Archives

  • [—]2017 (7)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

1995年1月

全日本GT選手権

95GTインサイドレポートPRE1/2

ALL JAPAN GT CHAMPIONSHIP
1995 PRESEASON SPECIAL Vol.1
'95 全日本GT選手権                                    プレシーズン Vol.1
GTインサイドレポート           No.2                1995/01/20  FMOTOR4版
------------------------------------------------------------------------------
エントリー総数は40台を突破するのか!?
3.全日本GT選手権 予想エントリーリスト (95/01/19現在)
●GT1
チーム            マシン                 ドライバー          情報
-----------------------------------------------------------------------------
ホシノレーシング  スカイラインGTR(R33)   影山正彦/星野一義? 星野はスポット
NISMO             スカイラインGTR(R33)   鈴木利男/飯田章?   2台の可能性あり
ハセミモータースポーツ   スカイラインGTR(R33)   長谷見昌弘          Dr.は長谷見のみ?
RS中春          スカイラインGTR(R32)   福山英朗/?         マシンは新車で
リミット          スカイラインGTR(R32)   都平健二/河合博之   94のJonson GTR
JUNオートメカニック       スカイラインGTR(R32)   小林且雄/?         SR20 2.3リッター
ル・マン          フェアレディ300ZX      影山正美?          もう1台?
テイク・ワン      ポルシェ993GT2         山田洋二/田嶋栄一   いち早く体制確定
東名スポーツ      ポルシェ993GT2         柏原浩一/羽根幸浩   993の国内1号車
KEGANIレーシング  ポルシェ993GT2?       小幡栄/?           マシンは未定
プローバ          ポルシェ964ターボ      ?/?               自製カウル
チーム国光        ポルシェ964RSRターボ   高橋国光/土屋圭市   94と同じ体制
チーム国光        ポルシェ964RSR         ?/?               94のアコムポルシェ
チーム・タイサン  ポルシェ993GT2         ?                  さらにM3も?
チーム・タイサン  フェラーリF40          太田哲也?/?
チーム・タイサン  フェラーリF40          ?/?
サード            スープラ               J.クロスノフ        MC8は?
セルモ            スープラ               ?                  ドライバーは1人
FETレーシング     スープラ               長坂尚樹/?
トムス            スープラ               関谷正徳/?         もう1人は若手
トラスト          スープラ               J.フーシェ/?       Rd.1,2は参戦
テライエンジニアリング     ランボルギーニ・ディアブロ      ?/?               ランボ社がBackUp
アムゼレーシング  ユーノス・コスモ       白鳥哲次/早川篤     20Bロータリーエンジン
ザムスタック・アベント     メルセデス・ベンツ?   ?                  参戦準備 クラス未定
●GT2
外国屋            スカイラインGTS-R?    石橋義三 水野文則   途中でポルシェに?
ハヤシレーシング  ポルシェ964カップカー  林雅弘/?           94と同じ体制?
牧口エンジニアリング    BMW M3(E36)            牧口規雄/?         DTMマシン?
RE雨宮            RX-7(FD3S)             ?/?
シフトポイント    セリカ? MR2?     星野薫/?
シムス            スバルSVX?            ?/?
コブラ・レーシング       ?                     池谷勝則/?
参戦検討中        RX-7(FD3S)             川崎哲哉            4戦に参加予定
注)このリストはGTインサイドレポート班の取材による予想です。
 現時点で、30チーム以上がシリーズ参戦を表明している。これ以外にも、十数チー
ムが参戦を検討しているようだ。我々の予測では、開幕戦には35台程度、最終的には
40台以上が参戦となりそうだ。新型GTRで参加するチームはホシノ、ハセミ、NISMO。
他にもGTRで3~8台は参戦するだろう。スープラでの参戦は、セルモ、トムス等が
加わって5チーム以上。ポルシェ993GT2は5、6台と予想されるが、ドイツからのデ
リバリーが遅れており開幕戦に間に合わないチームが出るかもしれない。ディアブロ
は、現在イタリアで製作中であり、3月初旬に日本に到着予定。GT2では、牧口エ
ンジニアリングがDTM仕様のM3での参戦を予定しており、旋風を呼びそうだ。ま
た、数チームがカレラカップカーで参戦するようだ。また、富士等の数戦のみに参戦
を予定しているスカイラインやRX-7が数台あるようだ。
 このほか、ポルシェ993GT2が2チーム、コルベット、デトマソ・パンテーラ、アル
ピーヌA610、TVRグリフィス500などのスーパーGTを準備するチームもある。
 PRESEASON SPECIAL Vol.2の発行は、1月31日ごろの予定です。
 お問い合わせは、GTアソシエイション 古屋まで(MGG01235)

全日本GT選手権

95GTインサイドレポートPRE1/1

ALL JAPAN GT CHAMPIONSHIP
1995 PRESEASON SPECIAL Vol.1
'95 全日本GT選手権                                    プレシーズン Vol.1
GTインサイドレポート           No.1                1995/01/20  FMOTOR4版
------------------------------------------------------------------------------
'95GTインサイドレポート発行開始
 今年もGTインサイドレポートが発行されます。今年はシーズン開幕前に今号のよ
うなプレシーズン・スペシャルも2回から3回発行されます。
 またGTインサイドレポートは、今年から東南アジア地区を中心とした海外にも発
信されることとなりました。
 今号は、手直しされたNGTレギュレーションと大幅に増大することが予想される
エントリー状況の特集です。
1.'95全日本GT選手権スケジュール
Rd    開催日程         名称                        距離         開催場所
------------------------------------------------------------------------
2月末~3月上旬 公開テスト
1 4月1~2日    '95全日本GT選手権第1戦     300km    SUZUKA
SUZUKA GT 300
2  5月3~4日   '95全日本GT選手権第2戦     250km    FISCO
全日本 富士 GTレース大会
3 6月24~25日     '95全日本GT選手権第3戦     250km  仙台ハイランド
ハイランド GT選手権レース
4 8月12~13日     '95全日本GT選手権第4戦     250km    FISCO
JAPAN SPECIAL GT-CUP
5 9月9~10日    '95全日本GT選手権第5戦     250km    SUGO
SUGO GT選手権レース
6 9月30~10月1日 '95全日本GT選手権第6戦     300km  MINE
グランドツーリングカー耐久レース
*公開テストは、昨年のシーズン開幕直前に富士スピードウェイで行われたものと
 同様のイベントです。日程/場所は近々発表されます。
2.'95NGTレギュレーションの意味
 吸気制限によって出力をコントロールしているNGTでは、レギュレーションが作
られた当初は出力が同じであるならば、どんな大きさのエンジンを搭載していても車
重も同じに設定されていた。しかし、リストリクターで出力は同じにすることは出来
ても、トルクまで同じにすることは出来ないため、'94年はシーズン中にレギュレー
ションを改訂することで対処した。これらの経験から'95年のNGTではエンジンの排
気量によって最低車重も細かく規定されることとなった。
'94年のNGTシリーズは多様なターボ・カーが登場して激しい闘いが繰り広げられ
たが、参加が期待されたNAエンジンのマシンは圧倒的に小数派であり、ましては優
勝争いに絡む等ということはなかった。しかし、ターボ・マシンばかりが高性能では
なくNAにも高性能の名車は世界中にたくさん存在している。そのため少しでもNA
エンジンのマシンの参加を奨励するために、NAのマシンのリストリクターをNGT
2でも39mmに、NGT1ではスーパーGTとして有名なIMSA・GTSマシンと同
じ55mmという従来よりも大きなものに変更されている。
 ●最低車重                                  ●リストリクター径(mm)
