Archives

  • [—]2017 (13)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

1992年9月

全日本F3000

プロミス&レイナードRT 第9戦 速報

-1992年全日本F3000選手権シリーズ第9戦-
スタート前のトラブルから、レース出走を断念
昨年は、シリーズ終盤の鈴鹿2戦と今年の開幕戦で、いずれも優勝を飾っているプロ
ミス&レイナード・レーシングチームとドライバーのロス・チーバー。今年はわずか
2ポイント差でチャンピオン争いの一角を占めるチーバーにとって、ここは大事な一
戦となる。チームでは、過去の鈴鹿でのデータを生かし、マシンを最高の状態へ仕上
げていった。
[9月26日:予選]予選のタイムスケジュールは、午前中に1時間、午後に1時間
という設定である。しかし、1回目の予選前に行われたシビックレースの予選でコー
ス上にオイルがまかれ、路面は滑りやすい状況となっていた。各チームともなかなか
動きを見せなかったが、マシンの仕上がりに手応えを持つ25番ロス・チーバーは、
あえてタイムアタックを敢行した。ラップタイムは、1分47秒439。このタイム
を見て、他のドライバー達はタイムアタックを見合わせ、結局1回目の予選を走った
のはチーバー一人。午後の2回目の予選では、各ドライバーとも2セットの予選用タ
イヤをフルに使ってタイムアタックを行う。すでに予選用タイヤ1セットを午前中に
使っているチーバーは、予選時間終了間際までじっくりと他のドライバーのラップタ
イムの動きを見定めた上で、いよいよ残りの1セットを装着し、コースインをする。
ゆっくりと1周走った後、いざタイムアタックというとき、ピットインをしようとす
るマシンを避け、後方からタイムアタックで迫り来るマシンに道を譲るなどでダッシュ
のタイミングを失ってしまった。その間に予選の終了時間がきてしまい、タイムアタッ
クをするチャンスなしに終わってしまったのであった。その結果、1回目のラップタ
イムが予選公式記録となり、決勝レースのスターティンググリッドは14番手に止まっ
た。
[9月27日:決勝]早朝に行われるフリー走行でロス・チーバーのベストタイムは
1分49秒044。トップのタイムを出したのはフィレンツェン選手で、1分46秒
6というとてつもないラップタイムだったが、これはレース距離を走り切れるとは思
えないソフトコンパウンドのタイヤによるもの。フリー走行での順位では11番手の
チーバーだが、決勝レースをこのラップタイムで走り切れば上位入賞のチャンスは十
分にあった。だが、決勝レースのスタートを控えたウォーミングアップ走行で、チー
バーのマシンはワイヤーハーネスの接触不良から突然発火。すぐに消化することでマ
シンを燃やしてしまう事はなかったが、大切な電気系統にダメージを受けたため、決
勝レースの出走を断念しなければならなかった。
      ド ラ イ バ ー & チ ー ム 監 督 コ メ ン ト
●ドライバー/ロス・チーバー(Ross Cheever)火が出てしまったんだ。ワイヤー
ハーネスのところから発火したらしい。今回は、練習中から決勝日の昼まで、どうも
不運が続いたね。また次のレースで頑張ると、今は気持ちを切り替えるだけだ。
●チーム監督/本間勝久(Katsuhisa Honma)電気系のメインとなるワイヤーハー
ネスの、接触不良が原因でしょうか、熱を持つようになって火が出てしまったようで
す。非常に残念ですし、みなさんに申し訳ないと言うほかありません。実は、今回の
レースウィークはかなり良い感触を得ていたんです。たしかに予選はうまくいかなかっ
たけれど、決勝日の朝のフリー走行での手応えでは、良いレースができるだろうと思っ
ていました。あと2戦、全力で戦いますので、これからも応援をよろしくお願い致し
ます。
レースデータ
●開催日/9月26日(予選)~27日(決勝)
●開催地/鈴鹿サーキット(三重県):1周5.86403km
●主催者/株式会社鈴鹿サーキットランド、鈴鹿モータースポーツクラブ(SMSC)
●観客数/予選日:11,000人/決勝日:45,000人
●天 候/予選日:晴れ、25.7℃/決勝日:晴れ、21.9℃
--------------------------------------
[シリーズポイントランキング]
 1位:マウロ・マルティニ                   31点
 2位:フォルカー・ヴァイドラー                           26点
 3位:ロス・チーバー                                25点
 4位:鈴木利男                                   21位
 5位:ローランド・ラッツェンバーガー                        19点
 6位:エディ・アーヴァイン                             17点
 7位:マルコ・アピチェラ/アンドリュー・ギルバート・スコット  13点
 9位:パウロ・カルカッシ                   11点
10位:星野一義/服部尚貴/トーマス・ダニエルソン       10点
13位:黒沢琢弥                         9点
14位:ミカ・サロ                        3点
15位:和田久/小河等                      2点
17位:和田孝夫/リカルド・ライデル               1点
    ----------------------------
    提供:プロミス株式会社 営業企画部 F3000推進事務局
    ----------------------------

全日本F3000

F3000:Report/Round3 SUZUKA

   ■F3000 Race Report
   --------------------------------------------------------------------
   □混迷極まる「ラッツェンバーガー今期初優勝」
   REPORT/福田 陽一(Yoichi Fukuda)
    ピットロードを勢いよく2台のマシンが下って来た。一瞬にして、尋常で
   ないことが分かる。その内の1台はピットに辿りつくと、何やら怒りを露に
   して、ステアリングを叩いている。日頃の物静かな彼からはとても考えられ
   ない行動であった。まさに「冷静」さを失っているとしか見えなかった。傷
   めたノーズを交換すると、彼はその怒りを抱えたままピットを後にした。そ
   して、あろうことか、そのもう1台のピットの前を通過するとき、彼は、そ
   の前でマシンを一度止めると、何やら言ったように見えた。何を言ったの
   か。それとも何も言わなかったのか。それは、分からない。しかし、「ごめ
   んよ、俺が悪かったんだ」と言った訳でないことだけは、確かだった。
    多くの観客は、彼の走りを、彼の追い上げを、彼の表彰台を、期待してい
   たに違いない。
    あの130Rで、彼がどうしていれば、というのではもちろんない。ただ
   彼がこの瞬間、大きくシリーズチャンプから遠ざかったことは確かなのだ。
    あの130Rで、彼がどうしていれば、というのではもちろんない。ただ
   彼がその結果に対する、高い代償を自らで負わなければならないのは確かな
   のだ。
    それが、たとえ誰に責任があろうとも。
    混迷、混乱、混戦の全日本F3000は未だチャンピオンの姿さえ見えな
   いでいる。
   --------------------------------------------------------------------
   MILLION CARD CUP RACE
   Round3 SUZUKA
                                1992/9/27
   SUZUKA CIRCUIT
                1992 ALL JAPAN F3000 CHAMPIONSHIP ROUND 9
   ミリオンカードカップレースRound3鈴鹿
                     全日本F3000選手権シリーズ第9戦
   --------------------------------------------------------------------
    風が爽やかに吹き抜ける鈴鹿のホームストレートに、再びF3000の爆
   音が響きわたるころ、季節はいつの間にか、秋になっていた。空には、雲が
   美しく光り、風が少しだけ強く旗をはためかせているころ、フォーメーショ
   ンラップを終えた、ラッツェンバーガーを先頭に、各車がグリッド上に整列
   を終える。上位6位までが外国人ドライバーという、まさしく戦国時代を思
   わせる予選順位は、これからのレースの波瀾をいやが上にも予感させた。
    まさしく波瀾は起こった。ブルーシグナルを前にしてレースは、既に動い
   てしまっていた。チーバーが電気系トラブルのためマシンを引き上げざるを
   得なくなり、惜しくもリタイアを決定していたのだ。激戦状態のチャンピオ
   ン争いに痛い戦線離脱となった。
    また、予選6位につけていたアピチェラがミッショントラブルのため、
   ピットスタートを余儀なくされ、ピットエンドでブルーシグナルを待ことと
   なっていた。同じく、関谷もピットスタートの模様である。
    スタートをうまく成功させたのは、3番手スタートのスコットだった。2
   番手のマルティニを上手くかわし、この時、彼はこのレースの大きな鍵を手
   にした。
    スタートは順調に見えたが、集団が2コーナー先に差しかかるころ、もう
   一つのこのレースの鍵となるアクシデントが発生する。星野の真後ろに付け
   ていた、黒澤が星野のマシンのリアに乗り上げて、大きく跳ね上がってし
   まったのだ。恐らく勢い余った黒澤が回りの混雑のため、逃げ場を失って、
   避けきれなかったのではないだろうか。
    このアクシデントで、黒澤はフロントのサスペンションが完全に折れてし
   まった様で、グリーンによたよたとマシンを出した。一方、星野はリアのウ
   イングを根元からもぎ取れ、そのままデクナーカーブまでなんとかマシンを
   持ち込むが、やはりリアのウイングがないのでは、コントロールが効くはず
   もなく、あえなくスピンしてしまう。エンジンを今回からDFVに変更し
   て、意気込みを見せていただけに、痛いアクシデントとなった。
    アクシデント後、2周目の順位は、ラッツェンバーガーを先頭にスコッ
   ト、マルティニ、アーバイン、ダニエルソン、服部の順。そして、その2周
   目、中谷がヘアピンあたりでスローダウン、マシンを止めた模様。トップ争
   いをするであろうマシン達がどんどんその舞台をおりていく。
    3周目には、早くもラッツェンバーガーが、他を圧倒するハイペースで2
   位以下を引き離しにかかる。2位のスコット以下は6位まで、ほぼ等間隔で
   周回を重ねている。
    7周目になっても、やはりラッツェンバーガーの勢いはまるで衰えを見せ
   ず、飛び抜けた速さでにげている。2位とのタイム差を4周目の4秒から、
   6秒にまで広げていく。
    一方、2位以下はスコットが抑える形で全くの膠着状態が続いている。
    2位スコットの後ろで、コーナーの進入で接近はするものの、あと一歩の
   ところで抜きあぐんでいる、マルティニとダニエルソンのうしろで、マシン
   をローラにスイッチして調子の乗ってきた、服部が右に左にマシンを揺さ
   ぶって牽制をかけている、のが目立った動きという程度だ。
    それに比して、後方は元気がいい。好スタートを果たしたフィレンツェン
   が素晴らしい追い上げを見せている。
    また、前回の富士で今期初の日本人優勝者となった、鈴木利男も元気がい
   い。7周目には、前を行くミカ・サロを裏のストレートから130Rの進入
   にかけてパス。7位に浮上してくる。そして、そのまま超ハイペースで飛ば
   して、服部との間隔をつめてくる。その時の鈴木は、トップを独走している
   ラッツェンバーガーの1分50秒566と大差無いタイムを刻んでいた。こ
   のハイペースで行くと、富士の再現はなるか、観客席の期待は膨らむ。
    その期待の鈴木。ついに、11周目に6位の服部を完全に射程距離内に収
   めた。前を慎重に伺い、ラインを必ず1つ外して、相手の隙を伺う。そし
   て、14周目スプーンの立ち上がりから既に後ろにぴったりついていた鈴木
   は、バックストレッチを完全なサイドバイサイドの状態で通過する。もし、
   彼に間違いがあったとしたら、服部のアウトに出たことではないだろうか。
   服部は彼が思った以上に速かったのだ。刻々と迫るコーナー。130Rは2
   台で通過出来るほど広く、低速のコーナーではなかった。結局、全く横に並
   んだ状態では、インのほうが有利であることは言うまでも無い。ところが、
   ここで彼が、もうひとつ間違いを冒したとしたら、服部はコーナーに進入し
   たあと、彼が想像したほど、速くはなかったのだ。急激に接近する2台のバ
   トルは、鈴木が服部に追突するという形で幕を閉じた。ノーズ交換のため、
   ピットインした後の鈴木は、ファステストラップを記録しての全開走行だっ
   た。もし、と考えると、この結果は余りにもおしい。
    ピットスタートのアピチェラが10周目11位にまで順位を上げて、1分
   49秒596の好タイムを叩きだして追い上げてくる。
    16周目に入っても上位に大きな順位の変化は無く、ラッツェンバーガー
   は、完全な単独走行。レースは、2位のスコットを先頭にした、マルティ
   ニ、アーバイン、ダニエルソン、そして、1分50秒297を叩きだすフィ
   レンツェンと続く。明らかにダニエルソンより速いペースのフィレンツェン
   は次第に、ダニエルソンを脅かす位置にまで、接近する。そしてこの争い
   は、攻められたダニエルソンでは無く、26周目にフィレンツェンがシケイ
   ンでたまらずスピンして終えた。スピン後のコース復帰に手間取った様子や
   コースの攻め方に、何か粗削りなところを感じさせるドライバーだった。た
   だ、幸いこのスピンで順位を落とすことはなかった。
    一方、23周目辺りから繰り返されていた、アピチェラとカーカッシの激
   しい争いにも27周目には決着がついた。カーカッシのテールにぴったり、
   本当にぴったり、接近したアピチェラは、コーナーの進入がカーカッシより
   明らかに速いため、何度も実は追突しているのでは、と疑わせるほど接近し
   ていた。この周回も同じ様にバトルをしていたこの2台は、先程の鈴木利男
   と服部と同じように、130Rでサイドバイサイドになった。そして、全く
   同じくカーカッシに抑えられたアピチェラは、これまた同じく追突しそうに
   なった。ところが、ここは間一髪のところで、左にマシンを振って逃げる事
   に成功する。ところが、元々スピードの乗っていたアピチェラは、その避け
   たカーカッシと真横に並ぶ形でシケインの進入を迎えてしまうこととなっ
   た。たまらず、パニックブレーキを踏みハーフスピンするアピチェラ。その
   際、アピチェラの前輪と、カーカッシの後輪がヒットする。このダメージが
   原因かどうかは不明だが、アピチェラは、この後、ダートにマシンを一度出
   すアクシデントに見舞われ29周目にピットへ。憮然としてマシンを降り
   た。彼もまた冷静では無かった。
    レースも終盤に差しかかると、ポイントの欲しいマルティニは、スコット
   の隙を伺う様に、接近したり離れたりを繰り返し、パッシングポイントを探
   す。その2人の隙を狙うアーバインが後ろに離されないようにマークしてい
   る。スコットは、タイヤがそろそろ限界を迎えているようで、勢いのあるマ
   ルティニを抑えるのに、必死という様相だ。
    テレビクルーが、ラッツェンバーガーとスコットのステラチームのピット
   ウォールに陣取る。チェッカーが用意され、その前をガッツポーズで駆け抜
   ける2人。完全な1-2フィニッシュだった。
    ここ鈴鹿で、また、新しい勝者が生まれてしまった。
    よく言われるように「誰が勝てもおかしくない」シリーズではある、しか
   し本当は「誰が勝つか全く分からない」シリーズと表現すべきではなかろ
   うか。
    このレースで、3位を得てチャンピオン争いで一歩抜きんでた、マルティ
   ニではあるが、この次誰が勝つのか分からない以上、これ以上のことはまる
   で分からない。
    混迷を究める全日本シリーズは、まだまだ続く。
   --------------------------------------------------------------------
   * 文中に使用しました周回数はリーダー・ボードまたはシグナルタワー
    に表示されたものに1周回加算したもの、また、タイムは手元(ストッ
    プウォッチ)計測または計時モニターに表示されたものを目視にて読み
    取り表記しておりますので、必ずしも公式の記録及び結果とは一致しな
    い旨ご承知置き下さい。
     また、出来る限り正確を期しておりますが、時間の関係でやむをえず
    データや情報の事実確認を行えないまま記載しているものもありますの
    で、正確な情報をお持ちの方は訂正を入れていただきますようお願いい
    たします。
------------------------------------------------------------------------------
        1992 - MILLION CARD CUP RACE Round3 SUZUKA - SUZUKA
                  ROUND 9
            レポート/福田 陽一(NBG01300)

全日本F3000

F3000-Rd9:F3000ポイント

◎F3000ポイント
 順 ドライバー    8戦まで  9戦   計
-------------------------
 1 マルティニ     27   4   31
 2 バイドラー     26   -    4
 3 チーバー      25   0    4
 4 鈴木利男      21   0   21
 5 ラッツエンバーガー 10   9   19
 6 アーバイン     14   3   17
 7 スコット       7   6   13
 - アピチェラ     13   0   13
 ---(チャンピオン可能ライン)--------
 9 カルカッシ     11   0   11
 10 星野一義      10   0   10
 - 服部尚貴      10   0   10
 - ダニエルソン     8   2   10
 13 黒沢琢弥       9   9    9
 14 サロ         3   3    3
 15 和田 久       2   0    2
 -  小河 等       2   -    2
 17 リデル        1   -    1
 - 和田孝夫       1   -    1
 - フレンツェン     -   1    1
 選手権ポイントは全11戦のうちベスト8戦が有効になる。
(先ほどのリポートでは、ラッツエンバーガーまでが選手権獲得の可能性があ
ると書きましたが、7位のスコット、アピチェラ選手までが実質的には可能性
があることになります。また、マルティニはポイント獲得がこれで7戦目。残
り2戦ともポイントを獲得した場合、最低得点の1点がマイナスされることに
なります)
  すがやみつる(SDI00104)/鈴鹿

全日本F3000

F3000-Rd9:鈴鹿決勝レース速報リポート

◎ラッツエンバーガー、ポール・ツー・フィニッシュ!
 A-G.スコット2位! キグナス・チームの1-2フィニッシュ!
 さわやかな秋空の下でスタートした全日本F3000選手権第9戦、ミリオン
カードカップレース鈴鹿ラウンド3は、ポールポジションから飛び出したローラ
ンド・ラッツエンバーガーがスタートからトップに立ち、1位のままチェッカー
を受けた。
 3番手グリッドからスタートしたアンドリュー・ギルバート・スコットが、ス
タートで予選2位のマウロ・マルティニをおさえて2位に上がり、そのままチー
ムメイトのラッツンバーガーを援護するかたちで2位をキープ。マルティニは今
回から投入された新仕様の無限エンジンが、7000回転以下でミスファイアを
起こすトラブルに見舞われ、S字あたり、シケインからの立ち上がりなどが苦し
く、ギルバートに迫るもリスクを避けて無理をせず3位でフィニッシュした。
 トップ8人が外国人、9位に今回からパワーステアリングにトライしている松
本が入った。
 今回からコスワースDFVにエンジンをスイッチした星野は、1周目の1~2
コーナーで黒沢に追突され、リアウィングがはずれてデグナーでストップ、リタ
イア。黒沢も2コーナーでリタイアとなった。
 チャンピオンシップで2位につけていたチーバーは、決勝レース前のウォーム
アップ走行で電気系のケーブルが燃えてヘアピンでストップ。そのままリタイア
した。関谷もウォームアップでストップし、ピットに牽引されて戻ってきたが、
スタートできずストップとなった。
 鈴木利男は6番手の服部に激しいチャージをかけていた13周目、130R出
口で服部のリアにぶつかってフロントウィングを破損。服部とともにピットイン
してフロントノーズを交換。再スタートの際、タイヤ交換をしていた服部のピッ
ト前で一度停止して、激しくアピール。ピットでスピンせんばかりにして再スタ
ートしていった。
 今日のレースの結果、マルティニが4点を加えて総合トップをキープ。2位に
は病欠のバイドラーが26点、3位はチーバーが25点で続いている。4位には
鈴木利男(21点)、5位には優勝のラッツエンバーガーが19点でつけ、ここ
までがチャンピオンシップの可能性を残すことになった。
  すがやみつる(SDI00104)/鈴鹿

全日本F3000

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3000決勝結果

’92全日本F3000選手権シリーズ第9戦                             92-09-27
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3000                      暫定結果表                     COURSE  DRY
POSNo DRIVER                 TYPE           LAP TOTAL       DELAY     BEST-LAP
-------------------------------------------------------------------------------
1 21 R・ラッツェンバーガー ローラT92-50 MF308 35 1:04'33.949 190.72Km  1'49.674
2 20 A・G・スコット       ローラT92-50 MF308 35 1:04'42.377    8.428  1'49.764
3  9 マウロ・マルティニ   ローラT92-50 MF308 35 1:04'43.315    9.366  1'49.871
4 11 エディー・アーバイン  ローラT92-50 MF308 35 1:04'46.266   12.317  1'49.978
5 61 トーマス・ダニエルソン ローラT92-50 DFV   35 1:04'59.214   25.265  1'50.496
6 10 H・H・フレンツェン   ローラT92-50 MF308 35 1:05'02.250   28.301  1'49.414
7 37 ミカ・サロ             レイナード92D MF308 35 1:05'22.380   48.431  1'51.030
8 28 パウロ・カーカッシ   レイナード92D MF308 35 1:05'25.702   51.753  1'51.239
9  8 松本 恵二       DOMEF103  MF308 35 1:05'26.372   52.423  1'50.557
10 27 舘  善泰       ローラT92-50 MF308 35 1:06'05.665 1'31.716  1'52.136
11  6 和田  久       ローラT92-50 MF308 35 1:06'12.032 1'38.083  1'51.999
12 62 田中  実             ローラT92-50 DFV   35 1:06'19.486 1'45.537  1'51.714
13 98 服部 尚貴       ロ-ラT92-50 MF308 34 1:04'34.219    1 Lap  1'49.745
14 17 古谷 直広       ローラT92-50 MF308 34 1:04'39.151    1 Lap  1'51.917
15 36 粕谷 俊二       ローラT92-50 MF308 34 1:04'45.611    1 Lap  1'52.851
16 12 中野 信治       レイナード92D MF308 34 1:04'46.770    1 Lap  1'52.724
17 77 鈴木 利男       ローラT92-50 DFV   34 1:06'07.518    1 Lap  1'49.067
以上 規定周回 完走:
90 マルコ・アピチェラ     DOMEF103  MF308 28   52'40.125    7 Laps 1'49.596
7 高橋 国光       ローラT92-50 MF308 21   42'57.788   14 Laps 1'51.507
99 中谷 明彦       レイナード92D MF308  1    1'59.752   34 Laps 1'59.752
19 星野 一義       ローラT92-50 DFV    0               35 Laps
3 黒澤 琢弥       ローラT92-50 DFV    0               35 Laps
16 関谷 正徳             レイナード92D KV     0               35 Laps
25 ロス・チーバー         レイナード92D MF308  0  D.N.S   35 Laps
FASTEST LAP:77 鈴木 利男  1’49.067 30/34 193.55Km/h
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3決勝ラップチャート

’92全日本F3選手権シリーズ第9戦                                   92-09-27
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿                  WEATHER  FINE
F3             決勝  ラップ チャート              COURSE   DRY
LAPS St   1   2   3   4   5   6   7   8   9  10  11  12  13  14  15  16  17
-------------------------------------------------------------------------------
1   8   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9
2   9   8   8   8   8   8   8   8   8   8   8   8   8   8   8   8   8   8
3   7  18  18  18  18  18  18  18  18  18  18  18  18  18  18  18  18  18
4  18  22  22  22  22  22  22  22  22  22  22  22  22  22  22  22  22  22
5  22   7   3   7   7   7   7   7   7   7   7   7   7   7   7   7   7   7
6   3   3   7   3   3   3   3   3   3   3   3   3   3   3   3   3   3   3
7  14  11  11  11  11  16  16  16  16  16  16  16  16  16  16  16  16  16
8  11  16  16  16  16  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11
9  90  14  14  14  14  14  14  14  14  14  14  90  90  90  90  90  90  90
10  16  26  26  26  26  26  34  34  34  90  90  14  14  34  34  34  34  34
11  26  34  34  34  34  34  90  90  90  34  34  34  34  26  26  26  26  26
12  34  90  90  90  90  90  26  26  26  26  26  26  26  14  14  27  27  27
13  28  44  44  44  44  44  44  44  44  44  44  44  44  27  27  14  19  19
14  27  28  28  28  28  28  28  27  27  27  27  27  27  44  19  19  14  14
15  36  27  27  27  27  27  27  28  28  28  28  19  19  19  44  44  44  44
16  19  19  19  19  19  19  19  19  19  19  19  28  28  28  28  28   4   4
17  44  36   4   4   4   4   4   4   4   4   4   4   4   4   4   4  69  30
18  15   4  36  36  36  36  36  36  36  69  69  69  69  69  69  69  30  69
19  30  69  69  69  69  69  69  69  69  30  30  30  30  30  30  30  35  35
20  23  30  30  30  30  30  30  30  30  35  35  35  35  35  35  35   5   5
21   4  35  35  35  35  35  35  35  35  36   5   5   5   5   5   5  12  12
22  43   5  58  58  58  58  58  58  58  58  58  58  12  12  12  12  58  58
23  21  58  17  17  17  17  17  17  17   5  12  12  58  58  58  58
24  69  17   5   5   5   5  12  12   5  12  21  21  21
25  10  12  12  12  12  12   5   5  12  21
26   2  23  21  21  21  21  21  21  21  17
27  58  21  23  80  80
28  12  80  80
29  35
30   5
31  80
32  17
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

全日本F3000

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3000決勝ラップチャート

’92全日本F3000選手権シリーズ第9戦
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿
F3000          決勝  ラップ チャート
LAPS St   1   2   3   4   5   6   7   8   9  10  11  12  13  14  15  16  17  18
-------------------------------------------------------------------------------
1  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21
2   9  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20
3  20   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9
4  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11
5  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61
6  90  98  98  98  98  98  98  98  98  98  98  98  98  98  10  10  10  10  10
7  98  37  37  37  37  37  37  77  77  77  77  77  77  77  37  37  37  37  37
8  19  99  77  77  77  77  77  37  37  37  37  37  10  10  28  28  28  28  28
9   3  77  10  10  10  10  10  10  10  10  10  10  37  37  90  90  90  90  90
10  77  10  28  28  28  28  28  28  28  28  28  28  28  28  98   8   8   8   8
11  16  28  62  62  62  62  62  62  90  90  90  90  90  90  77  62  62  62  62
12  37  62   7   7  17  90  90  90  62  62  62  62  62  62  62  17  17  17  27
13  99   7  17  17  90  17  17  17  17  17  17  17  17   8   8  27  27  27  17
14  25  17  27  27  27  27  27  27  27  27  27  27   8  17  17   6   6   6   6
15  28  27   6   6   6   6   6   6   8   8   8   8  27  27  27  36  36  36  36
16  62   6   8  90   8   8   8   8   6   6   6   6   6   6   6  12  12  12  12
17  10   8  90   8  36  36  36  36  36  36  36  36  36  36  36  77  77  77  77
18   7  36  36  36  12  12  12  12  12  12  12  12  12  12  12  98  98  98  98
19  17  90  12  12   7   7   7   7   7   7   7   7   7   7   7   7   7   7   7
20   6  12
21   8
22  27
23  36
24  12
LAPS   19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35
-------------------------------------------------------------------------------
1    21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21  21
2    20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20  20
3     9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9   9
4    11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11  11
5    61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61  61
6    10  10  10  10  10  10  10  10  10  10  10  10  10  10  10  10  10
7    37  37  37  37  37  37  37  37  37  37  37  37  37  37  37  37  37
8    28  28  28  28  28  28  28  28  28  28  28  28  28  28  28  28  28
9    90  90  90  90  90  90  90  90  90   8   8   8   8   8   8   8   8
10     8   8   8   8   8   8   8   8   8  90  27  27  27  27  27  27  27
11    62  62  62  62  27  27  27  27  27  27   6   6   6   6   6   6   6
12    27  27  27  27  62  62  62  62  62   6  62  62  62  62  62  62  62
13     6   6   6   6   6   6   6   6   6  62  17  17  17  17  98  98
14    17  17  17  17  17  17  17  17  17  17  36  36  36  98  17  17
15    36  36  36  36  36  36  36  36  36  36  12  12  98  36  36  36
16    12  12  12  12  12  12  12  12  12  12  98  98  12  12  12  12
17    77  77  98  98  98  98  98  98  98  98  77  77  77  77  77  77
18    98  98  77  77  77  77  77  77  77  77
19     7   7   7

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3決勝結果

’92全日本F3選手権シリーズ第9戦                                   92-09-27
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3                          暫定結果表                       COURSE  DRY
POSNo DRIVER               TYPE            LAP  TIME       DELAY      BEST-LAP
-------------------------------------------------------------------------------
1  9 リカルド・リデル   トムス032F   3S-G   17  35'11.656 169.95Km/h  2'03.633
2  8 ジャック・ビルヌーブ トムス032F   3S-G   17  35'12.155     0.499   2'03.640
3 18 トム・クリステンセン ラルトRT35改 3S-G   17  35'21.860    10.204   2'04.155
4 22 石川  朗      ラルトRT35改 MF204  17  35'22.932    11.276   2'04.269
5  7 田中 哲也      トムス032F   3S-G   17  35'24.023    12.367   2'03.998
6  3 アンソニー・リード  レイナード923  MF204 17  35'35.405    23.749   2'04.510
7 16 影山 正美      ラルトRT35   MF204  17  35'40.697    29.041   2'05.006
8 11 本山  哲      ラルトRT35   MF204  17  35'41.249    29.593   2'04.973
9 90 桧井 保孝      ラルトRT35   MF204  17  35'45.017    33.361   2'04.824
10 34 奥貫  直      ラルトRT35   MF204  17  35'53.455    41.799   2'05.664
11 26 福山 英郎      ラルトRT35改 3S-G   17  35'54.354    42.698   2'05.602
12 27 早田 岳史      ボウマンBC-2 MF204  17  35'55.640    43.984   2'05.658
13 19 高村 一明      ラルトRT35   MF204  17  35'56.454    44.798   2'05.539
14 14 土屋 圭市      ラルトRT35   MF204  17  35'57.561    45.905   2'05.378
15 44 エウジェニオ.ビスコ ダララ392   MF204  17  35'58.483    46.827   2'05.747
16  4 井上 隆智穂     ダララ392   MF204  17  35'59.487    47.831   2'05.875
17 30 近藤 真彦      ラルトRT35   MF204  17  36'03.598    51.942   2'06.096
18 69 高橋 浩二      ボウマンBC-2 MF204  17  36'03.756    52.100   2'05.928
19 35 斉藤  薫      ラルトRT36   MF204  17  36'22.528  1'10.872   2'07.140
20  5 沢登 栄一      ラルトRT35   MF204  17  36'23.089  1'11.433   2'06.869
21 12 中野 信治      ラルトRT35   MF204  17  36'24.018  1'12.362   2'06.361
22 58 金海 辰彦          ダララ 391  MF204  17  36'35.664  1'24.008   2'07.565
23 28 柴原 眞介           ボウマンBC-2 MF204  15  31'45.412     2 Laps  2'05.860
以上 規定周回 完走:
21 渋谷  勉      バンディーメン RF92   12  26'40.460     5 Laps  2'08.407
36 藤村 満男      ダララ392   MF204   9  19'21.202     8 Laps  2'06.028
17 夏川 竜一      ラルトRT35   MF204   9  19'43.665     8 Laps  2'07.264
80 金久 憲司      ラルトRT35改 MF204   4   9'31.750    13 Laps  2'15.654
23 ヘザー・ベイリー    レイナード923 MF204   2   4'40.900    15 Laps  2'18.015
10 伊藤 直澄      ラルトRT35   MF204   0               17 Laps
2 戸田 哲史      レイナード923      0               17 Laps
15 西垣内 正義     ラルトRT36   MF204   0  D.N.S   17 Laps
43 岡本 幸夫      ラルトRT35   MF204   0  D.N.S   17 Laps
FASTEST LAP:9 リカルド・リデル  2’03.633 3/17 170.75Km/h
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

Japanese F3

F3-Rd9:鈴鹿決勝レース速報

◎リデル、今季2勝目
 ビルヌーブの追撃およばず
 まっ青に晴れわたった秋空の鈴鹿サーキット。シビックレースの赤旗中断のお
かげでスタートが送れたF3の決勝レースは、フロントロー右側のグリッドから
飛び出したリカルド・リデル(高須クリニック・トムス032F・トヨタ)が1
コーナーまでにポールシッターのジャック・ビルヌーブ(伊藤ハム・トムス03
2F・トヨタ)を抜いてトップに立ち、そのまま17周のレースをリード。後半、
ビルヌーブが追撃を開始して0.5秒台まで迫ったが、抜くまでにはいたらず、
リデルがトップでチェッカーを受けた。
 3位は4番手グリッドからスタートしたトム・クリステンセン(ALEXEL
文化・ORS・ラルトRT35改・トヨタ)。4位には石川朗(CAPCOM・
ラルトRT35改・無限)が入り、日本人最上位となった。5位には田中哲也
(セキスイ・ツーユーホーム・トムス032F・トヨタ)、6位には今年のチャ
ンピオンを決めたアンソニー・レイド(ファミリーマート・レイナード923・
無限)が入った。
◎ドライバーのコメント
◇リカルド・リデル
 「トムスの3台が予選で1-2-3位でとれてよかった。スタートではジャッ
クが2速をミスして前に出ることができた。トップに出てからは、序盤で2位の
ジャックとの差を広げることに専念した。そのおかげで後半になって距離を詰め
られても、十分に逃げることができるだけのマージンを築くことができた。TI
のレースではポールをとりながらスタートでミスしたおかげで」
◇ジャック・ビルヌーブ
 「せっかくポールをとったのに、スタートで2速をミスしてしまった。決勝用
に新しくしたブレーキのあたりが出ていなくて、序盤、リカルドに差をつけられ
ることになってしまった。車の状態は予選よりよかった」
◇クリステンセン
 「1周目は田中の後につけていたが、彼の車のバランスがよくなかったので1
30Rで思いきり詰めて、シケインでぶつかりそうになりながらパスした。あと
は4位に上がった石川との差をつけることだけを考えていたけど、ほとんどが単
独走行だったので退屈なレースだったよ」
  すがやみつる(SDI00104)/鈴鹿

全日本F3000

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3000決勝前フリー走

’92全日本F3000選手権シリーズ第9戦                             92-09-27
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3000                フリー走行結果表                     COURSE  DRY
POSNo DRIVER                 TYPE              TIME      DELAY      LAP
-------------------------------------------------------------------------------
1 10 H・H・フィレンツェン ローラT92-50 MF308   1'46.658 197.92Km/h 13/14
2 37 ミカ・サロ             レイナード92D MF308   1'47.666      1.008 13/13
3  9 マウロ・マルティニ   ローラT92-50 MF308   1'48.184      1.526  7/15
4  7 高橋 国光       ローラT92-50 MF308   1'48.276      1.618 14/14
5  3 黒澤 琢弥       ローラT92-50 DFV     1'48.402      1.744 11/15
6 19 星野 一義       ローラT92-50 DFV     1'48.405      1.747 12/13
7 61 トーマス・ダニエルソン ローラT92-50 DFV     1'48.518      1.860  9/10
8 90 マルコ・アピチェラ     DOMEF103  MF308   1'48.641      1.983 11/12
9 28 パウロ・カーカッシ   レイナード92D MF308   1'48.652      1.994 13/13
10 21 R・ラッツェンバーガー ローラT92-50 MF308   1'49.036      2.378 14/14
11 25 ロス・チーバー         レイナード92D MF308   1'49.044      2.386 12/12
12  8 松本 恵二       DOMEF103  MF308   1'49.179      2.521 12/12
13 98 服部 尚貴       ロ-ラT92-50 MF308   1'49.295      2.637  9/12
14 16 関谷 正徳             レイナード92D KV      1'49.464      2.806 10/11
15 11 エディー・アーバイン  ローラT92-50 MF308   1'49.524      2.866  8/12
16 77 鈴木 利男       ローラT92-50 DFV     1'49.549      2.891 12/12
17 12 中野 信治       レイナード92D MF308   1'49.562      2.904 10/11
18 20 A・G・スコット       ローラT92-50 MF308   1'49.578      2.920  9/12
19 99 中谷 明彦       レイナード92D MF308   1'49.607      2.949 11/12
20 17 古谷 直広       ローラT92-50 MF308   1'49.806      3.148  9/12
21 27 舘  善泰       ローラT92-50 MF308   1'50.358      3.700  8/11
22  6 和田  久       ローラT92-50 MF308   1'51.031      4.373 14/14
23 62 田中  実             ローラT92-50 DFV     1'52.465      5.807 12/12
24 36 粕谷 俊二       ローラT92-50 MF308   1'53.182      6.524  3/ 7
26 和田 孝夫       レイナード92D MF308
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3 総合予選結果

’92全日本F3選手権シリーズ第9戦                                   92-09-26
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿
F3                              総合予選結果表
POSNo DRIVER    TYPE           TIME     POSNo DRIVER    TYPE           TIME
--------------------------------------- ---------------------------------------
1  8 J・ビルヌーブ トムス032F  3S-G  2'03.551  1  9 リカルド・リデルトムス032F  3S-G  2'03.710
2  7 田中 哲也トムス032F  3S-G  2'03.980  2 18 トム・クリステンセンラルトRT35改3S-G  2'04.129
3 22 石川  朗ラルトRT35改MF204 2'04.261  3  3 アンソニー・リードレイナード923MF204 2'04.331
4 14 土屋 圭市ラルトRT35  MF204 2'04.965  4 11 本山 哲 ラルトRT35  MF204 2'04.742
5 90 桧井 保孝ラルトRT35  MF204 2'05.437  5 16 影山正美 ラルトRT35  MF204 2'05.340
6 26 福山 英郎ラルトRT35改3S-G  2'05.564  6 34 奥貫 直 ラルトRT35  MF204 2'05.417
7 28 柴原 眞介ボウマンBC-2MF204 2'05.666  7 27 早田岳史 ボウマンBC-2MF204 2'05.482
8 36 藤村 満男ダララ392  MF204 2'05.916  8 19 高村一明 ラルトRT35  MF204 2'05.540
9 44 E・ビコス    ダララ392  MF204 2'06.089  9 15 西垣内正義ラルトRT36  MF204 2'06.057
10 30 近藤 真彦ラルトRT35  MF204 2'06.218 10 23 ヘザー・ベイリーレイナード923MF204 2'06.373
11  4 井上隆智穂ダララ392  MF204 2'06.290 11 43 岡本幸夫 ラルトRT35  MF204 2'06.461
12 21 渋谷  勉バンディーメンRF92  2'06.811 12 69 高橋浩二 ボウマンBC-2MF204 2'06.562
13 10 伊藤 直澄ラルトRT35  MF204 2'06.945 13  2 戸田哲史 レイナード923    2'06.741
14 58 金海 辰彦ダララ 391 MF204 2'07.947 14 12 中野信治 ラルトRT35  MF204 2'06.956
15 35 斉藤  薫ラルトRT36  MF204 2'08.133 15  5 沢登栄一 ラルトRT35  MF204 2'06.996
16 80 金久 憲司ラルトRT35改MF204 2'08.307 16 17 夏川竜一 ラルトRT35  MF204 2'07.273
73 川本  篤ラルト RT35 MF204 2'09.593    89 辻阪彰治 ラルトRT35改MF204 2'08.293
20 山内 ヒロハルバンディーメンRF92  2'10.229    29 大文字良浩ラルトRT36  MF204 2'08.483
77 原田 淳  ラルトRT36トヨタ3S-G 2'10.401
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3Bグループ総合

’92全日本F3選手権シリーズ第9戦                                   92-09-26
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿
F3                      Bグループ予選結果表
POSNo DRIVER               TYPE            TIME     DELAY   1st_PRC   2nd_PRC
-------------------------------------------------------------------------------
1  8 ジャック・ビルヌーブ トムス032F   3S-G  2'03.551170.86Km 2'03.551* 2'03.630
2  7 田中 哲也      トムス032F   3S-G  2'03.980  0.429  2'05.167  2'03.980*
3 22 石川  朗      ラルトRT35改 MF204 2'04.261  0.710  2'05.187  2'04.261*
4 14 土屋 圭市      ラルトRT35   MF204 2'04.965  1.414            2'04.965*
5 90 桧井 保孝      ラルトRT35   MF204 2'05.437  1.886  2'06.380  2'05.437*
6 26 福山 英郎      ラルトRT35改 3S-G  2'05.564  2.013  2'06.226  2'05.564*
7 28 柴原 眞介           ボウマンBC-2 MF204 2'05.666  2.115  2'06.581  2'05.666*
8 36 藤村 満男      ダララ392   MF204 2'05.916  2.365  2'05.916*
9 44 エウジェニオ.ビスコ ダララ392   MF204 2'06.089  2.538  2'06.580  2'06.089*
10 30 近藤 真彦      ラルトRT35   MF204 2'06.218  2.667            2'06.218*
11  4 井上 隆智穂     ダララ392   MF204 2'06.290  2.739            2'06.290*
12 21 渋谷  勉      バンディーメン RF92  2'06.811  3.260  2'07.636  2'06.811*
13 10 伊藤 直澄      ラルトRT35   MF204 2'06.945  3.394  2'06.998  2'06.945*
14 58 金海 辰彦          ダララ 391  MF204 2'07.947  4.396  2'08.833  2'07.947*
15 35 斉藤  薫      ラルトRT36   MF204 2'08.133  4.582  2'08.133*
16 80 金久 憲司      ラルトRT35改 MF204 2'08.307  4.756            2'08.307*
17 73 川本  篤      ラルト RT35  MF204 2'09.593  6.042  2'10.075  2'09.593*
18 20 山内 ヒロハル    バンディーメン RF92  2'10.229  6.678  2'10.229* 2'10.784
19 77 原田  淳           ラルト RT36トヨタ3S-G 2'10.401  6.850  2'11.432  2'10.401*
予選通過基準タイム(総 合         110%)  2’16.323
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3Aグループ総合

’92全日本F3選手権シリーズ第9戦                                   92-09-26
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿
F3                    Aグループ予選結果表
POSNo DRIVER               TYPE            TIME     DELAY   1st_PRC   2nd_PRC
-------------------------------------------------------------------------------
1  9 リカルド・リデル  トムス032F   3S-G   2'03.710170.64Km 2'04.531  2'03.710*
2 18 トム・クリステンセンラルトRT35改 3S-G   2'04.129  0.419  2'05.584  2'04.129*
3  3 アンソニー・リード レイナード923  MF204 2'04.331  0.621  2'05.029  2'04.331*
4 11 本山  哲     ラルトRT35   MF204  2'04.742  1.032            2'04.742*
5 16 影山 正美     ラルトRT35   MF204  2'05.340  1.630            2'05.340*
6 34 奥貫  直     ラルトRT35   MF204  2'05.417  1.707  2'07.105  2'05.417*
7 27 早田 岳史     ボウマンBC-2 MF204  2'05.482  1.772            2'05.482*
8 19 高村 一明     ラルトRT35   MF204  2'05.540  1.830            2'05.540*
9 15 西垣内 正義    ラルトRT36   MF204  2'06.057  2.347            2'06.057*
10 23 ヘザー・ベイリー   レイナード923 MF204  2'06.373  2.663  2'07.938  2'06.373*
11 43 岡本 幸夫     ラルトRT35   MF204  2'06.461  2.751  2'07.055  2'06.461*
12 69 高橋 浩二     ボウマンBC-2 MF204  2'06.562  2.852  2'07.442  2'06.562*
13  2 戸田 哲史     レイナード923     2'06.741  3.031  2'06.741* 2'07.193
14 12 中野 信治     ラルトRT35   MF204  2'06.956  3.246  2'07.526  2'06.956*
15  5 沢登 栄一     ラルトRT35   MF204  2'06.996  3.286  2'07.718  2'06.996*
16 17 夏川 竜一     ラルトRT35   MF204  2'07.273  3.563  2'08.287  2'07.273*
17 89 辻阪 彰治     ラルト RT35改 MF204 2'08.293  4.583  2'08.725  2'08.293*
18 29 大文字 良浩    ラルトRT36   MF204  2'08.483  4.773  2'08.519  2'08.483*
予選通過基準タイム(総 合         110%)  2’16.462
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3予選B2回目

’92全日本F3選手権シリーズ第9戦                                   92-09-26
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3                Bグループ 公式予選2回目結果表           COURSE  DRY
POSNo DRIVER               TYPE              TIME     DELAY      LAP
-------------------------------------------------------------------------------
1  8 ジャック・ビルヌーブ トムス032F   3S-G    2'03.630 170.75Km/h  5/ 6
2  7 田中 哲也      トムス032F   3S-G    2'03.980      0.350 13/13
3 22 石川  朗      ラルトRT35改 MF204   2'04.261      0.631 10/11
4 14 土屋 圭市      ラルトRT35   MF204   2'04.965      1.335 12/14
5 90 桧井 保孝      ラルトRT35   MF204   2'05.437      1.807 12/13
6 26 福山 英郎      ラルトRT35改 3S-G    2'05.564      1.934  4/10
7 28 柴原 眞介           ボウマンBC-2 MF204   2'05.666      2.036 10/10
8 44 エウジェニオ.ビスコ ダララ392   MF204   2'06.089      2.459  9/12
9 30 近藤 真彦      ラルトRT35   MF204   2'06.218      2.588 14/14
10  4 井上 隆智穂     ダララ392   MF204   2'06.290      2.660  9/11
11 21 渋谷  勉      バンディーメン RF92    2'06.811      3.181  7/12
12 10 伊藤 直澄      ラルトRT35   MF204   2'06.945      3.315  7/12
13 58 金海 辰彦          ダララ 391  MF204   2'07.947      4.317 10/12
14 80 金久 憲司      ラルトRT35改 MF204   2'08.307      4.677  4/ 8
15 73 川本  篤      ラルト RT35   MF204  2'09.593      5.963  7/12
16 77 原田  淳           ラルト RT36 トヨタ3S-G  2'10.401      6.771 12/13
17 20 山内 ヒロハル    バンディーメン RF92    2'10.784      7.154  4/10
35 斉藤  薫      ラルトRT36   MF204
36 藤村 満男      ダララ392   MF204
予選通過基準タイム(総 合         110%)  2’16.353
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3予選A2回目

’92全日本F3選手権シリーズ第9戦                                   92-09-26
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3                Aグループ 公式予選2回目結果表           COURSE  DRY
POSNo DRIVER               TYPE              TIME     DELAY      LAP
-------------------------------------------------------------------------------
1  9 リカルド・リデル   トムス032F   3S-G    2'03.710 170.64Km/h 12/12
2 18 トム・クリステンセン ラルトRT35改 3S-G    2'04.129      0.419 12/13
3  3 アンソニー・リード  レイナード923  MF204  2'04.331      0.621  9/12
4 11 本山  哲      ラルトRT35   MF204   2'04.742      1.032  7/13
5 16 影山 正美      ラルトRT35   MF204   2'05.340      1.630  3/11
6 34 奥貫  直      ラルトRT35   MF204   2'05.417      1.707 12/12
7 27 早田 岳史      ボウマンBC-2 MF204   2'05.482      1.772 12/13
8 19 高村 一明      ラルトRT35   MF204   2'05.540      1.830  3/ 3
9 15 西垣内 正義     ラルトRT36   MF204   2'06.057      2.347  6/14
10 23 ヘザー・ベイリー    レイナード923 MF204   2'06.373      2.663 14/14
11 43 岡本 幸夫      ラルトRT35   MF204   2'06.461      2.751 12/12
12 69 高橋 浩二      ボウマンBC-2 MF204   2'06.562      2.852 10/11
13 12 中野 信治      ラルトRT35   MF204   2'06.956      3.246  4/12
14  5 沢登 栄一      ラルトRT35   MF204   2'06.996      3.286 11/12
15  2 戸田 哲史      レイナード923      2'07.193      3.483  7/12
16 17 夏川 竜一      ラルトRT35   MF204   2'07.273      3.563 10/13
17 89 辻阪 彰治      ラルト RT35改 MF204  2'08.293      4.583 14/14
18 29 大文字 良浩     ラルトRT36   MF204   2'08.483      4.773  6/13
予選通過基準タイム(総 合         110%)  2’16.462
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

全日本F3000

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3000総合予選結果

’92全日本F3000選手権シリーズ第9戦                             92-09-26
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿
F3000                 総合予選結果表
POSNo DRIVER                TYPE            TIME     DELAY   1st_PRC   2nd_PRC
-------------------------------------------------------------------------------
1 21 R・ラッツェンバーガーローラT92-50 MF308 1'45.338 200.40Km         1'45.338*
2  9 マウロ・マルティニ  ローラT92-50 MF308 1'46.023  0.685           1'46.023*
3 20 A・G・スコット      ローラT92-50 MF308 1'46.059  0.721           1'46.059*
4 11 エディー・アーバイン ローラT92-50 MF308 1'46.080  0.742           1'46.080*
5 61 トーマス・ダニエルソンローラT92-50 DFV   1'46.328  0.990           1'46.328*
6 90 マルコ・アピチェラ    DOMEF103  MF308 1'46.430  1.092           1'46.430*
7 98 服部 尚貴      ROLAT92/50MF308 1'46.483  1.145           1'46.483*
8 19 星野 一義      ローラT92-50 DFV   1'46.512  1.174           1'46.512*
9  3 黒澤 琢弥      ローラT92-50 DFV   1'46.666  1.328           1'46.666*
10 77 鈴木 利男      ローラT92-50 DFV   1'46.936  1.598           1'46.936*
11 16 関谷 正徳            レイナード92D KV    1'47.158  1.820           1'47.158*
12 37 ミカ・サロ            レイナード92D MF308 1'47.245  1.907           1'47.245*
13 99 中谷 明彦      レイナード92D MF308 1'47.303  1.965           1'47.303*
14 25 ロス・チーバー        レイナード92D MF308 1'47.439  2.101 1'47.439* 1'48.173
15 28 パウロ・カーカッシ  レイナード92D MF308 1'47.448  2.110           1'47.448*
16 62 田中  実            ローラT92-50 DFV   1'47.604  2.266           1'47.604*
17 10 H.H.フィレンツェンローラT92-50 MF308 1'47.893  2.555           1'47.893*
18  7 高橋 国光      ローラT92-50 MF308 1'48.046  2.708           1'48.046*
19 17 古谷 直広      ローラT92-50 MF308 1'48.264  2.926           1'48.264*
20  6 和田  久      ローラT92-50 MF308 1'48.391  3.053           1'48.391*
21  8 松本 恵二      DOMEF103  MF308 1'48.550  3.212           1'48.550*
22 26 和田 孝夫      レイナード92D MF308 1'48.628  3.290           1'48.628*
23 27 舘  善泰      ローラT92-50 MF308 1'49.136  3.798           1'49.136*
24 36 粕谷 俊二      ローラT92-50 MF308 1'50.585  5.247           1'50.585*
25 12 中野 信治      レイナード92D MF308 1'50.677  5.339           1'50.677*
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

