Archives

  • [—]2017 (242)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

2000年12月

Formula Nippon

FN:Mooncraft特別走行会リリース

2000年 全日本フォーミュラ・ニッポン選手権 公式走行会
ツインリンクもてぎ
12月7・8日(木・金曜日)
毎年12月に行なわれるFNテストは、快晴のもてぎで7日8日の2日間に渡っ
て行なわれた。ムーンクラフトは1年ぶりに道上龍選手を搭乗させて1日目の
午後からテストを開始。ひさびさのテストとあって、様子を見ながらの走行
だったが、タイムは順調に伸びて、このセッショントップで終了。この間に
排気系のテストを行なうこともできた。
ひときわ大きな音で走るムーンクラフトレイナード、来シーズンの好調を予
感させる。
2日目午前のセッションは開始後30分位でコース全周にわたってオイルが出
て、タイムアップが難しい状況となった。この段階で2番手のムーンクラフ
トレイナードは、セッティングに専念し、コースコンディションの回復を待
つ。
終了間際になってタイムアタックに出た道上選手はあっさりとトップタイム
をマークしてこのセッションを終了。タイムは1分35秒348、2番手に0.136秒
差。
二日目午後のセッションでは、引き続き足廻りを煮詰めることを中心にセッ
ティングを行なった。リアのトラクションを更に得たいとのドライバーの要
求に、空力面の変更も行ない、このセッションもトップ。その後行なわれた
30分の特別セッションも同じくトップで終了。この日のベストは最終ラップ
で記録した1分34秒528となった。
来年のチャンピオンシップを占うこの走行会。ムーンクラフトが走ったセッ
ションすべてでトップタイムを出せたことは非常に幸先が良い、とスタッフ
一同ホッとしてテストは終わった。
由良監督:ムーンクラフト・レイナードの2000年モテギ仕様にミチガミが
乗ったのは始めてで、そのセッティングの大幅な違いに最初は戸惑いました
が、急ピッチで煮詰めることができました。二日間内容の有るテストで、常
にトップは久々の感動と興奮でした。ただ、本山選手とはまだ0.5秒の差が
有るのではないかと考えられ、さらにハイレベルなセッティングを目指して、
オフの間にプログラムを組みたてたいと思っています。来年は必ずチャンピ
オン争いに絡む戦いが出来ることでしょう。来シーズンのムーンクラフトは、
ミチガミをメインに据えた2カー体制を築こうと、鋭意努力をしています。
道上選手:このテストは足回りと空力を中心に行ないました。今日(8日)
は路面が良くなかったので満足のいくセッティングを出しきれませんでした。
トップタイムを出すことが出来たものの、本山選手がマトモに走れなかった
ので、本当のところはわかりません。来年は上が狙えるようにがんばりたい
と思っています。
情報提供:Mooncraft
        *** FMOTOR4F SysOp 北島滋穂(SDI00685@nifty.com) ***

Formula Nippon

FN:特別走行会総合結果(TRもてぎ)

