Archives

  • [—]2017 (362)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

2003年2月

Formula Nippon

5ZIGEN体制決まる! 今年はRyoコンビで!

 フォーミュラ・ニッポンに参戦するチーム5ZIGENは、2月28日付けのリリースで今季の体制を発表した。

 ドライバーは、エース道上龍、新加入の福田良と奇しくも同名の2人。道上は昨シーズン果たせなかった優勝、そしてチャンピオンを狙い、福田はFニッポンを足がかりにF1を目指すことになる。

 フランスF3チャンピオンの肩書きを持つ福田の参戦は、低迷気味のFニッポンにとっては明るい材料だ。日本のコースには不慣れとはいえ、本場で培ってきた精神力と技量でどこまで伸びるのか、注目される。また、同じルーキーである全日本F3チャンピオンの小暮(PIAA NAKAJIMA)との対決も楽しみだ。

Formula Nippon

PIAA NAKAJIMA体制発表 2人目は未定

 2月26日、都内のホテルでPIAA NAKAJIMA RACINGのFニッポン体制発表が行われた。

 ナンバー1ドライバーは小暮卓史。ファーマンのF1ジョーダン行きで、ルーキー小暮がチャンピオンNo.1を背負うことになった。

 また、先の合同テストで英F3チャンピオン、ロビー・カーがドライブした2号車のシートは現段階では未定。チームとしては、今週末に富士スピードウェイで行われるテストで新たに3人を走らせ決定したい意向のようだ。

Japanese F3 | 全日本GT選手権

トヨタ、2003年モータースポーツ活動計画を発表

 2月25日、トヨタ自動車(株)は、都内のホテルで今シーズンのモータースポーツ計画を発表した。

 それによると、全日本GT選手権(JGTC)を、F1、IRLシリーズと並ぶ3本柱として位置づけ、従来に増して力を入れるようだ。

 GT500クラスのマシンはスープラ。エンジンは新開発のV8 5.2リッターエンジン(3UZ-FE)を搭載する。このエンジンはセルシオなどに搭載されているV8 4.3リッターエンジンを開発したもの。また、GT300クラスにはMR-Sとセリカを投入する。

■JGTC支援チームおよびドライバー
・GT500クラス
 ESSO・トヨタ・チーム・ルマン 脇阪寿一
                飯田 章
 トヨタ・チーム・トムス    土屋武士
                黒澤琢弥
                T.B.N.
                T.B.N.
 トヨタ・チーム・セルモ    竹内浩典
                立川祐路
 トヨタ・チーム・サード    ドミニク・シュワガー
                織戸 学
 アドバン・レーシング・チーム 荒 聖治
                ジェレミー・デュフォア
 クラフト           服部尚貴
                脇阪薫一
※GT300のチーム、ドライバーは未定

 なお、その他にも全日本F3選手権における支援、フォーミュラ・トヨタシリーズやワンメイクレースの開催を行う。

■F3支援支援チームおよびドライバー
 トムス      ジェームス・コートニー
          片岡龍也
          小早川済瑠
 NOW MOTORSPORTS  吉本大樹
          番場 琢
 インギング    横溝直輝
          ロニー・クインタレッリ

Formula Nippon

Fニッポン 第2回合同テストは今週末

 今週末、富士スピードウェイでFニッポンの第2回合同テストが行われる。

 JRPは、今回のテストも参加ドライバーはレギュラーではないとのアナウンスをしているが、開幕まで1か月を切ったことを考えると、各チームともほぼ体制は固まったと見ていいだろう。