:      自然吸気        :   過吸器付               自然吸気  : 過給器付
-------+----------------------+----------------    数     1 :  2 :  1 : 2
排気量 :≦3500: 3500<: 4000<: ≦2000: 2000<    -----------+-----+-----+----
:      : ≦4000:       :       :            GT1 :  55 : 39.0:  44 : 31
-------+------+-------+-------+-------+--------   -----+-----+-----+-----+----
GT1   :1100kg: 1150kg: 1200kg: 1100kg: 1200kg     GT2 :  39 : 27.6:  37 : 26
-------+------+-------+-------+-------+--------
GT2   :1000kg: 1050kg: 1050kg: 1000kg: 1050kg
*2バルブエンジンの場合は50kg減量、4WDの場合は40kg増量
 また、ほとんど同じ性能であるルマンGT2クラスのマシンは、そのままNGT1
クラスで参加出来ることとなった。'95年のルマンGTレギュレーションは、一つの
車重と一つの出力が規定されているわけではなく、パワーウエイトレシオを同程度に
保つことで性能をコントロールしている。大きなリストリクターを選択して大出力を
得ようとすると重い車重を義務付けられ、逆に車重を軽くしたい場合は小さなリスト
リクターが義務付けられる。
 NAエンジンの場合はルマンGT2よりもNGT1の方が圧倒的に大きなリストリ
クターであるため、明らかにNGT規定でマシンを作った方が有利であるが、ターボ
カーの場合は様々な可能性が考えられる。NGT1規定の1200kgの車重で比較すると、
ルマンGT2規定のマシンの方がリストリクター径が大きく、大きな出力を期待出来
る反面、タイアは最大幅がルマンGT2は12インチまでであるため14インチまで使え
るNGT1の方が有利である。そのためNGTよりも大幅に軽量化が可能なマシンに
はルマンGT2規定が有利であるが、NGTやルマンGT1とは違ってルマンGT2
規定は改造範囲が狭いため、適用出来る車種は限られるだろう。
 ● 4バルブ・ターボカーにおける最低車重と
   リストリクター(シングル)径(mm)の換算表
900kg : 950kg: 1000kg: 1050kg: 1100kg: 1150kg: 1200kg: 1250kg: 1300kg
--------------+------+-------+-------+-------+-------+-------+-------+-------
<2000: 41.5  : 42.6 :  43.7 :  44.7 :  45.8 :  46.9 :  48   :  49   :  50
--------------+------+-------+-------+-------+-------+-------+-------+-------
<3000: 40.4  : 41.5 :  42.5 :  43.5 :  44.6 :  45.7 :  46.7 :  47.7 :  48.7
--------------+------+-------+-------+-------+-------+-------+-------+-------
>3000: 39.4  : 40.4 :  41.4 :  42.4 :  43.4 :  44.4 :  45.4 :  46.4 :  47.4
 注)詳しいことはJAF発行の車両規則書をご覧ください

