.708139.76711/18
86ST-23新菱オート DIXCELエボⅨ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
YH2'04.25210.795 0.582139.1125/12
97ST-24新菱オート エボⅨ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
YH2'05.50212.045 1.250137.72710/16
1038ST-31TRACY SPORTS TWS C-WEST IS 350
LEXUS IS 350
YH2'06.21312.756 0.711136.95117/24
1114ST-32岡部自動車サントラント195マイカーズZ
NISSAN Fairlady Z
YH2'06.49213.035 0.279136.6497/21
1230ST-25RSオガワADVANランサーⅡ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅨ
YH2'06.51113.054 0.019136.6286/16
1315ST-33岡部自動車DIXCELチームテツヤZ34
NISSAN Fairlady Z
YH2'06.66613.209 0.155136.46116/21
1439ST-34TRACY SPORTS TWS C-WEST IS 350
LEXUS IS 350
YH2'06.99713.540 0.331136.1057/21
155ST-35岡部自動車メーカーズZ34
NISSAN Fairlady Z
YH2'07.15913.702 0.162135.9323/26
1634ST-36asset ings Z34
NISSAN Fairlady Z
YH2'09.16815.711 2.009133.81817/18
17505ST-26GRGランサーEVO Ⅹ
MITSUBISHI LANCER EVOLUTIONⅩ
YH2'09.27415.817 0.106133.7083/14
1858ST-41ウィンマックスTEINワコーズKRP ☆DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
YH2'10.17716.720 0.903132.7819/21
19333ST-42GLORY A-ONE FN2
HONDA CIVIC TYPE-R
YH2'10.39316.936 0.216132.5612/18
2041ST-43UEMATSU×TRACY SPORTS ings S2000
HONDA S2000
YH2'10.42516.968 0.032132.5288/15
2152ST-44埼玉トヨペットGreenBrave
TOYOTA 86
YH2'11.55718.100 1.132131.38813/24
2293ST-45SKR ENGIEERING S2000
HONDA S2000
YH2'11.72818.271 0.171131.21719/23
2386ST-46GAZOO Racing SPIRIT 86
TOYOTA 86
YH2'11.73418.277 0.006131.21119/21
2492ST-47SKR ENGIEERING S2000
HONDA S2000
YH2'11.86918.412 0.135131.0773/26
2535ST-37asset ings Z34
NISSAN Fairlady Z
YH2'11.88918.432 0.020131.0573/6
2648ST-48Snap-on DIJON Racing DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
YH2'11.95918.502 0.070130.9877/21
2713ST-49ENDLESS・ADVAN・86
TOYOTA 86
YH2'12.32918.872 0.370130.62114/19
2818ST-410Y's distraction 86
TOYOTA 86
YH2'12.45719.000 0.128130.4952/24
2940ST-411車 買取り HERO'S×TRACY SPORTS ings S2000
HONDA S2000
YH2'13.26819.811 0.811129.70116/22
3073ST-412オートバックス★OSU★A-ONE DC5
HONDA INTEGRA TYPE-R
YH2'13.77720.320 0.509129.2079/26
3188ST-413村上モータースACRE & Moty's マツダロードスター
MAZDA ROADSTER
YH2'13.86120.404 0.084129.1266/16
3244ST-414コクピット狭山BRIDE ARS AD86
TOYOTA 86
YH2'14.53021.073 0.669128.4845/23
3312ST-415VivaC ED BRIDE HPI FD2
HONDA CIVIC TYPE-R
YH2'14.73121.274 0.201128.29210/12
34111ST-416EXPRIDE G-Tech Sportster GT/R
G-TECH Sportster GT/R
YH2'15.38721.930 0.656127.6714/14
3554ST-417TC CORSE iRacing ROADSTER
MAZDA ROADSTER
YH2'15.51322.056 0.126127.55212/13
3699ST-51BRP★J'S RACING フィット3
HONDA FIT3 RS
YH2'19.49926.042 3.986123.90711/23
3795ST-52リジカラFIT3
HONDA FIT3 RS
YH2'19.81126.354 0.312123.6317/24
3819ST-53BRP★J'S RACING フィット2
HONDA FIT2 RS
YH2'21.30027.843 1.489122.3284/23
392ST-54ホンダカーズ野崎 with BOMEX
HONDA FIT
YH2'22.20728.750 0.907121.5483/23
4036ST-55エンドレスアドバン日光ヴィッツ
IPS VitZ RS
YH2'22.93129.474 0.724120.93211/15
4117ST-56DIXCELアラゴスタ・NOPROデミオ
MAZDA DEMIO
YH2'24.62731.170 1.696119.5147/16
42213ST-57WAKO'Sμ野田自動車Vitz
TOYOTA VitZ RS
YH2'25.85632.399 1.229118.5075/22
4326ST-418エンドレスアドバントラストヴィッツ
TOYOTA Vitz GRMN ターボ
YH2'26.99133.534 1.135117.59213/18
-49ST-4-ADFS ABARTH 695 ASSETTO CORSE
ABARTH 695 ASSETTO CORSE
YHno time---0/1
-3ST-X-ENDLESS・ADVAN・BMW
BMW Z4 GT3
YHabsence---

Japanese F3

JF3:第2回合同テスト鈴鹿 ルーキー山下健太がトップタイム

 全日本F3選手権は27日、鈴鹿サーキットで2回目の合同テストを行い、ルーキーの山下健太(PETRONAS TEAM TOM'S)が午前と午後の2回のセッションを通して最速の1分53秒029を記録し、トップでテストを終えた。

 合同テストは11日の富士スピードウェイに続き、鈴鹿サーキットに舞台を移し2回目が行われた。

 午前のセッションでトップタイムを奪ったのは1分54秒050で勝田貴元(PETRONAS TEAM TOM'S)。2位には松下信治(HFDP RACING)が、3位には高星明誠(B-MAX Racing Team with NDDP)が付けた。

 午後になると各車ペースアップ。午前中、4位に付けていたルーキーの山下健太(PETRONAS TEAM TOM'S)が一気に躍進、1分53秒029で総合でのトップを奪う。総合2位には僅差で勝田が、同3位には松下が、同4位には高橋翼(HFDP RACING)と続いた。

 前回の富士では好調で1-2を独占したDDP勢の高星明誠(B-MAX Racing Team with NDDP)と佐々木大樹(同)はここ鈴鹿では振るわず、5-6位と下位に沈んだ。

 Nクラスは高星とナニン・インドラ・パユーング(CERUMO INGING Jr.)がチャンピオンクラスにステップアップしたため、ベテランの小泉洋史(N:HANASHIMA RACING)が午前午後ともトップ。2位には湯澤翔平(N:KCMG)、3位には久保凛太郎(N:TOCHIGI Le Beausset Motorsport)、4位は久々にF3に参戦してきた山口大陸(N:TAIROKU EXCEED)、5位は唯一の女性ドライバー三浦愛(N:EXEDY RACING TEAM)となっている。

 全日本F3は4月12日に第1戦が、13日に第2戦がここ鈴鹿サーキットで行われる。トヨタ、ニッサン、ホンダの若手選手がチャンピオンシップクラスに参戦、台数も増え激しい争いが繰り広げられそうだ。


f3_t02_min-001 f3_t02_min-002 f3_t02_min-003 f3_t02_min-004
f3_t02_min-005 f3_t02_min-006 f3_t02_min-007 f3_t02_min-008
f3_t02_min-009 f3_t02_min-010 f3_t02_min-011 f3_t02_min-012
f3_t02_min-013 f3_t02_min-014 f3_t02_min-015 f3_t02_min-016
f3_t02_min-017 f3_t02_min-018 f3_t02_min-019 f3_t02_min-020
f3_t02_min-021 f3_t02_min-022 f3_t02_min-023 f3_t02_min-024
f3_t02_min-025 f3_t02_min-026 f3_t02_min-027 f3_t02_min-028
f3_t02_min-029 f3_t02_min-030 f3_t02_min-031 f3_t02_min-032
f3_t02_min-033 f3_t02_min-034 f3_t02_min-035 f3_t02_min-036
f3_t02_min-037 f3_t02_min-038 f3_t02_min-039 f3_t02_min-040
f3_t02_min-041
Text: Yoshinori OHNISHI
Photo: Hiroyuki MINAMI

Japanese F3

JF3:第2回合同テスト鈴鹿2回目結果

第2回合同テスト -RIJ- (2014/03/27) Official Testing 2 Weather:Fine Course:Dry
2014 Japanese Fomura3 Championship Joint Official Testing 鈴鹿サーキット 5.807km

PosNoClsCls
Pos
DriverCar
Maker Model
Engine TimeBehindGapkm/hLap
1361山下 健太PETRONAS TEAM TOM'S
Dallara F314
TOYOTA TOM'S TAZ311'53.028--184.95632/35
212勝田 貴元PETRONAS TEAM TOM'S
Dallara F312
TOYOTA TOM'S TAZ311'53.169 0.141 0.141184.72527/30
373松下 信治 HFDP RACING
Dallara F312
HONDA MF204D1'53.401 0.373 0.232184.34825/32
484高橋 翼 HFDP RACING
Dallara F312
HONDA MF204D1'53.738 0.710 0.337183.80129/38
5235佐々木 大樹B-MAX Racing Team with NDDP
Dallara F312
TOYOTA TOM'S TAZ311'54.405 1.377 0.667182.73031/33
6226高星 明誠B-MAX Racing Team with NDDP
Dallara F312
TOYOTA TOM'S TAZ311'54.631 1.603 0.226182.37022/23
727清原 章太TODA RACING
Dallara F312
TODA TR-F3011'54.687 1.659 0.056182.28038/40
8388ナニン・インドラ・パユーングCERUMO INGING Jr.
Dallara F312
TOYOTA TOM'S TAZ311'55.187 2.159 0.500181.48933/34
96N1小泉 洋史 HANASHIMA RACING
Dallara F306
TOYOTA TOM'S 3S-GE1'56.322 3.294 1.135179.71832/35
1019N2湯澤 翔平KCMG
Dallara F308
TOYOTA TOM'S 3S-GE1'57.206 4.178 0.884178.36324/32
1162N3久保 凛太郎TOCHIGI Le Beausset Motorsport
Dallara F308
TOYOTA TOM'S 3S-GE1'57.383 4.355 0.177178.09434/35
123N4三浦 愛EXEDY RACING TEAM
Dallara F306
TOYOTA TOM'S 3S-GE1'58.161 5.133 0.778176.92123/32
1328N5山口 大陸TAIROKU EXCEED
Dallara F306
TOYOTA TOM'S 3S-GE1'58.164 5.136 0.003176.91731/35
14139吉田 基良B-MAX Racing Team
Dallara F312
TOYOTA TOM'S TAZ311'58.978 5.950 0.814175.70610/18
1530N6ドラゴンB-MAX Racing Team
Dallara F306
TOYOTA TOM'S 3S-GE1'59.410 6.382 0.432175.07120/25

Japanese F3

JF3:第2回合同テスト鈴鹿1回目結果

第2回合同テスト -RIJ- (2014/03/27) Official Testing 1 Weather:Fine Course:Dry
2014 Japanese Fomura3 Championship Joint Official Testing 鈴鹿サーキット 5.807km

PosNoClsCls
Pos
DriverCar
Maker Model
Engine TimeBehindGapkm/hLap
111勝田 貴元PETRONAS TEAM TOM'S
Dallara F312
TOYOTA TOM'S TAZ311'54.050--183.29930/33
272松下 信治 HFDP RACING
Dallara F312
HONDA MF204D1'54.397 0.347 0.347182.7436/32
3223高星 明誠B-MAX Racing Team with NDDP
Dallara F312
TOYOTA TOM'S TAZ311'54.403 0.353 0.006182.73310/28
4364山下 健太PETRONAS TEAM TOM'S
Dallara F314
TOYOTA TOM'S TAZ311'54.418 0.368 0.015182.70914/37
585高橋 翼 HFDP RACING
Dallara F312
HONDA MF204D1'54.843 0.793 0.425182.0337/32
626清原 章太TODA RACING
Dallara F312
TODA TR-F3011'55.161 1.111 0.318181.53030/40
7237佐々木 大樹B-MAX Racing Team with NDDP
Dallara F312
TOYOTA TOM'S TAZ311'55.367 1.317 0.206181.20627/31
8388ナニン・インドラ・パユーングCERUMO INGING Jr.
Dallara F312
TOYOTA TOM'S TAZ311'56.202 2.152 0.835179.90425/36
96N1小泉 洋史 HANASHIMA RACING
Dallara F306
TOYOTA TOM'S 3S-GE1'56.721 2.671 0.519179.10433/37
1028N2山口 大陸TAIROKU EXCEED
Dallara F306
TOYOTA TOM'S 3S-GE1'58.007 3.957 1.286177.15219/36
1119N3湯澤 翔平KCMG
Dallara F308
TOYOTA TOM'S 3S-GE1'58.800 4.750 0.793175.97035/37
1262N4久保 凛太郎TOCHIGI Le Beausset Motorsport
Dallara F308
TOYOTA TOM'S 3S-GE1'58.955 4.905 0.155175.74030/36
133N5三浦 愛EXEDY RACING TEAM
Dallara F306
TOYOTA TOM'S 3S-GE1'59.279 5.229 0.324175.26325/32
1430N6ドラゴンB-MAX Racing Team
Dallara F306
TOYOTA TOM'S 3S-GE1'59.313 5.263 0.034175.21320/22
15139吉田 基良B-MAX Racing Team
Dallara F312
TOYOTA TOM'S TAZ311'59.911 5.861 0.598174.33917/21

