Archives

  • [—]2019 (1)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Super FJ Dream Cup Race

SFJ:ドリームカップレース鈴鹿決勝 上位入賞ドライバーのコメント

sfj_dc_r-podium

優勝 牧野任祐(ファーストモールディング制動屋ルーニー)
sfj_dc_r-makino  「1周目の走り初めにグリップ感があったので、逆バンクで河野選手を抜くことができました。その後はミラーを見ず、前だけを見て走りました。途中で雨が強くなり大変でしたが、F1のサポートレースで勝つことができて嬉しいです」
2位 大津弘樹(カーペット・ラグ通販なかね家具)
sfj_dc_r-otsu  「雨のレースを走るのが去年の鈴鹿でのレース以来だったので、どうなるかと思っていましたけど、チームクルーがセットアップを変えてくれたのが良かったです。レースは少しずつ順位を上げていきましたが、前の車を抜くのに時間がかかってしまって、牧野選手に差を広げられてしまいました。後半は自分の方が速かったと思うので、負けたのが悔しいです」
3位 河野駿佑(GOODSMILE RACING 10V)
sfj_dc_r-kono  「悔しいです。牧野選手の1周目のS字でのペースが速くなにもできませんでした。レース後半も篠原選手が迫ってきていたので、何が何でも表彰台は取ろうと思っていました。今自分が出せる力を出し切ったので、この結果は仕方ないです」
4位 篠原拓朗(ZAPSPEED ED)
sfj_dc_r-shinohara  「今回初めての鈴鹿のレースで、しかも雨なのでどうかと思いましたが、スタートしたら思っていた以上に調子が良くて、前の車を抜くことに集中していました。3位表彰台が見えていたのですが、レース終盤は後ろの車が速くて抑えるのが大変でした。表彰台を目指していただけに悔しいです」
Text: Nobumitsu OHTAKE
Photo: Yoshinori OHNISHI
Nobumitsu OHTAKE


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース