Archives

  • [—]2017 (13)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

1992年5月

N1耐久シリーズ

:'92オートテック富士ツーリングカー6時間レース 決勝

*******************************************************************************
* ’92N1耐久ラウンドシリーズ第3戦                                        *
*   Fuji International Speedway(4.470km)                                      *
*   オートテック富士ツーリングカー6時間レース                                *
*   富士ツーリング6時間 レース正式結果表                                     *
*   1992.05.31                                                                *
*   天候 : 曇り                                                               *
*   コース状況 : ウェット & ハーフドライ                                               *
*   発表 : 21:35                                            SEIKO TIMING *
*******************************************************************************
位車番クラス順 ドライバー          車  名              周回 所要時間    ベストタイム
------------------------------------------------------------------------------
1  23 1  1 砂子  智彦
高杉  好成 日産プリンス東京スカイライン  183 6:00'57.544 1'44.903
2   2 1  2 木下  隆之
山田  英二 ZEXELスカイライン        183 6:01'45.118 1'45.981
3  27 1  3 都平  健二
河合  博之 BOSE・ZEXEL・GT-R183 6:01'46.645 1'45.110
4  20 1  4 佐藤  久実
大井  貴之 ニチレイ・アセロラ・GT-R  179 6:00'57.837 1'46.345
5   1 2  1 清水  和夫
影山  正美 ギャザズFALKENプレリュード    179 6:01'02.282 1'49.219
6  29 1  5 小幡  栄
玉本  秀幸 B-ing KEGANI  GT-R 177 6:01'09.011 1'46.662
7  71 3  1 横島  久
津々見友彦 レッツオ・トランピオ・シビック  176 6:00'04.313 1'48.909
8  62 3  2 中川  隆正
渡辺  明   TAKE  ONE  CIVIC  175 6:01'50.542 1'50.181
9  77 3  3 前川  直典
友森  茂利 フレンド・テクニカ・シビック  174 6:00'32.868 1'51.598
10  53 3  4 黒木  健次
田久保浩二  TOENEC  CIVIC      174 6:01'02.929 1'51.469
11  61 3  5 田嶋  栄一
岡田  秀樹
山田  洋二 TAKE  ONE  CIVIC  173 6:01'22.121 1'50.173
12  36 2  2 芥川  泰正
毛塚  康夫 FEEL'Sツインカムプレリュード  173 6:01'32.932 1'53.784
13  54 3  6 瀬在  仁志
山内  伸弥 RT  アンクル  CIVIC-1172 6:01'09.813 1'51.197
14  80 3  7 奥田  敦
荒川  雅彦 TOKICO  CIVIC      172 6:01'45.822 1'53.818
15  19 1  6 川崎  哲哉
福島  稔大
山路  慎一 SCUDERIA  GTR      171 6:00'10.122 1'45.658
16   8 2  3 真田  睦明
藤村  満男 トランスグローバルBP  BMW171 6:00'46.633 1'50.119
17  48 1  7 島田  親吾
飛鳥井政幸 KNMC神奈川日産パルサー    171 6:00'46.676 1'51.030
18  38 2  4 海老原裕一
浅野  武夫 セキショウレ-シングプレリュ-ド171 6:00'49.093 1'52.093
19  37 2  5 小東  明寛
柴田  功   KRS  ISUZUジェミニ    170 6:00'27.321 1'52.041
20  11 2  6 石川  朗
川瀬  二郎 プレリュード                  168 6:00'35.013 1'51.696
21  41 1  8 岡部  松恵
青柳  裕易
田中  義孝 レーシング・クルーμパルサー  168 6:01'30.789 1'49.369
22  15 1  9 長坂  尚樹
こもだきよし
小宮  延雄 オートテックM5              168 6:01'45.147 1'51.487
23  68 3  8 佐藤  克明
大場  次雄
今村  正広 YAMATO CIVIC SiRI  168 6:01'57.533 1'54.221
24 110 4  1 嶋村  健太
塚原  久   ジャラーナオートレースカルタス167 6:00'56.570 1'57.664
25   6 2  7 佐藤  浩二
五藤  久豊 PIAAプレリュードVTEC  166 6:01'03.647 1'49.576
26 109 4  2 小林  正吾
榎本  広行 シャラーナオートレースカルタス165 6:00'16.326 1'57.164
27 111 4  3 千葉  達也
加藤トオル
戎  南子   BP  ジャラーナカルタス      165 6:01'42.313 1'58.839
28 106 4  4 宮前  清人
梅沢  雅男
里美  俊隆 ADVANフラワーオート34S161 6:01'04.674 1'59.064
29  70 3  9 鈴木  恵一
望月  英弘
石橋  義三 欧州車販売の外国屋シビック    161 6:01'12.756 1'51.785
30 117 4  5 溝口  司
興水  真樹 ORSオートバックスFシティー159 6:01'38.099 2'01.279
31 124 4  6 高木  俊行
鎌田  一郎
大菊  誠   (有)パルスピード・カルタス    154 6:00'49.825 1'59.974
32  58 3 10 山川  孝治
網島  伸二
三野輪良子 海外旅行情報誌のピスタシビック132 6:00'16.309 1'52.577
----------------- ****** 以上 完走 ****** ------------------------------------
35 2    細野  智行
野上  敏彦 コウノイケコヤマジェミニ      134 タイヤバースト
12 1    桂  伸一
原  貴彦   日産アルティアFALKEN・GT-R  133 エンジン・トラブル
118 4    香月  信二
古賀志雄美
猪狩  恵一 プロジェクトμカッパツカルタス127 エンジン・トラブル
3 1    福山  英朗
飯田  章   Castrol  RB  GT-R122
22 1    関根  基司
萩原  誠
池沢さとし 日産プリンス千葉スカイライン  115 エンジン・トラブル
107 4    戸山  顕一
松田  一信
冨永  敏   クレスコ ViS トランピオ 34S 74 エンジン・トラブル
13 1    駒  光武
木下みつひろエンドレスARCアドバンGTR 61 ミッション・トラブル
31 2    福崎  信治
山田  晋三 ISCC広島ジェミニ           56 デフ・トラブル
33 1    村松  康生
松田  秀士 FALKEN・GT-R         20 ミッション・トラブル
72 3    本郷  健治
駒坂  仁   BOOZE  D&D  CIVIC 16 ドライブシャフト破損
67 3    星野  薫
V. ROSSO   ウッドベル☆トレノ              9 オーバーヒート
※113 4    中村  真
羽生  徹
奥山  高志 BS・BP・μ東北シフトGA2
△ 57 3    山崎  泰文
日下部保雄 のりピーハウスシビック
-------------------------------------------------------------------------------
※ CarNo.113は、特別規則書第19条6.(手押しによる決勝線通過)違反により
失格のペナルティを課した。
△ CarNo. 57は、国内競技車両規則第6章第13条違反により
失格のペナルティを課した。
スタート  13:03'00     フィニッシュ  19:03'57.544
参加台数 :  77         出走台数 :  45         完走台数 :  32
ベストタイム  No. 23 ( 砂子  智彦 )   1'44.903  3/183  153.399 km/h
-------------------------------------------------------------------------------
提供:富士スピードウェイ

N1耐久シリーズ

N1:'92オートテック富士ツーリングカー6時間レースコンソレーション

N1:'92オートテック富士ツーリングカー6時間レースコンソレーションレース
*******************************************************************************
* ’92N1耐久ラウンドシリーズ第3戦   Fuji International Speedway(4.470km) *
*              オートテック富士ツーリングカー6時間レース                     *
*            N耐6時間コンソレーション レース 暫定結果表                   *
* 1992.05.30 天候 : 雨 コース状況 : ウェット    発表 : 18:00    SEIKO TIMING *
*******************************************************************************
位車番クラス 順ドライバー       車  名                      周回  タイム
------------------------------------------------------------------------------
1  22 1  1 関根  基司    日産プリンス千葉スカイライン   29   1:00'42.452
萩原  誠                                          (128.119km/h)
池沢  さとし
2  14 1  2 井倉  淳一    TOMEIスカイラインGT-R 29   -    25.754
恵利  将仁
三好  正己
3  49 1  3 広田  英夫    スポーツランドやまなしパルサー 29   -  1'15.609
柳本  吉彦
4  46 1  4 加藤  博義    日産プリンス栃木スカイライン   28   -   1 lap
関戸  易一
5  45 1  5 錦織  勝      神奈川スバルレガシィ           28   -   1 lap
野沢  篤
6  70 3  1 鈴木  恵一    欧州車販売の外国屋シビック     28   -   1 lap
望月  英弘
石橋  義三
7  56 3  2 浅井  順久    アクトスポーツシビック  BP   28   -   1 lap
砂田  雅行
田中  壮一郎
8  90 3  3 伏木  悦郎    DL  FORMULAシビック   27   -   2 laps
斉藤  慎輔
斉藤  聡
9  52 3  4 土屋  圭市    5ZIGEN  CIVIC       27   -   2 laps
小林  敬一
10  55 3  5 大久保  健治  RT  アンクル  CIVIC-2 27   -   2 laps
古橋  譲
駒水  武人
11 107 4  1 戸山  顕一    クレスコ ViS トランピオ 34S 27   -   2 laps
松田  一信
冨永  敏
12  85 3  6 佐藤  清治    旺文社スワローダンロップEF9 26   -   3 laps
大森  昇
赤尾  文夫
13 123 4  2 金子  俊也    (有)パルスピード・カルタス     26   -   3 laps
森  英昭
南宮  泰介
14  37 2  1 小東  明寛    KRS  ISUZUジェミニ     25   -   4 laps
柴田  功
15 104 4  3 高橋  靖彦    レーシング・クルーμカルタス   24   -   5 laps
樋口  正治
小泉  淳一
-----------------*** 以上完走 ***------------------------------------------
※44 2    宇賀神  方昭  明和プレリュードSIV         27   -   2 laps
藤田  正巳
47 2    小倉  良幸    Agip ファルケン時間割レビン   25   -   4 laps
橋本  道彦
池田  治
150 4    宮村  真人    SKYAUTO  AA34S     23   -   6 laps
上原  孝男
宮下  力也
39 2    山田  容平    ファルケンBPμスターレット☆ 22   -   7 laps
竹内  亨
川原  基彦
112 4    三原じゅん子  上野アメ横センタービルカルタス 18   -  11 laps
松永  雅博
51 3    細谷  秀男    コブラシビック                 17   -  12 laps
池谷  勝則
石原  将光
105 4    古河  宏      アトラスNIFTY-Serveカルタス    17   -  12 laps
木村  泰之
原  好司
34 2    趙  顕樹      ニューグランド丸星プレリュード 15   -  14 laps
佐藤  元彦
増山  進吾
17 1    片山  義美    カタヤマレーシングRX7        8   -  21 laps
太田  哲也
5 1    岡本  克彦    ススキレーシングSTP☆GTR  7   -  22 laps
藤川  元造
95 3    市嶋  樹      スプーン  シビック              5   -  24 laps
袖山  誠一
原  敬一
116 4    飯河  晋      ニューグランド丸星QGカルタス  3   -  26 laps
坂巻  胤
田中  和俊
30 1    上原  秀郎    KORG  GTO                0   -  29 laps
浅見  武
64 3    佐野  和志    TAKE  ONE  CIVIC    0   -  29 laps
山木  博夫
21 1    藤崎  哲也    AI・AUTOスカイライン      0   -  29 laps
須賀  宏明
78 3    吉田  寿博    FALKEN・CIVIC        0   -  29 laps
渋谷  勉
10 2    田部  靖彦    カルソニックBPプリメーラ      0   -  29 laps
久保  健
16 1    中田  雅久    ニューグランド丸星GT-R      0   -  29 laps
湯浅  義光
43 2    木ノ下  雅嗣  中日・オールージュ・ミラ-ジュ  0   -  29 laps
遠藤  文夫
7 1    北川  昌志    Tudor太陽石油GTR        0   -  29 laps
橋澤  宏
32 2    井波  正光    サヤマカストロールプレリュード  0   -  29 laps
網代  則夫
-------------------------------------------------------------------------------
 Car No.44は、最長連続運転時間違反
 出走台数:36  完走台数:15
 ベストタイム No.22 萩原 誠  2'00.058  12/29 lap  134.035km/h
  RIJ-すがやみつる(FMOTOR4 Group Manager SDI00104)

N1耐久シリーズ

RE:N1:'92オートテック富士ツーリングカー6時間レース 予

コンソレーションからのゼッケン22nヤ名は「日産プリンス千葉スカイライン」の間違いで
した。
訂正します。

N1耐久シリーズ

N1:'92オートテック富士ツーリングカー6時間レース 予選

*******************************************************************************
* ’92N1耐久ラウンドシリーズ第3戦   Fuji International Speedway(4.470km) *
*                     オートテック富士ツーリングカー6時間レース              *
*                     富士ツーリング6時間 公式予選結果表                     *
* 1992.05.30 天候 : 雨 コース状況 : ウェット    発表 : 18:00    SEIKO TIMING *
*******************************************************************************
位車番クラス 順ドライバー   ベスト タイム   周回       車  名
-------------------------------------------------------------------------------
1  27 1  1 都平  健二   1'55.018   8/ 16   BOSE・ZEXEL・GT-R
河合  博之   2'03.364   8/ 16
2  13 1  2 駒  光武     1'55.208   7/ 15   エンドレスARCアドバンGTR
木下みつひろ 2'00.052   8/ 15
3  23 1  3 砂子  智彦   1'55.271   8/ 13   日産プリンス東京スカイライン
高杉  好成   2'00.090   5/ 13
4   3 1  4 福山  英朗   1'55.311   8/ 13   Castrol  RB  GT-R
飯田  章     1'59.631   5/ 13
5  29 1  5 小幡  栄     1'56.812   9/ 17   B-ing KEGANI  GT-R
玉本  秀幸   2'02.815   8/ 17
6  12 1  6 桂  伸一     1'56.981   6/ 14   日産アルティアFALKEN・GT-R
原  貴彦     2'02.645   8/ 14
7   2 1  7 木下  隆之   1'57.127   7/ 12   ZEXELスカイライン
山田  英二   2'06.165   5/ 12
8  19 1  8 川崎  哲哉   1'57.285   8/ 13   SCUDERIA  GTR
福島  稔大   2'04.374   5/ 13
山路  慎一
9  20 1  9 佐藤  久実   2'01.520   8/ 15   ニチレイ・アセロラ・GT-R
大井  貴之   1'57.459   7/ 15
10  71 3  1 横島  久     1'58.058   8/ 16   レッツオ・トランピオ・シビック
津々見  友彦 2'12.960   8/ 16
11  53 3  2 黒木  健次   1'58.280   8/ 16   TOENEC  CIVIC
田久保  浩二 2'12.747   8/ 16
12※61 3  3 田嶋  栄一   1'58.566   3/  7   TAKE  ONE  CIVIC
岡田  秀樹   2'05.925   4/  7
山田  洋二
13  57 3  4 山崎  泰文   1'58.705   9/ 16   のりピーハウスシビック
日下部  保雄 2'15.772   7/ 16
14  67 3  5 星野  薫     1'58.973   7/ 14   ウッドベル☆トレノ
VICTOR ROSSO 2'05.977   7/ 14
15  33 1 10 村松  康生   1'59.195   8/ 14   FALKEN・GT-R
松田  秀士   1'59.635   6/ 14
16  41 1 11 岡部  松恵   1'59.368   8/ 16   レーシング・クルーμパルサー
青柳  裕易   2'06.773   8/ 16
田中  義孝
17  62 3  6 中川  隆正   1'59.528   8/ 15   TAKE  ONE  CIVIC
渡辺  明     2'04.146   7/ 15
18  15 1 12 長坂  尚樹   2'00.074   9/ 17   オートテックM5
こもだきよし 2'07.225   8/ 17
小宮  延雄
19  58 3  7 山川  孝治   2'00.252   8/ 15   海外旅行情報誌のピスタシビック
網島  伸二   2'04.713   7/ 15
三野輪  良子
20  54 3  8 瀬在  仁志   2'00.285   7/ 14   RT  アンクル  CIVIC-1
山内  伸弥   2'05.629   7/ 14
21  72 3  9 本郷  健治   2'00.377   9/ 17   BOOZE  D&D  CIVIC
駒坂  仁     2'05.430   8/ 17
22  77 3 10 前川  直典   2'00.380   7/ 15   フレンド・テクニカ・シビック
友森  茂利   2'10.335   8/ 15
23   6 2  1 佐藤  浩二   2'00.432   8/ 13   PIAAプレリュードVTEC
五藤  久豊   2'05.950   5/ 13
24   1 2  2 清水  和夫   2'00.573   8/ 14   ギャザズFALKENプレリュード
影山  正美   2'03.686   6/ 14
25  48 1 13 島田  親吾   2'00.786   6/ 14   KNMC神奈川日産パルサー
飛鳥井  政幸 2'05.379   8/ 14
26  68 3 11 佐藤  克明   2'00.956   8/ 15   YAMATO CIVIC SiRI
大場  次雄   2'08.599   7/ 15
今村  正広
27  80 3 12 奥田  敦     2'01.138   8/ 14   TOKICO  CIVIC
荒川  雅彦   2'10.351   6/ 14
28  11 2  3 石川  朗     2'01.653   8/ 15   プレリュード
川瀬  二郎   2'07.914   7/ 15
29  35 2  4 細野  智行   2'01.809   8/ 13   コウノイケコヤマジェミニ
野上  敏彦   2'04.966   5/ 13
30  31 2  5 福崎  信治   2'02.891   8/ 16   ISCC広島ジェミニ
山田  晋三   2'09.101   8/ 16
31  36 2  6 芥川  泰正   2'03.251   8/ 15   FEEL'Sツインカムプレリュード
毛塚  康夫   2'09.250   7/ 15
32   8 2  7 真田  睦明   2'03.404   8/ 16   トランスグローバルBP  BMW
藤村  満男   2'08.725   8/ 16
33 109 4  1 小林  正吾   2'03.566   8/ 15   シャラーナオートレースカルタス
榎本  広行   2'11.600   7/ 15
34 110 4  2 嶋村  健太   2'03.919   9/ 15   ジャラーナオートレースカルタス
塚原  久     2'13.359   6/ 15
35  38 2  8 海老原  裕一 2'03.942   8/ 16   セキショウレ-シングプレリュ-ド
浅野  武夫   2'06.724   8/ 16
36 113 4  3 中村  真     2'05.332   8/ 15   BS・BP・μ東北シフトGA2
羽生  徹     2'13.187   7/ 15
奥山  高志
37 117 4  4 溝口  司     2'05.370   8/ 15   ORSオートバックスFシティー
興水  真樹   2'18.196   7/ 15
38 118 4  5 香月  信二   2'05.850   2/  4   プロジェクトμカッパツカルタス
古賀  志雄美 2'19.689   2/  4
猪狩  恵一
39 124 4  6 高木  俊行   2'06.167   7/ 14   (有)パルスピード・カルタス
鎌田  一郎   2'15.091   7/ 14
大菊  誠
40 106 4  7 宮前  清人   2'06.731   7/ 14   ADVANフラワーオート34S
梅沢  雅男   2'19.065   7/ 14
里美  俊隆
41 111 4  8 千葉  達也   2'06.745   8/ 13   BP  ジャラーナカルタス
加藤  トオル 2'19.758   5/ 13
戎  南子
-------以下4台は,コンソレーションレースより繰り上がり(各クラス1位)--------
クラス1    カーナンバー    22    TAKE  ONE  CIVIC
クラス3    カーナンバー    70    欧州車販売の外国屋シビック
クラス4    カーナンバー  107    クレスコ ViS トランピオ 34S
クラス2    カーナンバー    37    KRS  ISUZUジェミニ
スターティンググリッドは,各クラスの最後尾に編入される.
-------------------------------------------------------------------------------
42  30 1 14 上原  秀郎   1'57.943   6/  7   KORG  GTO
浅見  武    計測できず  1/  7
43  55 3 13 大久保  健治 2'00.055   9/ 15   RT  アンクル  CIVIC-2
古橋  譲     2'18.144   6/ 15
駒水  武人
44  64 3 14 佐野  和志   2'00.599   9/ 13   TAKE  ONE  CIVIC
山木  博夫   2'44.887   4/ 13
45  22 1 15 関根  基司   2'01.697   8/ 16   日産プリンス千葉スカイライン
萩原  誠     2'00.908   8/ 16
池沢  さとし
46※95 3 15 市嶋  樹     2'01.218   8/ 16   スプーン  シビック
袖山  誠一   2'07.585   8/ 16
原  敬一
47  56 3 16 浅井  順久   2'01.267   8/ 15   アクトスポーツシビック  BP
砂田  雅行   2'07.703   7/ 15
田中  壮一郎
48  21 1 16 藤崎  哲也   2'01.463   2/  2   AI・AUTOスカイライン
須賀  宏明   出走せず
49  49 1 17 広田  英夫   2'01.489   9/ 15   スポーツランドやまなしパルサー
柳本  吉彦   2'06.836   6/ 15
50  14 1 18 井倉  淳一   2'01.523   4/ 12   TOMEIスカイラインGT-R
恵利  将仁   2'04.788   8/ 12
三好  正己
51  45 1 19 錦織  勝     2'01.815   6/  9   神奈川スバルレガシィ
野沢  篤     2'26.656   3/  9
52  78 3 17 吉田  寿博   2'02.040   8/ 14   FALKEN・CIVIC
渋谷  勉     2'12.573   6/ 14
53  70 3 18 鈴木  恵一   2'02.457   7/ 12   欧州車販売の外国屋シビック
望月  英弘   2'07.970   5/ 12
石橋  義三
54  85 3 19 佐藤  清治   2'02.468   9/ 16   旺文社スワローダンロップEF9
大森  昇     2'10.127   7/ 16
赤尾  文夫
55   5 1 20 岡本  克彦   2'03.073   8/ 15   ススキレーシングSTP☆GTR
藤川  元造   2'12.188   7/ 15
56  46 1 21 加藤  博義   2'03.503   8/ 16   日産プリンス栃木スカイライン
関戸  易一   2'10.081   8/ 16
57  10 2  9 田部  靖彦   2'04.301   2/  2   カルソニックBPプリメーラ
久保  健     出走せず
58  51 3 20 細谷  秀男   2'05.304   6/ 14   コブラシビック
池谷  勝則   2'10.080   8/ 14
石原  将光
59  90 3 21 伏木  悦郎   2'05.392   2/  9   DL  FORMULAシビック
斉藤  慎輔   2'09.615   7/  9
斉藤  聡
60  16 1 22 中田  雅久   2'05.739   8/ 16   ニューグランド丸星GT-R
湯浅  義光   2'11.771   8/ 16
61  34 2 10 趙  顕樹     2'06.181   7/ 14   ニューグランド丸星プレリュード
佐藤  元彦   2'05.894   7/ 14
増山  進吾
62  17 1 23 片山  義美   2'07.281   3/ 11   カタヤマレーシングRX7
太田  哲也   2'06.070   8/ 11
63 150 4  9 宮村  真人   2'06.792   8/ 16   SKYAUTO  AA34S
上原  孝男   2'16.432   8/ 16
宮下  力也
64 104 4 10 高橋  靖彦   2'07.383   8/ 11   レーシング・クルーμカルタス
樋口  正治   2'18.935   3/ 11
小泉  淳一
65 112 4 11 三原じゅん子 2'07.553   7/ 14   上野アメ横センタービルカルタス
松永  雅博   2'08.032   7/ 14
66  44 2 11 宇賀神  方昭 2'07.831   4/ 12   明和プレリュードSIV
藤田  正巳   2'07.880   8/ 12
67 107 4 12 戸山  顕一   2'07.868   8/ 15   クレスコ ViS トランピオ 34S
松田  一信   2'19.436   7/ 15
冨永  敏
68 123 4 13 金子  俊也   2'08.031   8/ 13   (有)パルスピード・カルタス
森  英昭     2'13.374   5/ 13
南宮  泰介
69  47 2 12 小倉  良幸   2'11.558   6/ 14   Agip ファルケン時間割レビン
橋本  道彦   2'09.597   8/ 14
池田  治
70 116 4 14 飯河  晋     2'10.499   5/ 12   ニューグランド丸星QGカルタス
坂巻  胤     2'15.594   7/ 12
田中  和俊
71  39 2 13 山田  容平   2'11.221   7/ 14   ファルケンBPμスターレット☆
竹内  亨     2'11.377   6/ 14
川原  基彦
72  52 3 22 土屋  圭市   2'20.250   3/  9   5ZIGEN  CIVIC
小林  敬一   2'11.687   6/  9
73  43 2 14 木ノ下  雅嗣 2'12.096   3/  7   中日・オールージュ・ミラ-ジュ
遠藤  文夫   2'15.616   4/  7
74  37 2 15 小東  明寛   2'12.605   2/  6   KRS  ISUZUジェミニ
柴田  功     2'15.550   4/  6
75 105 4 15 古河  宏     4'20.838   2/  8   アトラスNIFTY-Serveカルタス
木村  泰之   2'14.445   6/  8
原  好司
76   7 1 24 北川  昌志   2'17.555   5/ 12   Tudor太陽石油GTR
橋澤  宏     2'17.426   7/ 12
77  32 2    井波  正光   出走せず           サヤマカストロールプレリュード
網代  則夫   出走せず
-------------------------------------------------------------------------------
※ CarNo.61、95はH項違反により当該区間までのタイム削除のペナルティを課した。
予選通過基準タイム
(総合 1、2グループ Aドライバー 130% ) 2'29.715
(総合 1、2グループ Bドライバー 130% ) 2'34.581
(総合 3、4グループ Aドライバー 130% ) 2'33.792
(総合 3、4グループ Bドライバー 130% ) 2'42.192
(クラス  1グループ Aドライバー   110% ) 2'06.682
(クラス  1グループ Bドライバー   110% ) 2'10.799
(クラス  2グループ Aドライバー   110% ) 2'12.975
(クラス  2グループ Bドライバー   110% ) 2'17.334
(クラス  3グループ Aドライバー   110% ) 2'10.131
(クラス  3グループ Bドライバー   110% ) 2'17.239
(クラス  4グループ Aドライバー   110% ) 2'16.700
(クラス  4グループ Bドライバー   110% ) 2'24.034
 参加台数 :  77            出走台数 :  76
-------------------------------------------------------------------------------
提供:富士スピードウェイ

全日本F3000

F3000:プロミス&レイナードRT第4戦

                           1992年5月25日
      -1992年全日本F3000選手権シリーズ第4戦-
             赤 旗 中 断 の レ - ス で 2 位 を 得 る
シリーズ第2、第3戦と不本意なリタイアに終わっているロス・チーバーは、気を
取り直してこのレースを迎え、シリーズチャンピオン獲得へ向けコンセントレーシ
ョンを高めた。プロミス&レイナード・レーシングチームも、気持ちを新たに鈴鹿
サーキットのゲートをくぐった。
[5月23日:予選]今回の出走台数は27台。この中から1台が予選落ちとなる。
天候は晴れだが、午後からは雨の降る可能性があると、天気予報は告げていた。そ
のため、多くのチームが午前中の公式予選のセッションに勝負をかけることになっ
た。25番ロス・チーバーは、予選開始後30分ほどしてようやくコースに姿を現す
。そして、ゆっくりコースを1周した後タイムアタックに入った。それまで、1分
46~47秒台のラップタイムで推移してきた予選の流れの中で、チーバーは1分45秒
続き (改行で表示 E:終了)
440のベストタイムをマ-クした。その後、エディ・アーバイン選手がチーバーの
タイムを上回る1分45秒200のタイムで走ったため、残り1セットの予選用タイヤ
を装着してチーバーは2回目のタイムアタックを行った。  そして、予選終了5分
前に1分44秒383を記録。 午後の予選が途中から雨となったこともあり、他に1分
44秒台を出すドライバーは最後まで現れず、今季3度目のポールポジションが確定
した。「この予選タイムは、今日の暑かったコンディションを考えれば、開幕戦で
コースレコードを出したときに匹敵するほど満足すべきものだ」とチーバーは語っ
た。
[5月24日:決勝]午後には雨の可能性もあるという天気予報だったが、鈴鹿サ
ーキットは晴天に恵まれた。朝のフリー走行で、25番ロス・チーバーは7番手の
1分49秒559のタイムをマークする。 そして、決勝レース直前までベストセッティ
ングを得るためのトライを続けた。鈴鹿4連勝をかけた決勝レースでは、ポールポ
ジションから好スタ-トで1コーナーをトップで通過、チーバーが独走態勢を築く
かに見えた。しかし、オープニングラップのS字コーナー区間で予選3番手に着け
ていたフォルカー・ヴァイドラー選手に抜かれ、2番手へとポジションを落とした
。その後一時はヴァイドラー選手の背後に迫るチーバーだったが、ブレーキの効き
が甘くなりはじめ、かわすまでには至らなかった。レース終盤に入り、27周目の1
コーナーで接触事故が起こったため赤旗が出され、レースは中断。  結局、決勝レ
ースは26周を終えた時点で成立したものとなり、チーバーの2位が決まった。
ド ラ イ バ ー & チ ー ム 監 督 コ メ ン ト
●ドライバー/ロス・チーバー(Ross Cheever)
 決勝レースでは少し問題点があって、スタート直後はタイヤの温度が十分に上が
らず、フォルカーに抜かれてしまった。そして、レースが進んでいくうちにブレー
キの効きも甘くなってきたので様子を見たがフォルカーを捕らえることができなか
った。結果的に2位に終わったが、シリーズポイント6点を獲得できた。
 まだ7戦を残しておりシリーズチャンピオン争いはまだこれからという状況なの
で、次のレースでまた頑張ります。
●チーム監督/本間勝久(Katsuhisa Honma)
 我々が予定していたセッティングが得られず、フォルカー・ヴァイドラー選手に
抜かれてしまいましたが、今回のレースは競り合いながらも接触することなく、走
り切ることができました。そして、シリーズポイント6点を重ねることができたの
で、チャンピオンシップの争いでもトップに立つことができました。今後さらにテ
ストを重ねることによって、マシンの戦闘力を高めて行きたいと思います。チーム
のみんなでチャンピオン獲得を目指して頑張りますので、これからも応援をよろし
くお願い致します。
レースデータ
●開催日/5月23日(予選)~24日(決勝)
●開催地/鈴鹿サーキット(三重県):1周 5.86403KM
●主催者/鈴鹿サーキットランド、鈴鹿モータースポーツクラブ(SMSC)
●観客数/予選日:15,000人/決勝日:60,000人
●天 候/予選日:晴れ後時々雨、20℃/決勝日:晴れ、24℃
提供
プロミス株式会社 営業企画部

全日本F3000

PR:F3000Rd.4コスモRT決勝リリース

COSMO OIL RACING TEAM CERUMO
全日本F3000選手権第4戦  決勝
最前列スタートも、ギアトラブルで1周もできず
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         1992年5月24日 鈴鹿サーキット
 観客:60,000人 天気:晴
コース:ドライ 気温:26゚C  路面:38゚C
 5月24日、三重県の鈴鹿サーキットで行われた日本F3000選手権第4戦の決勝レー
スで、COSMO OIL RACING TEAM CERUMOのエディ・アーバインは、予選で2位の好ポジ
ションを得たものの、スタート直後にミッションが壊れスタートすることができずリ
タイアした。
 予選を2位と好位置を確保したアーバインは、朝の練習走行で決勝セッティングの
詰めを行い、タイムも3番手と決勝レースも期待された。
 しかし、決勝レースでは、スタート直後にアーバインがギアを1速に入れたその時、
ギアが壊れてしまった。まったく動けない状態のアーバインのマシンに、後続のマシ
ンが追突、マシンはウォールにクラッシュしてしまった。このため、マシンは後部を
大きく破損し走行不能となり、アーバインは1周もせずにリタイアとなってしまった。
幸いにも、アーバインに怪我はなかった。
 レースは27周目に、小河選手が1コーナーでマシンを大破するクラッシュに遭遇し
たため、安全上の配慮から中断となった。結局、レースはこの時点で中止となり、26
周終了時点の結果をもって終了となった。
  ◆アーバイン選手のコメント
スタートしようとして、1速にギアを入れた途端にガツンときてマシンが動
かなくなったんだ。予選でいいところにつけただけに、本当に残念だよ。次
のレースでは、気分を改めて、また全力で挑むよ。
  ◆チーム監督のコメント
ギアのトラブルの原因はまだ分かっていません。しかし、きっちりと対策を
するつもりです。次は昨年もいい結果の出ているオートポリスですので、今
度こそきっちり行きますよ。
  ◆記録
 No.11 エディ・アーバイン    コスモオイル ローラT92無限 DL
  決勝 0周 リタイア

全日本F3000

F3000:■Race Report R.4/Round2 SUZUKA

              ■F3000  Race Report■
             □赤旗中断! 最悪の結末□
 最悪の結末は、午後2時24分、周回数27ラップに起こった。
 既にレースは完全に膠着状態になっていた。レースを戦う上位の全てのマシンが
1位争いを行っているかのように、ピッタリつながって周回を繰り返す。しかし、
誰も「前」に出ることは出来ない。まるで、日曜日の行楽地の駐車場待ちの様に整
列しているだけだった。コーナーで微妙に動きはするが、それぞれのマシンのセッ
ティングの差が出ているだけで、ポジションアップするほどではない。開幕戦のV
TRでも見ているのかと勘違いさせるほど、その状態は酷似していた。
 彼は、しぶといレースをするこで、非常に定評のあるドライバーだ。日本のトッ
プフォーミュラを知り尽くしているドライバーの一人でもあろう。
 彼は一体何と戦っていたのだろうか。何をあの1コーナーに見たのだろうか。こ
の「抜けないレース」をどうしようとしたのだろうか。
 余りにも実力の均衡した、シビアな日本のトップフォーミュラは、予選順位のオー
ダーでレースを行うことをドライバーに強いる。それでも、どうしても勝ちたいド
ライバーは、スタートで前に出るために精神を集中する。もし、予選でも、スター
トでも、うまく前に出れなかったら、相手のミスを待ってこの整列に参加し、レー
スを終えるしか無いのか。
 それでも、ドライバーの本能として、「前に出たい」という、思いに取りつかれ
たら、どうすればいいのか。
 レーシングドライバーとは一体何を求めて、この時間を切り裂く世界に身を置く
のか。
 もし、「午後2時24分、周回数27ラップ」がその答えだと、いうのなら、そ
れは余りにも悲しすぎやしないか・・・・
 今は、ただ、素晴らしいレース、素晴らしいファイト、そして、素晴らしい笑顔
をありがとう・・・・とだけ言いたい。
------------------------------------------------------------------------------
1992 ALL JAPAN F3000 CHAMPIONSHIP
ROUND 4
MILLION CARD CUP RACE
Round2 SUZUKA
SUZUKA CIRCUIT
23-24 MAY 1992
ミリオンカードカップレースRound2鈴鹿
全日本F3000選手権シリーズ第4戦
Report/福田 陽一(Yoichi Fukuda)
------------------------------------------------------------------------------
 5月の天候は不安定な事が多い。日差しは強く天候が良かったかと思うと、突然、
雲が天上を覆い、雨を降らせる。時には、雷を伴うこともある。
 金曜、土曜と続いた不安定極まりない天候状態は、日曜日に不安を抱かせ、レー
スに参加する各チームを大いに悩ませたことだろう。
 そんな悩みを知ってか知らずか、各マシンがグリッド上に整列を完了するころに
は、日差しは益々強く路面を照らし、路面温度を36度までに押し上げていた。し
かし、強い風が最終コーナーから1コーナーに向けて吹き抜けているので、それほ
ど暑いという感じを受ける天候ではない。逆に、雲が降り注ぐ太陽光線を遮った瞬
間に気温はグンと下がる感じさえする。
 5月の天気はこの後、どの様な試練を我々に与えようとしているのか、今は知る
こともできない。
 午後1時29分。各マシンに一斉に火が入り、フォーメーションラップのスター
トを合図されると、まるで本番スタートの様に、アーバインが真先に飛び出して行
く。フォーメーションはその「気合の入ったアーバイン」とは対象的に「余裕のチー
バー」がゆっくりと先導して、帰ってくる。
 そして、最後尾の中谷がグリッドにつくと、オールクリアのサインがオフィシャ
ルによって出される。各車は当然のように、エンジン音を高鳴らせるが、なかなか
シグナルが点灯しない。スタートライン付近は少し下り坂になっているためアーバ
インとヴァイドラーのマシンがたまらず、すこし前に転がり始める。おそらく「こ
れ以上転がるとまずい」と思った2人は、ブレーキの上に足をのせたのだろう。そ
のときシグナルが点灯する。
 結局、アーバインはエンジンをストールさせて仕舞い、スタートに失敗。その位
置からピクリとも動けなくなった。勿論シグナルにはグリーンが出ているのだから、
各車は一斉にダッシュしていく。アーバインはコース上の障害物になるしかなかっ
た。グリッド上位の後続各車はうまくこの障害物をかわしていったが、後方のマシ
ンには何が起こったのかすら、分からなかったに違いない。アーバインはこれといっ
て、大きなアピールを後続に行わなかったように思われる。
 まず、黒沢が避けきれず、左フロントをアーバインの右リアにヒット。次に、ダ
ニエルソンがコース中央でスピン、そのまま和田久を巻き込んで、止まっているアー
バインを直撃。そして、アーバインの右をすり抜けようとしていた、松本を巻き込
んで激しくクラッシュ。これで、予選2番手で活躍の期待されたアーバインを含め
た合計5台が戦列から去ることとなった。
 一方、この修羅場を無事くぐり抜けた、ヴァイドラーは早くもポールでダッシュ
したチーバーを捕らえる。S字でチーバーの横に並びかけたヴァイドラーは、まさ
かの逆バンクで一気に前に出る。チーバーも抜かれた直後食い下がったが、S字、
逆バンクで速いヴァイドラーの敵にはならなかった。それほどヴァイドラーは速かっ
た。
 また、最後尾からスタートの中谷が早くも、3周目でピットイン。残念ながらマ
シンを降りてしまう。
 4周目の順位は、ヴァイドラーを先頭にチーバー、服部、スコット、ミカ・サロ、
星野の順。上位4台は等間隔で周回をしているが、何としても先に出たい星野は、
ミカ・サロの真後ろで右に左に車を振ってプレッシャーを掛けている。
 その星野、6周目、130R進入でミカ・サロに急接近。7周目、スプーンの進
入では真横に並んで、また、裏のストレートから130R進入でも、インを取るよ
うに横に並ぶがコーナーには、ミカ・サロが一歩早く進入。あと一歩でのところで、
先に行かせて貰えない。8周目、今度は裏のストレートで先程とは逆のアウト側に
一気に出る。そして、130R進入でアウトからかわす。正にプロのテクニックと
いう技に、観客席からは拍手がおこる。この後ミカ・サロはシケイン進入で小河に
もかわされその順位をズルズルと落とし、21周目にタイヤトラブルでリタイアす
る。
 一方、先頭、ヴァイドラーとチーバーの差は9周目には、2秒6。11周目には、
3秒2にまで開いて、ヴァイドラーの単独走行、チーバー以下5台の2位争いの様
相を呈してきた。その5台は低速のコーナーでは、全くのテール・トゥ・ノーズで
誰かがミスすれば、一気に4台に抜かれる程の混戦状態が続く。
 この混戦も、14周目には、チーバーが2位以下を抑えている為か、マルティー
ニが鈴木利男の真後ろにまでに接近。2位争いは、チーバー、服部、スコット、星
野、小河、鈴木利男、マルティーニの7台に膨れ上がる。そして、今度はそのマル
ティーニの後ろにラッツェンバーガーが来る。がしかし、この8台の誰も
が決定的アドバンテージを持つことが出来ず苦しんでいる。
 そして、16周目には、チーバーがペースアップ、ヴァイドラーとの差を一気に
詰めてくる。チーバーが詰めると同じく服部も詰めてくる。団子状態のままレース
は9台によるトップ争いかと思わせる展開で膠着状態が続く。
 ところが、19周目、星野がヘアピンの立ち上がり辺りからスロー走行。すぐに
ピットインするが、どうやら電気系のトラブルらしく、ピットに釘付けになってし
まう。これで星野は実質的に戦列を離れることを余儀無くされる。
 レースはこの後、タイヤ不調の様子だった高橋国光、一度はピットアウトした星
野、2コーナー辺りでスピンしたクロスノフ、そして、ラッツェンバーガーと次々
とマシンがピットに入ってくる中、26周目を迎える。
 26周目、ヴァイドラー、チーバー、服部の3台がほぼ等間隔で、ホームストレー
トを通過すると、今度はスコットを先頭に小河、マルティーニが完全なテール・トゥ
・ノーズでやってくる。小河とマルティーニは完全にスコットのスリップに入って
いたのか、小河は右、イン側に、マルティーニは左、アウト側にそれぞれコーナー
進入直前に抜け出す。
 しかし、今までと同じく、決定的なアドバンテージを持つには至っていなかった
のか、小河はイン側からは、スコットを捕らえることは出来なかった。そして、小
河は、今度は、スコットの真後ろを通過してアウトに出ようとした。
 「アウトからアタックするつもりだった」のか、それとも「諦めて1コーナーの
進入体制に入る為だった」のか、それは、今となっては知るよしもないが、アウト
に出ようと激しく動いたことは確かだ。
 その直後、スコットは減速体制に入ってしまった。小河の前には、急激に接近す
るスコットのマシン。まるで吸い込まれるように、タイヤに乗り上げてしまう。ス
コットはそのまま、バウンドしながら、タイヤバリアに。小河は、コントロールを
失い、縁石をジュンプ台にしたようにして舞い上がってしまい、タイヤバリアをか
すって、金網の鉄の支柱に激突、メチャメチャにマシンを壊した。
 スコットはすぐに無事だと確認されたが、小河は意識が無い様子で、そのまま救
急車にかつぎ込まれた。
 クラッシュ直後、レースは赤旗、中断。サーキット全体に言いようのない雰囲気
が漂った。
 結局レースは、コントロールライン前に止められた競技車両をペースカーが先導
して、コントロールラインを跨がせることで、競技成立周回数を確保して、成立と
なった。
 そのとき、最も恐れた5月の気まぐれな天気は、スタートの時と何ら変わりは無
かった。ただ、風が少し強く、そして冷たく頬にあたるだけだった。
   * 文中に使用しました周回数はリーダー・ボードまたはシグナルタワー
    に表示されたものに1周回加算したもの、また、タイムは手元(ストッ
    プウォッチ)計測または計時モニターに表示されたものを目視にて読み
    取り表記しておりますので、必ずしも公式の記録及び結果とは一致しな
    い旨ご承知置き下さい。
     また、出来る限り正確を期しておりますが、時間の関係でやむをえず
    データや情報の事実確認を行えないまま記載しているものもありますの
    で、正確な情報をお持ちの方は訂正を入れていただきますようお願いい
    たします。
------------------------------------------------------------------------------
        1992 - MILLION CARD CUP RACE Round2 SUZUKA - SUZUKA
                  ROUND 4
            レポート/福田 陽一(NBG01300)