SUPER FORMULA | SUPER GT | その他

富士スピードウェイが名古屋グランパスとコラボレーションイベントを開催

富士スピードウェイと名古屋グランパスは、4月12日(土)に愛知県豊田市の豊田スタジアムで開催されるJリーグ ディビジョン1第7節、名古屋グランパスvs浦和レッズ戦にて、コラボレーションイベント「モータースポーツフェスタ」を実施する。

この日はスタジアムに隣接する西イベント広場内にFIA世界耐久選手権(WEC)に参戦したTS030 HYBRIDをはじめ、
DENSO KOBELCO SARD RC F(GT500)、KYGNUS SUNOCO Team LeMans(スーパーフォーミュラSF13)など、国内外で活躍するトヨタのモータースポーツ車輌が展示され、昨年のGT500クラスチャンピオンである平手晃平選手(LEXUS TEAM CERMO)と今年ダカールラリー市販車クラスで優勝した三橋淳選手によるトークショー&サイン会も行われる。
またDENSO KOBELCO SARD RC Fを使用したタイヤ交換実演や、子供限定でSF13とトヨタ ランドクルーザーへの乗車記念撮影会などの来場者もが参加型のイベントや、スーパーGT第2戦(5/3~4)、スーパーフォーミュラ第2戦(5/17~18) の特別割引前売観戦券の販売などが予定されている。
さらに試合開始前のオープニングセレモニーでは、平手選手、三橋選手及びクレインズが、 両チームキャプテンと主審への花束贈呈を行う。
詳細はモータースポーツフェスタ専用ページを参照のこと。

富士スピードウェイプレスリリースより抜粋

スーパー耐久

S耐:J’S RACING & バースレーシングプロジェクトが新型フィットでST-5クラスに参戦 (BRP)

st_2014_brp-02 st_2014_brp-01

 2011年よりバースレーシングプロジェクトとジョイントし、スーパー耐久シリーズのST5クラスにフィットRSで参戦、昨年シリーズチャンピオンを獲得したJ’S RACINGは25日、今シーズンの参戦体制を発表した。

 これによると、2014年も引き続きフィットRSを使用。1台を新型となったGK5型フィットRS(通称FIT3)に刷新し、もう1台を昨年まで参戦していたGE8型フィットRSとし、2台体制にてST5クラスに参戦する。

 新型フィットではエアロパーツやチューニングパーツの実験室として、テストパーツを積極的に投入するとしている。


2014年スーパー耐久クラス5参戦車両
No.99 BRP★J’S RACINGフィット3
フィットRS GK5
No.19 BRP★J’S RACINGフィット2
フィットRS GE8
(株)ジェイズコーポレーションプレスリリースより抜粋

SUPER FORMULA

SF:中勢バイパス開通記念イベントでSF14が公道を走る!

bypass-01

bypass-02

bypass-03

bypass-04

 鈴鹿市・津市・松阪市などからなる中勢バイパス開通式典実行委員会は、同バイパスの稲生工区(1.8km)が23日から共用されるのを前に21日、道路上で開通記念イベントを行った。

 午後2時10分から鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使を努めるナカジマレーシング監督の中嶋悟氏のトークショーが行われ、昔話などを咲かせたあと、いよいよ午後4時からはフィナーレイベントとしてレーシングカーの走行が行われた。

 レースカーが公道を走るのは新東名開通前に御殿場市内でFNマシンが走行した例があるが、珍しいイベント。鈴鹿にファクトリーを置くTSRがJSB1000のバイクを、HPリアルレーシングが塚越広大のドライブでSF14を走らせた。

 JSB1000が先行しSF14が追う形で、寒空のもと集まった多くの観客の前を一往復半。迫力あるイベントに多くのファンが酔いしれた。

 4月13日にはスーパーフォーミュラとJSB1000の決勝レースがいずれも開幕戦として鈴鹿サーキットで行われる。

Text & Photo: Yoshinori OHNISHI

SUPER GT

SGT:公式テスト岡山フォトギャラリー

gt-test_001 gt-test_002 gt-test_003 gt-test_004
gt-test_005 gt-test_006 gt-test_007 gt-test_008
gt-test_009 gt-test_010 gt-test_011 gt-test_012
gt-test_013 gt-test_014 gt-test_015 gt-test_016
gt-test_017 gt-test_018 gt-test_019 gt-test_020
gt-test_021 gt-test_022 gt-test_023 gt-test_024
gt-test_025 gt-test_026 gt-test_027 gt-test_028
gt-test_029 gt-test_030 gt-test_031 gt-test_032
gt-test_033 gt-test_034 gt-test_035 gt-test_036
gt-test_037 gt-test_038 gt-test_039 gt-test_040
gt-test_041 gt-test_042 gt-test_043 gt-test_044
gt-test_045 gt-test_046 gt-test_047 gt-test_048
gt-test_049 gt-test_050 gt-test_051 gt-test_052
gt-test_053 gt-test_054 gt-test_055 gt-test_056
gt-test_057 gt-test_058 gt-test_059 gt-test_060
gt-test_061 gt-test_062 gt-test_063 gt-test_064
gt-test_065 gt-test_066 gt-test_067 gt-test_068
gt-test_069 gt-test_070 gt-test_071 gt-test_072
gt-test_073 gt-test_074 gt-test_075 gt-test_076
gt-test_077 gt-test_078 gt-test_079 gt-test_080
gt-test_081 gt-test_082 gt-test_083 gt-test_084
gt-test_085 gt-test_086 gt-test_087 gt-test_088
gt-test_089 gt-test_090 gt-test_091 gt-test_092
gt-test_093 gt-test_094 gt-test_095 gt-test_096
gt-test_097 gt-test_098 gt-test_099 gt-test_100
gt-test_101 gt-test_102 gt-test_103 gt-test_104
gt-test_105 gt-test_106 gt-test_107 gt-test_108
gt-test_109 gt-test_110 gt-test_111 gt-test_112
gt-test_113 gt-test_114 gt-test_115 gt-test_116
gt-test_117 gt-test_118 gt-test_119 gt-test_120
gt-test_121 gt-test_122 gt-test_123 gt-test_124
gt-test_125 gt-test_126 gt-test_127 gt-test_128
gt-test_129 gt-test_130 gt-test_131 gt-test_132
gt-test_133 gt-test_134 gt-test_135 gt-test_136
gt-test_137 gt-test_138 gt-test_139 gt-test_140
gt-test_141 gt-test_142
Photo: Katsuhiko KOBAYASHI

SUPER FORMULA

SF:第3回公式合同テスト富士総合結果

第3回公式合同テスト -RIJ- (2014/03/19-20) Total Testing Weather:Fine-Rainy Course:Dry-Wet
2014 SUPER FORMULA 3rd Official Join Testing 富士スピードウェイ 4.563km

Pos No Driver Team Engine Session1
Session2
Session3
Session4
Time Behind km/h
1 36 アンドレ・ロッテラー PETRONAS TEAM TOM'S TOYOTA RI4A 1'23.656
*1'21.554
1'44.006
1'38.963
1'21.554 - 201.422
2 19 ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ Lenovo TEAM IMPUL TOYOTA RI4A 1'23.213
*1'21.929
1'46.010
1'39.685
1'21.929 0.375 200.500
3 8 ロイック・デュバル KYGNUS SUNOCO Team LeMans TOYOTA RI4A 1'24.367
*1'22.011
1'46.326
1'39.171
1'22.011 0.457 200.300
4 37 中嶋 一貴 PETRONAS TEAM TOM'S TOYOTA RI4A 1'23.443
*1'22.058
1'46.373
1'38.551
1'22.058 0.504 200.185
5 39 国本 雄資 P.MU/CERUMO・INGING TOYOTA RI4A 1'23.732
*1'22.232
1'45.992
1'40.533
1'22.232 0.678 199.762
6 7 平川 亮 KYGNUS SUNOCO Team LeMans TOYOTA RI4A 1'23.732
*1'22.269
1'47.625
1'39.740
1'22.269 0.715 199.672
7 20 クマール・ラム・ナレイン・カーティケアン Lenovo TEAM IMPUL TOYOTA RI4A 1'23.296
*1'22.369
1'45.440
1'39.485
1'22.369 0.815 199.429
8 40 野尻 智紀 DOCOMO TEAM DANDELION RACING HONDA HR-414E 1'24.741
*1'22.839
1'49.309
1'43.013
1'22.839 1.285 198.298
9 38 石浦 宏明 P.MU/CERUMO・INGING TOYOTA RI4A 1'23.592
*1'22.943
1'45.203
1'39.929
1'22.943 1.389 198.049
10 32 小暮 卓史 NAKAJIMA RACING HONDA HR-414E 1'24.568
*1'22.949
1'46.267
1'40.532
1'22.949 1.395 198.035
11 10 塚越 広大 HP REAL RACING HONDA HR-414E 1'24.440
*1'23.046
1'46.887
1'42.302
1'23.046 1.492 197.804
12 62 嵯峨 宏紀 TOCHIGI Le Beausset Motorsports TOYOTA RI4A 1'24.678
*1'23.150
1'46.589
1'41.222
1'23.150 1.596 197.556
13 11 ヴィンタントニオ・リウッツィ HP REAL RACING HONDA HR-414E 1'23.771
*1'23.206
1'45.179
1'39.848
1'23.206 1.652 197.423
14 18 中山 雄一 KCMG TOYOTA RI4A 1'23.802
*1'23.292
1'45.220
1'41.692
1'23.292 1.738 197.219
15 2 中山 友貴 TEAM 無限 HONDA HR-414E 1'26.352
*1'23.485
absence
absence
1'23.485 1.931 196.763
16 1 山本 尚貴 TEAM 無限 HONDA HR-414E 1'23.864
*1'23.696
1'49.082
1'40.774
1'23.696 2.142 196.267
17 41 武藤 英紀 DOCOMO TEAM DANDELION RACING HONDA HR-414E *1'24.055
1'24.129
1'47.864
1'41.773
1'24.055 2.501 195.429
18 3 ジェームス・ロシター KONDO RACING TOYOTA RI4A *1'24.163
4'17.075
1'44.731
1'39.625
1'24.163 2.609 195.178
19 31 中嶋 大祐 NAKAJIMA RACING HONDA HR-414E *1'25.069
1'25.183
1'46.379
1'42.058
1'25.069 3.515 193.100

SUPER FORMULA

SF:第3回公式合同テスト富士4回目結果

第3回公式合同テスト -RIJ- (2014/03/20) Official Testing 4 Weather:Rainy Course:Wet
2014 SUPER FORMULA 3rd Official Joint Testing 富士スピードウェイ 4.563km

PosNoDriverTeamEngine TimeBehindGapkm/h
137中嶋 一貴PETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'38.551--166.683
236アンドレ・ロッテラーPETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'38.963 0.412 0.412165.989
38ロイック・デュバルKYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'39.171 0.620 0.208165.641
420クマール・ラム・ナレイン・カーティケアンLenovo TEAM IMPULTOYOTA RI4A1'39.485 0.934 0.314165.118
53ジェームス・ロシターKONDO RACINGTOYOTA RI4A1'39.625 1.074 0.140164.886
619ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラLenovo TEAM IMPULTOYOTA RI4A1'39.685 1.134 0.060164.787
77平川 亮KYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'39.740 1.189 0.055164.696
811ヴィンタントニオ・リウッツィHP REAL RACINGHONDA HR-414E1'39.848 1.297 0.108164.518
938石浦 宏明P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'39.929 1.378 0.081164.385
1032小暮 卓史NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'40.532 1.981 0.603163.399
1139国本 雄資P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'40.533 1.982 0.001163.397
121山本 尚貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'40.774 2.223 0.241163.006
1362嵯峨 宏紀TOCHIGI Le Beausset MotorsportsTOYOTA RI4A1'41.222 2.671 0.448162.285
1418中山 雄一KCMGTOYOTA RI4A1'41.692 3.141 0.470161.535
1541武藤 英紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'41.773 3.222 0.081161.406
1631中嶋 大祐NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'42.058 3.507 0.285160.956
1710塚越 広大HP REAL RACINGHONDA HR-414E1'42.302 3.751 0.244160.572
1840野尻 智紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'43.013 4.462 0.711159.463
-2中山 友貴TEAM 無限HONDA HR-414E----

SUPER FORMULA

SF:第3回公式合同テスト富士3回目結果

第3回公式合同テスト -RIJ- (2014/03/20) Official Testing 3 Weather:Rainy Course:Wet
2014 SUPER FORMULA 3rd Official Joint Testing 富士スピードウェイ 4.563km

PosNoDriverTeamEngine TimeBehindGapkm/h
136アンドレ・ロッテラーPETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'44.006--157.941
23ジェームス・ロシターKONDO RACINGTOYOTA RI4A1'44.731 0.725 0.725156.848
311ヴィンタントニオ・リウッツィHP REAL RACINGHONDA HR-414E1'45.179 1.173 0.448156.179
438石浦 宏明P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'45.203 1.197 0.024156.144
518中山 雄一KCMGTOYOTA RI4A1'45.220 1.214 0.017156.119
620クマール・ラム・ナレイン・カーティケアンLenovo TEAM IMPULTOYOTA RI4A1'45.440 1.434 0.220155.793
739国本 雄資P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'45.992 1.986 0.552154.982
819ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラLenovo TEAM IMPULTOYOTA RI4A1'46.010 2.004 0.018154.955
932小暮 卓史NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'46.267 2.261 0.257154.580
108ロイック・デュバルKYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'46.326 2.320 0.059154.495
1137中嶋 一貴PETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'46.373 2.367 0.047154.426
1231中嶋 大祐NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'46.379 2.373 0.006154.418
1362嵯峨 宏紀TOCHIGI Le Beausset MotorsportsTOYOTA RI4A1'46.589 2.583 0.210154.113
1410塚越 広大HP REAL RACINGHONDA HR-414E1'46.887 2.881 0.298153.684
157平川 亮KYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'47.625 3.619 0.738152.630
1641武藤 英紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'47.864 3.858 0.239152.292
171山本 尚貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'49.082 5.076 1.218150.591
1840野尻 智紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'49.309 5.303 0.227150.279
-2中山 友貴TEAM 無限HONDA HR-414Eabsence---