       2日目は道上龍(MOONCRAFT)全セッショントップ
      総合では本山哲(IMPUL)が初日タイムで首位キープ
 12月8日、前日に続いて行われたフォーミュラ・ニッポン特別走行会は、来季
ムーンクラフトへの復帰が確実視されている道上龍が全セッションでトップタイ
ムを叩き出し、自身の好調さとともにチームとの相性の良さをアピール。
 注目のガイジンドライバーでは、Gフォースに乗るマカオGPウィナーのコートが
前日からタイムを大幅アップ。総合6番手と気を吐いた。コリアGPウィナーのカ
ーティケヤンは1セッションのみの走行だったが、そこそこのタイムを刻んだ。
 2日目登場組では、ルマン移籍が噂される脇阪寿一がユーン車で総合5位のタ
イムをマーク。1年振りにステアリングを握った影山正美も他と遜色ないタイム
で健在をアピールした。
 SESSION3 晴れ コース:ドライ 気温: 6→10度 路面温度:10→15度
 SESSION4 晴れ コース:ドライ 気温:13→ 9度 路面温度:16→10度
 SESSION5 晴れ コース:ドライ 気温: 9→ 9度 路面温度:10→10度
■特別走行会結果
P.-No.Name-------------Session1-Session2-Session3-Session4-Session5-車両
1 19 本山哲          *1'34.060 1'35.029 1'35.484 -------- 1'35.046 99L
2 14 道上龍           --------*1'34.327 1'35.348 1'34.589 1'34.528 99L
3 21 A.ユーン         1'36.973*1'35.029 -------- -------- -------- 99L
4  1 松田次生         1'36.031 1'35.053 1'36.031 1'35.053 1'35.053 2KL
5 21 脇阪寿一         -------- -------- 1'37.508 1'36.194*1'35.278 99L
6  9 A.コート         1'36.970 -------- -------- 1'35.755*1'35.287 G3B
7  2 D. シュワガー    1'36.749 1'35.524 1'36.132 1'35.939*1'35.297 99L
8  2 伊藤大輔         1'37.098*1'35.298 -------- 1'35.920 -------- 99L
9 12 荒 聖治         1'35.551*1'35.369 1'36.378 -------- 1'35.545 99L
10 12 影山正美         -------- -------- 1'36.649*1'35.859 1'36.238 99L
11 68 道上 龍        *1'36.027 -------- -------- -------- -------- 2KL
12 10 山西康司         1'37.165 -------- -------- 1'36.204*1'36.091 G3B
13 11 C.アルバース     1'37.326 1'36.852 --------*1'36.208 -------- 99L
14 19 N.カーティケヤン -------- -------- --------*1'36.235 -------- 99L
15 68 B.コリンズ       -------- 1'37.628 1'38.781*1'36.250 1'36.655 2KL
16 56 S.フィリップ     1'36.824 1'36.385 -------- -------- -------- 99L
17 10 光貞秀俊         --------*1'36.611 1'38.354 -------- -------- G3B
18  9 A.ミューラー     -------- 1'38.191*1'37.892 -------- -------- G3B
19 56 松浦孝亮         -------- -------- 1'39.751*1'38.570 -------- 99L
20 56 柳田真孝         -------- -------- 1'39.165*1'39.124 -------- 99L
-----------------------------------------------------------------------
車両 2KL:レイナード2KL /無限, 99L:レイナード99L/無限
G3B:GフォースGF03B/無限, G03:GフォースGF03/無限
チーム一覧
P.-No.Name--------------Team-------------
1 19 本山哲            IMPUL            
2 14 道上龍            MOONCRAFT        
3 21 A.ユーン          TEAM MALAYSIA    
4  1 松田次生          PIAA NAKAJIMA    
5 21 脇阪寿一          TEAM MALAYSIA    
6  9 A.コート          Morinaga NOVA    
7  2 D. シュワガー     PIAA NAKAJIMA    
8  2 伊藤大輔          PIAA NAKAJIMA    
9 12 荒 聖治          COSMO OILCERUMO  
10 12 影山正美          COSMO OILCERUMO  
11 68 道上 龍          DoCoMo DANDELION 
12 10 山西康司          Morinaga NOVA    
13 11 C.アルバース      COSMO OIL CERUMO 
14 19 N.カーティケヤン  IMPUL            
15 68 B.コリンズ        DoCoMo DANDELION 
16 56 S.フィリップ      ARTA             
17 10 光貞秀俊          Morinaga NOVA    
18  9 A.ミューラー      Morinaga NOVA    
19 56 松浦孝亮          ARTA             
20 56 柳田真孝          ARTA             
-----------------------------------------
情報提供:日本レースプロモーション(JRP)
     Fニッポン公式サイト http://www.f-nippon.co.jp/
** FMOTOR4F SysOp 北島滋穂(sdi00685@nifty.com) **

Formula Nippon

FN:特別走行会1日目結果(TRもてぎ)