 なお、Team GOHは前回に続い今回も不参加となっている。この件に関してTeam GOHからのアナウンスはないが、開幕戦から出場の可能性はかなり低そうだ。

■走行日時:3月1日(土) 10:00~12:00/14:00~16:00
        2日(日)  9:00~11:00/14:00~16:00
■入場料 1,600円 (小中学生は無料)
■エントリーリスト(2月25日現在)
No.Driver------------Team-------------------Car-----------------
1 小暮卓史          PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限(尾川)
2 T.B.N.            PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限(尾川)
----------------------------------------------------------------
3 立川祐路          Olympic KONDO          Lola B351/無限(尾川)
4 D.シュワガー      Olympic KONDO          Lola B351/無限(尾川)
4 井出有治          Olympic KONDO          Lola B351/無限(尾川)
----------------------------------------------------------------
5 道上  龍          5ZIGEN                 Lola B351/無限(東名)
6 福田  良          5ZIGEN                 Lola B351/無限(東名)
----------------------------------------------------------------
7 金石年弘          LeMans                 Lola B351/無限(東名)
8 土屋武士          LeMans                 Lola B351/無限(東名)
----------------------------------------------------------------
9 黒澤治樹          NOVA                   Lola B351/無限(尾川)
10 藤澤哲也          NOVA                   Lola B351/無限(尾川)
----------------------------------------------------------------
11 松田次生          COSMOOIL CERUMO        Lola B351/無限(尾川)
12 T.B.N.            COSMOOIL CERUMO        Lola B351/無限(尾川)
----------------------------------------------------------------
19 本山  哲          IMPUL                  Lola B351/無限(東名)
20 B.トレルイエ      IMPUL                  Lola B351/無限(東名)
----------------------------------------------------------------
22 脇阪寿一          Team 22                Lola B351/無限(東名)
----------------------------------------------------------------
28 野田英樹          CARROZZERIA MOHN       Lola B351/無限(シエラ)
----------------------------------------------------------------
40 R.ライアン        DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限(東名)
41 服部尚貴          DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限(東名)
----------------------------------------------------------------

全日本GT選手権

ARTAが体制発表! JGTCにはNSXとGaraiyaで参戦!

20030221_1.JPG
JGTC用Garaiya(Photo:Motorsports@nifty)

 2月20日、オートバックス・レーシングチーム・アグリ(ARTA)は、今シーズンの活動計画を発表した。

 すでにホンダの活動計画で発表となっている全日本GT選手権(JGTC)のGT500クラスは土屋圭市と金石年弘のコンビでNSXを走らせる。昨年、NSXを駆った金石勝智はテストを行ったDTMにレギュラー参戦することが決定。代わって年弘が加入することになった。年弘は昨シーズン、チーム国光withMOONCRAFTのNSXで1戦だけスポット参戦している。

 GT300クラスにはオリジナルスポーツカーGaraiya(我来也/ガライヤ)で参戦する。ドライバーは昨年のチャンピオンコンビである新田守男と高木真一。

 また、フォーミュラニッポンは、Team LeMansとのジョイントで、金石年弘、土屋武士を走らせる。

Formula Nippon

Fニッポン合同テスト 美祢総合結果

第1回合同テスト総合結果
P.-No.Driver-----------Team-------------------Car-------------Time----
1 19 本山  哲         IMPUL                  Lola B351/無限  1'14.152
2 20 B.トレルイエ     IMPUL                  Lola B351/無限  1'14.153
3  8 土屋武士         LeMans                 Lola B351/無限  1'14.711
4 40 R.ライアン       DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限  1'14.766
5  5 道上  龍         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'14.781
6  4 D.シュワガー     Olympic KONDO          Lola B351/無限  1'14.890
7  1 小暮卓史         PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限  1'15.036
8  7 金石年弘         LeMans                 Lola B351/無限  1'15.056
9  3 立川祐路         Olympic KONDO          Lola B351/無限  1'15.237
10 28 野田英樹         CARROZZERIA MOHN       Lola B351/無限  1'15.390
11 11 松田次生         COSMOOIL CERUMO        Lola B351/無限  1'15.462
12 22 脇阪寿一         Team 22                Lola B351/無限  1'15.500
13  6 光貞秀俊         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'15.599
14  2 R.カー           PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限  1'15.633
15 41 服部尚貴         DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限  1'15.954
16  9 黒澤治樹         NOVA                   Lola B351/無限  1'16.447
17  6 福田  良         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'16.870
18 10 藤澤哲也         NOVA                   Lola B351/無限  1'17.436
----------------------------------------------------------------------
http://motorsports.nifty.com/