SUPER GT | その他

SGT:アウディジャパン、Hitotsuyama Racingとパートナーシップを組んでGT300に参戦

Audi Japan Press Center  2014/03/19
2014_hitotsuyama_audi_2●チーム「Audi Team Hitotsuyama」、新たな体制にてGT300参戦
●本国Audi Sportからのエンジニアサポートを受け、万全の体制にて開幕戦を迎える

アウディ ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大喜多 寛)は、Hitotsuyama Racingとパートナーシップを組み、GT300にR8 LMSにて参戦いたします。現在、Audiはモータースポーツにおいて、本国ドイツのレース『DTM』にはRS5で、世界耐久選手権『WEC』にはR18 e-tron quattro、そして『カスタマーレーシング』にはR8 LMSと、様々なレースに参戦しております。
日本においても、Audi R8 LMS ultraにてSuperGTシリーズ GT300クラスに新たなチーム体制にて参戦いたします。2014年度GT300においては、Audi本社のモータースポーツ組織であるファクトリーチーム『Audi Sport』からのエンジニアサポートをはじめ、アウディジャパンとしてバックアップ体制をより強化した体制で臨みます。

「Race track to the road」のスローガンを掲げるAudiは、創業当時よりモータースポーツの場を技術の実験場として、最も過酷な環境での走行を通じて、様々な新技術を開発し続けています。世界耐久選手権の『ル・マン24時間レース』では、これまでに直噴エンジンやディーゼルエンジン、そしてLEDヘッドライトなどを搭載して出走。その後、それらの技術を市販モデルへと展開しました。また、2012年にはハイブリッドモデルとしてR18 e-tron quattroで出走し、初めて総合優勝を果たしました。
このように、レースにて培われた技術を市販車にフィードバックし、お客様に革新的な技術として提供をし続けております。

日本においてもモータースポーツを通じて多くのお客様にAudiの技術力への理解を伝えていくと共に、スポーティなブランドイメージを強固なものとするべく、活動を広げてまいります。

Audi Team Hitotsuyama体制

監督: 鬼木 秀和(おにき ひでかず)
ドライバー: リチャード ライアン、藤井誠暢(ふじい とものぶ)
スポンサー/サポート体制: NOVAエンジニアリング、ヨコハマタイヤ、GOETHE(幻冬舎)、Audi Financial Services

アウディジャパン・プレスリリース

SUPER GT

SGT:アウディジャパンと一ツ山レーシングがタッグを組みGT300クラスにAudi R8 LMS ultraで参戦!

 Hitotsuyama Racingは、19日、今シーズンのGT300への体制を正式に発表した。暫定で「Audi Sport Team Hitotsuyama」と発表されたチーム名は「Audi Japan」、「Audi Financial Service」など、他のアウディグループからのサポートを受けることとなったため「Sport」が抜け「Audi Team Hitotsuyama」と変更された。以下、アウディジャパンのプレスリリース。



アウディジャパン、Hitotsuyama Racingとパートナーシップを組んでGT300に参戦
  • チーム「Audi Team Hitotsuyama」、新たな体制にてGT300参戦
  • 本国Audi Sportからのエンジニアサポートを受け、万全の体制にて開幕戦を迎える

 アウディ ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大喜多 寛)は、Hitotsuyama Racingと パートナーシップを組み、GT300にR8LMSにて参戦いたします。現在、Audiはモータースポーツにおいて、本国ドイツのレース『DTM』にはRS5で、世界耐久選手権『WEC』にはR18 e-tron quattro、そして 『カスタマーレーシング』にはR8 LMSと、様々なレースに参戦しております。

 日本においても、Audi R8 LMS ultraにてSUPER GTシリーズGT300クラスに新たなチーム体制にて参戦いたします。2014年度GT300においては、Audi本社のモータースポーツ組織であるファクトリーチーム『Audi Sport』からのエンジニアサポートをはじめ、アウディジャパンとしてバックアップ体制をより強化した体制で臨みます。

 「Race track to the road」のスローガンを掲げるAudiは、創業当時よりモータースポーツの場を技術の実験場として、最も過酷な環境での走行を通じて、様々な新技術を開発し続けています。世界耐久選手権の『ル・マン時間レース』では、これまでに直噴エンジンやディーゼルエンジン、そしてLEDヘッドライトなどを搭載して出走。その後、それらの技術を市販モデルへと展開しました。また、2012年にはハイブリッドモデルとしてR18 e-tron quattroで出走し、初めて総合優勝を果たしました。

 このように、レースにて培われた技術を市販車にフィードバックし、お客様に革新的な技術として提供をし続けております。

 日本においてもモータースポーツを通じて多くのお客様にAUdiの技術力への理解を伝えていくと共に、スポーティなブランドイメージを強固なものとするべく、活動を広げてまいります。

  • Audi Team Hitotsuyama体制
  • 監督:鬼木秀和(おにき ひでかず)
  • ドライバー: リチャードライアン、藤井誠暢(ふじい とものぶ)
  • スポンサーサポート体制:NOVAエンジニアリング、ヨコハマタイヤ、(幻冬舎)、Audi Financial Services
アウディジャパン株式会社

SUPER FORMULA

SF:第3回公式合同テスト富士2回目結果

第3回公式合同テスト -RIJ- (2014/03/19) Official Testing 2 Weather:Cloudy Course:Dry
2014 SUPER FORMULA 3rd Official Joint Testing 富士スピードウェイ 4.563km

PosNoDriverTeamEngine TimeBehindGapkm/h
136アンドレ・ロッテラーPETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'21.554--201.422
219ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラLenovo TEAM IMPULTOYOTA RI4A1'21.929 0.375 0.375200.500
38ロイック・デュバルKYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'22.011 0.457 0.082200.300
437中嶋 一貴PETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'22.058 0.504 0.047200.185
539国本 雄資P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'22.232 0.678 0.174199.762
67平川 亮KYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'22.269 0.715 0.037199.672
720クマール・ラム・ナレイン・カーティケアンLenovo TEAM IMPULTOYOTA RI4A1'22.369 0.815 0.100199.429
840野尻 智紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'22.839 1.285 0.470198.298
938石浦 宏明P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'22.943 1.389 0.104198.049
1032小暮 卓史NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'22.949 1.395 0.006198.035
1110塚越 広大HP REAL RACINGHONDA HR-414E1'23.046 1.492 0.097197.804
1262嵯峨 宏紀TOCHIGI Le Beausset MotorsportsTOYOTA RI4A1'23.150 1.596 0.104197.556
1311ヴィンタントニオ・リウッツィHP REAL RACINGHONDA HR-414E1'23.206 1.652 0.056197.423
1418中山 雄一KCMGTOYOTA RI4A1'23.292 1.738 0.086197.219
152中山 友貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'23.485 1.931 0.193196.763
161山本 尚貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'23.696 2.142 0.211196.267
1741武藤 英紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'24.129 2.575 0.433195.257
1831中嶋 大祐NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'25.183 3.629 1.054192.841
193ジェームス・ロシターKONDO RACINGTOYOTA RI4A4'17.0752'55.5212'51.89263.899

SUPER FORMULA

SF:第3回公式合同テスト富士1回目結果

第3回公式合同テスト -RIJ- (2014/03/19) Official Testing 1 Weather:Cloudy Course:Dry
2014 SUPER FORMULA 3rd Official Joint Testing 富士スピードウェイ 4.563km

PosNoDriverTeamEngine TimeBehindGapkm/h
119ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラLenovo TEAM IMPULTOYOTA RI4A1'23.213--197.407
220クマール・ラム・ナレイン・カーティケアンLenovo TEAM IMPULTOYOTA RI4A1'23.296 0.083 0.083197.210
337中嶋 一貴PETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'23.443 0.230 0.147196.863
438石浦 宏明P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'23.592 0.379 0.149196.512
536アンドレ・ロッテラーPETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'23.656 0.443 0.064196.361
67平川 亮KYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'23.732 0.519 0.076196.183
739国本 雄資P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'23.732 0.519 0.000196.183
811ヴィンタントニオ・リウッツィHP REAL RACINGHONDA HR-414E1'23.771 0.558 0.039196.092
918中山 雄一KCMGTOYOTA RI4A1'23.802 0.589 0.031196.019
101山本 尚貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'23.864 0.651 0.062195.874
1141武藤 英紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'24.055 0.842 0.191195.429
123ジェームス・ロシターKONDO RACINGTOYOTA RI4A1'24.163 0.950 0.108195.178
138ロイック・デュバルKYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'24.367 1.154 0.204194.706
1410塚越 広大HP REAL RACINGHONDA HR-414E1'24.440 1.227 0.073194.538
1532小暮 卓史NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'24.568 1.355 0.128194.244
1662嵯峨 宏紀TOCHIGI Le Beausset MotorsportsTOYOTA RI4A1'24.678 1.465 0.110193.991
1740野尻 智紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'24.741 1.528 0.063193.847
1831中嶋 大祐NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'25.069 1.856 0.328193.100
192中山 友貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'26.352 3.139 1.283190.231

F4東日本シリーズ

F4:東日本第1戦もてぎ 三笠雄一が圧勝のポールトゥーウィン! 坪井翔は無念のリタイア (DRP)

F4東日本シリーズ開幕戦レポート

3月16日(日)ツインリンクもてぎ 晴れ

☆参戦ドライバー
  • ゼッケン:2
  • ドライバー:三笠雄一
  • マシン:美人<VRacingDRP RK01
  • エントラント:ガレージ茶畑
  • クラス:F4東日本シリーズ
  • ゼッケン:92
  • ドライバー:坪井翔
  • マシン:美人<VフィールドFTRS FC106
  • エントラント:フィールド
  • クラス:F4東西シリーズ FCクラス
☆参加美人時計モデル

f4e_r01_drp-01.jpg

f4e_r01_drp-02.jpg

f4e_r01_drp-03.jpg

f4e_r01_drp-04.jpg

f4e_r01_drp-05.jpg

 前日までよりも気温が上がり過ごしやすくなったツインリンクもてぎサーキット。8時15分よりF4開幕戦の予選が始まった。

 前々日の練習走行から常にトップタイプを記録してきた三笠選手の予選は、クリアラップがなかなかとれず苦しんだが最終ラップにベスタイムの1'52.558を記録し、ポールポジションを獲得。絶好調をキープしている。

 坪井選手は練習走行から、FCJ車両のダウンフォースを減らしてF4のラップタイムの2秒落ちに性能調整されたマシンのセットアップに苦しんでいた。予選は序盤こそクラストップタイムを記録していたが、コンディションが良くなるにつれ、FCクラスのホンダ勢に先行される。最終的には1’55.657のタイムでクラス5番手となったが、予選で変更したセットで方向性が見えだしたので決勝に期待がかかる。

 さらに気温が上がり暖かくなり始めた決勝レースは、11時55分にスタートを迎える。スタートはFCJ時代から大得意と言っていた三笠選手は、言葉そのまま素晴らしいスタートを決め1周目から2番手の松井選手に1秒の差をつけ逃げる。三笠選手と松井選手は、3番手以下を大きく突き放し、次元の違うラップタイムを継続。さらに三笠選手は、松井選手のラップタイムを8周目まで常に上回り差を広げていく。終わってみるとフォーミュラーレース初優勝とは思えない圧倒的なポールトゥーウィンとなった。

 一方FCクラスの坪井選手も抜群のスタートを決め、混雑している1コーナーをアウトサイドから仕掛けて、2コーナー立ち上がりではクラストップ福住選手のすぐ背後、2番手までジャンプアップした。4周目まではなんとか食らいついていたが、タイヤが暖まりコンディションが良くなるとセットアップの完成度の差が出はじめ、徐々に差が開いていく。タイムが落ち始めた7周目からは、クラス3位の石川選手と激しいバトルになる。迎えた11周目のダウンヒルストレートエンドでインをつかれ、立ち上がりで仕掛け返そうとするがバランスを失ってクラッシュリタイヤとなってしまった。

三笠選手コメント
 「練習走行から気持ち悪いくらいに絶好調だったので、レースも自信がありました。緊張しやすい性格なのですが、前週に行った南相馬のボランティアと、今日のラグジュアリーTVインタビューの緊張感の経験から、自分でもビックリするくらいに落ち着いてスタートを切ることができました。レース中も路面温度上昇のグリップダウンも適切にアジャストできたので、フォーミュラー初優勝とともに自信になりました。今年はF4の舞台で心機一転、全勝優勝を狙っていいきたいと思います」
坪井選手コメント
 「結果を残して良い流れを作らなければならない開幕戦で、ついついがむしゃらになってしまったことが後悔ですが、反省して気持ちを切り替えていきます。思えば、富士でのシェイクダウンテストでは絶好調だったのに、もてぎでは練習走行からセットアップも進まず、調子も上がらず焦っていたのだと思います。この経験を活かして次戦SUGOでリベンジします」
☆リザルト
  • 2 三笠雄一 美人<VRacingDRP 予選1位 決勝1位
  • 92 坪井翔 美人<VフィールドFTRS 予選16位(クラス5位) 決勝18位(クラス6位)
ドリームレーシングプロジェクトプレスリリース http://xyz-one.jp/drp/