全日本F3000

F3000-Rd4:F3000の事故状況

◎F3000の事故状況
◇発生日時:平成4年5月24日  14:24
◇場  所:第1コーナー  2番ポスト先
◇状  況:
(1)F3000レースの27周目に入った直後、正面ストレート医務室過ぎあ
たりで、5位を走行中の#2・小河等選手が、直前を走行していた#20・A.
G.スコット選手に追突。
(2)2台は衝突すると同時にコントロールを失ない、空中を飛ぶような形で第
1カーブのディブリーフェンスに激突。
(3)この時、第1カーブ外側で取材中のカメラマン、桜井一英さんは、衝突の
ショックで、カメラマン台より外側へ飛ばされる。(このほかに2名のカメラマ
ンがまきこまれる)
(4)事故発生と同時に赤旗にてレース中断。救急活動にあたる。
◇事故後状況:
 小河等選手   頚椎にかなりのダメージ。右足下複雑骨折。
         市内の村瀬病院へ収容。集中治療室へ。
         16時59分、脳幹損傷で死亡。
 桜井一英さん  全身打撲。
         意識不明の重体で、中勢病院に収容。手術中。
 このほかにカメラマン2名が負傷したが、1名は打撲のみ。1名は右手人差し
指骨折の疑いで、X線検査のため、市内の病院に向かった。
 (以上、鈴鹿サーキットの事故についての掲示を参照)
◎事故の状況について/テレビ映像、その後の報告などから
 事故が起きたのは27周目に入った第1コーナー手前。4位を走るスコット選
手の背後についた小河選手が、スコット選手を抜こうとイン側に寄るが、それを
おさえるかたちでスコット選手がイン側に寄った。小河選手は、反対のアウト側
に寄ったところ、スコット選手の左リア部分に接触。2台はからんだまま第1コ
ーナーを直進。縁石でジャンプして2台とも空中にはね上げられ、小河選手は、
第1コーナー外側のカメラマンスタンド付近のフェンスの鉄柱に激突、スコット
選手はタイヤバリアに同様に激突した。
 スコット選手は、マシンの下からはい出して脱出したが、小河選手のマシンは
タイヤバリアにひっかかっており、小河選手は、この時点で意識不明となってい
た。
 この事故で、カメラマンスタンドにいたビデオカメラマンが、衝撃でフェンス
外側に飛ばされて、第1コーナー外側に落下。全身打撲の重体となった。また、
フェンス外側にいたスチールカメラマン2名が倒れてきた看板の下敷きになるな
どして負傷した。
  すがやみつる(SDI00104)
 (P.S.)
 ビデオカメラマンの桜井さんは、5時間にわたる前頭部の手術を終了。今夜は
このまま様子をみて、明日の朝の状況により、再手術するかもしれないとのこと。

全日本F3000

RE:ミリオンカードカップROUND2鈴鹿F3000暫定結果

 暫定結果は、そのまま正式結果になりました。
 なお、前のリポート中、レースの成立(フルポイント)するのは「70%」と
書きましたが、これは「75%」のまちがいです。
 レースが赤旗で、27周目に中断。全車、コントロールライン手前で停止した
ため、これでは75%を走行したことにならないため、その後、ペースカーの先
導で全車がスロー走行でコントロールラインを通過。これで27周を走行したも
のとみなし、75%以上を走行したものとして、1周前の26周目の順位が、レ
ース結果となりました。
 この結果、ポイントは、フルポイントが与えられます。
  すがやみつる(SDI00104)/鈴鹿

全日本F3000

RE:F3000-Rd4:鈴鹿、クラッシュ赤旗中断

 全日本F3000第4戦の決勝レースでクラッシュした
 小河等選手は、頭を強く打ち、脳幹損傷ため16時59分に
 入院先の鈴鹿市内の病院で死亡しました。
 このクラッシュに巻き込まれたビデオ制作会社のカメラ
 マンの方も、意識不明の重体ということです。
            鈴鹿サーキットのプレスルームより、
オートテクノ編集部 古屋 知幸
小河選手のご冥福をお祈りします

全日本F3000

RE:F3000-Rd4:鈴鹿、クラッシュ赤旗中断

 小河選手は亡くなられたそうです。
    すがや/鈴鹿さんより電話連絡
    * FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

全日本F3000

ミリオンカードカップROUND2鈴鹿F3000暫定結果

’92全日本F3000選手権シリーズ第4戦                             92-05-24
ミリオンカードカップレース ROUND2 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3000      暫定結果表                                     COURSE  DRY
POSNo DRIVER        TYPE           LAP TIME     TEAM/CAR
-------------------------------------------------------------------------------
1 10 F・ヴァイドラー    ローラT92-50MF308 26 48'32.513 KAWAISTEEL T92
2 25 ロス・チーバー      レイナード92DMF308 26 48'35.357 プロミスREYNARD92D
3 98 服部 尚貴  レイナード92DMF308 26 48'36.057 TOSTEMREYNARD92
4 20 A・G・スコット      レイナード92DMF308 26 48'37.744 KYGNUS,TONEN,RE
5  2 小河 等   ローラT92-50MF308 26 48'37.909 NISSO LOLAT92
6  9 マウロ・マルティーニ    ローラT92-50MF308 26 48'38.185 アコム エボリューションT92
7 77 鈴木 利男  ローラT92-50DFV   26 48'40.471 UNIVERSAL LOLA
8 17 古谷 直広  ローラT92-50MF308 26 48'46.776 エボリューションT92
9 28 パウロ・カーカッシ    レイナード92DMF308 26 48'49.024 ALEXEL・92D
10 16 関谷 正徳    レイナード92DKV    26 49'09.686 レイナード92DJUDDハヤシ
11 90 マルコ・アピチェラ    DOMEF103 MF308 26 49'18.377 オムロンダンロップF103
12 26 和田 孝夫  レイナード92DMF308 26 49'23.171 NISSEKIレイナード92D
13  5 ジェフ・クロスノフ    ローラT92-50MF308 25 48'18.803 メイテックDLスピードスター
14 15 藤永 敬道  ラルトRT24  MF308 25 49'28.109 ラルトRT24無限
以上 規定周回 完走:
21 R・ラッツェンバーガー ローラT92-50MF308 23 43'58.806 KYGNUS,TONEN
19 星野 一義  ローラT92-50MF308 21 44'11.425 CABIN T92 無限
37 ミカ・サロ    レイナード92DMF308 20 38'04.934 アドレーシングレイナード92D
7 高橋 国光  ローラT92-50MF308 20 40'51.315 ADVAN LOLAMF308
27 舘  善泰  ローラT92-50MF308  6 11'22.668 ALEXEL・T92
62 田中  実    ローラT92-50DFV    3  6'23.340 PLUS LOLAT92/50
99 中谷 明彦  レイナード92DMF308  2  4'06.649 TOSTEMREYNARD92
11 エディー・アーバイン  ローラT92-50MF308  0           コスモオイルローラT92無限
3 黒澤 琢弥  DOMEF103 DFV    0           CABINF103DFV
6 和田  久  ローラT92-50MF308  0           CAPCOM LOLA T92
61 トーマス・ダニエルソン  ローラT92-50DFV    0           SUNTORY 熱血 LOLA
8 松本 恵二  DOMEF103 MF308  0           ダンロッブ童夢F103
FASTEST LAP:16 関谷 正徳  1’50.820 21/26 190.49Km/h
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿

全日本F3000

RE:F3000-Rd4:鈴鹿、クラッシュ赤旗中断

 小河等選手は、右足骨折をしている模様。意識が少しはっきりしない状況で
市内の病院に運ばれた。
 また、このクラッシュで、カメラマンが1名まきぞえを受けてけがをしたも
よう。
  すがやみつる(SDI00104)/鈴鹿

全日本F3000

F3000-Rd4:鈴鹿、クラッシュ赤旗中断

 F3000第4戦、鈴鹿は、27周目の入った第1コーナーで、4位を走っ
ていたスコットと5位の小河が接触。小河の右前タイヤが、スコットの左後タ
イヤに乗り上げ、小河は宙を飛んで、第1コーナー外のバリアにクラッシュ。
マシンはバラバラとなった。レースは赤旗中断。これで終了となる。
 全車が26周を走っていないので、25周までの順位で決定するものとみら
れる(35周×70%=24.5周)が、詳細は不明。
 1 バイドラー
 2 チーバー
 3 服部
 4 スコット
 5 小河
 6 マルティニ
 詳細はわかり次第お伝えします。
(午後2時40分。コントロール手前に停止していたマシンをペースカーが先
導して、コントロールラインを通過。これで周回数を完全にこなしたものとみ
なし、レースは終了した。どの周回での順位になるのかは不明だが、1-3位
は、このままのはず)
  すがやみつる(SDI00104)/鈴鹿

Japanese F3

F3-Rd4:ミリオンカードCup-Rd2鈴鹿リポート

◎全日本F3選手権第4戦・鈴鹿
 アンソニー・リード、4連勝!
 再び鈴鹿サーキットに戻ってきたF3。昨日の予選でポールポジションを獲得
したアンソニー・リードが、またもポール・ツー・フィニッシュの横綱レース。
まったく安定した走りで2位以下に2秒前後の差を保ったまま17周をつけ、4連
勝目を飾った。
 2位にはトム・クリステンセン、3位にはジャック・ビルニューブと表彰台は
外国人選手が独占。4位に岡本幸夫が入ったが、5位にユージニオ・ヴィスコ、
6位にデレック・ヒギンズと、ポイント圏内のうち5人が外国人選手によって占
められた。
 健闘が期待された日本人選手の予選上位陣は、第2コーナーで石川朗がダート
にはみ出してスピン。影山正美はS字で土屋圭市と絡んでコースアウト。高村一
明はフォーメーションで石川と接触、2周目シケインでストップしてしまった。
◎コメント
◇アンソニー・リード
「4勝してチャンピオンへの可能性が高くなったと思う。しばらくチャンピオン
には縁がないので、なんとかチャンピオンを獲得したい。これだけ勝てるのはチ
ームが完ぺきな体制を敷いていてくれているからだ。チーム、スポンサーに感謝
したい」
◇トム・クリステンセン
「前回の富士では、再車検で200グラム車重が足りなくて失格になってしまった。
やっと表彰台に立つことができてうれしい」
◇ジャック・ビルニューブ
「初めて日本で表彰台に立つことができてうれしい」
  すがやみつる(SDI00104)/鈴鹿

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND2鈴鹿 F3暫定結果

’92全日本F3選手権シリーズ第4戦                                   92-05-24
ミリオンカードカップレース ROUND2 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3        暫定結果表                                         COURSE  DRY
POSNo DRIVER        TYPE          LAP TOTAL     TEAM/CAR
-------------------------------------------------------------------------------
1  3 アンソニー・リード    ラルトRT35  MF204 17 35'29.926 ファミリーマート RT35
2 18 トム・クリステンセン    ラルトRT35改3S-G  17 35'32.661 ALEXEL文化ORS・RT
3  8 ジャック・ビルヌーブ トムス032F  3S-G  17 35'34.335 ITOHAMTOM’S032F
4 43 岡本 幸夫  ラルトRT35  MF204 17 35'42.140 ラルトRT35無限
5 44 E.ヴィスコ       ダララ392  MF204 17 35'44.590 SUPER NOVA F392
6 70 デレック・ヒギンズ  レイナード923MF204 17 35'51.933 VISIONSwithSTEL
7  9 リカルド・リデル    トムス032F  3S-G  17 35'52.426 TAKASUCLINIC032
8  2 戸田 哲史  ラルトRT35  MF204 17 35'53.133 ファミリーマートRT35TOM
9 36 藤村 満男  ダララ392  MF204 17 35'54.281 ENDLESSARCダララ無限
10 26 沢田 龍太郎 ラルトRT35改3S-G  17 36'00.142 ALEXEL・ORSRTトヨタ
11 12 中野 信治  ラルトRT36  MF204 17 36'00.665 PIAA RALT RT36
12 28 柴原 眞介    ボウマンBC-2MF204 17 36'09.998 スリムビューティハウスBC2
13 33 光貞 秀俊  ラルトRT36  MF204 17 36'11.963 NMSラルトRT36無限
14 90 桧井 保孝  ラルトRT35  MF204 17 36'12.175 リーガルRT35無限
15 15 原  貴彦   ラルトRT35  MF204 17 36'14.896 ARD RT35
16 32 山路 慎一    ラルトRT36  MF204 17 36'15.171 JuiceTreeRalt無限
17  7 田中 哲也  トムス032F  3S-G  17 36'15.662 セキスイツーユーホーム032F
18 23 ヘザー・ベイリー    レイナード923MF204 16 35'37.451 reynard923
19 31 青木 博之  ラルトRT35  MF204 15 31'51.885 モリサワレーシングカンパニーR
20 27 早田 岳史  ボウマンBC-2MF204 15 36'24.521 BOSCH BC-2
以上規定周回 完走:
80 金久 憲司  ラルトRT35  MF204 14 30'29.887 FTBリーガーRALT35改
21 渋谷  勉  バンディーメンRF92  13 36'44.731 VANDIEMEN  RF92
17 夏川 竜一  ラルトRT35  MF204 11 23'32.433 CHERENA ラルト 無限
10 伊藤 直澄  ラルトRT35  MF204 11 23'33.962 GIZAHOUSERT35無限
69 高橋 浩二  ボウマンBC-2MF204 10 21'26.374 テクノスジャパンBC2無限
30 近藤 真彦  ラルトRT35  MF204  3  6'37.947 CHERENA ラルト 無限
11 本山  哲  ラルトRT35  MF204  3  6'41.260 J-TRIAL ラルト 無限
4 井上 隆智穂 ダララ392  MF204  2  5'20.266 SUPER NOVA F392
19 高村 一明  ラルトRT35  MF204  1  2'12.624 CABIN RT35 無限
22 石川  朗  ラルトRT35  MF204  0           CAPCOM RALT 無限
16 影山 正美  ラルトRT35  MF204  0           SAS・JUST・TOMEI
14 土屋 圭市  ラルトRT36  MF204  0           5ZIGEN RT36
FASTEST LAP:3 アンソニー・リード  2'04.507  8/17  169.55Km/h
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿

全日本F3000

ミリオンカードカップROUND2鈴鹿 F3000フリー走行結果

’92全日本F3000選手権シリーズ第4戦                             92-05-24
ミリオンカードカップレース ROUND2 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3000      フリー走行結果表                               COURSE  DRY
POSNo DRIVER       TYPE           TIME     LAP   TEAM/CAR
-------------------------------------------------------------------------------
1  9 マウロ・マルティーニ   ローラT92-50MF308 1'48.319 12/14 アコム エボリューションT92
2 10 F・ヴァイドラー   ローラT92-50MF308 1'48.856 12/14 KAWAISTEEL T92
3 11 エディー・アーバイン ローラT92-50MF308 1'49.063  9/11 コスモオイルローラT92無限
4 90 マルコ・アピチェラ   DOMEF103 MF308 1'49.246 10/12 オムロンダンロップF103
5 21 R・ラッツェンバーガーローラT92-50MF308 1'49.460  9/10 KYGNUS,TONEN
6 37 ミカ・サロ   レイナード92DMF308 1'49.526 12/13 アドレーシングレイナード92D
7 25 ロス・チーバー     レイナード92DMF308 1'49.559  7/ 8 プロミスREYNARD92D
8 27 舘  善泰  ローラT92-50MF308 1'49.629  7/13 ALEXEL・T92
9  2 小河 等   ローラT92-50MF308 1'49.673 13/13 NISSO LOLAT92
10 28 パウロ・カーカッシ   レイナード92DMF308 1'49.679 13/13 ALEXEL・92D
11 98 服部 尚貴  レイナード92DMF308 1'49.740 13/13 TOSTEMREYNARD92
12 20 A・G・スコット     レイナード92DMF308 1'49.897 10/12 KYGNUS,TONEN,RE
13  3 黒澤 琢弥  DOMEF103 DFV   1'49.947 10/12 CABINF103DFV
14 61 トーマス・ダニエルソン ローラT92-50DFV   1'49.973 11/12 SUNTORY 熱血 LOLA
15 17 古谷 直広  ローラT92-50MF308 1'50.032 10/11 エボリューションT92
16 19 星野 一義  ローラT92-50MF308 1'50.316  7/13 CABIN T92 無限
17 62 田中  実   ローラT92-50DFV   1'50.357  5/ 9 PLUS LOLAT92/50
18  8 松本 恵二  DOMEF103 MF308 1'50.535 10/12 ダンロッブ童夢F103
19 16 関谷 正徳   レイナード92DKV    1'50.625 10/11 レイナード92DJUDDハヤシ
20 77 鈴木 利男  ローラT92-50DFV   1'50.687  9/12 UNIVERSAL LOLA
21 26 和田 孝夫  レイナード92DMF308 1'51.036  9/ 9 NISSEKIレイナード92D
22  5 ジェフ・クロスノフ   ローラT92-50MF308 1'51.101  9/11 メイテックDLスピードスター
23 99 中谷 明彦  レイナード92DMF308 1'51.170 10/10 TOSTEMREYNARD92
24  6 和田  久  ローラT92-50MF308 1'51.540 10/12 CAPCOM LOLA T92
25 15 藤永 敬道  ラルトRT24  MF308 1'52.498 11/11 ラルトRT24無限
26  7 高橋 国光  ローラT92-50MF308 2'04.508  2/ 3 ADVAN LOLAMF308
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿

全日本F3000

PR:コスモオイルレーシングF3000Rd.4予選リリース

COSMO OIL RACING TEAM CERUMO
全日本F3000選手権第4戦  予選
3戦連続してフロント・ローを奪取!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                     1992年5月23日 鈴鹿サーキット
 天気:午前・曇  午後・曇後雨
気温:23゚C
 1992年5月23日、全日本F3000選手権第4戦の予選が三重県の鈴鹿サーキットで開
催された。COSMO OIL RACING TEAM CERUMOのエディ・アーバインは、この予選で2番
手のタイムを記録して、24日の決勝レースを最前列からスタートが決定した。第2戦
の富士、ポールポジションを獲得した第3戦の美祢に続き、3連続のフロント・ロー
獲得となる。
 金曜日の公式練習でも、終始好タイムをマークし好調だったアーバインは、連続ポー
ルに向け気合い十分であった。予選当日は薄曇で、気温もそれほど上がらない好コン
ディションとなった。だが、天気予報では午後から雨の可能性もあり、各チームとも
午前の予選で勝負する体制だった。
 午前の予選は状況をじっくり見て、予選時間の半分を回った35分過ぎに最初のタイ
ムアタックを行った。このアタックで1分45秒558を記録し、2番手のポジションと
なった。マシンのバランス、タイヤの状況も良く、アーバインは2セット目のタイヤ
を履き、予選終了15分前に2度目のアタックに入った。そして1分45秒200の好タイ
ムで、リーディング・ボードのトップにアーバインは名前を刻んだ。最終的にはチー
バー選手には抜かれたものの予選2番手を確保した。
 午後の予選は、30分過ぎから雨となり、予選上位勢のタイムアップは無かった。こ
の状況からチームは走行を行わなかった。これにより、アーバインは午前の結果のま
ま予選総合2位となった。
   ◆アーバイン選手のコメント
午前の2回目のアタックの時は、タイヤの暖め方が少し足りなくて、S字コー
ナーまではグリップがちょっと足りなかったんだ。44秒台の勝負だと思ってい
たから2番手でよかったよ。チーバーのマシンはストレートで速いから、決勝
レースはスタートを決めて前に出たいな。そうすれば勝つチャンスはあるよ。
雨が降ったらマシンの差も少なくなるし、もっと可能性が増えるじゃないかな。
   ◆チーム監督のコメント
マシンはテストから好調で、順調に熟成が進んでいます。それだけにこの結果
は納得のものです。決勝レースのセッティングも決まっていますし、スタート
さえ決まれば行けると思いますよ。雨に対してもセッティングは研究済みです
し、そのときはみんな条件は同じですから問題はありません。
  ◆予選結果
   No.11  エディ・アーバイン  コスモオイル ローラT92 無限 DL
   予選1回目:1'45.200(2位)  予選2回目:走行せず
予選総合2位 タイム:1分45秒200  決勝1列目スタート

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND2鈴似骼ュF3総合予選結果

’92全日本F3選手権シリーズ第4戦                                   92-05-23
ミリオンカードカップレース ROUND2 鈴鹿
F3        総合予選結果表
POSNo DRIVER       TYPE      TIME      POSNo DRIVER       TYPE      TIME
--------------------------------------  ---------------------------------------
1  3 アンソニー・リード   ラルトRT35   2'03.280   1 18 トム・クリステンセン   ラルトRT35改 2'03.447
2 22 石川  朗  ラルトRT35   2'03.841   2 19 高村 一明  ラルトRT35   2'03.448
3 11 本山  哲  ラルトRT35   2'04.168   3  8 ジャック・ビルヌーブトムス032F   2'03.621
4 43 岡本 幸夫  ラルトRT35   2'04.350   4  4 井上 隆智穂 ダララ392   2'04.286
5 12 中野 信治  ラルトRT36   2'04.388   5 16 影山 正美  ラルトRT35   2'04.465
6  9 リカルド・リデル   トムス032F   2'04.613   6 14 土屋 圭市  ラルトRT36   2'04.618
7 70 デレック・ヒギンズ レイナード923 2'04.638   7 36 藤村 満男  ダララ392   2'04.629
8  7 田中 哲也  トムス032F   2'04.642   8 44 E.ヴィスコ      ダララ392   2'04.761
9 31 青木 博之  ラルトRT35   2'04.750   9  2 戸田 哲史  ラルトRT35   2'04.775
10 26 沢田 龍太郎 ラルトRT35改 2'04.895  10 33 光貞 秀俊  ラルトRT36   2'04.906
11 28 柴原 眞介   ボウマンBC-2 2'05.179  11 27 早田 岳史  ボウマンBC-2 2'04.921
12 21 渋谷  勉  バンディーメン 2'05.389  12 17 夏川 竜一  ラルトRT35   2'05.058
13 90 桧井 保孝  ラルトRT35   2'05.392  13 32 山路 慎一   ラルトRT36   2'05.305
14 15 原  貴彦  ラルトRT35   2'05.640  14 69 高橋 浩二  ボウマンBC-2 2'05.566
15 23 ヘザー・ベイリー   レイナード923 2'05.763  15 80 金久 憲司  ラルトRT35   2'05.988
16 10 伊藤 直澄  ラルトRT35   2'05.977  16 30 近藤 真彦  ラルトRT35   2'06.011
24 嶋村 健太  ラルトRT35   2'06.054     20 J.ウエストウッド   バンディーメン 2'06.103
5 沢登 栄一  ラルトRT     2'06.082     29 大文字 良浩 ラルトRT36   2'06.423
58 金海 辰彦  ダララ 391  2'06.636     34 奥貫  直  ラルトRT35   2'06.766
35 斉藤 薫   ラルトRT36   2'06.656
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND2鈴鹿F3Bグループ2回目

’92全日本F3選手権シリーズ第4戦                                   92-05-23
ミリオンカードカップレース ROUND2 鈴鹿                 WEATHER CLOUDY
F3        Bグループ予選2回目結果表                       COURSE  WET
POSNo DRIVER       TYPE           TIME      LAP  TEAM/CAR
-------------------------------------------------------------------------------
1 12 中野 信治  ラルトRT36  MF204 2'20.322 10/11 PIAA RALT RT36
2 43 岡本 幸夫  ラルトRT35  MF204 2'20.584 12/12 ラルトRT35無限
3 26 沢田龍太郎   ラルトRT35改3S-G  2'20.586 10/10 ALEXEL・ORSRTトヨタ
4 90 桧井 保孝  ラルトRT35  MF204 2'21.000 10/10 リーガルRT35無限
5  9 リカルド・リデル   トムス032F  3S-G  2'21.691  9/10 TAKASUCLINIC032
6  7 田中 哲也  トムス032F  3S-G  2'22.069  8/ 8 セキスイツーユーホーム032F
7 24 嶋村 健太  ラルトRT35  MF204 2'22.840 11/13 INTERLINKラルト無限
8  5 沢登 栄一  ラルトRT    MF204 2'23.071 10/11 LEGARAGECOXRTRA
9 31 青木 博之  ラルトRT35  MF204 2'23.163  9/10 モリサワレーシングカンパニーR
10 21 渋谷  勉  バンディーメンRF92  2'23.268 12/13 VANDIEMEN  RF92
11 10 伊藤 直澄  ラルトRT35  MF204 2'23.275  9/ 9 GIZAHOUSERT35無限
12 15 原  貴彦  ラルトRT35  MF204 2'23.295 11/12 ARD RT35
13 11 本山  哲  ラルトRT35  MF204 2'23.342  8/ 9 J-TRIAL ラルト 無限
14  3 アンソニー・リード   ラルトRT35  MF204 2'23.376  7/ 9 ファミリーマート RT35
15 28 柴原 眞介   ボウマンBC-2MF204 2'23.834 10/10 スリムビューティハウスBC2
16 22 石川  朗  ラルトRT35  MF204 2'24.209  7/10 CAPCOM RALT 無限
17 35 斉藤 薫   ラルトRT36  MF204 2'26.506  8/10 DAI-DANラルト無限
18 58 金海 辰彦  ダララ 391 MF204 2'26.866  5/ 5 オーイズミ ダッラーラ 無限
19 23 ヘザー・ベイリー   レイナード923MF204 2'27.755  6/ 7 reynard923
20 70 デレック・ヒギンズ レイナード923MF204 2'28.183  4/ 5 VISIONSwithSTEL
25 新田 守男   レイナード9233S-G 計測出来ず 0/ 1 神奈川クリニックreynard
予選通過基準タイム(総 合         110%)  2’34.547
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND2鈴鹿F3Aグループ2回目

’92全日本F3選手権シリーズ第4戦                                   92-05-23
ミリオンカードカップレース ROUND2 鈴鹿                 WEATHER CLOUDY
F3        Aグループ予選2回目結果表                       COURSE  WET
POSNo DRIVER       TYPE           TIME     LAP  TEAM/CAR
-------------------------------------------------------------------------------
1 18 トム・クリステンセン   ラルトRT35改3S-G  2'24.142  9/ 9 ALEXEL文化ORS・RT
2  8 ジャック・ビルヌーブトムス032F  3S-G  2'24.362 11/11 ITOHAMTOM’S032F
3 14 土屋 圭市  ラルトRT36  MF204 2'25.909  7/ 8 5ZIGEN RT36
4 44 E.ヴィスコ      ダララ392  MF204 2'25.914  9/ 9 SUPER NOVA F392
5 36 藤村 満男  ダララ392  MF204 2'26.184 10/10 ENDLESSARCダララ無限
6  2 戸田 哲史  ラルトRT35  MF204 2'26.319  4/ 5 ファミリーマートRT35TOM
7 33 光貞 秀俊  ラルトRT36  MF204 2'26.465  9/10 NMSラルトRT36無限
8 32 山路 慎一   ラルトRT36  MF204 2'27.090  7/11 JuiceTreeRalt無限
9 16 影山 正美  ラルトRT35  MF204 2'27.413  5/ 6 SAS・JUST・TOMEI
10 17 夏川 竜一  ラルトRT35  MF204 2'27.864  8/10 CHERENA ラルト 無限
11 27 早田 岳史  ボウマンBC-2MF204 2'27.881  9/ 9 BOSCH BC-2
12 80 金久 憲司  ラルトRT35  MF204 2'28.040  6/ 6 FTBリーガーRALT35改
13 69 高橋 浩二  ボウマンBC-2MF204 2'30.932  6/ 7 テクノスジャパンBC2無限
14 30 近藤 真彦  ラルトRT35  MF204 2'37.081  4/ 5 CHERENA ラルト 無限
15 19 高村 一明  ラルトRT35  MF204 2'46.061  2/ 5 CABIN RT35 無限
16  4 井上 隆智穂 ダララ392  MF204 2'48.578  3/ 3 SUPER NOVA F392
29 大文字 良浩 ラルトRT36  MF204計測出来ず 0/ 1 フーセンウサギRT36 ムゲン
20 J.ウエストウッド   バンディーメンRF92 未出走        VANDIEMEN  RF92
34 奥貫  直  ラルトRT35  MF204未出走        OBAYASHIラルト無限
予選通過基準タイム(総 合         110%)  2’39.284
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿

全日本F3000

ミリオンカードカップROUND2鈴鹿F3000総合予選結果

’92全日本F3000選手権シリーズ第5戦                             92-05-23
ミリオンカードカップレース ROUND2 鈴鹿       WEATHER FINE/CLOUDY/RAIN
F3000      総合予選結果表                     COURSE  DRY/WET
POSNo DRIVER       TYPE            TIME       LAP      1st      2nd
------------------------------------------------------------------------------
1 25 ロス・チーバー     レイナード92D MF308 1'44.383   5/ 17    1'44.383*   1'47.306
2 11 エディー・アーバイン ローラT92-50 MF308 1'45.200   5/  6    1'45.200*
3 10 F・ヴァイドラー   ローラT92-50 MF308 1'45.325   9/ 23    1'45.325*   1'45.737
4 37 ミカ・サロ        レイナード92D MF308 1'45.752   8/ 14    1'45.752*   1'46.586
5 98 服部 尚貴  レイナード92D MF308 1'45.859   6/  7    1'45.859*
6 19 星野 一義  ローラT92-50 MF308 1'45.997  11/ 16    1'47.194    1'45.997*
7 20 A・G・スコット     レイナード92D MF308 1'46.157  10/ 13    1'47.999    1'46.157*
8  9 マウロ・マルティーニ   ローラT92-50 MF308 1'46.175   5/ 11    1'46.175*   1'47.404
9 16 関谷 正徳   レイナード92D KV    1'46.197   5/ 15    1'46.197*   1'48.308
10  2 小河 等   ローラT92-50 MF308 1'46.376   5/ 17    1'46.376*   1'46.473
11 77 鈴木 利男  ローラT92-50 DFV   1'46.574  13/ 22    1'47.893    1'46.574*
12  3 黒澤 琢弥  DOMEF103  DFV   1'46.633   5/ 11    1'46.633*   1'47.087
13 27 舘  善泰  ローラT92-50 MF308 1'46.695   8/ 15    1'46.695*   1'48.726
14  5 ジェフ・クロスノフ   ローラT92-50 MF308 1'46.705   9/ 15    1'46.705*   1'47.765
15 21 R・ラッツェンバーガ-ローラT92-50 MF308 1'46.728   5/ 13    1'46.728*   1'47.953
16 28 パウロ・カーカッシ   レイナード92D MF308 1'46.755   3/ 16    1'46.755*   1'46.828
17 17 古谷 直広  ローラT92-50 MF308 1'47.176   9/ 22    1'47.176*   1'48.265
18 26 和田 孝夫  レイナード92D MF308 1'47.190   8/ 15    1'47.190*   1'48.545
19 90 マルコ・アピチェラ   DOMEF103  MF308 1'47.282  11/ 12    1'47.295    1'47.282*
20  6 和田  久  ローラT92-50 MF308 1'47.451   8/ 15    1'47.451*   1'48.149
21 61 トーマス・ダニエルソン ローラT92-50 DFV   1'47.652  12/ 16    1'48.307    1'47.652*
22  8 松本 恵二  DOMEF103  MF308 1'47.833  13/ 14    1'48.013    1'47.833*
23 62 田中  実   ローラT92-50 DFV   1'47.909   8/ 13    1'47.909*   2'21.280
24  7 高橋 国光  ローラT92-50 MF308 1'48.059  11/ 13    1'48.059*
25 15 藤永 敬道  ラルトRT24   MF308 1'48.130   5/ 12    1'48.130*   1'49.400
26 99 中谷 明彦  レイナード92D MF308 1'48.190   2/  6    1'48.190*
以上 予選通過:
12 中野 信治  ラルトRT24   MF308 1'49.592   8/ 21    1'49.592*   1'51.390
予選通過基準タイム(総 合         110%)  1’55.466
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿

全日本F3000

ミリオンカードカップROUND2鈴鹿F3000予選2回目

’92全日本F3000選手権シリーズ第4戦                             92-05-23
ミリオンカードカップレース ROUND2 鈴鹿            WEATHER CLOUDY/RAIN
F3000      予選2回目結果表                        COURSE  DRY/WET
POSNo DRIVER       TYPE            TIME      LAP  TEAM/CAR
-------------------------------------------------------------------------------
1 10 F・ヴァイドラー   ローラT92-50 MF308 1'45.737 4/13 KAWAISTEEL T92
2 19 星野 一義  ローラT92-50 MF308 1'45.997 4/ 9 CABIN T92 無限
3 20 A・G・スコット     レイナード92D MF308 1'46.157 5/ 8 KYGNUS,TONEN,RE
4  2 小河 等   ローラT92-50 MF308 1'46.473 6/11 NISSO LOLAT92
5 77 鈴木 利男  ローラT92-50 DFV   1'46.574 6/15 UNIVERSAL LOLA
6 37 ミカ・サロ   レイナード92D MF308 1'46.586 2/ 6 アドレーシングレイナード92D
7 28 パウロ・カーカッシ   レイナード92D MF308 1'46.828 2/ 8 ALEXEL・92D
8  3 黒澤 琢弥  DOMEF103  DFV   1'47.087 4/ 5 CABINF103DFV
9 90 マルコ・アピチェラ   DOMEF103  MF308 1'47.282 5/ 6 オムロンダンロップF103
10 25 ロス・チーバー     レイナード92D MF308 1'47.306 3/11 プロミスREYNARD92D
11  9 マウロ・マルティーニ   ローラT92-50 MF308 1'47.404 3/ 5 アコム エボリューションT92
12 61 トーマス・ダニエルソン ローラT92-50 DFV   1'47.652 5/ 9 SUNTORY 熱血 LOLA
13  5 ジェフ・クロスノフ   ローラT92-50 MF308 1'47.765 5/ 6 メイテックDLスピードスター
14  8 松本 恵二  DOMEF103  MF308 1'47.833 5/ 6 ダンロッブ童夢F103
15 21 R・ラッツェンバーガーローラT92-50 MF308 1'47.953 2/ 7 KYGNUS,TONEN
16  6 和田  久  ローラT92-50 MF308 1'48.149 5/ 6 CAPCOM LOLA T92
17 17 古谷 直広  ローラT92-50 MF308 1'48.265 7/12 エボリューションT92
18 16 関谷 正徳   レイナード92D KV    1'48.308 3/ 9 レイナード92DJUDDハヤシ
19 26 和田 孝夫  レイナード92D MF308 1'48.545 2/ 6 NISSEKIレイナード92D
20 27 舘  善泰  ローラT92-50 MF308 1'48.726 2/ 7 ALEXEL・T92
21 15 藤永 敬道  ラルトRT24   MF308 1'49.400 5/ 6 ラルトRT24無限
22 12 中野 信治  ラルトRT24   MF308 1'51.390 2/ 9 PIAA RALT RT24
23 62 田中  実   ローラT92-50 DFV   2'21.280 3/ 4 PLUS LOLAT92/50
7 高橋 国光  ローラT92-50 MF308計測出来ず0/ 1 ADVAN LOLAMF308
99 中谷 明彦   レイナード92D MF308計測出来ず0/ 1 TOSTEMREYNARD92
98 服部 尚貴   レイナード92D MF308計測出来ず0/ 1 TOSTEMREYNARD92
11 エディー・アーバイン ローラT92-50 MF308未出走       コスモオイルローラT92無限
予選通過基準タイム(総 合        110%)  1’56.559
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND2鈴鹿 F3B予選1回目

’92全日本F3000選手権シリーズ第4戦                             92-05-23
ミリオンカードカップレース ROUND2 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3        Bグループ予選1回目結果表                         COURSE  DRY
POSNo DRIVER      TYPE           TIME      LAP  TEAM/CAR
-------------------------------------------------------------------------------
1  3 アンソニー・リード  ラルトRT35  MF204 2'03.280  3/ 6 ファミリーマート RT35
2 22 石川  朗 ラルトRT35  MF204 2'03.841 12/13 CAPCOM RALT 無限
3 11 本山  哲 ラルトRT35  MF204 2'04.168  8/13 J-TRIAL ラルト 無限
4 43 岡本 幸夫 ラルトRT35  MF204 2'04.350 13/13 ラルトRT35無限
5 12 中野 信治 ラルトRT36  MF204 2'04.388 13/13 PIAA RALT RT36
6  9 リカルド・リデル  トムス032F  3S-G  2'04.613  6/12 TAKASUCLINIC032
7 70 デレック・ヒギンズレイナード923MF204 2'04.638 11/12 VISIONSwithSTEL
8  7 田中 哲也 トムス032F  3S-G  2'04.642 14/14 セキスイツーユーホーム032F
9 31 青木 博之 ラルトRT35  MF204 2'04.750  6/11 モリサワレーシングカンパニーR
10 26 沢田 龍太郎ラルトRT35改3S-G  2'04.895 10/11 ALEXEL・ORSRTトヨタ
11 28 柴原 眞介  ボウマンBC-2MF204 2'05.179 13/13 スリムビューティハウスBC2
12 21 渋谷  勉 バンディーメンRF92  2'05.389  6/13 VANDIEMEN  RF92
13 90 桧井 保孝 ラルトRT35  MF204 2'05.392 12/12 リーガルRT35無限
14 15 原  貴彦 ラルトRT35  MF204 2'05.640 13/13 ARD RT35
15 23 ヘザー・ベイリー  レイナード923MF204 2'05.763 10/11 reynard923
16 10 伊藤 直澄 ラルトRT35  MF204 2'05.977 11/11 GIZAHOUSERT35無限
17 24 嶋村 健太 ラルトRT35  MF204 2'06.054  7/13 INTERLINKラルト無限
18  5 沢登 栄一 ラルトRT    MF204 2'06.082  6/12 LEGARAGECOXRTRA
19 58 金海 辰彦 ダララ 391 MF204 2'06.636 12/13 オーイズミ ダッラーラ 無限
20 35 斉藤 薫  ラルトRT36  MF204 2'06.656 11/12 DAI-DANラルト無限
21 25 新田 守男  レイナード9233S-G  2'08.891  3/ 3 神奈川クリニックreynard
予選通過基準タイム(総 合         110%)  2’16.139
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿

Japanese F3

ミリオンカードカップROUND2鈴鹿F3 F3A予選1回目

’92全日本F3000選手権シリーズ第4戦                             92-05-23
ミリオンカードカップレース ROUND2 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3        Aグループ予選1回目結果表                         COURSE  DRY
POSNo DRIVER       TYPE           TIME      LAP  TEAM/CAR
-------------------------------------------------------------------------------
1 18 トム・クリステンセン   ラルトRT35改3S-G  2'03.447  4/10 ALEXEL文化ORSRTトヨ
2 19 高村 一明  ラルトRT35  MF204 2'03.448  6/12 CABIN RT35 無限
3  8 ジャック・ビルヌーブトムス032F  3S-G  2'03.621  6/13 ITOHAMTOM’S032F
4  4 井上 隆智穂 ダララ392  MF204 2'04.286  5/12 SUPER NOVA F392
5 16 影山 正美  ラルトRT35  MF204 2'04.465  4/10 SAS・JUST・TOMEI
6 14 土屋 圭市  ラルトRT36  MF204 2'04.618 13/13 5ZIGEN RT36
7 36 藤村 満男  ダララ392  MF204 2'04.629  4/13 ENDLESSARCダララ無限
8 44 E.ヴィスコ      ダララ392  MF204 2'04.761 11/13 SUPER NOVA F392
9  2 戸田 哲史  ラルトRT35  MF204 2'04.775  5/11 ファミリーマートRT35TOM
10 33 光貞 秀俊  ラルトRT36  MF204 2'04.906  6/12 NMSラルトRT36無限
11 27 早田 岳史  ボウマンBC-2MF204 2'04.921  7/12 BOSCH BC-2
12 17 夏川 竜一  ラルトRT35  MF204 2'05.058 14/14 CHERENA ラルト 無限
13 32 山路 慎一   ラルトRT36  MF204 2'05.305 10/12 JuiceTreeRalt無限
14 69 高橋 浩二  ボウマンBC-2MF204 2'05.566  9/13 テクノスジャパンBC2無限
15 80 金久 憲司  ラルトRT35  MF204 2'05.988  8/14 FTBリーガーRALT35改
16 30 近藤 真彦  ラルトRT35  MF204 2'06.011  5/14 CHERENA ラルト 無限
17 20 J.ウエストウッド   バンディーメンRF92  2'06.103  6/13 VANDIEMEN  RF92
18 29 大文字 良浩 ラルトRT36  MF204 2'06.423 13/13 フーセンウサギRT36 ムゲン
19 34 奥貫  直  ラルトRT35  MF204 2'06.766  2/ 2 OBAYASHIラルト無限
予選通過基準タイム(総 合         110%)  2’15.856
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿

全日本F3000

ミリオンカードカップROUND2鈴鹿F3000予選1回目

’92全日本F3000選手権シリーズ第5戦                             92-05-23
ミリオンカードカップレース ROUND2 鈴鹿                   WEATHER FINE
F3000      1回目予選結果表                               COURSE  DRY
POSNo DRIVER       TYPE           TIME      LAP  TEAM/CAR
-------------------------------------------------------------------------------
1 25 ロス・チーバー     レイナード92DMF308 1'44.383  5/ 6 プロミスREYNARD92D
2 11 エディー・アーバイン ローラT92-50MF308 1'45.200  5/ 6 コスモオイルローラT92無限
3 10 F・ヴァイドラー   ローラT92-50MF308 1'45.325  9/10 KAWAISTEEL T92
4 37 ミカ・サロ   レイナード92DMF308 1'45.752  8/ 8 アドレーシングレイナード92D
5 98 服部 尚貴  レイナード92DMF308 1'45.859  6/ 6 TOSTEMREYNARD92
6  9 マウロ・マルティーニ   ローラT92-50MF308 1'46.175  5/ 6 アコム エボリューションT92
7 16 関谷 正徳   レイナード92DKV    1'46.197  5/ 6 レイナード92DJUDDハヤシ
8  2 小河 等   ローラT92-50MF308 1'46.376  5/ 6 NISSO LOLAT92
9  3 黒澤 琢弥  DOMEF103 DFV   1'46.633  5/ 6 CABINF103DFV
10 27 舘  善泰  ローラT92-50MF308 1'46.695  8/ 8 ALEXEL・T92
11  5 ジェフ・クロスノフ   ローラT92-50MF308 1'46.705  9/ 9 メイテックDLスピードスター
12 21 R・ラッツェンバーガーローラT92-50MF308 1'46.728  5/ 6 KYGNUS,TONEN,LO
13 28 パウロ・カーカッシ   レイナード92DMF308 1'46.755  3/ 8 ALEXEL・92D
14 17 古谷 直広  ローラT92-50MF308 1'47.176  9/10 エボリューションT92
15 26 和田 孝夫  レイナード92DMF308 1'47.190  8/ 9 NISSEKIレイナード92D
16 19 星野 一義  ローラT92-50MF308 1'47.194  3/ 7 CABIN T92 無限
17 90 マルコ・アピチェラ   DOMEF103 MF308 1'47.295  2/ 6 オムロンダンロップF103
18  6 和田  久  ローラT92-50MF308 1'47.451  8/ 9 CAPCOM LOLA T92
19 77 鈴木 利男  ローラT92-50DFV   1'47.893  2/ 7 UNIVERSAL LOLA
20 62 田中  実   ローラT92-50DFV   1'47.909  8/ 9 PLUS LOLAT92/50
21 20 A・G・スコット     レイナード92DMF308 1'47.999  2/ 5 KYGNUS,TONEN,RE
22  8 松本 恵二  DOMEF103 MF308 1'48.013  2/ 8 ダンロッブ童夢F103
23  7 高橋 国光  ローラT92-50MF308 1'48.059 11/12 ADVAN LOLAMF308
24 15 藤永 敬道  ラルトRT24 MF308 1'48.130  5/ 6 ラルトRT24無限
25 99 中谷 明彦  レイナード92DMF308 1'48.190  2/ 5 TOSTEMREYNARD92
26 61 トーマス・ダニエルソン ローラT92-50DFV   1'48.307  6/ 7 SUNTORY 熱血 LOLA
27 12 中野 信治  ラルトRT24  MF308 1'49.592  8/12 PIAA RALT RT24
予選通過基準タイム(総 合         110%)  1’58.000
-------------------------------------------------------------------------------
QFF00654 児玉/鈴鹿

Japanese F3

F3第4戦鈴鹿フリー走行2回目B

******************************************************************************
* Series    : '92全日本F3選手権シリーズ                                  *
* Title     : ミリオンカードカップ第2戦                                     *
* Course    : 鈴鹿サーキット                      :5.86403   (km)            *
* Date      : 92-05-21                                                       *
* Weather   : 晴                                                             *
* Condition : ドライ                                                         *
* Class     : JAF F3                                                         *
*           : Free Practice   Groupe-B Session-2                             *
******************************************************************************
Pos.No.  Name               Maker     Model    Time      Ave.(km/h) From Top
------------------------------------------------------------------------------
1 3    A・リード             RALT RT35 MF204    02'03.600  170.797   0'00.000
2 22   石川  朗         RALT RT35 MF204    02'04.400  169.699   0'00.800
3 12   中野 信治         RALT RT36 MF204    02'04.880  169.046   0'01.280
4 11   本山    哲         RALT RT35 MF204    02'04.910  169.006   0'01.310
5 31   青木 博之         RALT RT35 MF204    02'05.120  168.722   0'01.520
6 9    R・リデル             TOM'S 032 3S-G     02'05.260  168.534   0'01.660
7 28   柴原 眞介         BOWM. BC2 MF204    02'05.560  168.131   0'01.960
8 90   檜井 保孝         RALT RT35 MF204    02'05.640  168.024   0'02.040
9 15   西垣内正義         RALT RT35 MF204    02'05.840  167.757   0'02.240
10 7    田中 哲也         TOM'S 032 3S-G     02'06.000  167.544   0'02.400
11 21   渋谷  勉         V.D  RF92 MF204    02'06.120  167.384   0'02.520
12 70   D・ヒギンズ           REYN. 923 MF204    02'06.460  166.934   0'02.860
13 24   嶋村 健太         RALT RT35 MF204    02'06.470  166.921   0'02.870
14 5    沢登 栄一         RALT RT35 MF204    02'06.500  166.881   0'02.900
15 26   沢田龍太郎         RALT RT35 MF204    02'06.580  166.776   0'02.980
16 23   H・ベイリー            REYN. 923 MF204    02'06.950  166.290   0'03.350
17 10   伊藤 直澄         RALT RT35 MF204    02'07.360  165.755   0'03.760
18 58   金海 辰彦         DALL. 392 MF204    02'09.060  163.571   0'05.460
19 35   斎藤  薫         RALT RT36 MF204    02'09.260  163.318   0'05.660
20 38   谷  方男         RALT RT35 MF204    02'10.710  161.506   0'07.110
******************************************************************************
*                                  HAGIWARA RACING                           *

Japanese F3

F3第4戦鈴鹿フリー走行2回目A

******************************************************************************
* Series    : '92全日本F3選手権シリーズ                                  *
* Title     : ミリオンカードカップ第2戦                                     *
* Course    : 鈴鹿サーキット                      :5.86403   (km)            *
* Date      : 92-05-21                                                       *
* Weather   : 晴                                                             *
* Condition : ドライ                                                         *
* Class     : JAF F3                                                         *
*           : Free Practice   Groupe-A Session-2                             *
******************************************************************************
Pos.No.  Name               Maker     Model    Time      Ave.(km/h) From Top
------------------------------------------------------------------------------
1 4    井上隆智穂         DALL. 392 MF204    02'03.930  170.342   0'00.000
2 8    J・ヴィルニューヴ        TOM'S 032 3S-G     02'04.260  169.890   0'00.330
3 2    戸田 哲史         RALT RT35 MF204    02'04.830  169.114   0'00.900
4 44   E・ヴィスコ            DALL. 392 MF204    02'04.860  169.073   0'00.930
5 14   土屋 圭市         RALT RT36 MF204    02'04.880  169.046   0'00.950
6 19   高村 一明         RALT RT35 MF204    02'05.090  168.763   0'01.160
7 36   藤村 満男         DALL. 392 MF204    02'05.090  168.763   0'01.160
8 16   影山 正美         RALT RT35 MF204    02'05.160  168.668   0'01.230
9 20   J・ウェストウッド         V.D  RF92 MF204    02'05.730  167.904   0'01.800
10 27   早田 岳史         BOWM. BC2 MF204    02'05.890  167.690   0'01.960
11 80   金久 憲司         RALT RT35 MF204    02'05.950  167.610   0'02.020
12 17   夏川 竜一         RALT RT35 MF204    02'06.230  167.238   0'02.300
13 69   高橋 浩二         BOWM. BC2 MF204    02'06.330  167.106   0'02.400
14 30   近藤 真彦         RALT RT35 MF204    02'06.390  167.027   0'02.460
15 32   山路 慎一         RALT RT36 MF204    02'06.770  166.526   0'02.840
16 34   奥貫  直         RALT RT35 MF204    02'06.820  166.460   0'02.890
17 29   大文字良浩         RALT RT36 MF204    02'07.160  166.015   0'03.230
18 33   光貞 秀俊         RALT RT36 MF204    02'07.220  165.937   0'03.290
19 50   M・ブグリオッティ        RALT RT35 MF204    02'07.740  165.262   0'03.810
******************************************************************************
*                                  HAGIWARA RACING                           *

Japanese F3

F3第4戦鈴鹿フリー走行1回目B

******************************************************************************
* Series    : '92全日本F3選手権シリーズ                                  *
* Title     : ミリオンカードカップ第2戦                                     *
* Course    : 鈴鹿サーキット                      :5.86403   (km)            *
* Date      : 92-05-21                                                       *
* Weather   : 晴                                                             *
* Condition : ドライ                                                         *
* Class     : JAF F3                                                         *
*           : Free Practice   Groupe-B Session-1                             *
******************************************************************************
Pos.No.  Name               Maker     Model    Time      Ave.(km/h) From Top
------------------------------------------------------------------------------
1 3    A・リード             RALT RT35 MF204    02'04.200  169.972   0'00.000
2 22   石川  朗         RALT RT35 MF204    02'04.980  168.911   0'00.780
3 9    R・リデル             TOM'S 032 3S-G     02'05.040  168.830   0'00.840
4 43   岡本 幸夫         RALT RT35 MF204    02'05.620  168.051   0'01.420
5 12   中野 信治         RALT RT36 MF204    02'05.690  167.957   0'01.490
6 70   D・ヒギンズ           REYN. 923 MF204    02'05.780  167.837   0'01.580
7 26   沢田龍太郎         RALT RT35 MF204    02'06.060  167.464   0'01.860
8 11   本山    哲         RALT RT35 MF204    02'06.150  167.344   0'01.950
9 7    田中 哲也         TOM'S 032 3S-G     02'06.360  167.066   0'02.160
10 23   H・ベイリー            REYN. 923 MF204    02'06.500  166.881   0'02.300
11 90   檜井 保孝         RALT RT35 MF204    02'06.930  166.316   0'02.730
12 21   渋谷  勉         V.D  RF92 MF204    02'07.290  165.846   0'03.090
13 31   青木 博之         RALT RT35 MF204    02'07.390  165.716   0'03.190
14 15   西垣内正義         RALT RT35 MF204    02'07.530  165.534   0'03.330
15 5    沢登 栄一         RALT RT35 MF204    02'07.610  165.430   0'03.410
16 24   嶋村 健太         RALT RT35 MF204    02'07.810  165.171   0'03.610
17 35   斎藤  薫         RALT RT36 MF204    02'08.090  164.810   0'03.890
18 10   伊藤 直澄         RALT RT35 MF204    02'08.340  164.489   0'04.140
19 28   柴原 眞介         BOWM. BC2 MF204    02'08.570  164.195   0'04.370
20 58   金海 辰彦         DALL. 392 MF204    02'08.900  163.774   0'04.700
21 25   新田 守男         REYN. 923 3S-G     02'09.480  163.041   0'05.280
22 38   谷  片男         RALT RT35 MF204    02'11.730  160.256   0'07.530
******************************************************************************
*                                  HAGIWARA RACING                           *

Japanese F3

F3第4戦鈴鹿フリー走行1回目A

******************************************************************************
* Series    : '92全日本F3選手権シリーズ                                  *
* Title     : ミリオンカードカップ第2戦                                     *
* Course    : 鈴鹿サーキット                      :5.86403   (km)            *
* Date      : 92-05-21                                                       *
* Weather   : 晴                                                             *
* Condition : ドライ                                                         *
* Class     : JAF F3                                                         *
*           : Free Practice   Groupe-A Session-1                             *
******************************************************************************
Pos.No.  Name               Maker     Model    Time      Ave.(km/h) From Top
------------------------------------------------------------------------------
1 19   高村 一明         RALT RT35 MF204    02'03.560  170.852   0'00.000
2 4    井上隆智穂         DALL. 392 MF204    02'03.880  170.411   0'00.320
3 44   E・ヴィスコ            DALL. 392 MF204    02'04.720  169.263   0'01.160
4 27   早田 岳史         BOWM. BC2 MF204    02'04.910  169.006   0'01.350
5 16   影山 正美         RALT RT35 MF204    02'04.920  168.992   0'01.360
6 2    戸田 哲史         RALT RT35 MF204    02'05.290  168.493   0'01.730
7 36   藤村 満男         DALL. 392 MF204    02'05.620  168.051   0'02.060
8 8    J・ヴィルニューヴ        TOM'S 032 3S-G     02'05.690  167.957   0'02.130
9 69   高橋 浩二         BOWM. BC2 MF204    02'05.890  167.690   0'02.330
10 34   奥貫  直         RALT RT35 MF204    02'05.970  167.584   0'02.410
11 17   夏川 竜一         RALT RT35 MF204    02'06.200  167.278   0'02.640
12 80   金久 憲司         RALT RT35 MF204    02'06.200  167.278   0'02.640
13 30   近藤 真彦         RALT RT35 MF204    02'06.240  167.225   0'02.680
14 32   山路 慎一         RALT RT36 MF204    02'06.590  166.763   0'03.030
15 33   光貞 秀俊         RALT RT36 MF204    02'06.670  166.658   0'03.110
16 14   土屋 圭市         RALT RT36 MF204    02'06.810  166.474   0'03.250
17 29   大文字良浩         RALT RT36 MF204    02'06.950  166.290   0'03.390
18 18   T・クリステンセン          RALT RT35 3S-G     02'07.050  166.159   0'03.490
19 50   M・ブグリオッティ        RALT RT35 MF204    02'07.330  165.794   0'03.770
20 20   J・ウェストウッド         V.D  RF92 MF204    02'07.860  165.106   0'04.300
******************************************************************************
*                                  HAGIWARA RACING                           *