全日本F3000

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3000予選2回目

’92全日本F3000選手権シリーズ第9戦                             92-09-26
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3000              公式予選2回目結果表                   COURSE  DRY
POSNo DRIVER                 TYPE              TIME      DELAY      LAP
-------------------------------------------------------------------------------
1 21 R・ラッツェンバーガー ローラT92-50 MF308   1'45.338 200.40Km/h  5/ 6
2  9 マウロ・マルティニ   ローラT92-50 MF308   1'46.023      0.685  8/ 9
3 20 A・G・スコット       ローラT92-50 MF308   1'46.059      0.721  2/ 6
4 11 エディー・アーバイン  ローラT92-50 MF308   1'46.080      0.742  5/ 6
5 61 トーマス・ダニエルソン ローラT92-50 DFV     1'46.328      0.990  5/ 6
6 90 マルコ・アピチェラ     DOMEF103  MF308   1'46.430      1.092  5/ 6
7 98 服部 尚貴       ROLAT92/50MF308   1'46.483      1.145  7/ 8
8 19 星野 一義       ローラT92-50 DFV     1'46.512      1.174  2/10
9  3 黒澤 琢弥       ローラT92-50 DFV     1'46.666      1.328  2/ 6
10 77 鈴木 利男       ローラT92-50 DFV     1'46.936      1.598  8/ 9
11 16 関谷 正徳             レイナード92D KV      1'47.158      1.820  5/ 6
12 37 ミカ・サロ             レイナード92D MF308   1'47.245      1.907  2/10
13 99 中谷 明彦       レイナード92D MF308   1'47.303      1.965  2/ 9
14 28 パウロ・カーカッシ   レイナード92D MF308   1'47.448      2.110  8/ 9
15 62 田中  実             ローラT92-50 DFV     1'47.604      2.266  8/10
16 10 H.H.フィレンツェン ローラT92-50 MF308   1'47.893      2.555  3/12
17  7 高橋 国光       ローラT92-50 MF308   1'48.046      2.708  8/12
18 25 ロス・チーバー         レイナード92D MF308   1'48.173      2.835  2/ 5
19 17 古谷 直広       ローラT92-50 MF308   1'48.264      2.926 10/13
20  6 和田  久       ローラT92-50 MF308   1'48.391      3.053  9/13
21  8 松本 恵二       DOMEF103  MF308   1'48.550      3.212  9/10
22 26 和田 孝夫       レイナード92D MF308   1'48.628      3.290  2/ 7
23 27 舘  善泰       ローラT92-50 MF308   1'49.136      3.798  9/11
24 36 粕谷 俊二       ローラT92-50 MF308   1'50.585      5.247 10/11
25 12 中野 信治       レイナード92D MF308   1'50.677      5.339  2/11
予選通過基準タイム(総 合         110%)  1’56.387
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

全日本F3000

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3予選B1回目

’92全日本F3選手権シリーズ第9戦                                   92-09-26
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3              Bグループ 公式予選1回目結果表             COURSE  DRY
POSNo DRIVER               TYPE              TIME     DELAY       LAP
-------------------------------------------------------------------------------
1  8 ジャック・ビルヌーブ トムス032F   3S-G    2'03.551 170.86Km/h  4/ 5
2  7 田中 哲也      トムス032F   3S-G    2'05.167      1.616  2/ 3
3 22 石川  朗      ラルトRT35改 MF204   2'05.187      1.636  3/ 6
4 36 藤村 満男      ダララ392   MF204   2'05.916      2.365  5/ 6
5 26 福山 英郎      ラルトRT35改 3S-G    2'06.226      2.675  4/ 7
6 90 桧井 保孝      ラルトRT35   MF204   2'06.380      2.829  9/ 9
7 44 エウジェニオ.ビスコ ダララ392   MF204   2'06.580      3.029  4/ 5
8 28 柴原 眞介           ボウマンBC-2 MF204   2'06.581      3.030  5/ 6
9 10 伊藤 直澄      ラルトRT35   MF204   2'06.998      3.447  6/ 7
10 21 渋谷  勉      バンディーメン RF92    2'07.636      4.085  5/ 7
11 35 斉藤  薫      ラルトRT36   MF204   2'08.133      4.582  4/ 5
12 58 金海 辰彦          ダララ 391  MF204   2'08.833      5.282  9/ 9
13 73 川本  篤      ラルト RT35   MF204  2'10.075      6.524  3/ 6
14 20 山内 ヒロハル    バンディーメン RF92    2'10.229      6.678  5/10
15 77 原田  淳           ラルト RT36 トヨタ3S-G  2'11.432      7.881 11/11
4 井上 隆智穂     ダララ392   MF204
14 土屋 圭市      ラルトRT35   MF204
30 近藤 真彦      ラルトRT35   MF204
80 金久 憲司      ラルトRT35改 MF204
予選通過基準タイム(総 合         110%)  2’17.098
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3予選A1回目

’92全日本F3選手権シリーズ第9戦                                   92-09-26
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3              Aグループ 公式予選1回目結果表             COURSE  DRY
POSNo DRIVER               TYPE              TIME     DELAY       LAP
-------------------------------------------------------------------------------
1  9 リカルド・リデル   トムス032F   3S-G    2'04.531 169.52Km/h  5/ 5
2  3 アンソニー・リード  レイナード923  MF204  2'05.029      0.498  4/ 7
3 18 トム・クリステンセン ラルトRT35改 3S-G    2'05.584      1.053  6/ 6
4  2 戸田 哲史      レイナード923      2'06.741      2.210  4/ 8
5 43 岡本 幸夫      ラルトRT35   MF204   2'07.055      2.524  9/ 9
6 34 奥貫  直      ラルトRT35   MF204   2'07.105      2.574  4/ 5
7 69 高橋 浩二      ボウマンBC-2 MF204   2'07.442      2.911  4/ 4
8 12 中野 信治      ラルトRT35   MF204   2'07.526      2.995  8/ 8
9  5 沢登 栄一      ラルトRT35   MF204   2'07.718      3.187  8/ 9
10 23 ヘザー・ベイリー    レイナード923 MF204   2'07.938      3.407 11/11
11 17 夏川 竜一      ラルトRT35   MF204   2'08.287      3.756  8/ 8
12 29 大文字 良浩     ラルトRT36   MF204   2'08.519      3.988  6/ 9
13 89 辻阪 彰治      ラルト RT35改 MF204  2'08.725      4.194  5/14
27 早田 岳史      ボウマンBC-2 MF204  計測出来ず        0/ 1
11 本山  哲      ラルトRT35   MF204
15 西垣内 正義     ラルトRT36   MF204
16 影山 正美      ラルトRT35   MF204
19 高村 一明      ラルトRT35   MF204
予選通過基準タイム(総 合         110%)  2’17.553
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

全日本F3000

ミリオンカードカップROUND3鈴鹿 F3000予選1回目

’92全日本F3000選手権シリーズ第9戦                             92-09-26
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3000                公式予選1回目結果表                 COURSE  DRY
POSNo DRIVER                 TYPE             TIME      DELAY       LAP
-------------------------------------------------------------------------------
1 25 ロス・チーバー         レイナード92D MF308   1'47.439 196.48Km/h  2/ 3
19 星野 一義       ローラT92-50 DFV    計測出来ず        0/ 1
12 中野 信治       レイナード92D MF308  計測出来ず        0/ 1
7 高橋 国光       ローラT92-50 MF308  計測出来ず        0/ 1
62 田中  実             ローラT92-50 DFV    計測出来ず        0/ 1
3 黒澤 琢弥       ローラT92-50 DFV
6 和田  久       ローラT92-50 MF308
8 松本 恵二       DOMEF103  MF308
9 マウロ・マルティニ   ローラT92-50 MF308
10 ハインツ・ハラルド・フィレンツェン     ローラT92-50 MF308
11 エディー・アーバイン  ローラT92-50 MF308
16 関谷 正徳             レイナード92D KV
17 古谷 直広       ローラT92-50 MF308
20 A・G・スコット       ローラT92-50 MF308
21 R・ラッツェンバーガー ローラT92-50 MF308
26 和田 孝夫       レイナード92D MF308
27 舘  善泰       ローラT92-50 MF308
28 パウロ・カーカッシ   レイナード92D MF308
36 粕谷 俊二       ローラT92-50 MF308
37 ミカ・サロ             レイナード92D MF308
61 トーマス・ダニエルソン ローラT92-50 DFV
77 鈴木 利男       ローラT92-50 DFV
90 マルコ・アピチェラ     DOMEF103  MF308
98 服部 尚貴       ROLAT92/50MF308
99 中谷 明彦       レイナード92D MF308
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿サーキット

グループA

JTC-Rd7:ハイランド300km決勝レース結果

ハイランドGr.A 300kmレース-RIJ-(92-09-20) Official Results
For 全日本ツーリングカー選手権 仙台ハイランド            :(4.0296km)
P Gr No. Driver------------------------------------ Lap GoalTime--- -km/h--
1( 1) 12 星野  一義/影山 正彦 カルソニック スカイライン BNR32  75 2:22'37.687 127.136
2( 2) 55 オロフソン/木下 隆之 共石スカイラインGP1 BNR32  75 2:22'51.095 126.937
3( 4)  1 長谷見昌弘/福山英朗   JECS-スカイライン   BNR32  75 2:24'21.441 125.613
4( 3)  2 高橋  国光/土屋  圭市 タイサン STP GT-R BNR32  74       1Lap
5( 6) 22 清水和夫/クリステンセン AXIA スカイライン BNR32  74       1Lap
6( 5) 87 羽根 幸浩/萩原 修  KENJI HKS GT-R BNR32  74       1Lap
7( 7)  8 見崎  清志/長坂 尚樹 FET SPORTS GT-R BNR  74       1Lap
8(12) 35 ラッツェンバーガ/スコット オートテックM3 BMW M3  72       3Laps
9( 8) 29 茂木 和男/小幡 栄   B-ing KEGANI BMW M3  72       3Laps
10(10) 21 松田秀士/一ツ山 康  パーパス M3  BMW M3    71       4Laps
11(13) 72 牧口規雄/堀米トオル   IPF WAKO'S   BMW M3  71       4Laps
12(14) 14 服部 尚貴/金石 勝智 JACCS-CIVIC     EF9  71       4Laps
13( 9) 26 水野 文則/川本 篤   タイサン M3      BMW M3  71       4Laps
14(20) 32 原 貴彦/影山 正美   CONCEPT L CIVIC EF9  71       4Laps
15(19) 62 ウォン/マック/渡辺明 総合警備 M3  BMW M3  71       4Laps
16(23) 36 関谷 正徳/ラファネル 富士通 テン トムス AE101  70       5Laps
17(15) 17 夏川 竜一/高村 一明 CHERENA M3   BMW M3  70       5Laps
18(17) 25 鈴木 恵一/新田 守男 ADVAN CALLORA AE101  70       5Laps
19(22) 37 星野 薫/ロッソ       富士通 テン トムス AE101  70       5Laps
20(25) 19 河合博之/駒 光武   ウェッズトラストレビン AE101  70       5Laps
21(28) 77 花山 雅彦/桂 伸一   クラッチリークダンロップCIVIC  69       6Laps
22(27) 90 三好 正己/本郷 健治 JACCS/JRAD    CIVIC  68       7Laps
23(30) 67 大場次雄/佐藤克明/今村正広 YAMATO CIVIC   66       9Laps
24(16)100 中子 修/岡田 秀樹   出光 MOTION無限 EG6  58       17Laps
25(11) 61 中川 隆正/田嶋 栄一 総合警備 M3  BMW M3  57       18Laps
-----< DNF >-----
(18) 11 横島 久/和田 久    ランドマーク カローラ  AE101  50       25Laps
(29) 28 柴田昭/久保健/日下部保雄  BVD カローラ  AE92  40       35Laps
(21) 24 竹内浩典/関根基司/武藤文雄 タイサンProject BMW  27       48Laps
(24) 18 浅野 武夫/萩原 誠  ウェッズスポーツレビン AE92  13       62Laps
(26) 33 村松 康生/佐藤 久美 PLAYBOY CIVIC   EF9   1       74Laps
****************************************************************************
◎最速ラップ
 No.12 星野一義 1'51.093  130.580km/h
  RIJ-すがやみつる(FMOTOR4 Group Manager SDI00104)

グループA

JTC-Rd7:ハイランドGr.A 300kmグリッド

ハイランドGr.A 300kmレース-RIJ-(92-09-19) スターティンググリッド
For 全日本ツーリングカー選手権 仙台ハイランド            :(4.0296km)
P No. Driver------------------------------------ Best-LapT ---Behind -km/h--
1  12 星野  一義/影山 正彦 カルソニック スカイライン BNR32  1'50.239           131.592
2  55 オロフソン/木下 隆之 共石スカイラインGP1 BNR32  1'50.240           131.591
3   2 高橋  国光/土屋  圭市 タイサン STP GT-R BNR32  1'50.309     0.069 131.508
4   1 長谷見昌弘/福山英朗   JECS-スカイライン   BNR32  1'50.741     0.502 130.995
5  87 羽根 幸浩/萩原 修  KENJI HKS GT-R BNR32  1'51.634     1.395 129.948
6  22 清水和夫/クリステンセン AXIA スカイライン BNR32  1'51.859     1.620 129.686
7   8 見崎  清志/長坂 尚樹 FET SPORTS GT-R BNR  1'53.118     2.878 128.243
8  29 茂木 和男/小幡 栄   B-ing KEGANI BMW M3  1'54.763     4.524 126.405
9  26 水野 文則/川本 篤   タイサン M3      BMW M3  1'54.993     4.754 126.152
10  21 松田秀士/一ツ山 康  パーパス M3  BMW M3    1'55.385     5.146 125.723
11  61 中川 隆正/田嶋 栄一 総合警備 M3  BMW M3  1'55.434     5.194 125.670
12  35 ラッツェンバーガ/スコット オートテックM3 BMW M3  1'55.812     5.573 125.260
13  72 牧口規雄/堀米トオル   IPF WAKO'S   BMW M3  1'56.448     6.209 124.575
14  14 服部 尚貴/金石 勝智 JACCS-CIVIC     EF9  1'56.483     6.244 124.538
15  17 夏川 竜一/高村 一明 CHERENA M3   BMW M3  1'57.396     7.157 123.569
16 100 中子 修/岡田 秀樹   出光 MOTION無限 EG6  1'57.399     7.160 123.566
17  25 鈴木 恵一/新田 守男 ADVAN CALLORA AE101  1'57.697     7.457 123.253
18  11 横島 久/和田 久    ランドマーク カローラ  AE101  1'57.721     7.481 123.228
19  62 ウォン/マック/渡辺明 総合警備 M3  BMW M3  1'57.798     7.558 123.148
20  32 原 貴彦/影山 正美   CONCEPT L CIVIC EF9  1'57.961     7.722 122.978
21  24 竹内浩典/関根基司/武藤文雄 タイサンProject BMW  1'58.163     7.923 122.767
22  37 星野 薫/ロッソ       富士通 テン トムス AE101  1'58.270     8.031 122.656
23  36 関谷 正徳/ラファネル 富士通 テン トムス AE101  1'58.337     8.098 122.587
24  18 浅野 武夫/萩原 誠  ウェッズスポーツレビン AE92  1'59.927     9.687 120.962
25  19 河合博之/駒 光武   ウェッズトラストレビン AE101  2'00.035     9.795 120.853
26  33 村松 康生/佐藤 久美 PLAYBOY CIVIC   EF9  2'00.286    10.046 120.601
27  90 三好 正己/本郷 健治 JACCS/JRAD    CIVIC  2'00.332    10.092 120.554
28  77 花山 雅彦/桂 伸一   クラッチリークダンロップCIVIC  2'00.903    10.664 119.985
29  28 柴田昭/久保健/日下部保雄  BVD カローラ  AE92  2'01.500    11.261 119.396
30  67 大場次雄/佐藤克明/今村正広 YAMATO CIVIC   2'05.557    15.317 115.538
*****************************************************************************
 (スターティンググリッドは手元集計)
 RIJ-すがやみつる(FMOTOR4 Group Manager SDI00104)