F4東日本シリーズ

F4:東日本第1戦もてぎ決勝結果

もてぎチャンピオンカップレース第1戦 -RIJ- (2014/03/16) Final Race Weather:Fine Course:Dry
2014 F4東日本シリーズ Round 1 ツインリンクもてぎ 4.801379km

PosNoClsCls
Pos
DriverCar
Maker Model
LapTotal_Time
Behind
121三笠 雄一美人&LTVRacingDRP
B-MAX RK01
1222'51.600
2252松井 孝允サムライサポーターズF4
B-MAX RK01
122.740
3153阿部 拓馬ZAP F108
ZAP F108
1211.757
4104加藤 智FEEL・RK01・TODA
B-MAX RK01
1211.908
5725金井 亮忠チームNATS・正義 001
NATS 001
1214.218
636中山 雅佳HITACHI BR RK01
B-MAX RK01
1218.545
7147山田 真之亮ZAP・JSS・BLOOM
ZAP F108
1220.469
8508浅原 悠貴CMインダストリー・RK01
B-MAX RK01
1221.253
979山口 大陸EMS TAIROKU 108
ZAP F108
1222.958
107010嶋田 誠TeamNaoki☆MC090
MOONCRAFT MC090
1233.863
1162FC1福住 仁嶺HFDP/SRS-F/コチラR
TATUUS FC106
1235.448
1260FC2石川 京侍HFDP/SRS-F/コチラR
TATUUS FC106
1242.662
13411佐々木 祐一仙台☆DayDream
ZAP F108
1244.674
1491FC3長渕 蓮FTRS スピリット F4
TATUUS FC106
1246.233
1561FC4坂口 夏月HFDP/SRS-F/コチラR
TATUUS FC106
1256.592
161712小倉 可光チームNATS・OAC 090
MOONCRAFT MC090
1258.701
1763FC5大津 弘樹SRS-F/コチラレーシング
TATUUS FC106
1259.214
1892FC6坪井 翔美人&LTVフィールドFTRS
TATUUS FC106
102Laps
---- 以上規定周回数(10 Laps)完走 ----
-93FC-小河 諒TEAM TOM’S
TATUUS FC106
012Laps
-90FC-根本 悠生WILLDO ZTEスピリット
TATUUS FC106
012Laps
-34-三浦 勝CMS090
MOONCRAFT MC090
0absence
  • Fastest Lap: CarNo.2 三笠雄一(美人&LTVRacingDRP) 1'53.327 (5/12) 152.52km/h

F4東日本シリーズ

F4:東日本第1戦もてぎ公式予選結果

もてぎチャンピオンカップレース第1戦 -RIJ- (2014/03/16) Qualifying Weather:Fine Course:Dry
2014 F4東日本シリーズ Round 1 ツインリンクもてぎ 4.801379km

PosNoClsCls
Pos
DriverCar
Maker Model
TimeBehindGapkm/hLap
121三笠 雄一美人&LTVRacingDRP
B-MAX RK01
1'52.558--153.56510/10
2252松井 孝允サムライサポーターズF4
B-MAX RK01
1'52.804 0.246 0.246153.2307/10
3103加藤 智FEEL・RK01・TODA
B-MAX RK01
1'53.042 0.484 0.238152.90711/11
4154阿部 拓馬ZAP F108
ZAP F108
1'53.426 0.868 0.384152.3908/10
5725金井 亮忠チームNATS・正義 001
NATS 001
1'53.625 1.067 0.199152.1239/10
6146山田 真之亮ZAP・JSS・BLOOM
ZAP F108
1'54.309 1.751 0.684151.2138/10
737中山 雅佳HITACHI BR RK01
B-MAX RK01
1'54.409 1.851 0.100151.08011/11
8*78山口 大陸EMS TAIROKU 108
ZAP F108
1'54.556 1.998 0.147150.8878/9
9*509浅原 悠貴CMインダストリー・RK01
B-MAX RK01
1'54.621 2.063 0.065150.8015/5
10410佐々木 祐一仙台☆DayDream
ZAP F108
1'54.875 2.317 0.254150.46810/10
1162FC1福住 仁嶺HFDP/SRS-F/コチラR
TATUUS FC106
1'54.982 2.424 0.107150.3288/10
127011嶋田 誠TeamNaoki☆MC090
MOONCRAFT MC090
1'55.128 2.570 0.146150.13710/10
1363FC2大津 弘樹SRS-F/コチラレーシング
TATUUS FC106
1'55.148 2.590 0.020150.1119/10
1461FC3坂口 夏月HFDP/SRS-F/コチラR
TATUUS FC106
1'55.162 2.604 0.014150.0939/10
1593FC4小河 諒TEAM TOM’S
TATUUS FC106
1'55.563 3.005 0.401149.57210/10
1692FC5坪井 翔美人&LTVフィールドFTRS
TATUUS FC106
1'55.657 3.099 0.094149.4509/10
1790FC6根本 悠生WILLDO ZTEスピリット
TATUUS FC106
1'55.670 3.112 0.013149.4337/10
183412三浦 勝CMS090
MOONCRAFT MC090
1'55.711 3.153 0.041149.38010/10
1991FC7長渕 蓮FTRS スピリット F4
TATUUS FC106
1'55.780 3.222 0.069149.2919/10
2060FC8石川 京侍HFDP/SRS-F/コチラR
TATUUS FC106
1'55.809 3.251 0.029149.2549/10
211713小倉 可光チームNATS・OAC 090
MOONCRAFT MC090
1'57.178 4.620 1.369147.51010/10
  • CarNo.7は、2014もてぎチャンピオンカップレース 特別規則 第24条違反 (黄旗区間でのオーバーラン) により、スターティンググリッドを3グリッド降格とする。
  • CarNo.50は、国際モータースポーツ競技規則付則H項違反 (ダブルチェッカー) により、スターティンググリッドを2グリッド降格とする。

SUPER GT

SGT:公式テスト岡山総合結果

■GT500 Class

OKAYAMA GT 300km RACE -RIJ- (2014/03/15-16) Total Testing Weather:Fine Course:Dry
2014 AUTOBACS SUPER GT 公式テスト 岡山国際サーキット 3.703km

PosNoCar
Model
DriverTireSession1
Session2
Session3
Session4
TimeBehindkm/h
139DENSO KOBELCO RC F石浦 宏明
オリバー・ジャービス
BS*1'21.072
1'21.800
1'30.186
1'22.188
1'21.072-164.432
212カルソニックIMPUL GT-R安田 裕信
ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ
BS1'21.491
*1'21.103
1'21.442
1'21.586
1'21.103 0.031164.369
323MOTUL AUTECH GT-R松田 次生
ロニー・クインタレッリ
MI1'21.386
*1'21.122
1'21.878
1'22.029
1'21.122 0.050164.330
4100RAYBRIG NSX CONCEPT-GT小暮 卓史
武藤 英紀
BS1'21.856
*1'21.362
1'22.412
1'23.552
1'21.362 0.290163.846
56ENEOS SUSTINA RC F大嶋 和也
国本 雄資
BS1'21.706
1'21.649
*1'21.462
1'21.639
1'21.462 0.390163.644
624D'station ADVAN GT-Rミハエル・クルム
佐々木 大樹
YH1'22.366
*1'21.639
1'21.947
1'22.639
1'21.639 0.567163.290
717KEIHIN NSX CONCEPT-GT塚越 広大
金石 年弘
BS1'22.664
*1'21.673
1'22.598
1'23.118
1'21.673 0.601163.222
836PETRONAS TOM'S RC F中嶋 一貴
ジェームス・ロシター
平川 亮
BS1'22.177
*1'21.701
1'22.892
1'22.521
1'21.701 0.629163.166
937KeePer TOM'S RC F伊藤 大輔
アンドレア・カルダレッリ
BS1'22.037
1'21.847
*1'21.769
1'22.745
1'21.769 0.697163.030
1046S Road MOLA GT-R本山 哲
柳田 真孝
MI1'23.966
*1'21.879
1'22.529
1'22.085
1'21.879 0.807162.811
111ZENT CERUMO RC F立川 祐路
平手 晃平
BS1'22.614
*1'21.957
1'22.231
1'22.561
1'21.957 0.885162.656
1232Epson NSX CONCEPT-GT中嶋 大祐
ベルトラン・バゲット
DL1'23.121
*1'22.174
1'22.554
1'22.704
1'22.174 1.102162.226
1318ウイダー モデューロ NSX CONCEPT-GT山本 尚貴
ジャン・カール・ベルネ
MI1'22.501
1'22.773
*1'22.299
1'23.470
1'22.299 1.227161.980
148ARTA NSX CONCEPT-GTヴィンタントニオ・リウッツィ
松浦 孝亮
BS1'23.268
1'23.367
*1'22.468
1'24.456
1'22.468 1.396161.648

■GT300 Class

OKAYAMA GT 300km RACE -RIJ- (2014/03/15-16) Total Testing Weather:Fine Course:Dry
2014 AUTOBACS SUPER GT Round 1 岡山国際サーキット 3.703km

PosNoCar
Model
DriverTireSession1
Session2
Session3
Session4
TimeBehindkm/h
131OGT Panasonic PRIUS新田 守男
嵯峨 宏紀
YH1'30.213
*1'27.847
1'28.920
1'28.147
1'27.847-151.750
265LEON SLS黒澤 治樹
峰尾 恭輔
YH*1'27.883
1'29.957
1'28.849
1'29.387
1'27.883 0.036151.688
355ARTA CR-Z GT高木 真一
小林 崇志
BS1'29.228
1'29.072
*1'27.998
1'29.758
1'27.998 0.151151.490
488マネパ ランボルギーニ GT3織戸 学
青木 孝行
YH1'28.864
*1'28.298
1'28.701
1'28.795
1'28.298 0.451150.975
511GAINER DIXCEL SLS平中 克幸
ビヨン・ビルドハイム
DL1'28.386
1'28.575
*1'28.343
1'29.119
1'28.343 0.496150.898
621Audi R8 LMS ultraリチャード・ライアン
藤井 誠暢
YH1'28.762
1'28.423
*1'28.381
1'29.226
1'28.381 0.534150.833
786JLOCランボルギーニGT3山西 康司
細川 慎弥
エイドリアン・ザウグ
YH1'29.446
1'29.990
*1'28.401
1'29.362
1'28.401 0.554150.799
8360OKINAWA IMP.RUN UP GT-R田中 篤
吉田 広樹
藤田 竜樹
YH1'29.412
*1'28.527
1'30.101
1'30.376
1'28.527 0.680150.585
95マッハ車検 with トランスフォーマー30th玉中 哲二
山下 潤一郎
平峰 一貴
鶴田 和弥
YH1'29.912
*1'28.532
1'29.819
1'30.178
1'28.532 0.685150.576
100MUGEN CR-Z GT中山 友貴
野尻 智紀
BS1'28.623
1'28.904
*1'28.563
1'29.017
1'28.563 0.716150.523
1133Porsche Team KTR都筑 晶裕YH1'30.161
1'29.400
*1'28.608
absence
1'28.608 0.761150.447
123B-MAX NDDP GT-R星野 一樹
ルーカス・オルドネス
YH1'29.509
1'28.812
*1'28.674
1'30.058
1'28.674 0.827150.335
134グッドスマイル 初音ミク Z4谷口 信輝
片岡 龍也
YH1'28.946
1'29.172
*1'28.699
1'30.315
1'28.699 0.852150.293
1410GAINER Rn-SPORTS SLS植田 正幸
山内 英輝
DL1'30.568
1'28.996
*1'28.719
1'29.113
1'28.719 0.872150.259
1560TWS LM corsa BMW Z4飯田 章
吉本 大樹
佐藤 晋也
YH1'30.397
1'30.317
1'30.362
*1'28.761
1'28.761 0.914150.188
1661SUBARU BRZ R&D SPORT佐々木 孝太
井口 卓人
MI1'29.536
*1'28.769
1'30.349
1'29.904
1'28.769 0.922150.174
1722グリーンテック SLS AMG GT3和田 久
城内 政樹
YH1'30.148
no time
*1'29.022
1'29.968
1'29.022 1.175149.747
182シンティアム・アップル・MP4-12C高橋 一穂
加藤 寛規
YH7'42.585
1'29.706
*1'29.091
1'29.626
1'29.091 1.244149.631
1967STP TAISAN GT-R横溝 直輝
密山 祥吾
YH1'29.563
1'30.399
*1'29.245
1'29.296
1'29.245 1.398149.373
209PACIFIC NACポルシェwith DR白坂 卓也
飯田 太陽
YH1'29.645
1'30.596
*1'29.298
1'30.092
1'29.298 1.451149.284
2130IWASAKI apr GT-R岩崎 祐貴
影山 正美
YH1'31.297
absence
*1'29.818
1'30.173
1'29.818 1.971148.420
2248DIJON Racing GT-R高森 博士
田中 勝輝
富田 竜一郎
YH1'31.908
1'30.786
*1'29.905
1'31.027
1'29.905 2.058148.277
2350WOKO'S Exe Aston Martin加納 政樹
安岡 秀徒
ナニン・インドラ・パユーング
YH1'30.611
1'40.627
*1'30.339
1'30.939
1'30.339 2.492147.564

SUPER GT

SGT:公式テスト岡山セッション4結果

OKAYAMA GT 300km RACE -RIJ- (2014/03/16) Official Testing 4 Weather:Fine Course:Dry
2014 AUTOBACS SUPER GT 公式テスト 岡山国際サーキット 3.703km