Formula Nippon

Fニッポン合同テスト 美祢2日目

■合同テスト2日目 天候:曇り/コース:ウェット/ドライ
第1回合同テスト2日目結果
P.-No.Driver-----------Team-------------------Car-------------Time----
1  8 土屋武士         LeMans                 Lola B351/無限  1'14.849
2 20 B.トレルイエ     IMPUL                  Lola B351/無限  1'14.867
3  1 小暮卓史         PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限  1'15.036
4 19 本山  哲         IMPUL                  Lola B351/無限  1'15.048
5 22 脇阪寿一         Team 22                Lola B351/無限  1'15.500
6  5 道上  龍         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'15.543
7  3 立川祐路         Olympic KONDO          Lola B351/無限  1'15.585
8  2 R.カー           PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限  1'15.633
9 41 服部尚貴         DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限  1'15.954
10  7 金石年弘         LeMans                 Lola B351/無限  1'16.161
11 40 R.ライアン       DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限  1'16.163
12  6 光貞秀俊         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'16.188
13 28 野田英樹         CARROZZERIA MOHN       Lola B351/無限  1'16.328
14  9 黒澤治樹         NOVA                   Lola B351/無限  1'16.447
15  4 D.シュワガー     Olympic KONDO          Lola B351/無限  1'16.599
16 11 松田次生         COSMOOIL CERUMO        Lola B351/無限  1'16.724
17  6 福田  良         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'17.191
18 10 藤澤哲也         NOVA                   Lola B351/無限  1'17.436
----------------------------------------------------------------------
http://motorsports.nifty.com/

Formula Nippon

Fニッポン 合同テスト(MINE) 2日目 雨に祟られタイム更新ならず

 2月16日、昨日に続きフォーミュラニッポン合同テストが、セントラルパークMINEサーキットで行われた。

 前夜からの雨の影響で、遅れて始まったテストだが、午前中はオイル処理に時間を費やし、ほとんど走れず。午後の走行時間を延長して行われた。

 午後のセッション後半には路面状況も回復したが、#5道上がフロントウィングを脱落させてストップ。さらに#1小暮がスピンしてオイルクーラーを縁石にヒット。コース上にオイルが出てしまったため、ここでテストは終了となった。

 この結果、ニュータイヤでアタックを行っていたのは数名で、1日目のタイムを更新したドライバーは僅かとなった。

 なお、十分な走り込みができなかったため、プライベートテスト扱いになるが、17、18日も延長してテストが行われることになった。参加チームはOlympic KONDOを除く全チームとなる予定だ。

■合同テスト2日目 天候:曇り/コース:ウェット/ドライ
第1回合同テスト2日目結果
P.-No.Driver-----------Team-------------------Car-------------Time----
1  8 土屋武士         LeMans                 Lola B351/無限  1'14.849
2 20 B.トレルイエ     IMPUL                  Lola B351/無限  1'14.867
3  1 小暮卓史         PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限  1'15.036
4 19 本山  哲         IMPUL                  Lola B351/無限  1'15.048
5 22 脇阪寿一         Team 22                Lola B351/無限  1'15.500
6  5 道上  龍         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'15.543
7  3 立川祐路         Olympic KONDO          Lola B351/無限  1'15.585
8  2 R.カー           PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限  1'15.633
9 41 服部尚貴         DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限  1'15.954
10  7 金石年弘         LeMans                 Lola B351/無限  1'16.161
11 40 R.ライアン       DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限  1'16.163
12  6 光貞秀俊         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'16.188
13 28 野田英樹         CARROZZERIA MOHN       Lola B351/無限  1'16.328
14  9 黒澤治樹         NOVA                   Lola B351/無限  1'16.447
15  4 D.シュワガー     Olympic KONDO          Lola B351/無限  1'16.599
16 11 松田次生         COSMOOIL CERUMO        Lola B351/無限  1'16.724
17  6 福田  良         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'17.191
18 10 藤澤哲也         NOVA                   Lola B351/無限  1'17.436
----------------------------------------------------------------------
第1回合同テスト総合結果
P.-No.Driver-----------Team-------------------Car-------------Time----
1 19 本山  哲         IMPUL                  Lola B351/無限  1'14.152
2 20 B.トレルイエ     IMPUL                  Lola B351/無限  1'14.153
3  8 土屋武士         LeMans                 Lola B351/無限  1'14.711
4 40 R.ライアン       DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限  1'14.766
5  5 道上  龍         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'14.781
6  4 D.シュワガー     Olympic KONDO          Lola B351/無限  1'14.890
7  1 小暮卓史         PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限  1'15.036
8  7 金石年弘         LeMans                 Lola B351/無限  1'15.056
9  3 立川祐路         Olympic KONDO          Lola B351/無限  1'15.237
10 28 野田英樹         CARROZZERIA MOHN       Lola B351/無限  1'15.390
11 11 松田次生         COSMOOIL CERUMO        Lola B351/無限  1'15.462
12 22 脇阪寿一         Team 22                Lola B351/無限  1'15.500
13  6 光貞秀俊         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'15.599
14  2 R.カー           PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限  1'15.633
15 41 服部尚貴         DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限  1'15.954
16  9 黒澤治樹         NOVA                   Lola B351/無限  1'16.447
17  6 福田  良         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'16.870
18 10 藤澤哲也         NOVA                   Lola B351/無限  1'17.436
----------------------------------------------------------------------