グループA

JTC-Rd7:ハイランドGr.A 300km予選2回目

ハイランドGr.A 300kmレース-RIJ-(92-09-19) Official Practice N.2
For 全日本ツーリングカー選手権 仙台ハイランド            :(4.0296km)
P No. Driver------------------------------------ Best-LapT ---Behind -km/h--
1  12 星野  一義/影山 正彦 カルソニック スカイライン BNR32  1'50.239           131.592
2   2 高橋  国光/土屋  圭市 タイサン STP GT-R BNR32  1'50.410     0.171 131.388
3   1 長谷見昌弘/福山英朗   JECS-スカイライン   BNR32  1'50.741     0.502 130.995
4  87 羽根 幸浩/萩原 修  KENJI HKS GT-R BNR32  1'51.634     1.395 129.948
5  22 清水和夫/クリステンセン AXIA スカイライン BNR32  1'51.859     1.620 129.686
6  55 オロフソン/木下 隆之 共石スカイラインGP1 BNR32  1'54.324     4.085 126.890
7  29 茂木 和男/小幡 栄   B-ing KEGANI BMW M3  1'54.763     4.524 126.405
8  26 水野 文則/川本 篤   タイサン M3      BMW M3  1'54.993     4.754 126.152
9  21 松田秀士/一ツ山 康  パーパス M3  BMW M3    1'55.385     5.146 125.723
10  61 中川 隆正/田嶋 栄一 総合警備 M3  BMW M3  1'55.603     5.364 125.486
11  35 ラッツェンバーガ/スコット オートテックM3 BMW M3  1'55.812     5.573 125.260
12  72 牧口規雄/堀米トオル   IPF WAKO'S   BMW M3  1'56.448     6.209 124.575
13  14 服部 尚貴/金石 勝智 JACCS-CIVIC     EF9  1'56.483     6.244 124.538
14 100 中子 修/岡田 秀樹   出光 MOTION無限 EG6  1'57.399     7.160 123.566
15  17 夏川 竜一/高村 一明 CHERENA M3   BMW M3  1'57.396     7.157 123.569
16  11 横島 久/和田 久    ランドマーク カローラ  AE101  1'57.928     7.689 123.012
17  32 原 貴彦/影山 正美   CONCEPT L CIVIC EF9  1'57.961     7.722 122.978
18  37 星野 薫/ロッソ       富士通 テン トムス AE101  1'58.270     8.031 122.656
19  25 鈴木 恵一/新田 守男 ADVAN CALLORA AE101  1'58.278     8.039 122.648
20  36 関谷 正徳/ラファネル 富士通 テン トムス AE101  1'58.337     8.098 122.587
21  62 ウォン/マック/渡辺明 総合警備 M3  BMW M3  1'58.653     8.414 122.260
22  24 竹内浩典/関根基司/武藤文雄 タイサンProject BMW  1'59.161     8.922 121.739
23  19 河合博之/駒 光武   ウェッズトラストレビン AE101  2'00.153     9.914 120.734
24  33 村松 康生/佐藤 久美 PLAYBOY CIVIC   EF9  2'00.353    10.114 120.533
25  90 三好 正己/本郷 健治 JACCS/JRAD    CIVIC  2'00.850    10.611 120.038
26  77 花山 雅彦/桂 伸一   クラッチリークダンロップCIVIC  2'00.903    10.664 119.985
27  28 柴田昭/久保健/日下部保雄  BVD カローラ  AE92  2'01.500    11.261 119.396
28  18 浅野 武夫/萩原 誠  ウェッズスポーツレビン AE92  2'03.497    13.258 117.465
29  67 大場次雄/佐藤克明/今村正広 YAMATO CIVIC   2'06.061    15.822 115.076
30   8 見崎  清志/長坂 尚樹 FET SPORTS GT-R BNR  計測できず
*****************************************************************************
 RIJ-すがやみつる(FMOTOR4 Group Manager SDI00104)

グループA

JTC-Rd7:ハイランドGr.A 300km予選1回目

ハイランドGr.A 300kmレース-RIJ-(92-09-19) Official Practice N.1
For 全日本ツーリングカー選手権 仙台ハイランド            :(4.0296km)
P No. Driver------------------------------------ Best-LapT ---Behind -km/h--
1  55 オロフソン/木下 隆之 共石スカイラインGP1 BNR32  1'50.240           131.591
2   2 高橋  国光/土屋  圭市 タイサン STP GT-R BNR32  1'50.309     0.069 131.508
3   1 長谷見昌弘/福山英朗   JECS-スカイライン   BNR32  1'50.944     0.704 130.756
4  12 星野  一義/影山 正彦 カルソニック スカイライン BNR32  1'52.087     1.847 129.422
5   8 見崎  清志/長坂 尚樹 FET SPORTS GT-R BNR  1'53.118     2.878 128.243
6  87 羽根 幸浩/萩原 修  KENJI HKS GT-R BNR32  1'53.814     3.574 127.458
7  61 中川 隆正/田嶋 栄一 総合警備 M3  BMW M3  1'55.434     5.194 125.670
8  21 松田秀士/一ツ山 康  パーパス M3  BMW M3    1'55.603     5.363 125.486
9  29 茂木 和男/小幡 栄   B-ing KEGANI BMW M3  1'56.588     6.348 124.426
10  35 ラッツェンバーガ/スコット オートテックM3 BMW M3  1'56.983     6.743 124.006
11  14 服部 尚貴/金石 勝智 JACCS-CIVIC     EF9  1'57.268     7.028 123.704
12  25 鈴木 恵一/新田 守男 ADVAN CALLORA AE101  1'57.697     7.457 123.253
13  11 横島 久/和田 久    ランドマーク カローラ  AE101  1'57.721     7.481 123.228
14  62 ウォン/マック/渡辺明 総合警備 M3  BMW M3  1'57.798     7.558 123.148
15  24 竹内浩典/関根基司/武藤文雄 タイサンProject BMW  1'58.163     7.923 122.767
16 100 中子 修/岡田 秀樹   出光 MOTION無限 EG6  1'58.204     7.964 122.725
17  72 牧口規雄/堀米トオル   IPF WAKO'S   BMW M3  1'58.425     8.185 122.496
18  26 水野 文則/川本 篤   タイサン M3      BMW M3  1'58.428     8.188 122.493
19  17 夏川 竜一/高村 一明 CHERENA M3   BMW M3  1'58.459     8.219 122.461
20  32 原 貴彦/影山 正美   CONCEPT L CIVIC EF9  1'58.555     8.315 122.361
21  36 関谷 正徳/ラファネル 富士通 テン トムス AE101  1'59.026     8.786 121.877
22  37 星野 薫/ロッソ       富士通 テン トムス AE101  1'59.520     9.280 121.373
23  18 浅野 武夫/萩原 誠  ウェッズスポーツレビン AE92  1'59.927     9.687 120.962
24  19 河合博之/駒 光武   ウェッズトラストレビン AE101  2'00.035     9.795 120.853
25  33 村松 康生/佐藤 久美 PLAYBOY CIVIC   EF9  2'00.286    10.046 120.601
26  90 三好 正己/本郷 健治 JACCS/JRAD    CIVIC  2'00.332    10.092 120.554
27  77 花山 雅彦/桂 伸一   クラッチリークダンロップCIVIC  2'01.005    10.765 119.884
28  28 柴田昭/久保健/日下部保雄  BVD カローラ  AE92  2'02.317    12.077 118.598
29  67 大場次雄/佐藤克明/今村正広 YAMATO CIVIC   2'05.557    15.317 115.538
30  22 清水和夫/クリステンセン AXIA スカイライン BNR32  計測できず
*****************************************************************************
 RIJ-すがやみつる(FMOTOR4 Group Manager SDI00104)

全日本F3000

F3000:ミリオンカードカップ ラウンド3 鈴鹿 エントリーリスト

’92全日本F3000選手権シリーズ第9戦
ミリオンカードカップレース ROUND3 鈴鹿
9月13日現在
No  ドライバー     車     名          シャーシ / エンジン     タイヤ
--------------------------------------
3  黒澤 琢弥     CABIN  T92 DFV     LOLA T92-50/DFV      BS
5  JEFF KROSNOFF  メイテックDLスピードスター    LOLA T92-50/MF308    DL
6 和田 久       CAPCOM LOLA T92  LOLA T92-50/MF308    DL
7 高橋 国光     ADVAN LOLA MF308  LOLA T92-50/MF308    YH
8  松本 恵二     ダンロップ 童夢 F103      DOME F103/MF308      DL
9 MAURO MARTINI  アコム エボリューションT92  LOLA T92-50/MF308    BS
10 H.H.FRENTZEN   KAWAISTEEL T92    LOLA T92-50/MF308    BS
11 EDDIE IRVINE   コスモオイル ローラT92無限   LOLA T92-50/MF308    DL
12 中野 信治     PIAA REYNARD92D  REYNARD 92D/MF308    BS
16 関谷 正徳     レイナ-ド92D JUDDハヤシ  REYNARD 92D/JUDD KV  BS
17 古谷 直広   エボリューションT92          LOLA T92-50/MF308    YH
19 星野 一義     CABIN T92 無限        LOLA T92-50/MF308    BS
20 ANDREW G.SCOTT KYGNUS,TONEN,LOLA               LOLA T92-50/MF308    BS
21 R.RATZENBERGER KYGNUS,TONEN,LOLA               LOLA T92-50/MF308    BS
25 ROSS CHEEVER   プロミス REYNARD 92D  REYNARD 92D/MF308    BS
26 和田 孝夫     NISSEKIレイナード92D  REYNARD 92D/MF308    BS
27 舘 善泰       ALEXEL・T92            LOLA T92-50/MF308    DL
28 PAULO CARCASCI ALEXEL・92D            REYNARD 92D/MF308    DL
36 粕谷 俊二     チームノジ ローラT92-50  LOLA T92-50/MF308    DL
37 MIKA SALO      アド・レーシングレイナ-ド92D  REYNARD 92D/MF308    YH
61 T.DANIELSSON   SUNTORY BOSS T92  LOLA T92-50/DFV      DL
62 田中 実       PLUS LOLA T92/50  LOLA T92-50/DFV      DL
77 鈴木 利男     UNIVERSAL LOLA    LOLA T92-50/DFV      BS
90 MARCO APICELLA オムロン ダンロップ F103  DOME F103/MF308      DL
98 服部 尚貴     TOSTEM REYNARD92D  REYNARD 92D/MF308    BS
99 中谷 明彦    TOSTEM REYNARD92D  REYNARD 92D/MF308    BS
提供 鈴鹿サーキット
                                            MGG01135 奥津 寿尚
PS 9月13日現在のエントリーリストです。
        その時点では、ゼッケン10は、VOLKER WEIDLER でした。
また、星野選手のエンジンは、無限となっています。

全日本F3000

富士F3000合同テスト2日間総合タイム

*********************************************************** Results Writer ***
* Series : '92全日本F3000選手権シリーズ                  : 92-09-18   *
* Title  : タイヤ協会富士合同テスト                                          *
* Course : 富士スピードウェイ                         Length(km): 4.470      *
* Class  : FIA/JAF F3000                                                     *
*        : 2日間総合(4セッション)                                        *
******************************************************************************
Pos.No Driver                       Session-1  Session-2  Session-3  Session-4
------------------------------------------------------------------------------
1 3  黒沢 琢弥    BS             1'19.190   1'17.320   1'15.520*  1'16.080
2 11 E.アービン       DL                        1'17.670   1'17.750   1'15.710*
3 90 M.アピチェラ      DL             1'18.850   1'18.460   1'16.670   1'15.820*
4 25 R.チーバー    BS             1'18.980   1'18.230   1'17.990   1'15.960*
5 19 星野 一義    BS             1'18.420   1'18.480   1'16.660   1'16.160*
6 10 H・フレンツェン      BS             1'19.090   1'18.130   1'16.890   1'16.220*
7 77 鈴木 利男    BS             1'18.990   1'18.000   1'16.500   1'16.300*
8 61 T.ダニエルソン     DL             1'19.420   1'18.160   1'16.610   1'16.490*
9 8  松本 恵二    DL             1'20.270   1'18.210   1'17.480   1'16.590*
10 21 R.ラッツェンバーガー BS             1'18.970   1'18.820   1'16.640*  1'16.870
11 28 P.カルカッシ    DL             1'19.510   1'16.870   1'16.700*  1'16.960
12 7  高橋 国光    YH             1'18.710   1'16.830*
13 99 中谷 明彦    BS             1'19.490   1'18.920   1'19.050   1'16.980*
14 6  和田  久  DL             1'19.520   1'17.010*
15 62 田中  実   DL             1'20.020   1'18.770   1'17.880   1'17.010*
16 37 M.サロ          YH             1'19.650   1'18.950   1'17.700   1'17.260*
17 26 和田 孝夫  BS             1'20.110   1'18.810   1'18.010   1'17.610*
18 27 舘  善泰    DL             1'20.620   1'17.670*  1'18.670
19 20 A.G.スコット      BS             1'20.670   1'18.640   1'18.470   1'17.870*
20 12 中野 信治  BS             1'19.460   1'19.130   1'18.090   1'18.040*
21 36 粕谷 俊二    DL             1'20.930   1'19.340   1'19.210   1'18.220*
22 98 服部 尚貴    BS             1'20.380   1'18.220*
23 17 古谷 直広    YH             1'19.730   1'19.120              1'18.320*
24 16 関谷 正徳    BS             1'20.200   1'19.110*
******************************************************************************
*                                                   HAGIWARA RACING/ODAWARA  *

全日本F3000

富士F3000合同テスト2日目PM

*********************************************************** Results Writer ***
* Series : '92全日本F3000選手権シリーズ                  : 92-09-18   *
* Title  : タイヤ協会富士合同テスト                                          *
* Course : 富士スピードウェイ                         Length(km): 4.470      *
* Class  : FIA/JAF F3000                              Weather   : CLOUDY     *
*        : Free Practice   Session-4                  Condition : DRY        *
******************************************************************************
Pos.No Driver           Chassis       Engine    Time      Ave.(km/h) From Top
------------------------------------------------------------------------------
1 11 E.アービン       DL LOLA T92/50   MUGEN      1'15.710   212.548
2 90 M.アピチェラ      DL DOME F103     MUGEN      1'15.820   212.240     0.110
3 25 R.チーバー    BS REYNARD 92D   MUGEN      1'15.960   211.848     0.250
4 3  黒沢 琢弥    BS LOLA T92/50   COSWORTH   1'16.080   211.514     0.370
5 19 星野 一義    BS LOLA T92/50   COSWORTH   1'16.160   211.292     0.450
6 10 H・フレンツェン      BS LOLA T92/50   MUGEN      1'16.220   211.126     0.510
7 77 鈴木 利男    BS LOLA T92/50   COSWORTH   1'16.300   210.904     0.590
8 61 T.ダニエルソン     DL LOLA T92/50   COSWORTH   1'16.490   210.380     0.780
9 8  松本 恵二    DL DOME F103     MUGEN      1'16.590   210.106     0.880
10 21 R.ラッツェンバーガー BS LOLA T92/50   MUGEN      1'16.870   209.340     1.160
11 28 P.カルカッシ    DL REYNARD 92D   MUGEN      1'16.960   209.096     1.250
12 99 中谷 明彦    BS REYNARD 92D   MUGEN      1'16.980   209.041     1.270
13 62 田中  実   DL LOLA T92/50   COSWORTH   1'17.010   208.960     1.300
14 37 M.サロ          YH REYNARD 92D   MUGEN      1'17.260   208.284     1.550
15 26 和田 孝夫  BS REYNARD 92D   MUGEN      1'17.610   207.344     1.900
16 20 A.G.スコット      BS LOLA T92/50   MUGEN      1'17.870   206.652     2.160
17 12 中野 信治  BS REYNARD 92D   MUGEN      1'18.040   206.202     2.330
18 36 粕谷 俊二    DL LOLA T92/50   MUGEN      1'18.220   205.727     2.510
19 17 古谷 直広    YH LOLA T92/50   MUGEN      1'18.320   205.465     2.610
******************************************************************************
*                                                   HAGIWARA RACING/ODAWARA  *