PosNoClsCls
Pos
Car
Maker Model
DriverTireTimeBehindkm/h
1125001カルソニックIMPUL GT-R
NISSAN GT-R
安田 裕信
ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ
BS1'21.586-163.396
265002ENEOS SUSTINA RC F
LEXUS RC F
大嶋 和也
国本 雄資
BS1'21.639 0.053163.290
3235003MOTUL AUTECH GT-R
NISSAN GT-R
松田 次生
ロニー・クインタレッリ
MI1'22.029 0.443162.513
4465004S Road MOLA GT-R
NISSAN GT-R
本山 哲
柳田 真孝
MI1'22.085 0.499162.402
5395005DENSO KOBELCO RC F
LEXUS RC F
石浦 宏明
オリバー・ジャービス
BS1'22.188 0.602162.199
6365006PETRONAS TOM'S RC F
LEXUS RC F
中嶋 一貴
ジェームス・ロシター
平川 亮
BS1'22.521 0.935161.544
715007ZENT CERUMO RC F
LEXUS RC F
立川 祐路
平手 晃平
BS1'22.561 0.975161.466
8245008D'station ADVAN GT-R
NISSAN GT-R
ミハエル・クルム
佐々木 大樹
YH1'22.639 1.053161.314
9325009Epson NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
中嶋 大祐
ベルトラン・バゲット
DL1'22.704 1.118161.187
103750010KeePer TOM'S RC F
LEXUS RC F
伊藤 大輔
アンドレア・カルダレッリ
BS1'22.745 1.159161.107
111750011KEIHIN NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
塚越 広大
金石 年弘
BS1'23.118 1.532160.384
121850012ウイダー モデューロ NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
山本 尚貴
ジャン・カール・ベルネ
MI1'23.470 1.884159.708
1310050013RAYBRIG NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
小暮 卓史
武藤 英紀
BS1'23.552 1.966159.551
14850014ARTA NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
ヴィンタントニオ・リウッツィ
松浦 孝亮
BS1'24.456 2.870157.843
15313001OGT Panasonic PRIUS
TOYOTA PRIUS
新田 守男
嵯峨 宏紀
YH1'28.147 6.561151.234
16603002TWS LM corsa BMW Z4
BMW Z4 GT3
飯田 章
吉本 大樹
佐藤 晋也
YH1'28.761 7.175150.188
17883003マネパ ランボルギーニ GT3
Lamborghini Gallardo GT3
織戸 学
青木 孝行
YH1'28.795 7.209150.130
1803004MUGEN CR-Z GT
HONDA CR-Z
中山 友貴
野尻 智紀
BS1'29.017 7.431149.756
19103005GAINER Rn-SPORTS SLS
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
植田 正幸
山内 英輝
DL1'29.113 7.527149.594
20113006GAINER DIXCEL SLS
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
平中 克幸
ビヨン・ビルドハイム
DL1'29.119 7.533149.584
21213007Audi R8 LMS ultra
Audi R8-LMS ultra
リチャード・ライアン
藤井 誠暢
YH1'29.226 7.640149.405
22673008STP TAISAN GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
横溝 直輝
密山 祥吾
YH1'29.296 7.710149.288
23863009JLOCランボルギーニGT3
Lamborghini Gallardo GT3
山西 康司
細川 慎弥
エイドリアン・ザウグ
YH1'29.362 7.776149.178
246530010LEON SLS
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
黒澤 治樹
峰尾 恭輔
YH1'29.387 7.801149.136
25230011シンティアム・アップル・MP4-12C
McLaren MP4-12C GT3
高橋 一穂
加藤 寛規
YH1'29.626 8.040148.738
265530012ARTA CR-Z GT
HONDA CR-Z
高木 真一
小林 崇志
BS1'29.758 8.172148.519
276130013SUBARU BRZ R&D SPORT
SUBARU BRZ GT300
佐々木 孝太
井口 卓人
MI1'29.904 8.318148.278
282230014グリーンテック SLS AMG GT3
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
和田 久
城内 政樹
YH1'29.968 8.382148.173
29330015B-MAX NDDP GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
星野 一樹
ルーカス・オルドネス
YH1'30.058 8.472148.025
30930016PACIFIC NACポルシェwith DR
PORSCHE 911 GT3 R
白坂 卓也YH1'30.092 8.506147.969
313030017IWASAKI apr GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
岩崎 祐貴
影山 正美
YH1'30.173 8.587147.836
32530018マッハ車検 with トランスフォーマー30th
NISSAN GT-R NISMO GT3
玉中 哲二
山下 潤一郎
平峰 一貴
YH1'30.178 8.592147.828
33430019グッドスマイル 初音ミク Z4
BMW Z4 GT3
谷口 信輝
片岡 龍也
YH1'30.315 8.729147.603
3436030020OKINAWA IMP.RUN UP GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
田中 篤
吉田 広樹
藤田 竜樹
YH1'30.376 8.790147.504
355030021WOKO'S Exe Aston Martin
ASTON MARTIN V12 Vantage GT3
加納 政樹
安岡 秀徒
ナニン・インドラ・パユーング
YH1'30.939 9.353146.591
364830022DIJON Racing GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
高森 博士
田中 勝輝
富田 竜一郎
YH1'31.027 9.441146.449
-33300-Porsche Team KTR
PORSCHE 911 GT3 R
都筑 晶裕YHabsence--

SUPER GT

SGT:公式テスト岡山セッション3結果

OKAYAMA GT 300km RACE -RIJ- (2014/03/16) Official Testing 3 Weather:Fine Course:Dry
2014 AUTOBACS SUPER GT 公式テスト 岡山国際サーキット 3.703km

PosNoClsCls
Pos
Car
Maker Model
DriverTireTimeBehindkm/h
1125001カルソニックIMPUL GT-R
NISSAN GT-R
安田 裕信
ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ
BS1'21.442-163.685
265002ENEOS SUSTINA RC F
LEXUS RC F
大嶋 和也
国本 雄資
BS1'21.462 0.020163.644
3375003KeePer TOM'S RC F
LEXUS RC F
伊藤 大輔
アンドレア・カルダレッリ
BS1'21.769 0.327163.030
4235004MOTUL AUTECH GT-R
NISSAN GT-R
松田 次生
ロニー・クインタレッリ
MI1'21.878 0.436162.813
5245005D'station ADVAN GT-R
NISSAN GT-R
ミハエル・クルム
佐々木 大樹
YH1'21.947 0.505162.676
615006ZENT CERUMO RC F
LEXUS RC F
立川 祐路
平手 晃平
BS1'22.231 0.789162.114
7185007ウイダー モデューロ NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
山本 尚貴
ジャン・カール・ベルネ
MI1'22.299 0.857161.980
81005008RAYBRIG NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
小暮 卓史
武藤 英紀
BS1'22.412 0.970161.758
985009ARTA NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
ヴィンタントニオ・リウッツィ
松浦 孝亮
BS1'22.468 1.026161.648
104650010S Road MOLA GT-R
NISSAN GT-R
本山 哲
柳田 真孝
MI1'22.529 1.087161.529
113250011Epson NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
中嶋 大祐
ベルトラン・バゲット
DL1'22.554 1.112161.480
121750012KEIHIN NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
塚越 広大
金石 年弘
BS1'22.598 1.156161.394
133650013PETRONAS TOM'S RC F
LEXUS RC F
中嶋 一貴
ジェームス・ロシター
平川 亮
BS1'22.892 1.450160.821
14553001ARTA CR-Z GT
HONDA CR-Z
高木 真一
小林 崇志
BS1'27.998 6.556151.490
15113002GAINER DIXCEL SLS
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
平中 克幸
ビヨン・ビルドハイム
DL1'28.343 6.901150.898
16213003Audi R8 LMS ultra
Audi R8-LMS ultra
リチャード・ライアン
藤井 誠暢
YH1'28.381 6.939150.833
17863004JLOCランボルギーニGT3
Lamborghini Gallardo GT3
山西 康司
細川 慎弥
エイドリアン・ザウグ
YH1'28.401 6.959150.799
1803005MUGEN CR-Z GT
HONDA CR-Z
中山 友貴
野尻 智紀
BS1'28.563 7.121150.523
19333006Porsche Team KTR
PORSCHE 911 GT3 R
都筑 晶裕YH1'28.608 7.166150.447
2033007B-MAX NDDP GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
星野 一樹
ルーカス・オルドネス
YH1'28.674 7.232150.335
2143008グッドスマイル 初音ミク Z4
BMW Z4 GT3
谷口 信輝
片岡 龍也
YH1'28.699 7.257150.293
22883009マネパ ランボルギーニ GT3
Lamborghini Gallardo GT3
織戸 学
青木 孝行
YH1'28.701 7.259150.289
231030010GAINER Rn-SPORTS SLS
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
植田 正幸
山内 英輝
DL1'28.719 7.277150.259
246530011LEON SLS
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
黒澤 治樹
峰尾 恭輔
YH1'28.849 7.407150.039
253130012OGT Panasonic PRIUS
TOYOTA PRIUS
新田 守男
嵯峨 宏紀
YH1'28.920 7.478149.919
262230013グリーンテック SLS AMG GT3
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
和田 久
城内 政樹
YH1'29.022 7.580149.747
27230014シンティアム・アップル・MP4-12C
McLaren MP4-12C GT3
高橋 一穂
加藤 寛規
YH1'29.091 7.649149.631
286730015STP TAISAN GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
横溝 直輝
密山 祥吾
YH1'29.245 7.803149.373
29930016PACIFIC NACポルシェwith DR
PORSCHE 911 GT3 R
白坂 卓也YH1'29.298 7.856149.284
303030017IWASAKI apr GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
岩崎 祐貴
影山 正美
YH1'29.818 8.376148.420
31530018マッハ車検 with トランスフォーマー30th
NISSAN GT-R NISMO GT3
玉中 哲二
山下 潤一郎
平峰 一貴
YH1'29.819 8.377148.418
324830019DIJON Racing GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
高森 博士
田中 勝輝
富田 竜一郎
YH1'29.905 8.463148.277
3336030020OKINAWA IMP.RUN UP GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
田中 篤
吉田 広樹
藤田 竜樹
YH1'30.101 8.659147.954
343950014DENSO KOBELCO RC F
LEXUS RC F
石浦 宏明
オリバー・ジャービス
BS1'30.186 8.744147.815
355030021WOKO'S Exe Aston Martin
ASTON MARTIN V12 Vantage GT3
加納 政樹
安岡 秀徒
ナニン・インドラ・パユーング
YH1'30.339 8.897147.564
366130022SUBARU BRZ R&D SPORT
SUBARU BRZ GT300
佐々木 孝太
井口 卓人
MI1'30.349 8.907147.548
376030023TWS LM corsa BMW Z4
BMW Z4 GT3
飯田 章
吉本 大樹
佐藤 晋也
YH1'30.362 8.920147.527

SUPER GT

SGT:公式テスト岡山セッション4 セッション3に続いて#12カルソニックGT-Rがトップに

岡山国際サーキットで行われたスーパーGT2014年最初の公式テストは最後のセッション4を終了。
ここでのトップはセッション3に続いて#12カルソニックIMPUL GT-R(安田裕信/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ組)だったが、ラップタイムは1'21.586に留まったため、二日間総合でのトップはセッション1で1'21.072を記録した#39DENSO SARD RF-C(石浦宏明/オリバー・ジャービス組)となった。

セッション4は午後1時30分よりスタート練習を行い、そのまま計時に移行した。
ところが2周目に#100レイブリックNSXコンセプトGTが、続いて3周目に#8ARTA NSXコンセプトGTがマシントラブルにより相次いでピットイン。そのまま走行を終えることになった。
8号車についてはエンジンがブローしたため、その後の走行を見送ったとのこと。

こうしてホンダ勢が相次いで姿を消す中、ニッサンGT-RとレクサスRF-Cは快調に周回を重ね、開始から30分が経過したところで#12オリベイラが1'21.586を記録してトップに立つ。
しかしその直後、1コーナーで#23モチュールGT-RとGT300クラスの#2シンティアム アップルMP4-12Cが接触。2号車がコースを塞ぐ形でストップしたため赤旗中断となった。

車両改修の後セッションは再開。23号車はフロント周りを交換してコースに復帰したが、#2マクラーレンはそのまま走行を終えることになった。

その後は各車ロングランに入ったため、タイムの更新は見られず、そのまま#12カルソニックGT-Rがトップで二日間の走行を締めくくった。

GT300クラスは昨日のセッション2に続いて#31OGTパナソニックプリウスがトップ。
しかしタイムは1'28.147に留まったため、この日の総合では#55ARTA CR-Zがトップとなったが、二日間お総合ではセッション2で1'27.847を記録している31号車がトップとなっている。
FIA-GT3勢では新たに参戦する#60TWS LM Z4(飯田章/吉本大樹組)が1'28.761でこのセッション2番手につけており、二日目総合では#11ゲイナーSLSが3番手につけている。

またこの日もいくつかのチームが第3ドライバーのオーディションやルーキーテストを実施。
#50WAKO'S Exe アストンマーチンは昨年全日本F3選手権Nクラスに参戦したナニン・インドラ・パユーングを昨日に続いて走らせたが、残念ながらパワーステアリングのトラブルにより僅か2周でピットに戻ってきてしまった。

スーパーGTはこの後9月23-24日に富士スピードウェイで2回目の公式テストを行い、4月5-6日にこの岡山国際サーキットで開幕戦を迎える。

Text:Kazuhisa SUEHIRO

SUPER GT

SGT:公式テスト岡山セッション3 トップタイムは#12カルソニックGT-R

岡山国際サーキットで行われているスーパーGT公式テストは3月16日、第二日目を迎えた。
この日も午前中に120分間のセッション3が行われ、#12カルソニックIMPUL GT-R(安田裕信/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ組)が1'21.442でトップ。GT300クラスは#55ARTA CR-Z GT(高木真一/小林崇志組)が1'27.998でトップだった。