Japan Touring Car Championship | Japanese F3 | SUZUKA 1000km | 全日本F3000

ホンダ1995年4輪モータースポーツ計画

 ホンダの1995年4輪モータースポーツ計画を掲載します。
以下、海外関連部分については会議室5に、またインディカー関連部分については
会議室6に同様に掲載します。
                * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (SDI00686) *
HONDA MOTOR SPORTS PRESS INFORMATION
******************************************************************************
1995年1月18日
1995年
ホンダ四輪モータースポーツ計画について(国内関連)&(株)無限の活動
1.国内活動
 ■全日本ツーリングカー選手権シリーズ
  ・シビックフェリオにより参戦するチームを支援.
 ■国内耐久レース
  ・十勝24時間、鈴鹿1000kmレースにNSXにより参戦するプライベート
  チームを支援.
 ■鈴鹿フォーミュラ・レーシングスクール開催支援
◎全日本ツーリングカー選手権レースについて
 昨年より新レギュレーション(FIAツーリングカークラスⅡ)のもとで新たに開催
された全日本ツーリングカー選手権シリーズ(JTCC)へ、シビック フェリオ SiRに
より参戦する6チームへの支援活動を行ってきた。
 本年も、参戦するチームへの支援活動を、よりいっそう強化して継続参戦する。車
両は、より戦闘力を高めたシビック フェリオ SiRとなり、エンジンは順次H22A
に変更し、同時に他機種への展開も検討していく。
■ 車両概要
車体:シビック フェリオ SiR
型  式  :EG9
全長×全幅 :4,395×1,695(mm)
重  量  :975kg以上
エンジン:
型  式  :H22Aベース
形  式    :水冷直列4気筒横置(リバースヘッド)
総排気量  :1,995cc
燃料供給形式:HONDA PGMーFI
点火形式  :HONDA PGMーIG
バルブ形式 :DOHC VTEC  4バルブ
最高出力    :290PS以上
最大トルク  :27.0kgm以上
ミッション:
ヒューランド社製6速シーケンシャル
■ 参戦体制
(株) 無  限                  中子  修
MOON CRAFT             服部 尚貴
(有)中嶋企画                 田中 哲也
オブジェクト T                 原  貴彦
チーム国光                     土屋 圭市
CONCEPT L RACING TEAM            清水 和夫
◎シビック ワンメイクレース活動について
 モータースポーツの発展と裾野の拡大、モータースポーツファンへの参加の機会の
提供を目的に開催してきた、国内ワンメイクレースの草分けである「シビックワンメ
イクレース」は、'94年も全国6シリーズ、計42戦を開催した。
 さらに、「FIA世界選手権シリーズF-1日本グランプリ記念 シビックチャレン
ジカップレース」も、シビックレーサー達の祭典として広く好評を得ている。
 1981年鈴鹿サーキットでの初開催より15年目を迎える本年も、こうしたシビ
ックレースの盛り上がりを背景に、国内では唯一の全国6サーキットを転戦するワン
メイクレース「ホンダ・シビック・インターカップ・シリーズ(全7戦)」を含む、
各6シリーズを開催する。
 本年の各地のシリーズ戦は、東北シリーズ全6戦、東日本シリーズ全6戦、鈴鹿フ
レッシュマントロフィーシリーズ全8戦、鈴鹿レディースカップシリーズ全5戦、並
びに西日本シリーズ全6戦の各シリーズに、「FIA世界選手権シリーズF-1日本