全日本F3000

富士F3000合同テスト2日目AM

*********************************************************** Results Writer ***
* Series : '92全日本F3000選手権シリーズ                  : 92-09-18   *
* Title  : タイヤ協会富士合同テスト                                          *
* Course : 富士スピードウェイ                         Length(km): 4.470      *
* Class  : FIA/JAF F3000                              Weather   : CLOUDY     *
*        : Free Practice   Session-3                  Condition : DRY        *
******************************************************************************
Pos.No Driver           Chassis       Engine    Time      Ave.(km/h) From Top
------------------------------------------------------------------------------
1 3  黒沢 琢弥    BS LOLA T92/50   COSWORTH   1'15.520   213.083
2 77 鈴木 利男    BS LOLA T92/50   COSWORTH   1'16.500   210.353     0.980
3 61 T.ダニエルソン     DL LOLA T92/50   COSWORTH   1'16.610   210.051     1.090
4 21 R.ラッツェンバーガー BS LOLA T92/50   MUGEN      1'16.640   209.969     1.120
5 19 星野 一義    BS LOLA T92/50   COSWORTH   1'16.660   209.914     1.140
6 90 M.アピチェラ      DL DOME F103     MUGEN      1'16.670   209.887     1.150
7 28 P.カルカッシ    DL REYNARD 92D   MUGEN      1'16.700   209.804     1.180
8 10 H・フレンツェン      BS LOLA T92/50   MUGEN      1'16.890   209.286     1.370
9 8  松本 恵二    DL DOME F103     MUGEN      1'17.480   207.692     1.960
10 37 M.サロ          YH REYNARD 92D   MUGEN      1'17.700   207.104     2.180
11 11 E.アービン       DL LOLA T92/50   MUGEN      1'17.750   206.971     2.230
12 62 田中  実   DL LOLA T92/50   COSWORTH   1'17.880   206.626     2.360
13 25 R.チーバー    BS REYNARD 92D   MUGEN      1'17.990   206.334     2.470
14 26 和田 孝夫  BS REYNARD 92D   MUGEN      1'18.010   206.281     2.490
15 12 中野 信治  BS REYNARD 92D   MUGEN      1'18.090   206.070     2.570
16 20 A.G.スコット      BS LOLA T92/50   MUGEN      1'18.470   205.072     2.950
17 27 舘  善泰    DL LOLA T92/50   MUGEN      1'18.670   204.551     3.150
18 99 中谷 明彦    BS REYNARD 92D   MUGEN      1'19.050   203.567     3.530
19 36 粕谷 俊二    DL LOLA T92/50   MUGEN      1'19.210   203.156     3.690
******************************************************************************
*                                                   HAGIWARA RACING/ODAWARA  *

全日本F3000

フィレンツェン、全日本F3000に出場

                          1992年9月17日
                          KAWAISTEEL TEAM NOVA
                          株式会社カワイスチール
  1992年全日本F3000選手権シリーズ
   第9、10、11戦ドライバー契約について
 1992年度全日本F3000選手権シリーズ(全11戦)に参戦を続けており
ます KAWAISTEEL TEAM NOVA は、フォルカー・バイドラー(独)の病気欠場に伴い
全日本F3000選手権第9、10、11戦出場に関するドライバー契約を、ハイ
ンツ・ハラルド・フィレンツェン(独)と結びました。
 但し、この契約は、フォルカー・バイドラーが出場可能の場合には無効となる条
件つきのものです。
 フォルカー・バイドラーは、全日本F3000選手権第6戦終了後、「耳鳴り」
症状の精密検査のためにドイツに帰国。検査の結果絶対安静という医師の診断に従
い、第7戦以降のレース活動を休止し、入院治療を続けてまいりましたが、9月5
日には退院を許可され、現在は自宅からの通院による治療を行なっています。
 [ドライバー・プロフィール]
 氏名:ハインツ・ハラルド・フィレンツェン( HEINZ HARALD FRENTZEN )
 国籍:ドイツ
 生年月日:1967年5月18日(25歳)
 <主な戦績>
 1980~85年:レーシング・カート
 1986~87年:フォーミュラ・フォード2000
 1988年   :ドイツ・オペル・ロータス選手権シリーズ・チャンピオン
 1989年   :ドイツF3選手権シリーズ2位
 1990年   :世界スポーツカー選手権シリーズにザウバー・メルセデス
          ジュニア・チームより参戦
          ヨーロッパF3000選手権シリーズにエディ・ジョーダン・
          レーシングより参戦
 1991年   :ヨーロッパF3000選手権シリーズにキャメル・チームより
          参戦
 1992年   :世界スポーツカー選手権シリーズにユーロ・レーシングより
          参戦
 前回アップした中に、当方の不注意から一部誤記がありましたので、差し替え
ます。ダブってしまわれた方、ごめんなさい。

全日本F3000

フィレンツェン、全日本F3000に出場

                          1992年9月17日
                          KAWAISTEEL TEAM NOVA
                          株式会社カワイスチール
  1992年全日本F3000選手権シリーズ
   第9、10、11戦ドライバー契約について
 1992年度全日本F3000選手権シリーズ(全11戦)に参戦を続けており
ます KAWAISTEEL TEAM NOVA は、フォルカー・バイドラー(独)の病気欠場に伴い
全日本F3000選手権第9、10、11戦出場に関するドライバー契約を、ハイ
ンツ・ハラルド・フィレンツェン(独)と結びました。
 但し、この契約は、フォルカー・バイドラーが出場可能の場合には無効となる条
件つきのものです。
 フォルカー・バイドラーは、全日本F3000選手権第6戦終了後、「耳鳴り」
症状の精密検査のためにドイツに帰国。検査の結果絶対安静という医師の診断に従
い、第7戦以降のレース活動を休止し、入院治療を続けてまいりましたが、9月5
日には退院を許可され、現在は自宅からの通院による治療を行なっています。
 [ドライバー・プロフィール]
 氏名:ハラルド・ハラルド・フィレンツェ( HEINZ HARALD FRENTZEN )
 国籍:ドイツ
 生年月日:1967年5月18日(25歳)
 <主な戦績>
 1980~85年:レーシング・カート
 1986~87年:フォーミュラ・フォード2000
 1988年   :ドイツ・オペル・ロータス選手権シリーズ・チャンピオン
 1989年   :ドイツF3選手権シリーズ2位
 1990年   :世界スポーツカー選手権シリーズにザウバー・メルセデス
          ジュニア・チームより参戦
          ヨーロッパF3000選手権シリーズにエディ・ジョーダン・
          レーシングより参戦
 1991年   :ヨーロッパF3000選手権シリーズにキャメル・チームより
          参戦
 1992年   :世界スポーツカー選手権シリーズにユーロ・レーシングより
          参戦

全日本F3000

富士F3000合同テストPM

*********************************************************** Results Writer ***
* Series : '92全日本F3000選手権シリーズ                  : 92-09-17   *
* Title  : タイヤ協会富士合同テスト                                          *
* Course : 富士スピードウェイ                         Length(km): 4.470      *
* Class  : FIA/JAF F3000                              Weather   : CLOUDY     *
*        : Timed Practice  Session-2                  Condition : DRY        *
******************************************************************************
Pos.No Driver           Chassis       Engine    Time      Ave.(km/h) From Top
------------------------------------------------------------------------------
1 7  高橋 国光    YH LOLA T92/50   MUGEN      1'16.830   209.449
2 28 P.カルカッシ    DL REYNARD 92D   MUGEN      1'16.870   209.340     0.040
3 6  和田  久  DL LOLA T92/50   MUGEN      1'17.010   208.960     0.180
4 3  黒沢 琢弥    BS LOLA T92/50   COSWORTH   1'17.320   208.122     0.490
5 27 舘  善泰    DL LOLA T92/50   MUGEN      1'17.670   207.184     0.840
6 11 E.アービン       DL LOLA T92/50   MUGEN      1'17.670   207.184     0.840
7 77 鈴木 利男    BS LOLA T92/50   COSWORTH   1'18.000   206.308     1.170
8 10 H・フレンツェン      BS LOLA T92/50   MUGEN      1'18.130   205.964     1.300
9 61 T.ダニエルソン     DL LOLA T92/50   COSWORTH   1'18.160   205.885     1.330
10 8  松本 恵二    DL DOME F103     MUGEN      1'18.210   205.754     1.380
11 98 服部 尚貴    BS REYNARD 92D   MUGEN      1'18.220   205.727     1.390
12 25 R.チーバー    BS REYNARD 92D   MUGEN      1'18.230   205.701     1.400
13 90 M.アピチェラ      DL DOME F103     MUGEN      1'18.460   205.098     1.630
14 19 星野 一義    BS LOLA T92/50   COSWORTH   1'18.480   205.046     1.650
15 20 A.G.スコット      BS LOLA T92/50   MUGEN      1'18.640   204.629     1.810
16 62 田中  実   DL LOLA T92/50   COSWORTH   1'18.770   204.291     1.940
17 26 和田 孝夫  BS REYNARD 92D   MUGEN      1'18.810   204.187     1.980
18 21 R.ラッツェンバーガー BS LOLA T92/50   MUGEN      1'18.820   204.161     1.990
19 99 中谷 明彦    BS REYNARD 92D   MUGEN      1'18.920   203.903     2.090
20 37 M.サロ          YH REYNARD 92D   MUGEN      1'18.950   203.825     2.120
21 16 関谷 正徳    BS REYNARD 92D   JUDD       1'19.110   203.413     2.280
22 17 古谷 直広    YH LOLA T92/50   MUGEN      1'19.120   203.387     2.290
23 12 中野 信治  BS REYNARD 92D   MUGEN      1'19.130   203.362     2.300
24 36 粕谷 俊二    DL LOLA T92/50   MUGEN      1'19.340   202.823     2.510
******************************************************************************
*                                                   HAGIWARA RACING/ODAWARA  *

全日本F3000

富士F3000テスト1日目AM

*********************************************************** Results Writer ***
* Series : '92全日本F3000選手権シリーズ                  : 92-09-17   *
* Title  : タイヤ協会富士合同テスト                                          *
* Course : 富士スピードウェイ                         Length(km): 4.470      *
* Class  : FIA/JAF F3000                              Weather   : CLOUDY     *
*        : Timed Practice  Session-1                  Condition : DRY        *
******************************************************************************
Pos.No Driver           Chassis       Engine    Time      Ave.(km/h) From Top
------------------------------------------------------------------------------
1 19 星野 一義    BS LOLA T92/50   COSWORTH   1'18.420   205.203
2 7  高橋 国光    YH LOLA T92/50   MUGEN      1'18.710   204.447     0.290
3 90 M.アピチェラ      DL DOME F103     MUGEN      1'18.850   204.084     0.430
4 21 R.ラッツェンバーガー BS LOLA T92/50   MUGEN      1'18.970   203.774     0.550
5 25 R.チーバー    BS REYNARD 92D   MUGEN      1'18.980   203.748     0.560
6 77 鈴木 利男    BS LOLA T92/50   COSWORTH   1'18.990   203.722     0.570
7 10 H・フレンツェン      BS LOLA T92/50   MUGEN      1'19.090   203.464     0.670
8 3  黒沢 琢弥    BS LOLA T92/50   COSWORTH   1'19.190   203.207     0.770
9 61 T.ダニエルソン     DL LOLA T92/50   COSWORTH   1'19.420   202.619     1.000
10 12 中野 信治  BS REYNARD 92D   MUGEN      1'19.460   202.517     1.040
11 99 中谷 明彦    BS REYNARD 92D   MUGEN      1'19.490   202.441     1.070
12 28 P.カルカッシ    DL REYNARD 92D   MUGEN      1'19.510   202.390     1.090
13 6  和田  久  DL LOLA T92/50   MUGEN      1'19.520   202.364     1.100
14 37 M.サロ          YH REYNARD 92D   MUGEN      1'19.650   202.034     1.230
15 17 古谷 直広    YH LOLA T92/50   MUGEN      1'19.730   201.831     1.310
16 62 田中  実   DL LOLA T92/50   COSWORTH   1'20.020   201.100     1.600
17 26 和田 孝夫  BS REYNARD 92D   MUGEN      1'20.110   200.874     1.690
18 16 関谷 正徳    BS REYNARD 92D   JUDD       1'20.200   200.648     1.780
19 8  松本 恵二    DL DOME F103     MUGEN      1'20.270   200.473     1.850
20 98 服部 尚貴    BS REYNARD 92D   MUGEN      1'20.380   200.199     1.960
21 27 舘  善泰    DL LOLA T92/50   MUGEN      1'20.620   199.603     2.200
22 20 A.G.スコット      BS LOLA T92/50   MUGEN      1'20.670   199.479     2.250
23 36 粕谷 俊二    DL LOLA T92/50   MUGEN      1'20.930   198.839     2.510
24 5  A・リード        DL LOLA T92/50   MUGEN
------------------------------------------------------------------------------
・ ゼッケン5:メイテック・ローラには負傷中のクロスノフに代わりアンソニー・リード選手が乗った。          ・
・ 午前中のセッションは、リードの転倒クラッシュのため、赤旗中断となった。                 ・
・ ゼッケン19:星野一義は、今回からエンジンを無限からコスワースに変更。           ・
******************************************************************************
*                                                   HAGIWARA RACING/ODAWARA  *

全日本F3000

J.クロスノフ選手からのメッセージ

◎ジェフ・クロスノフ選手の怪我の経過
 9月3日、富士のグループCカーのテストで負傷し、アメリカで療養中のジェ
フ・クロスノフ選手からFAXでメッセージが届きましたので紹介します。
 ------
 現在、私はアメリカ(ロサンゼルス)の自宅で療養中で、できる限り早く日本
に戻ろうとベストを尽くしています。私の怪我は、鼻の骨折と裂傷、右脚(腿)
の裂傷、唇の腫れ、左脚(脛骨と腓骨)の骨折、左脚膝の軟骨の損傷と、おそら
くもっとも重いものは左脚膝の十字靭帯の切断です。私は現在、この種の怪我の
治療では最も有名なカーラン・ジョーブ整形病院で治療を受けています。この病
院では、アメリカの主要なスポーツチームや選手たちのほとんどの治療を担当し
ています。
 私は今、脚に副木を当てており、骨折のため、松葉杖を使ってのみ歩くことが
できます。私は脚の強化と腫れを減らすため、また、膝を動かせるようにするた
めに物理療法を受けています。この治療は確かに多少は苦しいものですが、ドク
ターの指示に従って、早く日本へ戻れるように頑張っています。9月21日に再
びドクターの診察が予定されています。ここで私は、いつ私の脚がレーシングカ
ーをドライブできるだけの強さを取り戻すかを教えてもらえるでしょう。前にド
クターは、膝を完全に直すには手術が必要だといいました。またドクターは、経
過がよければ、シーズンオフに手術し、リハビリを受けて、1993年のシーズ
ンには100%の状態で参加できるだろうとも語ってくれました。
 私を支えてくれ、また怪我の快復を祈ってくれているファンの皆さんに感謝い
たします。ドーモ、アリガトーゴザイマス。
  ジェフ・クロスノフ
  訳:RIJ-すがやみつる(FMOTOR4 Group Manager SDI00104)

JSPC

JSPC-Rd4:マツダ決勝リリース

MAZDASPEED INFORMATION
’92JSPC第4戦 SUGOインター500kmレース レース結果
   レナウン・マツダMX-R01はリタイヤ
 9月13日にスポーツランド菅生で開催された全日本スポーツプロトタイプカ
ー耐久選手権(JSPC)第4戦「SUGOインター500kmレース」に、株
式会社マツダスピードから出場したカーNo.5「レナウン・マツダMX-R0
1」(ドライバー:従野孝司、寺田陽次朗)は、6番手のポジションからスター
トしたが、スタート後6周目、S字コーナー先でエンジンがストールし、再始動
を試みるも叶わず、リタイヤとなった。
 レナウン・マツダMX-R01のレース経過は次のとおり。
【フリー走行】10:10~10:40 曇り、ドライ
       気温:22度C、路面温度:34度C
 フリー走行は、まず従野がコースイン。決勝レースに使用するタイヤのラッピ
ングを行なった。ベストタイムは、1’14.577であった。しかし、高回転
域でエンジンが異音を発生するため、ピットイン。ECU(エンジン制御コンピ
ューター)を交換し、タイヤのラッピングを続けたが、異音は解消されなかった。
異常のまま寺田にドライバー交代し、1周走行した後ピットインし、エンジン周
辺のチェックを受けた。フリー走行はこ、コース上に他の車両がストップしたた
め中断され、予定より数分早い終了となった。このため、ガレージに車両を移動
し、各部を点検したが、エンジン本体には異常はなく、スパークプラグやIGコ
イルなどの電装品を交換し、レースに臨むこととなった。
【決勝レース】13:12スタート、晴れ、
       気温:22度C、路面温度:35度C
 スタート前のウォームアップ走行では、電装品の交換によってエンジンは復調
した。
 スタートドライバーは、従野。1周のローリングスタートの後、レースはスタ
ート。従野は、オープニングの2周で後位のターボ車2台に先行を許すものの、
3周目からペースを上げ、前車との感覚を詰めたが、6周目のS字コーナー先で
突然エンジンが停止し、コース内側のグリーンにストップした。従野は、ピット
からの指示に従い再スタートを試みたが、エンジンは始動せず、13:45リタ
イヤを決めた。原因は、エンジン本体、あるいは電気系のトラブルと考えられる。
従野は、「最初エンジンに問題はなかった。4周目から時々高回転域でノッキン
グを起こすようになり、6周目に入った後は、さらにその症状が進め、突然エン
ジンがストールした。表彰台を狙えるタイムを出していただけに残念」とコメン
トした。
【レース結果】
 リタイヤ レナウン・マツダMX-R01(従野/寺田)   5周
  提供:マツダスピード
  RIJ-すがやみつる(FMOTOR4 Group Manager SDI00104)