岡山での公式テストは二日目も好天に恵まれ、早朝から多くのファンが観戦に集まった。
セッション3は午前9時よりセーフティーカーランの訓練を10分間行った後、9時10分に開始された。
各チームとも精力的に周回を重ね、60周以上も消化するチームもある中で、#23モチュールGT-Rが残り40分のところでダブルヘアピンにストップ。わずか35周の走行に留まった。
それでも32周目には1'21.878を記録しており、23号車は4番手につけている。
なお、この23号車のトラブルにより、赤旗が提示され、セッションは約5分中断されることとなった。

午前10時36分にセッションは再開されたが、残り5分というところで今度は#48Dijon Racing GT-Rが1コーナーで飛び出したため、2度目の赤旗が出されることになった。結局セッションはこのまま終了となり、GT500クラスは昨日のセッション2でトップタイムを記録した#12カルソニックGT-Rが1'21.442を23周目に記録してトップとなった。2番手には1'21.462と僅差で#6エネオスRC-Fが続き、#37KeePer RC-Fが3番手と、上位にはニッサンGT-RとレクサスRC-Fがほぼ互角の状態で並ぶ。昨年王者の#1ZENT RC-Fは6番手だ。

一方のホンダ勢は#18ウイダーNSXコンセプトGTの7位が最高とやや苦戦か。
勿論テストメニューの違いもあるため、この序列だけで判断することは出来ないが、午後での巻き返しに期待したいところだ。

GT300クラスは昨日のプリウスに続いて今日は#55ARTA CR-Zがトップタイムを記録。昨シーズンに続いてJAF-GTのハイブリッドカーが速さを見せつけているが、2番手以下には#11ゲイナーSLSを始めFIA-GT3勢が続く。
今季から性能調整の運用方法が変わるため、昨年のようにJAF-GT勢が予選で圧倒することは無くなるかも知れない。

スーパーGT公式テストはこのあと午後1時30分より15分間のスタート練習と、120分間のセッション4を行い、日程を終了することになる。

Text:Kazuhisa SUEHIRO

SUPER GT

SGT:公式テスト岡山セッション2結果

OKAYAMA GT 300km RACE -RIJ- (2014/03/15) Official Testing 2 Weather:Fine Course:Dry
2014 AUTOBACS SUPER GT 公式テスト 岡山国際サーキット 3.703km

PosNoClsCls
Pos
Car
Maker Model
DriverTireTimeBehindkm/h
1125001カルソニックIMPUL GT-R
NISSAN GT-R
安田 裕信
ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ
BS1'21.103-164.369
2235002MOTUL AUTECH GT-R
NISSAN GT-R
松田 次生
ロニー・クインタレッリ
MI1'21.122 0.019164.330
31005003RAYBRIG NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
小暮 卓史
武藤 英紀
BS1'21.362 0.259163.846
4245004D'station ADVAN GT-R
NISSAN GT-R
ミハエル・クルム
佐々木 大樹
YH1'21.639 0.536163.290
565005ENEOS SUSTINA RC F
LEXUS RC F
大嶋 和也
国本 雄資
BS1'21.649 0.546163.270
6175006KEIHIN NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
塚越 広大
金石 年弘
BS1'21.673 0.570163.222
7365007PETRONAS TOM'S RC F
LEXUS RC F
中嶋 一貴
ジェームス・ロシター
平川 亮
BS1'21.701 0.598163.166
8395008DENSO KOBELCO RC F
LEXUS RC F
石浦 宏明
オリバー・ジャービス
BS1'21.800 0.697162.968
9375009KeePer TOM'S RC F
LEXUS RC F
伊藤 大輔
アンドレア・カルダレッリ
BS1'21.847 0.744162.875
104650010S Road MOLA GT-R
NISSAN GT-R
本山 哲
柳田 真孝
MI1'21.879 0.776162.811
11150011ZENT CERUMO RC F
LEXUS RC F
立川 祐路
平手 晃平
BS1'21.957 0.854162.656
123250012Epson NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
中嶋 大祐
ベルトラン・バゲット
DL1'22.174 1.071162.226
131850013ウイダー モデューロ NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
山本 尚貴
ジャン・カール・ベルネ
MI1'22.773 1.670161.053
14850014ARTA NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
ヴィンタントニオ・リウッツィ
松浦 孝亮
BS1'23.367 2.264159.905
15313001OGT Panasonic PRIUS
TOYOTA PRIUS
新田 守男
嵯峨 宏紀
YH1'27.847 6.744151.750
16883002マネパ ランボルギーニ GT3
Lamborghini Gallardo GT3
織戸 学
青木 孝行
YH1'28.298 7.195150.975
17213003Audi R8 LMS ultra
Audi R8-LMS ultra
リチャード・ライアン
藤井 誠暢
YH1'28.423 7.320150.762
183603004OKINAWA IMP.RUN UP GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
田中 篤
吉田 広樹
藤田 竜樹
YH1'28.527 7.424150.585
1953005マッハ車検 with トランスフォーマー30th
NISSAN GT-R NISMO GT3
玉中 哲二
山下 潤一郎
平峰 一貴
YH1'28.532 7.429150.576
20113006GAINER DIXCEL SLS
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
平中 克幸
ビヨン・ビルドハイム
DL1'28.575 7.472150.503
21613007SUBARU BRZ R&D SPORT
SUBARU BRZ GT300
佐々木 孝太
井口 卓人
MI1'28.769 7.666150.174
2233008B-MAX NDDP GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
星野 一樹
ルーカス・オルドネス
YH1'28.812 7.709150.101
2303009MUGEN CR-Z GT
HONDA CR-Z
中山 友貴
野尻 智紀
BS1'28.904 7.801149.946
241030010GAINER Rn-SPORTS SLS
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
植田 正幸
山内 英輝
DL1'28.996 7.893149.791
255530011ARTA CR-Z GT
HONDA CR-Z
高木 真一
小林 崇志
BS1'29.072 7.969149.663
26430012グッドスマイル 初音ミク Z4
BMW Z4 GT3
谷口 信輝
片岡 龍也
YH1'29.172 8.069149.495
273330013Porsche Team KTR
PORSCHE 911 GT3 R
都筑 晶裕YH1'29.400 8.297149.114
28230014シンティアム・アップル・MP4-12C
McLaren MP4-12C GT3
高橋 一穂
加藤 寛規
YH1'29.706 8.603148.605
296530015LEON SLS
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
黒澤 治樹
峰尾 恭輔
YH1'29.957 8.854148.191
308630016JLOCランボルギーニGT3
Lamborghini Gallardo GT3
山西 康司
細川 慎弥
エイドリアン・ザウグ
YH1'29.990 8.887148.136
316030017TWS LM corsa BMW Z4
BMW Z4 GT3
飯田 章
吉本 大樹
佐藤 晋也
YH1'30.317 9.214147.600
326730018STP TAISAN GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
横溝 直輝
密山 祥吾
YH1'30.399 9.296147.466
33930019PACIFIC NACポルシェwith DR
PORSCHE 911 GT3 R
白坂 卓也YH1'30.596 9.493147.146
344830020DIJON Racing GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
高森 博士
田中 勝輝
富田 竜一郎
YH1'30.786 9.683146.838
355030021WOKO'S Exe Aston Martin
ASTON MARTIN V12 Vantage GT3
加納 政樹
安岡 秀徒
ナニン・インドラ・パユーング
YH1'40.62719.524132.477
-22300-グリーンテック SLS AMG GT3
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
和田 久
城内 政樹
YHno time--
-30300-IWASAKI apr GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
岩崎 祐貴
影山 正美
YHabsence--

SUPER GT

SGT:公式テスト岡山セッション1結果

OKAYAMA GT 300km RACE -RIJ- (2014/03/15) Official Testing 1 Weather:Fine Course:Wet
2014 AUTOBACS SUPER GT 公式テスト 岡山国際サーキット 3.703km

PosNoClsCls
Pos
Car
Maker Model
DriverTireTimeBehindkm/h
1395001DENSO KOBELCO RC F
LEXUS RC F
石浦 宏明
オリバー・ジャービス
BS1'21.072-164.432
2235002MOTUL AUTECH GT-R
NISSAN GT-R
松田 次生
ロニー・クインタレッリ
MI1'21.386 0.314163.797
3125003カルソニックIMPUL GT-R
NISSAN GT-R
安田 裕信
ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ
BS1'21.491 0.419163.586
465004ENEOS SUSTINA RC F
LEXUS RC F
大嶋 和也
国本 雄資
BS1'21.706 0.634163.156
51005005RAYBRIG NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
小暮 卓史
武藤 英紀
BS1'21.856 0.784162.857
6375006KeePer TOM'S RC F
LEXUS RC F
伊藤 大輔
アンドレア・カルダレッリ
BS1'22.037 0.965162.497
7365007PETRONAS TOM'S RC F
LEXUS RC F
中嶋 一貴
ジェームス・ロシター
平川 亮
BS1'22.177 1.105162.221
8245008D'station ADVAN GT-R
NISSAN GT-R
ミハエル・クルム
佐々木 大樹
YH1'22.366 1.294161.848
9185009ウイダー モデューロ NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
山本 尚貴
ジャン・カール・ベルネ
MI1'22.501 1.429161.583
10150010ZENT CERUMO RC F
LEXUS RC F
立川 祐路
平手 晃平
BS1'22.614 1.542161.362
111750011KEIHIN NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
塚越 広大
金石 年弘
BS1'22.664 1.592161.265
123250012Epson NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
中嶋 大祐
ベルトラン・バゲット
DL1'23.121 2.049160.378
13850013ARTA NSX CONCEPT-GT
HONDA NSX CONCEPT-GT
ヴィンタントニオ・リウッツィ
松浦 孝亮
BS1'23.268 2.196160.095
144650014S Road MOLA GT-R
NISSAN GT-R
本山 哲
柳田 真孝
MI1'23.966 2.894158.764
15653001LEON SLS
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
黒澤 治樹
峰尾 恭輔
YH1'27.883 6.811151.688
16113002GAINER DIXCEL SLS
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
平中 克幸
ビヨン・ビルドハイム
DL1'28.386 7.314150.825
1703003MUGEN CR-Z GT
HONDA CR-Z
中山 友貴
野尻 智紀
BS1'28.623 7.551150.421
18213004Audi R8 LMS ultra
Audi R8-LMS ultra
リチャード・ライアン
藤井 誠暢
YH1'28.762 7.690150.186
19883005マネパ ランボルギーニ GT3
Lamborghini Gallardo GT3
織戸 学
青木 孝行
YH1'28.864 7.792150.014
2043006グッドスマイル 初音ミク Z4
BMW Z4 GT3
谷口 信輝
片岡 龍也
YH1'28.946 7.874149.875
21553007ARTA CR-Z GT
HONDA CR-Z
高木 真一
小林 崇志
BS1'29.228 8.156149.402
223603008OKINAWA IMP.RUN UP GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
田中 篤
吉田 広樹
藤田 竜樹
YH1'29.412 8.340149.094
23863009JLOCランボルギーニGT3
Lamborghini Gallardo GT3
山西 康司
細川 慎弥
エイドリアン・ザウグ
YH1'29.446 8.374149.037
24330010B-MAX NDDP GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
星野 一樹
ルーカス・オルドネス
YH1'29.509 8.437148.933
256130011SUBARU BRZ R&D SPORT
SUBARU BRZ GT300
佐々木 孝太
井口 卓人
MI1'29.536 8.464148.888
266730012STP TAISAN GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
横溝 直輝
密山 祥吾
YH1'29.563 8.491148.843
27930013PACIFIC NACポルシェwith DR
PORSCHE 911 GT3 R
白坂 卓也YH1'29.645 8.573148.707
28530014マッハ車検 with トランスフォーマー30th
NISSAN GT-R NISMO GT3
玉中 哲二
山下 潤一郎
平峰 一貴
YH1'29.912 8.840148.265
292230015グリーンテック SLS AMG GT3
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
和田 久
城内 政樹
YH1'30.148 9.076147.877
303330016Porsche Team KTR
PORSCHE 911 GT3 R
都筑 晶裕YH1'30.161 9.089147.856
313130017OGT Panasonic PRIUS
TOYOTA PRIUS
新田 守男
嵯峨 宏紀
YH1'30.213 9.141147.770
326030018TWS LM corsa BMW Z4
BMW Z4 GT3
飯田 章
吉本 大樹
佐藤 晋也
YH1'30.397 9.325147.469
331030019GAINER Rn-SPORTS SLS
Mercedes-Benz SLS AMG GT3
植田 正幸
山内 英輝
DL1'30.568 9.496147.191
345030020WOKO'S Exe Aston Martin
ASTON MARTIN V12 Vantage GT3
加納 政樹
安岡 秀徒
ナニン・インドラ・パユーング
YH1'30.611 9.539147.121
353030021IWASAKI apr GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
岩崎 祐貴
影山 正美
YH1'31.29710.225146.016
364830022DIJON Racing GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3
高森 博士
田中 勝輝
富田 竜一郎
YH1'31.90810.836145.045
37230023シンティアム・アップル・MP4-12C
McLaren MP4-12C GT3
高橋 一穂
加藤 寛規
YH7'42.5856'21.51328.818

SUPER GT

SGT:公式テスト岡山セッション2 ニッサンGT-Rが1-2。トップは#12カルソニック

岡山国際サーキットで行われているスーパーGTの2014年公式テストセッション2は、#12カルソニックIMPUL GT-R(安田裕信/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ組)が1'21.103でトップ。2番手にも#23MOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ組)がつけ、ニッサンGT-Rが1-2という結果になった。