グランプリ記念 シビックチャレンジカップレース」と、合計39戦の、充実した内
容で展開していく。
■ '95年 シビック ワンメイクレース シリーズ(予定)
シ リ ー ズ 名           レース数          サ ー キ ッ ト
インターカップシリーズ            全7戦  仙台/SUGO/筑波/富士/鈴鹿/MINE
東北シリーズ              全6戦  仙台ハイランドレースウェイ/スポーツランドSUGO
東日本シリーズ             全6戦  筑波サーキット/富士スピードウェイ
鈴鹿フレッシュマントロフィーシリーズ          全8戦  鈴鹿サーキット
鈴鹿レディースカップシリーズ      全5戦  鈴鹿サーキット
西日本シリーズ             全6戦  MINEサーキット
小     計             38戦
FIA世界選手権シリーズ F-1日本GP記念   鈴鹿サーキット
  シビックチャレンジカップレース
合     計             39戦
-----------------------------------------------------------------------------
(株)無限のモータースポーツ活動について
 株式会社無限(社長:本田博俊,所在地:埼玉県朝霞市)では、本年もFー1を頂
点とするフォーミュラカーレースや、スーパーツーリングを頂点とするツーリングカ
ーレースへのエンジンサプライヤー、そしてレーシングチームとして、世界選手権や
全日本選手権等へ挑戦してまいります。
 弊社は、Fー1を頂点にF3000、F3、F4、カートのフォーミュラ・シリー
ズ、そしてスーパーツーリングを頂点としワンメイクジムカーナを含むツーリングカ
ーレース・シリーズ等、幅広い活動を目指すホンダのモータースポーツ活動を補完し、
ホンダとの技術協力関係を築きつつ、ともにより良いモータースポーツ環境の形成を
目指してまいります。
 昨年は、Fー1レース活動におきましては、チームロータスへのエンジン供給契約
によるFー1世界選手権挑戦を筆頭に、F3000、F3、F4等へエンジンサプラ
イヤーとして挑戦すると同時に、JTCCへも挑戦してまいりました。お陰様を持ち
まして全日本F3000選手権では、マルコ・アピチェラ(童夢)選手によりチャン
ピオンを獲得することができ、また英国F3チャンピオンも獲得いたしました。
 そして本年、弊社はFー1レース活動におきましては新たに、リジェチームと2年
間のエンジン供給契約を締結いたしました。V10エンジン MF351Hをさらに
開発・熟成をすすめ、'94年度Fー1コンストラクターズ6位というポジションを獲
得したリジェチームとともに、Fー1世界選手権にチャレンジいたします。
 F3000エンジンにおきましては、これまでのエンジン供給体制を継続、供給し
てまいります。また、一昨年よりいくつかのチームへ供給いたしました改良型V8エ
ンジンも、さらに開発・熟成を進めてまいります。
 F3エンジンにつきましては、MF204のさらなる熟成を進め、国内やヨーロッ
パ、そしてブラジル等へ、継続供給すると同時に、より強力なエンジンとするべく開
発を継続してまいります。
 昨年よりスタートいたしましたF4用エンジンは、昨年同様にテスト参戦を継続し
てまいります。
 このフォーミュラ・シリーズと並ぶもう一方のモータースポーツ活動が、ツーリン
グカー・シリーズです。スーパーツーリングを頂点とし、N1耐久ラウンド、シビッ
クワンメイクレース等の、ホンダとの技術協力によるレース用パーツの開発そして供
給を通し、ツーリングカーレース・シリーズの活性化に向け、本年も活動してまいり
ます。
----------------------------------------------------------------------------