JSPC

JSPC-Rd4:菅生500km決勝レース結果

Sugo International 500km Race-RIJ-(92-09-13) Provisional Results
For All Japan Sports Prototype Sportsland SUGO              :(3.704256km)
P Gr No. Driver------------------------------------ Lap GoalTime--- -km/h--
1( 2)  1 星野一義/ 鈴木利男           NISSAN R92CP 135 2:52'26.333 174.001
2( 4) 36 関谷正徳/ラファネル           TOYOTA 92C-V 134       1Lap
3( 3) 39 ラッツェンバーガー/エルグ     TOYOTA 92C-V 134       1Lap
4( 1) 24 長谷見昌弘/影山正彦           NISSAN R92CP 134       1Lap
5( 8) 99 フーシェ/アンドスカー         TOYOTA 92C-V 134       1Lap
6( 5) 27 マルティニ/金石勝智           NISSAN R91CK 129       6Laps
---------< DNF >-----------------------------------------------------------
( 9)230 白鳥哲次/清水正智             MAZDA 767B    92       43Laps
( 7) 61 岡田秀樹/ダニエルソン         NISSAN 91-CP  45       90Laps
( 6)  5 従野孝司/寺田陽次朗           MAZDA MXR 01   5       130Laps
****************************************************************************
◎ベストタイム #27 Mauro Martini  1'13.391  On Lap 123/129  181.702km/h
   RIJ-すがやみつる(FMOTOR4 Group Manager SDI00104)

JSPC

JSPC:菅生 500km 途中経過 1

菅生 500kmレース -RIJ- (1992-09-13) On 60Laps
For All Japan Sports-prototype Championship Rd.4 Sportsland SUGO:(3.704256km)
P No. Driver----------------------- Car---------- Lap -Time------ -km/h--
1   1 星野一義/鈴木利男           NISSAN R92CP   60 1:16'19.014 174.736
2  24 長谷見昌弘/影山正彦          NISSAN R92CP   60 1:17'24.167 172.285
3  39 ラッツェンバ-ガー/エルグ    TOYOTA 92C-V   60 1:17'26.068 172.214
4  36 関谷正徳/ラファネル          TOYOTA 92C-V   60 1:17'26.547 172.197
5  99 フーシェ/アンドスカー        TOYOTA 92C-V   59    -  1Lap
6  27 マルティニ/金石勝智          NISSAN R91CK   59    -  1Lap
7  61 岡田秀樹/ダニエルソン        NISSAN R91CP   45    - 15Laps
8 230 白鳥哲次/清水正智            MAZDA 767B     30    - 30Laps
9   5 従野孝司/寺田陽次朗          MAZDA MX-R01    5    - 55Laps
***************************************************************************
             提供:スポーツランド菅生
         * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

Japanese F3

F3:菅生F3 レース経過

《菅生F3 レース経過》
                       9月13日
☆ A.リード、シリーズ・チャンピオンを決定!
  レースは、昨日の2回に渡る公式予選でポールポジションを獲得した、目下
 シリーズ・ポイントでトップのアンソニー・リード(ラルト・無限)が好スター
 トを決め、トップで1コーナーに飛び込んだ。
  同じく最前列からスタートの、ポイント現在2位、ジャック・ビルニューブは
 しかし石川朗(ラルト・無限)に先行を許してしまい、リード、石川、ビルニュー
 ブ、クリステンセンの4台がトップグループを形成してレースは進んだ。
  10周目、石川を追っていたビルニューブがSPコーナーでバランスを崩し、
 片足をダートに.. これがきっかけとなってクリステンセンが3位に。
  そして、結局このままの順位でフィニシュ。
 リードが今季5勝目を飾り、初のシリーズ・チャンピオンに輝いた。
 「14年間のレースキャリアの中で初のタイトル。
  来シーズンは全日本F3000へステップアップする予定だ」と語った。
   Reported by S.Kitajima/Sugo
               * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065) *

Japanese F3

F3:菅生F3 レース結果

全日本F3選手権 第8戦 -RIJ- (1992-09-13) Official Results
For Panasonic Japan F3 Championship Rd.8 スポーツランド菅生:(3.704256km)
P No. Driver------------ Car--------------------- Lap -GoalTime- -km/h--
1   3 A.リード         RALT RT35 MF204          25   33'43.955 164.719
2  22 石川  朗         RALT RT35 MF204          25   33'44.469 164.677
3  18 T.クリステンセン RALT RT35 3S-G          25   33'46.171 164.538
4   8 J.ビルニューブ   TOM'S 032F 3S-G         25   33'46.512 164.511
5  33 光貞 秀俊         RALT RT35 MF204         25   33'55.223 163.807
6  11 本山    哲         RALT RT35 MF204         25   34'00.405 163.391
7  15 M.サロ         RALT RT35 MF204         25   34'00.835 163.356
8   4 井上 隆智穂       DALL. 392 MF204         25   34'06.643 162.893
9  44 E.ビスコ         DALLARA F392 MF204       25   34'10.019 162.624
10  14 土屋 圭市         RALT RT35 MF204          25   34'11.325 162.521
11   7 田中 哲也         TOM'S 032F 3S-G         25   34'11.654 162.495
12  36 藤村 満男         DALL. 392 MF204          25   34'21.549 161.715
13  31 青木 博之         RALT RT35 MF204         25   34'28.981 161.134
14  19 高村 一明         RALT RT35 MF204          25   34'29.438 161.098
15  71 千石 栄次     BOWMAN BC2 MF204         25   34'31.771 160.917
16  34 奥貫  直         RALT RT35 MF204          25   34'32.894 160.830
17  27 早田 岳史         BOWMAN BC2 MF204        25   34'35.159 160.654
18  29 大文字 良浩       RALT RT35 MF204          25   34'45.836 159.832
19  69 高橋 浩二         RALT RT35 MF204          25   34'51.192 159.422
20  10 伊藤 直澄         RALT RT35 MF204         25   34'51.410 159.406
21  35 斉藤  薫         RALT RT35 MF204         25   34'54.935 159.138
22  26 沢田 龍太郎       RALT RT35 MF204         25   35'01.611 158.632
23  90 檜井 保孝         RALT RT35 MF204         22    -  3Laps
------------------------- DNC -------------------------------------------
12 中野 信治         RALT RT35 MF204          15    - 10Laps
30 近藤 真彦         RALT RT35 MF204         14    - 11Laps
28 柴原 真介         RALT RT35 MF204          7    - 18Laps
2 戸田 哲史     RRLT RT35 MF204           3    - 22Laps
9 R.リデル         TOM'S 032F 3S-G           2    - 23Laps
70 D.ヒギンズ       RALT RT35 MF204          2    - 23Laps
16 影山 正美         RALT RT35 MF204           0    - 25Laps
*************************************************************************
※ Fastest Lap : #7 田中哲也 1'20.103 166.477km/h  On 24Lap
             提供:スポーツランド菅生
         * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

JSPC

JSPC:菅生 500km ウォームアップタイム

菅生 500kmレース -RIJ- (1992-09-13) Warmup-Session
For All Japan Sports-prototype Championship Rd.4 Sportsland SUGO:(3.704256km)
P No. Driver----------------------- Car---------- Best-LapT  Behind -km/h-
1  36 関谷正徳/ラファネル          TOYOTA 92C-V   1'12.502         183.930
2   1 星野一義/鈴木利男           NISSAN R92CP   1'12.767   0.265 183.261
3  24 長谷見昌弘/影山正彦          NISSAN R92CP   1'13.519   1.017 181.386
4  27 マルティニ/金石勝智          NISSAN R91CK   1'13.995   1.493 180.219
5  61 岡田秀樹/ダニエルソン        NISSAN R91CP   1'14.209   1.707 179.700
6  39 ラッツェンバ-ガー/エルグ    TOYOTA 92C-V   1'14.230   1.728 179.649
7  99 フーシェ/アンドスカー        TOYOTA 92C-V   1'14.539   2.037 178.904
8   5 従野孝司/寺田陽次朗          MAZDA MX-R01   1'14.577   2.075 178.813
9 230 白鳥哲次/清水正智            MAZDA 767B     1'21.366   8.864 163.893
****************************************************************************
             提供:スポーツランド菅生
         * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

JSPC

JSPC:菅生 500km 予選総合結果

菅生 500kmレース -RIJ- (1992-09-12) Starting Grid
For All Japan Sports-prototype Championship Rd.4 Sportsland SUGO:(3.704256km)
P No. Driver----------------------- Car---------- Best-LapT  Behind -km/h-
1  24 長谷見昌弘/影山正彦          NISSAN R92CP   1'09.048         193.131
2   1 星野一義/鈴木利男           NISSAN R92CP   1'09.108   0.060 192.964
3  39 ラッツェンバ-ガー/エルグ    TOYOTA 92C-V   1'09.959   0.911 190.616
4  36 関谷正徳/ラファネル          TOYOTA 92C-V   1'10.287   1.239 189.727
5  27 マルティニ/金石勝智          NISSAN R91CK   1'10.858   1.810 188.198
6   5 従野孝司/寺田陽次朗          MAZDA MX-R01   1'10.906   1.858 188.070
7  61 岡田秀樹/ダニエルソン        NISSAN R91CP   1'11.251   2.203 187.160
8  99 フーシェ/アンドスカー        TOYOTA 92C-V   1'11.426   2.378 186.701
9 230 白鳥哲次/清水正智            MAZDA 767B     1'18.110   9.062 170.725
****************************************************************************
             提供:スポーツランド菅生
         * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

Japanese F3

F3:菅生F3 ウォームアップタイム

全日本F3選手権 第8戦 -RIJ- (1992-09-13) Warmup-Session
For Panasonic Japan F3 Championship Rd.8 スポーツランド菅生:(3.704256km)
P No. Driver------------ Car ---------------- Best-LapT -Behind --km/h-
1   8 J.ビルニューブ   TOM'S 032F 3S-G      R1'19.482         167.778
2   3 A.リード         RALT RT35 MF204       R1'19.502   0.020 167.736
3   9 R.リデル         TOM'S 032F 3S-G       R1'19.514   0.032 167.710
4  18 T.クリステンセン RALT RT35 3S-G       R1'19.605   0.123 167.519
5   5 沢登 栄一         RALT RT35 MF204       R1'20.017   0.535 166.656
6  36 藤村 満男         DALL. 392 MF204       R1'20.200   0.718 166.276
7  22 石川  朗         RALT RT35 MF204       R1'20.281   0.799 166.108
8  90 檜井 保孝         RALT RT35 MF204      R1'20.393   0.911 165.877
9  11 本山    哲         RALT RT35 MF204      R1'20.493   1.011 165.671
10  70 D.ヒギンズ       RALT RT35 MF204      R1'20.573   1.091 165.506
11  44 E.ビスコ         DALLARA F392 MF204    R1'20.594   1.112 165.463
12  16 影山 正美         RALT RT35 MF204       R1'20.596   1.114 165.459
13   4 井上 隆智穂       DALL. 392 MF204       1'20.882   1.400 164.874
14  31 青木 博之         RALT RT35 MF204       1'20.918   1.436 164.800
15   2 戸田 哲史     RRLT RT35 MF204        1'20.933   1.451 164.770
16  14 土屋 圭市         RALT RT35 MF204        1'21.154   1.672 164.321
17  34 奥貫  直         RALT RT35 MF204        1'21.164   1.682 164.301
18  28 柴原 真介         RALT RT35 MF204       1'21.262   1.780 164.103
19  71 千石 栄次     BOWMAN BC2 MF204       1'21.663   2.181 163.297
20  27 早田 岳史         BOWMAN BC2 MF204      1'21.724   2.242 163.175
21  10 伊藤 直澄         RALT RT35 MF204       1'21.750   2.268 163.123
22  19 高村 一明         RALT RT35 MF204        1'21.965   2.483 162.695
23  69 高橋 浩二         RALT RT35 MF204        1'22.028   2.546 162.570
24  35 斉藤  薫         RALT RT35 MF204       1'22.218   2.736 162.195
25  26 沢田 龍太郎       RALT RT35 MF204       1'22.547   3.065 161.548
26  30 近藤 真彦         RALT RT35 MF204       1'22.620   3.138 161.405
27  15 M.サロ         RALT RT35 MF204       1'23.231   3.749 160.221
28  12 中野 信治         RALT RT35 MF204        1'23.329   3.847 160.032
29  33 光貞 秀俊         RALT RT35 MF204       1'25.074   5.592 156.750
30  29 大文字 良浩       RALT RT35 MF204        1'37.407  17.925 136.903
*************************************************************************
             提供:スポーツランド菅生
           * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

Japanese F3

F3:菅生F3 ウォームアップタイム

全日本F3選手権 第8戦 -RIJ- (1992-09-13) Warmup-Session
For Panasonic Japan F3 Championship Rd.8 スポーツランド菅生:(3.704256km)
P No. Driver------------ Car ---------------- Best-LapT -Behind --km/h-
1   8 J.ビルニューブ   TOM'S 032F 3S-G      R1'19.482         167.778
2   3 A.リード         RALT RT35 MF204       R1'19.502   0.020 167.736
3   9 R.リデル         TOM'S 032F 3S-G       R1'19.514   0.032 167.710
4  18 T.クリステンセン RALT RT35 3S-G       R1'19.605   0.123 167.519
5   5 沢登 栄一         RALT RT35 MF204       R1'20.017   0.535 166.656
6  36 藤村 満男         DALL. 392 MF204       R1'20.200   0.718 166.276
7  22 石川  朗         RALT RT35 MF204       R1'20.281   0.799 166.108
8  90 檜井 保孝         RALT RT35 MF204      R1'20.393   0.911 165.877
9  11 本山    哲         RALT RT35 MF204      R1'20.493   1.011 165.671
10  70 D.ヒギンズ       RALT RT35 MF204      R1'20.573   1.091 165.506
11  44 E.ビスコ         DALLARA F392 MF204    R1'20.594   1.112 165.463
12  16 影山 正美         RALT RT35 MF204       R1'20.596   1.114 165.459
13   4 井上 隆智穂       DALL. 392 MF204       1'20.882   1.400 164.874
14  31 青木 博之         RALT RT35 MF204       1'20.918   1.436 164.800
15   2 戸田 哲史     RRLT RT35 MF204        1'20.933   1.451 164.770
16  14 土屋 圭市         RALT RT35 MF204        1'21.154   1.672 164.321
17  34 奥貫  直         RALT RT35 MF204        1'21.164   1.682 164.301
18  28 柴原 真介         RALT RT35 MF204       1'21.262   1.780 164.103
19  71 千石 栄次     BOWMAN BC2 MF204       1'21.663   2.181 163.297
20  27 早田 岳史         BOWMAN BC2 MF204      1'21.724   2.242 163.175
21  10 伊藤 直澄         RALT RT35 MF204       1'21.750   2.268 163.123
22  19 高村 一明         RALT RT35 MF204        1'21.965   2.483 162.695
23  69 高橋 浩二         RALT RT35 MF204        1'22.028   2.546 162.570
24  35 斉藤  薫         RALT RT35 MF204       1'22.218   2.736 162.195
25  26 沢田 龍太郎       RALT RT35 MF204       1'22.547   3.065 161.548
26  30 近藤 真彦         RALT RT35 MF204       1'22.620   3.138 161.405
27  15 M.サロ         RALT RT35 MF204       1'23.231   3.749 160.221
28  12 中野 信治         RALT RT35 MF204        1'23.329   3.847 160.032
29  33 光貞 秀俊         RALT RT35 MF204       1'25.074   5.592 156.750
30  29 大文字 良浩       RALT RT35 MF204        1'37.407  17.925 136.903
*************************************************************************
             提供:筑波サーキット
          * FMOTOR4 Sub-sysop / 新倉 芳夫 (PBA00065)/RIJ *

JSPC

JSPC:菅生 500km 予選2回目結果

菅生 500kmレース -RIJ- (1992-09-12) 2nd Qualify-Session
For All Japan Sports-prototype Championship Rd.4 Sportsland SUGO:(3.704256km)
P No. Driver----------------------- Car---------- Best-LapT  Behind -km/h-
1  24 長谷見昌弘/影山正彦          NISSAN R92CP   1'09.048         193.131
2   1 星野一義/鈴木利男           NISSAN R92CP   1'09.108   0.060 192.964
3  39 ラッツェンバ-ガー/エルグ    TOYOTA 92C-V   1'09.959   0.911 190.616
4  36 関谷正徳/ラファネル          TOYOTA 92C-V   1'10.287   1.239 189.727
5   5 従野孝司/寺田陽次朗          MAZDA MX-R01   1'13.739   4.691 180.845
6  99 フーシェ/アンドスカー        TOYOTA 92C-V   1'14.128   5.080 179.896
7  27 マルティニ/金石勝智          NISSAN R91CK   1'15.150   6.102 177.449
8 230 白鳥哲次/清水正智            MAZDA 767B     1'18.110   9.062 170.725
61 岡田秀樹/ダニエルソン        NISSAN R91CP   --------
****************************************************************************
             提供:スポーツランド菅生
         * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