セッション2は午後2時より、2クラス混走110分間、専有走行各10分間の予定で行われた。
混走セッションは開始1時間余りで#22グリーンテックSLSが2コーナー手前にストップしたことにより赤旗中断となったが、それ以外はほぼ順調に進行した。
天候はセッション1に続いて快晴。絶好のコンディションの中で例年にないハイペースで周回を重ねていく。
前半にトップに立ったのは#12カルソニックGT-Rの安田。15周めに1'21.973を記録、22周目には1'21.544までタイムを縮めた。
2番手には#6エネオスRC-F、3番手には#36ペトロナスRC-Fとレクサス勢が続き、#23モチュールGT-Rが4番手。
ホンダ勢の最上位は#17ケーヒンNSXの5位という状況。

しかしGT300のアクシデントで開始時刻が5分遅れた専有走行では#100レイブリックNSXを駆る小暮卓史が奮闘。1'21.362を叩き出すが、#12オリベイラは1'21.103、#23モチュールGT-Rのクインタレッリも1'21.122を記録したため3番手に留まった。
レクサス勢の最上位は大嶋和也が1'21.649を記録した#6エネオスRC-Fの5位だった。

GT300クラスはセッション序盤は#21アウディR8が1'28.423でトップ。2番手には#88マネパランボルギーニが1'28.490とFIA-GT3が速さを見せたが、混走後半で#31aprプリウスが1'27.847でトップへ。
専有走行が開始5分余りで赤旗中断となり、そのまま走行終了となったため、31号車がこのセッションのトップとなった。

スーパーGT公式テストは明日16日も午前、午後の2セッションが予定されており、各セッションの冒頭でSCラン訓練やスタート練習が行われる。

Text:Kazuhisa SUEHIRO

SUPER GT

SGT:公式テスト岡山セッション1 早くもコースレコード続出!#39デンソーRC-Fがトップタイム

スーパーGTの2014年公式テストが岡山国際サーキットで3月15-16日の二日間、岡山国際サーキットファン感謝デーとして開催される。
その第一日目、最初のセッションは開始早々からコースレコードを大幅に上回るタイムが相次ぎ、1'21.072を叩き出した#1DENSO KOBELCO RC-F(石浦宏明/オリバー・ジャービス組)がトップだった。

多くのパーツをヨーロッパのDTMと共通規格としたGT500クラスの2014年車両は、2月末に鈴鹿サーキットで行われた公式テストでもコースレコードを大幅に上回るタイムを相次いで記録しており、ここ岡山でもどれだけのパフォーマンスを発揮するかが大いに注目された。
そのせいもあってか、好天に恵まれたテスト初日は、観戦に詰めかけたレースファンが早朝からゲート前に長蛇の列が出来る盛況ぶりとなった。

そんな中セッション1は午前9時30分より120分間で行われたが、始まってすぐにロニー・クインタレッリの駆る#23モチュールGT-Rが1'21.983を記録すると、その直後に大嶋和也の#6エネオスRC-Fが1'21.706で上回る。
これは2004年にミハエル・クルムが#22モチュールZで叩き出した1'22.404のコースレコードを上回るものだ。
更にはセッション半ばに#39デンソーサードRC-Fの石浦宏明が1'21.072と更にタイムを削ってきた。

これらはいずれもセッションの前半で記録されており、その後は目立ったタイム向上は見られず、終盤に予選シミュレーションを行うチームも無かったため、この石浦のタイムがこのセッションのベストとなった。

このあとどこまでタイムが短縮されるのか、予選を想定した走行ではどれだけのタイムが記録されるのか、GT500クラスは全く目が離せない状況になってきた。

一方、GT300クラスは#65LEON SLSが自身の30周目に記録した1'27.883がトップタイム。こちらも2012年に横溝直輝が#911エンドレスタイサンポルシェで記録した1'28.975のコースレコードを上回っている。

スーパーGT公式テストはこのあと午後2時からセッション2が混走110分間、専有各クラス10分間で行われる。

Text:Kazuhisa SUEHIRO

SUPER GT

SGT:スポーティングレギュレーションが一部変更に。今後はFIA-GT3車両のBOPをGTA側でも実施できることに

GTアソシエイション(GTA)は3月7日付けで「2014年 SUPER GTシリーズにおける2014年FIA-GT3車両技術規則の取り扱いについて」と題するブルテンを発行した。

これまでGT300クラスに参戦するFIA-GT3車両はFIAおよびブランパン耐久シリーズで設定されたBOP(性能調整)値をそのまま採用していたが、欧州と日本のレース形態の違いを考慮して、今後は「2014年国際モータースポーツ競技規則付則J項 第257A条 カップグランドツーリングカー(グループ GT3)に対する技術規定」を一部変更し、必要に応じてGTAがBOPを決定することになった。

その調整範囲は後部空力装置(リヤウィング)、最低重量、エアリストリクター径、燃料タンク容量、タイヤサイズ、車高など多岐に渡る。
更に昨シーズン中盤からJAF-GT車両に義務づけられた燃料給油装置への流量リストリクター装着も義務化された。

また、今回から2014年SpR第9条7. に従ったデータロガーシステムの装着が義務付けられ、ここから収集されたデータは GTA 及び主催者が自由に利用できることとなっている。
このデータを元にGTAはBOPを判断することになるものと思われる。

今回のブルテンでは「レース形態の違い」と記述しているが、おそらくは昨年特に予選での速さが目立ったJAF-GT車両との調整をFIA-GT3車両側でも行う必要があると判断されたと推測される。
昨シーズンは主にJAF-GT車両に対してリストリクター径の縮小や車高アップなどの措置がとられたが、それでも#61スバルBRZが5度のポールポジションを獲得するなど、結果的に調整が充分に機能したとは言い切れない状況があった。

スーパーGTはこのあと3月15-16日に岡山国際サーキット、3月23-24日に富士スピードウェイで合同テストを行い、4月5-6日に岡山国際サーキットで開幕戦を行う。

Text:Kazuhisa SUEHIRO

SUPER GT

SGT:合同テスト岡山リポート&フォトギャラリー

 スーパーGT合同テストが5日、小雨が降る中、岡山国際サーキットで始まった。GT500クラスは日産勢がMOTUL AUTECH GT-R、カルソニックIMPUL GT-R、ニッサンGT-R開発車両の3台。ホンダ勢がウイダーモデューロNSX CONCEPT-GT、ARTA NSX CONCEPT-GTの2台と昨季型のEpson HSV-010の3台。トヨタ勢は参加せず、合計6台のマシンが走行した。

 GT300クラスはMUGEN CR-Z GTとLEON SLSの2台が参加した。

 午前のセッションでは先週末の鈴鹿テストでS Road MOLA GT-Rが大破したため柳田真孝が開発車両をシェアするかたちで乗車。Epson NSX CONCEPT-GTも同テストで炎上したためEpson HSV-010が持ち込まれた。

 小雨の中始まった午前中のセッションは、開始10分でARTA NSX CONCEPT-GTがコースサイドに停止しため、最初の赤旗。その後は大きなトラブルも無く各車周回を重ねる。終了30分前には雨も止み、セッションは終了した。

 午後からは徐々に路面も乾く中、開始後1時間で午前中からトラブルを抱えていた様子のニッサンGT-R開発車両がコースサイドに停止して赤旗。その後は大きなトラブルもなくセッションは終了したが、GT500クラスの周回は少な目だった。

gt_t02_min-001 gt_t02_min-002 gt_t02_min-003 gt_t02_min-004
gt_t02_min-005 gt_t02_min-006 gt_t02_min-007 gt_t02_min-008
gt_t02_min-009 gt_t02_min-010 gt_t02_min-011 gt_t02_min-012
gt_t02_min-013 gt_t02_min-014 gt_t02_min-015 gt_t02_min-016
gt_t02_min-017 gt_t02_min-018 gt_t02_min-019 gt_t02_min-020
gt_t02_min-021 gt_t02_min-022 gt_t02_min-023 gt_t02_min-024
gt_t02_min-025 gt_t02_min-026 gt_t02_min-027 gt_t02_min-028
gt_t02_min-029 gt_t02_min-030 gt_t02_min-031 gt_t02_min-032
gt_t02_min-033 gt_t02_min-034 gt_t02_min-035 gt_t02_min-036
gt_t02_min-037 gt_t02_min-038 gt_t02_min-039 gt_t02_min-040
gt_t02_min-041 gt_t02_min-042 gt_t02_min-043 gt_t02_min-044
gt_t02_min-045 gt_t02_min-046 gt_t02_min-047 gt_t02_min-048
gt_t02_min-049 gt_t02_min-050 gt_t02_min-051 gt_t02_min-052
gt_t02_min-053 gt_t02_min-054 gt_t02_min-055 gt_t02_min-056
gt_t02_min-057
Text & Photo: Hiroyuki MINAMI

SUPER FORMULA

SF:鈴鹿ファン感謝デー公開テストフォトギャラリー

suzukafan_sf14_001 suzukafan_sf14_002 suzukafan_sf14_003 suzukafan_sf14_004
suzukafan_sf14_005 suzukafan_sf14_006 suzukafan_sf14_007 suzukafan_sf14_008
suzukafan_sf14_009 suzukafan_sf14_010 suzukafan_sf14_011 suzukafan_sf14_012
suzukafan_sf14_013 suzukafan_sf14_014 suzukafan_sf14_015 suzukafan_sf14_016
suzukafan_sf14_017 suzukafan_sf14_018 suzukafan_sf14_019 suzukafan_sf14_020
suzukafan_sf14_021 suzukafan_sf14_022 suzukafan_sf14_023 suzukafan_sf14_024
suzukafan_sf14_025 suzukafan_sf14_026 suzukafan_sf14_027 suzukafan_sf14_028
suzukafan_sf14_029 suzukafan_sf14_030 suzukafan_sf14_031 suzukafan_sf14_032
suzukafan_sf14_033 suzukafan_sf14_034 suzukafan_sf14_035 suzukafan_sf14_036
suzukafan_sf14_037 suzukafan_sf14_038 suzukafan_sf14_039 suzukafan_sf14_040
suzukafan_sf14_041 suzukafan_sf14_042 suzukafan_sf14_043 suzukafan_sf14_044
suzukafan_sf14_045 suzukafan_sf14_046 suzukafan_sf14_047 suzukafan_sf14_048
suzukafan_sf14_049
Photo: Katsuhiko KOBAYASHI

SUPER FORMULA

SF:第2回公式合同テスト鈴鹿4回目結果

第2回公式合同テスト -RIJ- (2014/03/04) Official Testing 4 Weather:Cloudy Course:Dry
2014 SUPER FORMULA Official Testing 鈴鹿サーキット 5.807km

PosNoDriverTeamEngine TimeBehindGapkm/hLap
18ロイック・デュバルKYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'36.475--216.69026/27
236アンドレ・ロッテラーPETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'36.486 0.011 0.011216.66627/28
337中嶋 一貴PETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'37.183 0.708 0.697215.11222/34
43ジェームス・ロシターKONDO RACINGTOYOTA RI4A1'37.195 0.720 0.012215.08528/35
57平川 亮KYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'37.457 0.982 0.262214.50737/40
619ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラTEAM IMPULTOYOTA RI4A1'37.761 1.286 0.304213.84024/39
720クマール・ラム・ナレイン・カーティケアンTEAM IMPULTOYOTA RI4A1'37.903 1.428 0.142213.53025/26
839国本 雄資P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'37.917 1.442 0.014213.49914/24
938石浦 宏明P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'38.058 1.583 0.141213.19219/28
1010塚越 広大HP REAL RACINGHONDA HR-414E1'38.393 1.918 0.335212.46632/33
1140野尻 智紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'38.455 1.980 0.062212.33334/39
1232小暮 卓史NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'38.540 2.065 0.085212.14929/30
1318中山 雄一KCMGTOYOTA RI4A1'38.587 2.112 0.047212.0485/13
145伊沢 拓也Honda TEST CarHONDA HR-414E1'38.588 2.113 0.001212.0465/32
151山本 尚貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'38.731 2.256 0.143211.73930/31
1662嵯峨 宏紀TOCHIGI Le Beausset MotorsportsTOYOTA RI4A1'38.772 2.297 0.041211.65129/32
1741武藤 英紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'38.819 2.344 0.047211.55034/35
182中山 友貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'39.045 2.570 0.226211.06832/34
1911ヴィンタントニオ・リウッツィHP REAL RACINGHONDA HR-414E1'39.238 2.763 0.193210.65713/26
2031中嶋 大祐NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'39.273 2.798 0.035210.5838/22

SUPER FORMULA

SF:第2回公式合同テスト鈴鹿3回目結果

第2回公式合同テスト -RIJ- (2014/03/04) Official Testing 3 Weather:Cloudy Course:Dry
2014 SUPER FORMULA Official Testing 鈴鹿サーキット 5.807km