Formula Nippon

Fニッポン合同テスト 美祢1日目

■合同テスト1日目 天候:曇り/雨/コース:ドライ/ウェット
P.-No.Driver-----------Team-------------------Car-------------Time----
1 19 本山  哲         IMPUL                  Lola B351/無限  1'14.152
2 20 B.トレルイエ     IMPUL                  Lola B351/無限  1'14.153
3  8 土屋武士         LeMans                 Lola B351/無限  1'14.711
4 40 R.ライアン       DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限  1'14.766
5  5 道上  龍         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'14.781
6  4 D.シュワガー     Olympic KONDO          Lola B351/無限  1'14.890
7  7 金石年弘         LeMans                 Lola B351/無限  1'15.056
8  1 小暮卓史         PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限  1'15.195
9  3 立川祐路         Olympic KONDO          Lola B351/無限  1'15.237
10 28 野田英樹         CARROZZERIA MOHN       Lola B351/無限  1'15.390
11 11 松田次生         COSMOOIL CERUMO        Lola B351/無限  1'15.462
12  6 光貞秀俊         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'15.599
13 22 脇阪寿一         Team 22                Lola B351/無限  1'15.892
14  2 R.カー           PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限  1'16.297
15  6 福田  良         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'16.870
16 10 藤澤哲也         NOVA                   Lola B351/無限  1'17.696
17 41 服部尚貴         DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限  1'19.846
18  9 黒澤治樹         NOVA                   Lola B351/無限  1'21.871
----------------------------------------------------------------------
http://motorsports.nifty.com/

Formula Nippon

Fニッポン 合同テスト(MINE)1日目 インパルのワンツー!

 2月15日、ニューマシンに一新されたフォーミュラニッポンの初の合同テストが、セントラルパークMINEサーキットで行われた。

 ほとんどのチームが初めてのローラの感触を確かめるように始まったテストは、午後のセッション最後に雨が降り出したが、ほとんどのドライバーが順調に周回を重ね、ニュータイヤでのアタックも行った。

 トップタイムをマークしたのは、チャンピオンナンバーから星野総監督のゼッケンともいえる19に変わった#19本山哲。久々のフォーミュラドライブになるチームメイトの#20トレルイエが1000分の1秒差で続き、チーム・インパルのワンツー。

 ルーキーのF3チャンピオン#1小暮は8位とまずまずの滑り出し。注目の#6福田は15位だった。

 テストは明日も午前10時から行われる。

■合同テスト1日目 天候:曇り/雨/コース:ドライ/ウェット
P.-No.Driver-----------Team-------------------Car-------------Time----
1 19 本山  哲         IMPUL                  Lola B351/無限  1'14.152
2 20 B.トレルイエ     IMPUL                  Lola B351/無限  1'14.153
3  8 土屋武士         LeMans                 Lola B351/無限  1'14.711
4 40 R.ライアン       DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限  1'14.766
5  5 道上  龍         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'14.781
6  4 D.シュワガー     Olympic KONDO          Lola B351/無限  1'14.890
7  7 金石年弘         LeMans                 Lola B351/無限  1'15.056
8  1 小暮卓史         PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限  1'15.195
9  3 立川祐路         Olympic KONDO          Lola B351/無限  1'15.237
10 28 野田英樹         CARROZZERIA MOHN       Lola B351/無限  1'15.390
11 11 松田次生         COSMOOIL CERUMO        Lola B351/無限  1'15.462
12  6 光貞秀俊         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'15.599
13 22 脇阪寿一         Team 22                Lola B351/無限  1'15.892
14  2 R.カー           PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限  1'16.297
15  6 福田  良         5ZIGEN                 Lola B351/無限  1'16.870
16 10 藤澤哲也         NOVA                   Lola B351/無限  1'17.696
17 41 服部尚貴         DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限  1'19.846
18  9 黒澤治樹         NOVA                   Lola B351/無限  1'21.871
----------------------------------------------------------------------