Japanese F3

F3:菅生F3予選Bグループ2回目結果

全日本F3選手権 第8戦 -RIJ- (1992-09-12) Official Practice B-Group
For Panasonic Japan F3 Championship Rd.8 スポーツランド菅生:(3.704256km)
P No. Driver------------ Car ---------------- Best-LapT -Behind --km/h-
1  22 石川  朗         RALT RT35 MF204      R1'19.942         166.812
2   3 A.リード         RALT RT35 MF204      R1'19.968   0.026 166.758
3  18 T.クリステンセン RALT RT35 3S-G      R1'20.019   0.077 166.652
4  70 D.ヒギンズ       RALT RT35 MF204     R1'20.127   0.185 166.427
5  90 檜井 保孝         RALT RT35 MF204     R1'20.310   0.368 166.048
6  11 本山    哲         RALT RT35 MF204      R1'20.528   0.586 165.599
7  15 M.サロ         RALT RT35 MF204     R1'20.636   0.694 165.377
8   2 戸田 哲史     RRLT RT35 MF204       1'20.882   0.940 164.874
9  44 E.ビスコ         DALLARA F392 MF204    1'20.931   0.989 164.774
10  16 影山 正美         RALT RT35 MF204       1'21.032   1.090 164.569
11  35 斉藤  薫         RALT RT35 MF204      1'21.342   1.400 163.941
12  69 高橋 浩二         RALT RT35 MF204       1'21.724   1.782 163.175
13  31 青木 博之         RALT RT35 MF204      1'21.778   1.836 163.067
14  26 沢田 龍太郎       RALT RT35 MF204      1'21.897   1.955 162.830
15  17 夏川 竜一         RALT RT35 MF204       1'21.927   1.985 162.771
16  80 金久 憲司         RALT RT35 MF204      1'22.214   2.272 162.203
17  73 川本  篤         RALT RT35 MF204       1'22.216   2.274 162.199
18  29 大文字 良浩       RALT RT35 MF204       1'22.232   2.290 162.167
23 H.ベイリー       REYNARD 923 MF204    --------
53 大山 浩成         RALT RT35 3S-G        --------
************************************************************************
※ これまでのコースレコードは1分20秒836
             提供:スポーツランド菅生
         * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

Japanese F3

F3:菅生F3予選Aグループ2回目結果

全日本F3選手権 第8戦 -RIJ- (1992-09-12) Official Practice A-Group
For Panasonic Japan F3 Championship Rd.8 スポーツランド菅生:(3.704256km)
P No. Driver------------ Car ---------------- Best-LapT -Behind --km/h-
1   8 J.ビルニューブ   TOM'S 032F 3S-G     R1'19.682         167.357
2   9 R.リデル         TOM'S 032F 3S-G      R1'20.137   0.455 166.407
3  33 光貞 秀俊         RALT RT35 MF204     R1'20.361   0.679 165.943
4  71 千石 栄次     BOWMAN BC2 MF204     R1'20.607   0.925 165.436
5   7 田中 哲也         TOM'S 032F 3S-G     R1'20.829   1.147 164.982
6  19 高村 一明         RALT RT35 MF204       1'20.932   1.250 164.772
7  28 柴原 真介         RALT RT35 MF204      1'20.959   1.277 164.717
8  36 藤村 満男         DALL. 392 MF204       1'20.985   1.303 164.664
9  14 土屋 圭市         RALT RT35 MF204       1'21.158   1.476 164.313
10   4 井上 隆智穂       DALL. 392 MF204      1'21.323   1.641 163.980
11  12 中野 信治         RALT RT35 MF204       1'21.392   1.710 163.841
12  27 早田 岳史         BOWMAN BC2 MF204     1'21.400   1.718 163.825
13  34 奥貫  直         RALT RT35 MF204       1'21.432   1.750 163.760
14  30 近藤 真彦         RALT RT35 MF204      1'21.525   1.843 163.573
15  10 伊藤 直澄         RALT RT35 MF204      1'21.620   1.938 163.383
16  58 金海 辰彦         DALLARA 392 MF204     1'22.323   2.641 161.988
17   5 沢登 栄一         RALT RT35 MF204       1'22.359   2.677 161.917
21 渋谷  勉         VANDIEMEN RF92 MF204  --------
24 嶋村 健太         RALT RT35 MF204      --------
43 岡本 幸夫         RALT RT35 MF204      --------
*************************************************************************
             提供:スポーツランド菅生
         * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

JSPC

JSPC:菅生 500km 予選1回目結果

菅生 500kmレース -RIJ- (1992-09-12) 1st Qualify-Session
For All Japan Sports-prototype Championship Rd.4 Sportsland SUGO:(3.704256km)
P No. Driver----------------------- Car---------- Best-LapT  Behind -km/h-
1   1 星野一義/鈴木利男           NISSAN R92CP   1'09.448         192.019
2  24 長谷見昌弘/影山正彦          NISSAN R92CP   1'09.973   0.525 190.578
3  27 マルティニ/金石勝智          NISSAN R91CK   1'10.858   1.410 188.198
4   5 従野孝司/寺田陽次朗          MAZDA MX-R01   1'10.906   1.458 188.070
5  61 岡田秀樹/ダニエルソン        NISSAN R91CP   1'11.251   1.803 187.160
6  99 フーシェ/アンドスカー        TOYOTA 92C-V   1'11.426   1.978 186.701
7  36 関谷正徳/ラファネル          TOYOTA 92C-V   1'12.674   3.226 183.495
8  39 ラッツェンバ-ガー/エルグ    TOYOTA 92C-V   1'13.621   4.173 181.135
9 230 白鳥哲次/清水正智            MAZDA 767B     1'20.517  11.069 165.621
****************************************************************************
             提供:スポーツランド菅生
         * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

Japanese F3

F3:菅生F3予選Bグループ1回目結果

全日本F3選手権 第8戦 -RIJ- (1992-09-12) Official Practice B-Group
For Panasonic Japan F3 Championship Rd.8 スポーツランド菅生:(3.704256km)
P No. Driver----------- Car ---------------- Best-LapT -Behind --Km/h-
1   3 A.リード         RALT RT35 MF204      1'19.466         167.812
2  22 石川  朗         RALT RT35 MF204      1'19.905   0.439 166.890
3  18 T.クリステンセン RALT RT35 3S-G       1'20.033   0.567 166.623
4  70 D.ヒギンズ       RALT RT35 MF204      1'20.190   0.724 166.297
5  11 本山    哲         RALT RT35 MF204      1'20.243   0.777 166.187
6  16 影山 正美         RALT RT35 MF204      1'20.290   0.824 166.089
7  90 檜井 保孝         RALT RT35 MF204      1'20.416   0.950 165.829
8  15 M.サロ         RALT RT35 MF204      1'20.490   1.024 165.677
9  44 E.ビスコ         DALL.F392 MF204      1'20.522   1.056 165.611
10   2 戸田 哲史     RRLT RT35 MF204      1'20.765   1.299 165.113
11  31 青木 博之         RALT RT35 MF204      1'21.022   1.556 164.589
12  26 沢田 龍太郎       RALT RT35 MF204      1'21.227   1.761 164.174
13  29 大文字 良浩       RALT RT35 MF204      1'21.616   2.150 163.391
14  69 高橋 浩二         RALT RT35 MF204      1'21.637   2.171 163.349
15  80 金久 憲司         RALT RT35 MF204      1'21.681   2.215 163.261
16  35 斉藤  薫         RALT RT35 MF204      1'21.811   2.345 163.002
17  73 川本  篤         RALT RT35 MF204      1'22.028   2.562 162.570
18  17 夏川 竜一         RALT RT35 MF204      1'22.193   2.727 162.244
23 H.ベイリー       REYNARD 923 MF204    --------
53 大山 浩成         RALT RT35 3S-G       --------
**************************************************************************
※ これまでのコースレコードは1分20秒836
             提供:スポーツランド菅生
         * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

全日本F3000

F3:菅生F3予選Aグループ1回目結果

全日本F3選手権 第8戦 -RIJ- (1992-09-12) Official Practice A-Group
For Panasonic Japan F3 Championship Rd.8 スポーツランド菅生:(3.704256km)
P No. Driver----------- Car ---------------- Best-LapT -Behind --Km/h-
1   9 R.リデル         TOM'S 032F 3S-G      1'19.687         167.346
2   8 J.ビルニューブ   TOM'S 032F 3S-G      1'19.716   0.029 167.285
3   4 井上 隆智穂       DALL. 392 MF204      1'20.249   0.562 166.714
4  36 藤村 満男         DALL. 392 MF204      1'20.413   0.726 165.835
5   7 田中 哲也         TOM'S 032F 3S-G      1'20.752   1.065 165.139
6  33 光貞 秀俊         RALT RT35 MF204      1'20.757   1.070 165.129
7  14 土屋 圭市         RALT RT35 MF204      1'20.899   1.212 164.839
8  71 千石 栄次     BOWMAN BC2 MF204     1'21.055   1.368 164.522
9  27 早田 岳史         BOWMAN BC2 MF204     1'21.066   1.379 164.500
10  28 柴原 真介         RALT RT35 MF204      1'21.093   1.406 164.445
11  34 奥貫  直         RALT RT35 MF204      1'21.300   1.613 164.026
12  30 近藤 真彦         RALT RT35 MF204      1'21.618   1.931 163.387
13  10 伊藤 直澄         RALT RT35 MF204      1'21.684   1.997 163.255
14  19 高村 一明         RALT RT35 MF204      1'21.720   2.033 163.183
15   5 沢登 栄一         RALT RT35 MF204      1'22.059   2.372 162.509
16  58 金海 辰彦         DALL. 392 MF204      1'22.184   2.497 162.262
17  12 中野 信治         RALT RT35 MF204      1'22.560   2.873 161.523
21 渋谷  勉         VANDI.RF92 MF204     --------
24 嶋村 健太         RALT RT35 MF204      --------
43 岡本 幸夫         RALT RT35 MF204      --------
************************************************************************
※ これまでのコースレコードは1分20秒836
             提供:スポーツランド菅生
         * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

全日本F3000

F3000:クロスノフ、ケガでレース欠場

◎SSR(スピードスターレーシング)リリース
   ジェフ・クロスノフ選手 レース欠場について
 9月5~6日に開催される全日本F3000選手権シリーズにおきまして、当
チームドライバーであるジェフ・クロスノフ選手が、レースを欠場することにな
りました。
 クロスノフ選手は、3日、富士スピードウェイで実施された日産のCカーテス
ト(JSPC・デイトナ仕様マシン)に参加しておりましたが、JSPC仕様マ
シンからデイトナ仕様マシンに乗り換え、ピットスタートしたところ、ブレーキ
トラブルにより1コーナーでクラッシュしました。
 クロスノフ選手は、クラッシュした際、ステアリングでヘルメットの下部を強
打。鼻頭部、口径部(唇)、および右脚脛部に軽傷を負い、さらに左脚膝裏部の
骨に裂傷(ひび)を負いました。全体の負傷の程度は、全治2ないし3週間。
 現在、クロスノフ選手は精神状態も良く、別段の注意は必要なしと判断しまし
たが、大事をとり、治療休養のため米国・ロサンゼルスに帰国させました。この
ため、今回のレースには欠場させていただくことに決定いたしました。
 今回の欠場につきましては、関係者各位には多大なご迷惑をおかけし、心より
お詫び申し上げます。
 なお、次回の鈴鹿・第9戦には万全の体制を取り、出場を予定しております。
                      1992年9月5日
                   スピードスターレーシング事務局

全日本F3000

F3000:プロミス&レイナードRT

                             1992年9月7日
-1992年全日本F3000選手権シリーズ第8戦-
最後尾(25番)グリッドから奇跡的な追い上げで2位をゲット
残念なレース結果と終わった第7戦だったが、プロミス&レイナード・レーシングチー
ムとドライバーのロス・チーバーは、チャレンジスピリットを忘れることなく、3週
間のインターバルを置いて再び富士スピードウエイでのレースを迎えることになった。
[9月5日:予選]予選のタイムスケジュールは、これまで通り午前と午後にそれぞ
れ1回という設定だが、1回目の予選は2輪レースの予選が行われたため、ほとんど
のチームはオイルによるコースの荒れと直前に上昇した気温を懸念して出走を見合わ
せることになった。一方、プロミス&レイナード・レーシングチームのロス・チーバー
は、今回、新仕様のサスペンションを採用し、セッティングの煮詰めも兼ねてレース
用タイヤを装着して予選1回目を走行。1分19秒878のタイムを出し7番手につ
けた。そして午後、2回目の予選ではスタンダードタイプのサスペンションに戻し、
タイムアタックに臨んだ。予選用タイヤを装着し、予選時間終了5分前にコースイン。
最終ラップでのタイムアタックに入ったが、1コーナーを過ぎたところで2速ギアが
壊れコースアウト、タイムアタックを行うことができずに予選が終了してしまう。そ
の結果、決勝レースは最後尾の25番グリッドからスタートとなった。「レースでは
こういうトラブルも起こることがある。これもレースなんだ、としか言い様がないよ」
と、チーバーは物静かに語った。
[9月6日:決勝]レースコンディションでのマシンやタイヤの確認を行う朝のフリー
走行で、ロス・チーバーは、総合5番手の1分18秒730を出した。そして、いよ
いよレース本番。最後尾からのロケットスタートに賭けたチーバーは、抜群のスター
トダッシュを見せ、オープニングラップを終えてメインスタンド前に戻ってきた時に
は、一気に13位にポジションアップ、10周目にひとつポジションを上げ12位と
なったあと、いよいよチーバーの快進撃が始まった。11周目には10位、12周目
には9位、13周目には8位、19周目には6位という具合に。トップのマシンが1
分19秒前後のラップタイムであるのに対し、チーバーは1分18秒半ばのペースを
保って走ることができたのだ。28周目には5位となり、32周目には4位。なおも
チーバーの追い上げは止まらない。そして34周目に3位に上がると、43周目には
黒沢琢弥選手をかわして2位となる。さらにトップを走る鈴木利男選手のマシンに迫っ
たが、45周のレースではそれ以上のポジションアップは果たせなかった。しかし全
日本F3000史上初の23台抜きを演じたチーバーは、チャンピオンシップを目指
す上で、貴重な2位入賞を果たすことができたのだった。
      ド ラ イ バ ー & チ ー ム 監 督 コ メ ン ト
●ドライバー/ロス・チーバー(Ross Cheever)今日のレースには本当に満足して
いるよ。チームがマシンセッティングを本当に良くやってくれたおかげだ。今回のレー
スでは、マシンが僕の思い通りに動いてくれるようになったことが大きな収穫だ。過
去3
レースは、僕はマシンに乗せられているだけ、といった状態だった。つまり、僕は乗
客という感じだった。でも、僕はドライバーなんだ。それが今回は改善された。レー
ス序盤、下位のマシンを抜くには慎重さが必要で手間取ったけど、トップ6に入って
からは容易に抜くことができた。今日は素晴らしいレースを戦うことができて、本当
に満足しているよ。
●チーム監督/本間勝久(Katsuhisa Honma)ここまでの結果が残せるとは、正直
いって予想できませんでした。チームとしては、前回のようなトラブルが起きないよ
うにと、マシンを仕上げることに集中した結果です。それで、ずいぶん安定した走り
ができるようになったのだと思います。これで、チャンピオンシップでもトップのマ
ウロ・マルティニ選手、2位のフォルカー・バイドラー選手に対し、僅差に詰めるこ
とができたので、残り3戦でチャージをかけます。これからも応援をよろしくお願い
致します。
レースデータ
●開催日/9月5日(予選)~6日(決勝)
●開催地/富士スピードウェイ(静岡県):1周4.47km
●主催者/ビクトリーサークルクラブ(VICIC)、富士スピードウェイ株式会社、
     FISCOクラブ
●観客数/予選日:10,500人/決勝日:53,500人
●天 候/予選日:晴れ、26℃/決勝日:曇り、21℃
[シリーズポイントランキング]
1位 :マウロ・マルティニ                27点
2位 :フォルカー・ヴァイドラー          26点
3位 :ロス・チーバー          25点
4位 :鈴木利男             21位
5位 :エディ・アーヴァイン       14点
6位 :マルコ・アピチェラ        13点
7位 :パウロ・カルカッシ        11点
8位 :星野一義             10点
    服部尚貴             10点
    ローランド・ラッツェンバーガー  10点
11位:黒沢琢弥              9点
12位:トーマス・ダニエルソン       8点
13位:アンドリュー・ギルバート・スコット 7点
14位:ミカ・サロ             3点
15位:和田 久              2点
    小河 等              2点
17位:和田孝夫                   1点
    リカルド・ライデル         1点
    -----------------------------
提供:プロミス株式会社 営業企画部 F3000推進事務局
 -----------------------------
E

検索

最新ニュース