PosNoDriverTeamEngine TimeBehindGapkm/hLap
17平川 亮KYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'37.447--214.52930/31
28ロイック・デュバルKYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'37.486 0.039 0.039214.44314/20
319ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラTEAM IMPULTOYOTA RI4A1'37.572 0.125 0.086214.25437/39
436アンドレ・ロッテラーPETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'37.764 0.317 0.192213.8335/21
537中嶋 一貴PETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'37.821 0.374 0.057213.7098/33
63ジェームス・ロシターKONDO RACINGTOYOTA RI4A1'38.188 0.741 0.367212.91023/28
718中山 雄一KCMGTOYOTA RI4A1'38.382 0.935 0.194212.49020/26
820クマール・ラム・ナレイン・カーティケアンTEAM IMPULTOYOTA RI4A1'38.408 0.961 0.026212.43433/38
939国本 雄資P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'38.656 1.209 0.248211.9008/21
101山本 尚貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'38.712 1.265 0.056211.7805/31
1141武藤 英紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'38.783 1.336 0.071211.62823/27
1210塚越 広大HP REAL RACINGHONDA HR-414E1'38.871 1.424 0.088211.43924/31
132中山 友貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'38.885 1.438 0.014211.40928/29
1438石浦 宏明P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'38.926 1.479 0.041211.32217/23
1562嵯峨 宏紀TOCHIGI Le Beausset MotorsportsTOYOTA RI4A1'38.995 1.548 0.069211.17430/31
1631中嶋 大祐NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'39.438 1.991 0.443210.23422/26
1732小暮 卓史NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'39.478 2.031 0.040210.1495/24
1840野尻 智紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'39.486 2.039 0.008210.13223/27
195伊沢 拓也Honda TEST CarHONDA HR-414E1'39.772 2.325 0.286209.5307/27
2011ヴィンタントニオ・リウッツィHP REAL RACINGHONDA HR-414E1'40.003 2.556 0.231209.04625/29

SUPER FORMULA

SF:第2回公式合同テスト鈴鹿フォトギャラリー(3/3)

sf_2nd_ot-min-001 sf_2nd_ot-min-002 sf_2nd_ot-min-003 sf_2nd_ot-min-004
sf_2nd_ot-min-005 sf_2nd_ot-min-006 sf_2nd_ot-min-007 sf_2nd_ot-min-008
sf_2nd_ot-min-009 sf_2nd_ot-min-010 sf_2nd_ot-min-011 sf_2nd_ot-min-012
sf_2nd_ot-min-013 sf_2nd_ot-min-014 sf_2nd_ot-min-015 sf_2nd_ot-min-016
sf_2nd_ot-min-017 sf_2nd_ot-min-018 sf_2nd_ot-min-019 sf_2nd_ot-min-020
sf_2nd_ot-min-021 sf_2nd_ot-min-022 sf_2nd_ot-min-023 sf_2nd_ot-min-024
sf_2nd_ot-min-025 sf_2nd_ot-min-026 sf_2nd_ot-min-027 sf_2nd_ot-min-028
sf_2nd_ot-min-029 sf_2nd_ot-min-030 sf_2nd_ot-min-031 sf_2nd_ot-min-032
sf_2nd_ot-min-033 sf_2nd_ot-min-034 sf_2nd_ot-min-035 sf_2nd_ot-min-036
sf_2nd_ot-min-037 sf_2nd_ot-min-038 sf_2nd_ot-min-039 sf_2nd_ot-min-040
sf_2nd_ot-min-041 sf_2nd_ot-min-042 sf_2nd_ot-min-043 sf_2nd_ot-min-044
sf_2nd_ot-min-045 sf_2nd_ot-min-046 sf_2nd_ot-min-047 sf_2nd_ot-min-048
sf_2nd_ot-min-049 sf_2nd_ot-min-050 sf_2nd_ot-min-051 sf_2nd_ot-min-052
sf_2nd_ot-min-053 sf_2nd_ot-min-054 sf_2nd_ot-min-055 sf_2nd_ot-min-056
sf_2nd_ot-min-057 sf_2nd_ot-min-058 sf_2nd_ot-min-059 sf_2nd_ot-min-060
sf_2nd_ot-min-061 sf_2nd_ot-min-062 sf_2nd_ot-min-063 sf_2nd_ot-min-064
sf_2nd_ot-min-065 sf_2nd_ot-min-066 sf_2nd_ot-min-067 sf_2nd_ot-min-068
sf_2nd_ot-min-069 sf_2nd_ot-min-070 sf_2nd_ot-min-071 sf_2nd_ot-min-072
sf_2nd_ot-min-073 sf_2nd_ot-min-074 sf_2nd_ot-min-075 sf_2nd_ot-min-076
sf_2nd_ot-min-077
Photo: Motorsports Forum

SUPER FORMULA

SF:第2回公式合同テスト鈴鹿2回目結果

第2回公式合同テスト -RIJ- (2014/03/03) Official Testing 2 Weather:Fine Course:Dry
2014 SUPER FORMULA Official Testing 鈴鹿サーキット 5.807km

PosNoDriverTeamEngine TimeBehindGapkm/hLap
136アンドレ・ロッテラーPETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'37.002--215.51333/34
28ロイック・デュバルKYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'37.162 0.160 0.160215.15823/28
337中嶋 一貴PETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'37.195 0.193 0.033215.08535/36
419ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラTEAM IMPULTOYOTA RI4A1'37.537 0.535 0.342214.33125/34
57平川 亮KYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'37.603 0.601 0.066214.18625/26
63ジェームス・ロシターKONDO RACINGTOYOTA RI4A1'38.099 1.097 0.496213.10328/41
739国本 雄資P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'38.588 1.586 0.489212.04631/32
832小暮 卓史NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'38.612 1.610 0.024211.99416/17
938石浦 宏明P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'38.687 1.685 0.075211.83328/29
1010塚越 広大HP REAL RACINGHONDA HR-414E1'38.740 1.738 0.053211.72032/34
112中山 友貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'38.900 1.898 0.160211.37727/28
1241武藤 英紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'38.903 1.901 0.003211.37133/34
1340野尻 智紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'38.935 1.933 0.032211.30235/36
141山本 尚貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'39.264 2.262 0.329210.60219/25
1518中山 雄一KCMGTOYOTA RI4A1'39.437 2.435 0.173210.23621/27
165伊沢 拓也Honda TEST CarHONDA HR-414E1'39.449 2.447 0.012210.21025/27
1731中嶋 大祐NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'39.502 2.500 0.053210.09819/20
1862嵯峨 宏紀TOCHIGI Le Beausset MotorsportsTOYOTA RI4A1'39.587 2.585 0.085209.91930/31
1911ヴィンタントニオ・リウッツィHP REAL RACINGHONDA HR-414E1'39.742 2.740 0.155209.59340/43
2020クマール・ラム・ナレイン・カーティケアンTEAM IMPULTOYOTA RI4A1'40.095 3.093 0.353208.8544/5

SUPER FORMULA

SF:第2回公式合同テスト鈴鹿1回目結果

第2回公式合同テスト -RIJ- (2014/03/03) Official Testing 1 Weather:Fine Course:Dry
2014 SUPER FORMULA Official Testing 鈴鹿サーキット 5.807km

PosNoDriverTeamEngine TimeBehindGapkm/hLap
18ロイック・デュバルKYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'37.611--214.16822/23
219ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラTEAM IMPULTOYOTA RI4A1'38.144 0.533 0.533213.00527/30
37平川 亮KYGNUS SUNOCO Team LeMansTOYOTA RI4A1'38.163 0.552 0.019212.96429/30
436アンドレ・ロッテラーPETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'38.301 0.690 0.138212.66519/25
537中嶋 一貴PETRONAS TEAM TOM'STOYOTA RI4A1'38.305 0.694 0.004212.65730/30
63ジェームス・ロシターKONDO RACINGTOYOTA RI4A1'38.565 0.954 0.260212.09628/32
720クマール・ラム・ナレイン・カーティケアンTEAM IMPULTOYOTA RI4A1'38.657 1.046 0.092211.89815/36
838石浦 宏明P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'38.784 1.173 0.127211.62531/32
910塚越 広大HP REAL RACINGHONDA HR-414E1'39.444 1.833 0.660210.22121/22
1039国本 雄資P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA RI4A1'39.692 2.081 0.248209.69816/22
1162嵯峨 宏紀TOCHIGI Le Beausset MotorsportsTOYOTA RI4A1'39.847 2.236 0.155209.37231/33
121山本 尚貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'40.100 2.489 0.253208.84315/23
1318中山 雄一KCMGTOYOTA RI4A1'40.170 2.559 0.070208.69729/34
1432小暮 卓史NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'40.202 2.591 0.032208.63124/24
152中山 友貴TEAM 無限HONDA HR-414E1'40.300 2.689 0.098208.42719/26
1641武藤 英紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'40.445 2.834 0.145208.12621/21
1711ヴィンタントニオ・リウッツィHP REAL RACINGHONDA HR-414E1'40.550 2.939 0.105207.90934/35
185伊沢 拓也Honda TEST CarHONDA HR-414E1'41.016 3.405 0.466206.9498/23
1931中嶋 大祐NAKAJIMA RACINGHONDA HR-414E1'41.039 3.428 0.023206.90215/24
2040野尻 智紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHONDA HR-414E1'41.553 3.942 0.514205.8559/12

JAF Grand Prix | SUPER FORMULA | SUPER GT | スーパー耐久

今年も盛況!鈴鹿モータースポーツファン感謝デー

毎年恒例の鈴鹿モータースポーツファン感謝デーが今年も3月1-2日の二日間、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、四輪、二輪のレーシングマシンを使った様々なアトラクションでスタンドに詰めかけたファンを魅了した。

特に今年はスーパーフォーミュラ、スーパーGT500クラスとも車両が一新され、例年以上に注目の集まる中、時折雨のちらつくやや残念な条件にもかかわらず土曜日19,000人、日曜日も19,000人のファンが詰めかけた。

四輪レースについてはホンダのF1参戦50周年と来年からの復帰を記念してコース上ではRA272のデモ走行、グランプリスクエアでは歴代マクラーレンホンダの展示が行われた他、恒例の星野vs中嶋のデモレースがSF13を使用して二日間に渡って行われ、土曜日は星野一義氏、日曜は中嶋悟氏が勝利した。

現役車両では前々日と前日に合同テストが行われ、早くもコースレコードを大幅に上回る速さを見せつけたGT500車両によるデモ走行や、スーパーフォーミュラ、スーパー耐久の公開テストが両日の早朝に行われた。
スーパーフォーミュラのテストは土曜、日曜の両日ともあいにくのウェットコンディションで本来の速さを存分に発揮できたとは言い難いが、それでも軽量化されたことによる機敏な挙動やターボエンジンのパワフルなサウンドをコースの随所で見せてくれた。

また、11月に開催されるスーパーフォーミュラ最終戦にJAFグランプリのタイトルがかかることも1日に発表された他、日立オートモーティブシステムズによるネーミングライツでシケインの呼称が「日立オートモーティブシステムズシケイン」となることも明らかになった。

今シーズン、鈴鹿サーキットでは4月12-13日と11月8-9日にスーパーフォーミュラが、8月30-31日にスーパーGTが、そして10月25-26日にはスーパー耐久が初のフルコース開催となるWTCCとの併催で行われる。

Text:Kazuhisa SUEHIRO

SUPER FORMULA

SF:鈴鹿ファン感謝デー公開テスト全車ラインナップ

sf_ftd_ot-1 sf_ftd_ot-2 sf_ftd_ot-3 sf_ftd_ot-7
sf_ftd_ot-8 sf_ftd_ot-10 sf_ftd_ot-11 sf_ftd_ot-18
sf_ftd_ot-19 sf_ftd_ot-20 sf_ftd_ot-31 sf_ftd_ot-32
sf_ftd_ot-36 sf_ftd_ot-37 sf_ftd_ot-38 sf_ftd_ot-39
sf_ftd_ot-40 sf_ftd_ot-41 sf_ftd_ot-62
Photo: Motorsports Forum

SUPER FORMULA

SF:鈴鹿公開テスト トヨタ勢がトップ3独占。#37中嶋がトップタイム。

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー二日目を迎えた3月2日、最初のイベントとしてスーパーフォーミュラの公開テストが行われた。
ウェット路面からセミウェットへと変わるコンディションの中、トップタイムを記録したのは#37中嶋一貴(PETRONAS TEAM TOM'S)で、タイムは1'51.363だった。

sf_ftd_ot-37 sf_ftd_ot-7 sf_ftd_ot-8

昨日のシェイクダウンテストの頃から降り始めた雨は夜明け前にはやんでいたが、気温が低いこともあって路面はウェットのまま。
このため8時20分にコースオープンした頃にはまだ水しぶきを上げながらの走行となったが、次第に路面は乾いていき、それに合わせて各車ペースが上がっていく。

前日のシェイクダウンではコース上にストップすることの多かったトヨタ勢だったが、この日は#37中嶋一貴、#8ロイック・デュバル、#7平川亮らが序盤から好タイムを記録、開始23分で#37中嶋が1'54.940でトップに立つと、#8デュバルも38分過ぎに1'53.072でトップに。#7平川が1'53.606で2番手につける。

一方のホンダ勢は開始早々に#41武藤英紀が1'55.295でトップに立つと、ルーキーの#40野尻智紀が開始27分で#37中嶋に次ぐ2番手タイムを記録するなど、セッション前半はDOCOMO DANDELIONの活躍が目立った。
しかし野尻は42分過ぎに1'53.375を記録して再び2番手に食い込んだ直後に2コーナーでストップ。同じ頃逆バンクで#19ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラもストップしたために赤旗が提示され、テストは一旦中断となった。

走行再開後は#37中嶋が1'52.162を記録して再びトップに。その後も1'51.363までタイムを縮めてこのセッションをトップで終えた。
チェッカー提示直後に1'51.677を記録した#7平川が2番手につけ、#8デュバルが3番手。
4番手には#10塚越広大がつけ、これがホンダ勢の最上位となった。

ルーキーの#40野尻は結局8番手。#18中山雄一は車両のデリバリーが遅かったことも影響してか、僅か4周の走行に留まり、再開の19番手に終わった。

スーパーフォーミュラ合同テストはこのあと3月3-4日にも引き続き鈴鹿サーキットで実施される。

Text:Kazuhisa SUEHIRO
Photo: Motorsports Forum

検索

最新ニュース