その他 | 全日本GT選手権

2003日産モータースポーツ活動/NISMOモータースポーツニュースフラッシュ

20030214_1.jpg
(C)NISMO

◆◆2003年度 日産のモータースポーツ活動◆◆

 日産自動車株式会社(本社:東京都中央区銀座 社長:カルロスゴーン以下、日産)及びニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(本社:東京都品川区南大井 社長:佐々木健一 以下、ニスモ)は、本日、2003年度のモータースポーツ活動について発表した。

 日産のモータースポーツ活動は、同社のグローバル・モータースポーツ・オフィサーである佐々木健一(ニスモ社長)が統括する。本年度は以下の2つのカテゴリーに出場する。

1) 全日本GT選手権

 ニスモが開発するR34スカイラインGT-Rにて、全日本GT選手権に出場する。ニスモ監督は柿元邦彦が務め、先日発表したダレン・マニング選手に代わり、リチャード・ライアン選手が出場する。

 ■チーム体制
 ● チーム名     NISMO
 ● 車両 R34  スカイラインGT-R
 ● ドライバー  本山 哲   ミハエル クルム(ドイツ)
        リチャード・ライアン(アイルランド)  影山 正美
 ● チーム名    TEAM IMPUL
 ● 車両          R34 スカイラインGT-R
 ● ドライバー   ブノワ・トレルイエ(フランス)   井出 有治
2) ダカールラリー

 4年計画のグローバルプロジェクトの2年目として取り組む。初年度は2003年1月1日~19日にかけて行われ、南アフリカオフロード選手権で2年連続シリーズ優勝の実績をもつ日産ピックアップ(5台)で出場した。SSトップ4回(バタネン選手)、総合5位入賞(ドゥビリエ選手)と、次回につながるデータと貴重な実戦経験を得ることができた。来年度の計画、体制については、決定次第発表する。

 このほかに、お客様にモータースポーツの楽しさを知っていただくため、国内外において様々なモータースポーツ活動をサポートしていく。

1) マーチカップレース/日産レーシングスクール

 入門クラスでありながら、本格的なレースが楽しめるマーチカップレースを開催する。昨年発表のK12マーチをベースに、足回りやエキゾーストに改良を加えている。データロガーを標準装備して参加者の運転技術の向上を図ると共に、多くのお客様にレーシングカーの楽しさを体感していただくことを狙いとする。また、各サーキットでレース前にマーチカップカーを使用したレーシングスクールを開催し、サーキットマナーやメンテナンスについても指導をしていく。

2) プライベーター支援

 ニスモは、全日本GT選手権 GT300クラスに、ハセミモータースポーツから出場するフェアレディZの開発をサポートする。また昨年同様スーパー耐久シリーズにエンドレススポーツおよびJMC Racing Divisionから出場するR34スカイラインGT-Rに加え、フェアレディZで参戦するC-WEST LABSへの技術的な支援を行う。

 さらに、ドイツで行われるニュルブルクリンク24時間レースに出場するファルケンGT-R(R34型)のエンジン開発やメンテナンスなどのサポートを行う。

3) 海外の活動
1. 南アフリカ・オフロード選手権
 2001年、2002年とシリーズ優勝を遂げた日産ピックアップ(現地名:ハー ドボディ)にて、南アフリカ日産がシリーズ全8戦に出場する。
2. テレフォニカ・ワールドシリーズbyニッサン(スペインほか)
 日産VQエンジンとダラーラシャシーによるワンメイクフォーミュラシリーズにプロダクトおよびイベントスポンサーとしてスペイン日産が協賛。昨年のシリーズ参加者から3名のF1テストドライバーを輩出するなど、注目度の高いシリーズ。スペインをベースに、フランス、イタリア、ベルギー、ブラジルを転戦する。1イベント2ヒート制で合計18レースが行われる。
3. インフィニティプロシリーズ(アメリカ)
 インフィニティQ45に搭載されているVKエンジンとダラーラシャシーによるワンメイクフォーミュラで、インディカーシリーズ(旧IRL)のステップアッププログラムとして位置づけられている。米国内で年間12戦が行われる。同シリーズに北米日産がイベントスポンサーとして協賛。

 上記の情報は「NISMO official web site」をご覧下さい。

Formula Nippon

ムーンクラフト、今季はFニッポン参戦を休止!