    特別走行会 初日は本山哲(IMPUL)が余裕のトップタイム
 12月7日、ツインリンクもてぎで、来季のドライバーテストを目的とした特別
走行会が行われた。
 注目されたフランスF3チャンピオンのコシェやシェクターはF1のテストとバッ
ティングしたため来日はならなかったようだが、マカオGPを制したコート、コリ
アGPを制したカーティケヤン(初日は走らず)は揃って来日した。
 テストは、最終戦を制した本山がさすがに速く、午前に他を圧倒するタイムを
マーク。結局そのタイムが初日のトップタイムとなった。2位は道上。午前はダ
ンディライアン、午後はムーンクラフトと乗り継ぎ、午後の最後に本山に迫るタ
イムを叩き出した。
 ニューカマーでは、伊藤大輔、荒が速いところを見せ、シート争奪戦で一歩リ
ードといったところか。
 SESSION1 晴れ コース:ドライ 気温: 6→9度 路面温度:10→13度
 SESSION2 晴れ コース:ドライ 気温:10→8度 路面温度:14→15→9度
■特別走行会結果(1日目)
P.-No.Name---------Team-----------Time-Session1-Session2-車両
1 19 本山哲       IMPUL               1'34.060 1'35.029 99L
2 14 道上龍       MMONCRAFT           -------- 1'34.327 99L
3 21 A.ユーン     TEAM MALAYSIA       1'36.973 1'35.029 99L
4  1 松田次生     PIAA NAKAJIMA       1'36.031 1'35.053 2KL
5  2 伊藤大輔     PIAA NAKAJIMA       1'37.098 1'35.298 99L
6 12 荒 聖治     COSMO OILCERUMO     1'35.551 1'35.369 99L
7  2 D. シュワガーPIAA NAKAJIMA       1'36.749 1'35.524 99L
8 68 道上 龍     DoCoMo DANDELION    1'36.027 -------- 2KL
9 56 S.フィリップ ARTA                1'36.824 1'36.385 99L
10 10 光貞秀俊     Morinaga NOVA       -------- 1'36.611 G3B
11 11 C.アルバース COSMO OIL CERUMO    1'37.326 1'36.852 99L
12  9 A.コート     Morinaga NOVA       1'36.970 -------- G3B
13 10 山西康司     Morinaga NOVA       1'37.165 -------- G3B
14 68 B.コリンズ   DoCoMo DANDELION    -------- 1'37.628 2KL
15  9 A.ミューラー MorinagaNOVA        -------- 1'38.191 G3B
-------------------------------------------------------------
車両 2KL:レイナード2KL /無限, 99L:レイナード99L/無限
G3B:GフォースGF03B/無限, G03:GフォースGF03/無限
情報提供:日本レースプロモーション(JRP)
     Fニッポン公式サイト http://www.f-nippon.co.jp/
** FMOTOR4F SysOp 北島滋穂(sdi00685@nifty.com) **

Formula Nippon

FN:特別走行会エントリー(12/7-8もてぎ)

       '00フォーミュラ・ニッポン特別走行会
        参加チーム/ドライバー発表される
 来シーズンのドライバーラインナップを決定する上で重要な走行会が、今週
ツインリンクもてぎで開催されるが、その参加チーム、ドライバーがJRPか
ら発表された。
 今後、直前まで変更もあり得るとのことだが、現時点でコート、カーティケ
ヤンなど今年のマカオGPで話題となったアジアンドライバーをはじめとして、
シェクター、コシェ、アルバースなど海外F3上位ランカーなど話題の外国人ド
ライバーの参加が見込まれている。
 一般のファンも無料でパドックまで入ることができるので、時間のある人は
もてぎへ出向いて自分の目で来季ドライバーの品定めをしよう!
日  時:12月7日(木) 10:00~12:00/13:30~15:30
12月8日(金) 10:00~12:00/13:30~15:30
場  所:ツインリンクもてぎ
    http://www.twinring.co.jp/
****2000年フォーミュラ・ニッポン特別走行会エントリーリスト****
チーム              ドライバー           車両
---------------------------------------------------------------------------
PIAA NAKAJIMA       0 松田次生介         レイナード2KL /無限MF308(尾川)
2 伊藤大輔           レイナード99L /無限MF308(尾川)
2 D.シュワガー       レイナード99L /無限MF308(尾川)
---------------------------------------------------------------------------
Morinaga NOVA       9 A.コート           GフォースGF03B/無限MF308(尾川)
10 山西康司           GフォースGF03B/無限MF308(尾川)
---------------------------------------------------------------------------
COSMO OIL CERUMO   11 立川祐路           レイナード99L /無限MF308(尾川)
12 荒 聖治           レイナード99L /無限MF308(尾川)
12 C.アルバース       レイナード99L /無限MF308(尾川)
---------------------------------------------------------------------------
MOON CRAFT         14 道上 龍           レイナード99L /無限MF308(尾川)
---------------------------------------------------------------------------
IMPUL              19 本山 哲           レイナード99L /無限MF308(東名)
19 N.カーティケヤン   レイナード99L /無限MF308(東名)
---------------------------------------------------------------------------
TEAM MALAYSIA      21 A.ユーン           レイナード99L /無限MF308(東名)
---------------------------------------------------------------------------
ARTA               55 S.フィリップ       レイナード99L /無限MF308(マツウラ)
56 柳田真孝           レイナード99L /無限MF308(マツウラ)
56 松浦孝亮           レイナード99L /無限MF308(マツウラ)
---------------------------------------------------------------------------
DoCoMo DANDELION   68 道上 龍           レイナード2KL /無限MF308(東名)
68 T.シェクター       レイナード2KL /無限MF308(東名)
68 J.コシェ           レイナード2KL /無限MF308(東名)
---------------------------------------------------------------------------
情報提供:株式会社日本レースプロモーション(JRP)
     Fニッポン公式サイト http://www.f-nippon.co.jp/
** FMOTOR4F SysOp 北島滋穂(sdi00685@nifty.com) **

検索

最新ニュース