Japan Touring Car Championship | Japanese F3 | N1耐久シリーズ | SUZUKA 1000km | 全日本F3000 | 全日本GT選手権

1995全日本レースカレンダー

  **********  1995年全日本レースカレンダー **********
●全日本F3000選手権シリーズ(全9戦)
DATE       シリーズ    大会名称                             サーキット
-----------------------------------------------------------------------------
3/19      JF3000  Rd.1  ミリオンカードカップレース・ラウンド1鈴鹿      鈴鹿
4/ 9      JF3000  Rd.2  INTERNATIONAL FORMULA CUP RACE               富士
5/ 7      JF3000  Rd.3  F3000 MINE ALL STAR                          MINE
5/21      JF3000  Rd.4  ミリオンカードカップレース・ラウンド2鈴鹿      鈴鹿
7/30      JF3000  Rd.5  SUGO INTER FORMULA                              SUGO
9/ 3      JF3000  Rd.6  FUJI INTER                                      富士
9/17      JF3000  Rd.7  十勝インターナショナルF3000選手権レース                     十勝
10/15      JF3000  Rd.8  INTERNATIONAL F3000 FUJI FINAL                  富士
11/19      JF3000  Rd.9  ミリオンカードカップレース・ファイナルラウンド鈴鹿          鈴鹿
-----------------------------------------------------------------------------
●全日本F3選手権シリーズ(全10戦)
DATE       シリーズ    大会名称                             サーキット
-----------------------------------------------------------------------------
3/19      JF3   * Rd.1  ミリオンカードカップレース・ラウンド1鈴鹿      鈴鹿
4/ 9      JF3   * Rd.2  INTERNATIONAL FORMULA CUP RACE               富士
4/23      JF3     Rd.3  筑波チャレンヂカップレース第2戦              ※筑波
5/ 7      JF3   * Rd.4  F3000 MINE ALL STAR                          MINE
5/21      JF3   * Rd.5  ミリオンカードカップレース・ラウンド2鈴鹿      鈴鹿
6/18      JF3   + Rd.6  ツーリングカー300km耐久レース in TIサーキット英田             TI
7/30      JF3   * Rd.7  SUGO INTER FORMULA                              SUGO
9/ 3      JF3   * Rd.8  FUJI INTER                                      富士
9/24      JF3   + Rd.9  ミリオンカード N1-500          鈴鹿
10/ 8      JF3   * Rd.10 ハイランドニューツーリングカー選手権レース      仙台
-----------------------------------------------------------------------------
* F3000と併催   + N1耐久と併催
※ 第3戦の筑波はコース改修による公認が条件
●全日本ツーリングカー選手権シリーズ(全8戦)
DATE       シリーズ    大会名称                             サーキット
-----------------------------------------------------------------------------
3/12      JTCC    Rd.1  富士スーパーツーリングカーレース        富士
5/14      JTCC    Rd.2  SUGOニューツーリングカー選手権レース        SUGO
6/11      JTCC    Rd.3  十勝ツーリングカー選手権レース                  十勝
7/ 2      JTCC    Rd.4  JTCC SUZUKA SUPER TOURING                       鈴鹿
7/23      JTCC    Rd.5  NEW TOURING CAR in MINE                         MINE
8/ 6      JTCC    Rd.6  TIサーキット英田スーパーツーリングカー選手権レース   TI
10/ 8      JTCC    Rd.7  ハイランド・ニューツーリングカー選手権レース    仙台
11/ 5      JTCC    Rd.9  INTER-TEC                                       富士
-----------------------------------------------------------------------------
●全日本GT選手権シリーズ(全6戦)
DATE       シリーズ    大会名称                             サーキット
-----------------------------------------------------------------------------
4/ 2      JGTC    Rd.1  鈴鹿 GT 300                      鈴鹿
5/ 4      JGTC    Rd.2  全日本富士GTレース大会                     富士
6/25      JGTC    Rd.3  ハイランドGT選手権レース                      仙台
8/13      JGTC    Rd.4  JAPAN SPECIAL GT-CUP                            富士
9/10      JGTC    Rd.5  SUGO  GT選手権レース                      SUGO
10/ 1      JGTC    Rd.6  グランドツーリングカー耐久レース                MINE
-----------------------------------------------------------------------------
 以下は全日本選手権ではないが主要なレース
●N1耐久ラウンドシリーズ(全7戦)
DATE       シリーズ    大会名称                             サーキット
-----------------------------------------------------------------------------
3/26      N1耐久  Rd.1  MINE N1 500km レース                            MIME
4/30      N1耐久  Rd.2  ハイランドツーリングカー300km耐久レース         仙台
6/ 4      N1耐久  Rd.3  富士ツーリングカー6時間耐久レース大会          富士
6/18      N1耐久  Rd.4  ツーリングカー300km耐久レース in TIサーキット英田             TI
7/16      N1耐久  Rd.5  第2回 NICOS CUP 十勝24時間レース             十勝
9/24      N1耐久  Rd.6  ミリオンカード N1-500                鈴鹿
11/12      N1耐久  Rd.7  SUGOツーリングカー300km耐久レース大会       SUGO
-----------------------------------------------------------------------------
●その他(耐久レース)
DATE       シリーズ    大会名称                             サーキット
-----------------------------------------------------------------------------
8/12-13   N1耐久SPECIAL 筑波ナイター9時間耐久レース                    筑波
8/27      ----    ----  インターナショナル鈴鹿1000kmレース          鈴鹿
-----------------------------------------------------------------------------
                  << FMOTOR4F SysOp 北島滋穂(SDI00685)>>

検索