20030211_4.JPG
昨年は五十嵐を起用して最高位は7位(Photo:K.Takeshita)

 2月11日、ムーンクラフト(代表 由良拓也)は、今シーズンのフォーミュラ・ニッポンに参戦しないことを発表した。

 前日、JRPから発表された今季の参戦チームに名前のなかったムーンクラフトだが、それを受ける形で参戦休止のリリースが出された。その中で由良氏は「直前まで最善の努力をしてきましたが、万全な体制での参戦が難しいと判断をし、シリーズへの参戦は見合わせることにいたしました」としており、スポンサーとの交渉を続けたものの、十分な活動資金の確保ができなかったことをその理由としている。

 ムーンクラフトは、過去国内トップフォーミュラでは、1988年に鈴木亜久里とともにチャンピオンを獲得。翌年は片山右京を起用するなど、後の日本人F1ドライバー排出にも貢献。その後、オリジナルマシンでの事故をきっかけに参戦を休止した。

 数年間の沈黙の後、1998年にルーキー道上龍を擁してフォーミュラ・ニッポンに復帰。1999年には不利といわれたローラで孤軍奮闘、2位を奪うなど話題をまき、2001年には再び道上を起用してシリーズ6位を獲得した。代表の由良氏は空力面の向上を目的にマシンカウルを独自にカスタマイズすることで有名。

Formula Nippon

Fニッポン 第1回合同テスト案内&エントリーリスト

20030211_2.JPG
今季使用されるローラB351(Photo:Motorsports@nifty)

 開幕戦を控え、今年最初の合同テストが2月15~16日にセントラルパークMINEサーキットで行われる。今回のテストは、一部のチームではドライバーオーディションを兼ねており、全員が今季のレギュラードライバーではないというが、限られた合同テストの中で新車のセッティングを進めなければいけないことを考えると、ほぼ開幕の顔ぶれが揃ったと見ていいだろう。

 注目のPIAA NAKAJIMAは、F1行きを決めたファーマンが抜けたため、小暮がチャンピオンナンバーをつけ、2人目には昨年の英国F3チャンピオン、ロビー・カーを起用。今季は若き日英F3王者のルーキーコンビとなりそうだ。

 5ZIGENは、一昨年のフランスF3チャンピオン、F1BARチームのテストドライバーを務めた福田良が6号車をドライブする。実績ある光貞とシート争いを繰り広げるようだ。

 なお、荒聖治の起用が確実視されているTeam GOHは、今回のテスト参加を見送っており、現時点では参戦体制が整っていない模様だ。

■走行時間:2月15日(土) 10:00~12:00/14:00~16:00
        16日(日) 10:00~12:00/14:00~16:00
■入場料 1,000円 駐車料金 1,000円(パドック内駐車可)
■エントリーリスト(2月10日現在)
No.Driver------------Team-------------------Car-----------------
1 小暮卓史          PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限(尾川)
2 R.カー            PIAA NAKAJIMA          Lola B351/無限(尾川)
3 立川祐路          Olympic KONDO          Lola B351/無限(尾川)
4 D.シュワガー      Olympic KONDO          Lola B351/無限(尾川)
5 道上  龍          5ZIGEN                 Lola B351/無限(東名)
6 福田  良          5ZIGEN                 Lola B351/無限(東名)
6 光貞秀俊          5ZIGEN                 Lola B351/無限(東名)
7 金石年弘          LeMans                 Lola B351/無限(東名)
8 土屋武士          LeMans                 Lola B351/無限(東名)
9 黒澤治樹          NOVA                   Lola B351/無限(尾川)
10 藤澤哲也          NOVA                   Lola B351/無限(尾川)
11 松田次生          COSMOOIL CERUMO        Lola B351/無限(尾川)
19 本山  哲          IMPUL                  Lola B351/無限(東名)
20 B.トレルイエ      IMPUL                  Lola B351/無限(東名)
22 脇阪寿一          Team 22                Lola B351/無限(東名)
28 野田英樹          CARROZZERIA MOHN       Lola B351/無限(シエラ)
40 R.ライアン        DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限(東名)
41 服部尚貴          DoCoMo DANDELION       Lola B351/無限(東名)
----------------------------------------------------------------

◆Fニッポン公式サイト http://www.f-nippon.co.jp/

Formula Nippon

2003年フォーミュラ・ニッポン参戦チーム発表される!

 2月10日、日本レースプロモーション(JRP)は、2003年のフォーミュラ・ニッポンに参戦登録したチームを発表した。登録したのは11チーム。昨年参戦チームにTeam MOHN、TEAM GOHが加わり、MOONCRAFTが不参加となった。MOONCRAFTは、スポンサーとの交渉が難航し、参戦を断念した模様だ。

参加登録企業                             チーム名
---------------------------------------------------------------------
有限会社 中嶋企画                        NAKAJIMA RACING
有限会社 ホシノレーシング                TEAM IMPUL
5ZIGENインターナショナル株式会社         TEAM 5ZIGEN
株式会社 チーム ルマン                   Team LeMans
有限会社 ダンディライアン                DANDELION RACING
株式会社 エムケイカンパニー              KONDO RACING
ノバ エンジニアリング株式会社           TEAM NOVA
株式会社 セルモ                          COSMO OIL RACING TEAM CERUMO
Team22 / 株式会社 チーム ルマン          TEAM 22
株式会社 カロッツェリアジャパン          Team MOHN
チーム・ゴウ・インターナショナル株式会社 TEAM GOH
---------------------------------------------------------------------

◆Fニッポン公式サイト http://www.f-nippon.co.jp/

全日本GT選手権

ファーマンF1行きでシート争奪戦勃発! 無限はコロネル起用!

20030206_1.JPG
F1ジョーダン入りが決まったファーマン(Photo:K.Takeshita)

 ラルフ・ファーマンのF1ジョーダングランプリチーム入りを受けて、PIAA NAKAJIMA RACINGの中嶋総監督は、空席となったFニッポンのシートは、2月15~16日にMINEサーキットで行われる合同テストで決めると語った。

 これはGTについても同様で、松田(Mobil 1 NSX)のパートナーとなるドライバーの選考に入っている模様だ。この変更でホンダNSX陣営は、チーム国光 with MOONCRAFT以外は全て新コンビとなることになった。

 なお、TBNとなっていた無限チーム、伊藤大輔の相棒は、1999年Fニッポンチャンピオン、1998年JGTCドライバーズランキング2位、1999年同5位のトム・コロネルとなることが、5日に行われた同社の活動発表会で明らかにされた。

全日本GT選手権

ホンダ、JGTC参戦体制を発表! 道上は童夢へ!

20030203_3.JPG
縦置きエンジンになるNSX(画像は昨年型)(Photo:K.Takeshita)

 2月3日、本田技研工業は株式会社は、都内のホテルで2003年のモータースポーツ活動を発表し、F1やWGPなどの体制と並んで全日本GT選手権の体制も発表された。

 エントリーは昨年同様5台。チームも同じだが、今年は、昨年までの無限×童夢プロジェクトとしての参戦はなくなり、無限、童夢それぞれが別チームとしてエントリーする。

 ドライバーでは、昨年無限のエースだった道上が童夢に移籍。その道上の抜けた後はTBNとなっているが、これは予定されていたリチャード・ライアンに海外レース参戦の話があり、確定していないため。また、ARTAの土屋のパートナーは配布された資料ではTBNとなっていたが、金石年弘になることが決定した。

 無限と童夢の開発プロジェクト「NSX-GTプロジェクト」のもと、開発されたマシンは、新レギュレーションに対応。エンジンを縦置きとしたNSX-GT'03スペックで、チームタイトルの防衛、ドライバーズタイトルの奪回を目指す。

■2003全日本GT選手権シリーズ(JGTC) 参戦チーム ドライバー
無 限伊藤大輔/T.B.N
童夢レーシングチーム道上 龍/セバスチャン・フィリップ
AUTOBACS RACING TEAM AGURI土屋圭市/金石年弘
Mobil 1 Nakajima Racingラルフ・ファーマン/松田次生
チーム国光 with MOONCRAFT光貞秀俊/加藤寛規

検索