全日本F3000

F3000:CABINレース情報第3戦美祢

1992年全日本F3000選手権                                   1992年5月13日
RACE INFORMATION                        キャビン・レーシングチーム事務局
        《第3戦 MINE》
        「思いがけない不運」
  カーナンバー19 星野一義   DNQ
  カーナンバー 3 黒澤琢弥   予選13位 決勝1周目リタイヤ
 星野がいない! 全日本F3000選手権シリーズ・第3戦決勝をひかえたM
INEサーキットのスターティンググリッド上に星野一義の姿はなかった、それ
を知った57,000人の観客に衝撃が走った。キャビン・レーシングチームの
期待は黒澤一人にかかる。しかし、その黒澤からもツキが逃げていった。
 1992年全日本F3000選手権・第3戦が5月9日(土)、10日(日)
山口県・MINEサーキットで開催された。キャビン・レーシングチームは、星
野一義・黒澤琢弥の陣容でレースに臨んだ。
 《体制》
 キャビン・レーシングチーム with インパル
  ドライバー : 星野一義
  監   督 : 金子 豊
  マ シ ン : ローラT92-50/無限
 キャビン・レーシングチーム with ヒーローズ
  ドライバー : 黒澤琢弥
  監   督 : 田中 弘
  マ シ ン : DOME F103/DFV
 《マシン》
 星野は、このレースで新しいローラT92-50/無限を使用。車体番号00
3。マシンは空力を中心に高ダウンフォース仕様にセッティングされている。
 黒澤は、従来のDOME F103/DFVを引き続き使用した。車体番号0
03。ボーテックス・ジェネレーター、フロアパネル、ディフューザー、ミドル
ウィング等、改良を加えている。
 《予選》
 金曜日のMINEサーキットは激しい降雨に見舞われ、練習走行は途中で打ち
切りとなった。このため、土曜日の公式予選1回目の前にフリー走行の時間帯が
設けられた。ところがこのフリー走行で、星野一義のマシンのトラブルが発生。
星野のローラは後部からエンジン・オイルを漏らしながら発煙、第1コーナーに
停止した。
 星野はマシンの修復のため1回目の予選を見送らざるを得なくなった。コース
は土砂と星野のこぼしたオイルでコンディションが悪化、多くのチームはタイム
アタックを見合わせた。しかし黒澤は1セット目の予選用タイヤを装着してタイ
ムアタック、1分15秒480を記録して2位につけた。
 午後の公式予選2回目までには星野のマシンの修復は完了した。ところが、い
ざタイムアタックにかかった星野はマシンに異常を感じてペースダウン、ピット
に帰還した。
 セッション終了直前、星野はコースインして再びタイムアタックにかかるが、
マシンは復調しておらず、2コーナーを抜けたところで走行不能に陥ってしまっ
た。星野は結局タイムアタックをすることができないままマシンを降りた。結果
的に星野の予選順位は最下位となり、予選を通過することができなくなってしま
った。
 一方、黒澤は午前中に装着した1セット目とフレッシュな2セット目を使って
タイムアタックを行ったが、結局午前中のタイムを更新することができず、予選
順位を13位まで下げて決勝レースを迎えることとなった。
 《談話》
 星野一義:「外国人ばかりに上位を奪われるのはしゃくだから、ここでは頑張
るつもりでいた。フリー走行でああいうアクシデントがあって、1回目の予選を
走れなかったけれど、午後は十分にいけるはずだったんだ。でも、ついていない
ときはついていないものだなあ。タイムアタックに入ろうとしたらエンジンから
異音がしたので、ピットに戻ったんだ。チームスタッフと最前の努力を尽くして、
とにかく予選を通過しようとコースに出たけれど途中で走れなくなってしまった。
予選落ちとはいっても実力で負けたわけじゃないから、なんだか拍子抜けしたよ
うな気分だ。これまで予選落ちというのは記憶にないな。落ち込んでいてもしか
たないから、シリーズ中盤に向けてのいい薬だと考えることにするよ」
 金子豊監督:「午前中のトラブルは、オイルポンプの配管が外れてオイルが漏
れだし、エキゾーストの熱で加熱されて発煙したもの。このとき、エンジンが消
火剤をかぶってしまった。このため、午後のセッションに向けてエンジン交換を
することも考えたけれど、その必要はないと結論を出した。セッションまでには
十分時間はあったが、余計な作業をしてかえってトラブルの原因を作ってもしか
たがない。それだけエンジンの調子も良かったんです。しかし、結果的にエンジ
ン内部にトラブルが出てしまった。判断ミスだったということでしょうね。チー
ムをやっていても、こんなに悔しかったことはないよ。細かいことにも全力を尽
くすという基本姿勢を忘れていたかもしれない。ここは初心に戻ってやり直すつ
もりでいます」
 黒澤琢弥:「午後はコンディションもよくなったから大幅にタイムアップをす
るつもりでいた。でも肝心の2セット目のタイムアタックのとき、途中で何度か
タイヤを滑らせて消耗させてしまったんです。それであきらめの気持ちが出てし
まって、記録を更新することができなかった」
 田中弘監督:「F103は富士のレース以後様々なインプループを行なってテ
ストを重ね、このレースに準備してきた。予選では路面の悪い午前よりも午後に
タイムアップを期待したがダメだった。グリッド中団がすっかり指定席になって
しまったのが情けないね」
 《決勝レース》
 決勝日は快晴となった。まさかの予選落ちとなった星野の姿はグリッドにはな
く、キャビン・レーシングチームの期待は黒澤琢弥に集まった。スタートでは一
瞬出遅れたかに見えた黒澤であったが、第2コーナーで発生したアクシデントを
うまく切り抜け、順位を6位前後まで上げる。
 しかしながら、第2ヘアピンに向かうとき突然黒澤のマシンはペースダウン。
後続車に先を越されながら第2ヘアピンをスロー走行で通り抜け、そこでマシン
は停止した。スタート直後、キャビン・レーシングチームの戦いはあっけなく終
わってしまった。
 《談話》
 黒澤琢弥:「スタートはミスしないように慎重にいった。一瞬、うまくいった
かなと思ったんだけれど、その後の加速がうまくいかずに順位を上げることがで
きなかった。結局スタートは失敗でした。でも、そのあとのアクシデントも切り
抜けたし、午前中のフリー走行では予選を上回るタイムも出ていたので、『よし
これから頑張るぞ』と気持ちをとり直したんです。でも第2ヘアピンの出口で3
速にシフトアップしようとしたら、ドーンと衝撃がきて、走れなくなってしまっ
た。これからというときだったので悔しくてしかたありません」
 田中弘監督:「朝のウォームアップランでのタイムは、ガソリン満タン時のレ
ースタイムより0.2秒も速かったので、予選は一体何だったんだろうね。レース
は期待していたが、駆動系のトラブルみたい。どうも流れが悪いので鈴鹿ではこ
の流れをいい方に変えたいね」
◎’92年全日本F3000選手権ポイントランキング表
1 E.アーバイン    12
2 M.マルティニ    11
3 R.チーバー      9
  P.カーカッシ     9
5 星野一義        6
  T.ダニエルソン    6
7 服部尚貴        5
8 V.バイドラー     4
  R.ラッツェンバーガー 4
10 M.サロ        3
11 黒澤琢弥        2
  和田 久        2
13 R.リデル       1
  M.アピチェラ     1
  提供:キャビン・レーシングチーム事務局

全日本F3000

F3000:ミリオンカードカップ ラウンド2 鈴鹿 エントリーリスト

’92全日本F3000選手権シリーズ第4戦
ミリオンカードカップレース ROUND2 鈴鹿
No  ドライバー     車     名          シャーシ / エンジン     タイヤ
--------------------------------------
2  小河 等    NISSO  LOLA  T92    LOLA T92-50/MF308    DL
3  黒澤 琢弥     CABIN F103 DFV    DOME F103/DFV        BS
5  JEFF KROSNOFF  メイテックDL スピードスター     LOLA T92-50/MF308    DL
6 和田 久       CAPCOM LOLA T92  LOLA T92-50/MF308    DL
7 高橋 国光     ADVAN LOLA MF308  LOLA T92-50/MF308    YH
8  松本 恵二     ダンロップ 童夢 F103      DOME F103/MF308      DL
9 MAURO MARTINI  アコム エボリューションT92  LOLA T92-50/MF308    BS
10 VOLKER WEIDLER KAWAISTEEL T92    LOLA T92-50/MF308    BS
11 EDDIE IRVINE   コスモオイル ローラT92無限   LOLA T92-50/MF308    DL
12 中野 信治     PIAA RALT RT24    RALT RT24/MF308      BS
15 藤永 敬道   ナウモータースポーツ WITH ハギワラ レーシング   RALT RT24/MF308      BS
16 関谷 正徳     レイナ-ド92D JUDDハヤシ  REYNARD 92D/JUDD KV  BS
17 古谷 直広   エボリューションT92          LOLA T92-50/MF308    YH
19 星野 一義     CABIN T92 無限        LOLA T92-50/MF308    BS
20 ANDREW G.SCOTT KYGNUS,TONEN,REYNARD            REYNARD 92D/MF308    BS
21 R.RATZENBERGER KYGNUS,TONEN,LOLA               LOLA T92-50/MF308    BS
25 ROSS CHEEVER   プロミスREYNARD 92D  REYNARD 92D/MF308    BS
26 和田 孝夫     NISSEKIレイナード92D  REYNARD 92D/MF308    BS
27 舘 善泰       ALEXEL・T92            LOLA T92-50/MF308    DL
28 PAULO CARCASCI ALEXEL・92D            REYNARD 92D/MF308    DL
36 福山 英朗     チームノジ ローラT92-50  LOLA T92-50/MF308    DL
37 MIKA SALO      アド・レーシングレイナ-ド92D  REYNARD 92D/MF308    YH
61 T.DANIELSSON   SUNTORY 熱血 LOLA  LOLA T92-50/DFV      DL
62 田中 実       PLUS LOLA T92/50  LOLA T92-50/DFV      DL
77 鈴木 利男     UNIVERSAL LOLA    LOLA T92-50/DFV      YH
90 MARCO APICELLA オムロン ダンロップ F103  DOME F103/MF308      DL
98 服部 尚貴     TOSTEM REYNARD92D  REYNARD 92D/MF308    BS
99 中谷 明彦    TOSTEM REYNARD92D  REYNARD 92D/MF308    BS
提供 鈴鹿サーキット
                                            MGG01135 奥津 寿尚

グループA

JTC:菅生 300Km ミニリポート

  全日本ツーリングカー選手権シリーズ SUGO GROUP-A 300Km RACE
** ミニ観戦メモ **
・ポールポジションから好スタートをきった12カルソニックスカイライン、55共石ス
 カイライン GP-1プラスが予選順位そのままで、チェッカーを受けたクラス1だが
 レース後半、3位以下、クラス1同志の激しいバトルがあり、1,22,2の3台の内、
 ジリジリと順位を上げ、最後に3位の座を獲得したのが 2タイサンSTP GT-Rの土屋
 選手。縁石に乗り上げながらコーナーをまわって行く土屋選手には、終始観客席か
 ら拍手と声援がとんでいた。
・クラス1、残念賞だったのは、ファイナルラップ、最終コーナー(?)で止ってしま
 った 1JECSスカイライン。後続のクラス2のマシンに軽く追突されたり、スピ
 ンしてしまった 8FET SPORT GT-R。
・12カルソニックスカイラインは、レース終盤、他車と接触したもよう。右、フロン
 トライト部分が欠落。順位には影響なし。
・クラス2でも、ファイナルラップに第3コーナーでコースアウト、リタイアしてし
 まったのが21パーパスM3。
・クラス3では、36富士通テン トムスレビンをピット作業の後、トップにたった、
  100出光MOTION 無限シビックが優勝。
** TV放送は、5/23東日本放送、山形テレビ、福島放送。15:00-15:55
    6/7朝日放送 25:20-26:15 名古屋テレビ 26:25-27:20
   6/13テレビ朝日 27:35-28:30 放送予定              **
                   MAH01267 谷川左知子 〔仙台〕

グループA

JTC:菅生 300kmレース正式結果

SUGO GROUP-A 300km RACE -RIJ- (1992-05-17) Official Results
For All Japan Tourig Car Championship Rd.3 スポーツランド菅生:(3.70425km)
P No. Driver---------------- Car---------------- Lap GoalTime--- -km/h--
1  12 星野  一義/影山 正彦 カルソニック スカイライン BNR32  81 2:02'07.027 147.421
2  55 オロフソン/木下 隆之 共石スカイラインGP1 BNR32  81 2:02'17.492 147.211
3   2 高橋  国光/土屋  圭市 タイサン STP GT-R BNR32  81 2:03'15.080 146.065
4  22 清水和夫/クリステンセン AXIA スカイライン BNR32  81 2:03'24.406 145.881
5   1 長谷見昌弘/福山英明   JECS-スカイライン   BNR32  81 2:04'54.422 144.128
6  87 羽根 幸浩/萩原 修  KENJI HKS GT-R BNR32  79    -  2Laps
7   8 見崎  清志/長坂 尚樹 FET SPORTS GT-R BNR  79    -  2Laps
8  26 水野 文則/レイド    タイサン M3      BMW M3  78    -  3Laps
9  29 茂木 和男/小幡 栄   B-ing KEGANI BMW M3  78    -  3Laps
10  35 ラッツェンバーガ/スコット オートテックM3 BMW M3  77    -  4Laps
11  72 牧口規雄/米田哲也/堀米トオル IPF  BMW M3  77    -  4Laps
12 100 中子 修/岡田 秀樹   出光 MOTION無限 EF9  76    -  5Laps
13  37 星野 薫/ロッソ       富士通 テン トムス AE101  76    -  5Laps
14  36 関谷 正徳/ラファネル 富士通 テン トムス AE101  76    -  5Laps
15  33 佐藤 久美/村松 康生 PLAYBOY CIVIC   EF9  76    -  5Laps
16  32 原 貴彦/影山 正美   CONCEPT L CIVIC EF9  76    -  5Laps
17  11 横島 久/和田 久    ランドマーク カローラ  AE101  76    -  5Laps
18  14 服部 尚貴/金石 勝智 JACCS-CIVIC     EF9  76    -  5Laps
19  61 中川 隆正/田島 栄一 総合警備 M3  BMW M3  75    -  6Laps
20  19 河合博之/駒 光武   ウェッズトラストレビン AE101  75    -  6Laps
21  17 夏川 竜一/高村 一明 CHERENA M3   BMW M3  75    -  6Laps
22  90 三好 正己/井波 正光 J.R.D.A CIVIC   EF9  75    -  6Laps
23  62 ウォン/マック/渡辺明 総合警備 M3  BMW M3  74    -  7Laps
24  24 竹内 浩典/田中 昌昭 タイサン Project BMW M3  74    -  7Laps
25  18 浅野 武夫/萩原 誠  ウェッズスポーツレビン AE92  62    - 19Laps
----------------------------- DNC ---------------------------------------
21 松田秀士/一ツ山幹雄・康 パーパス M3  BMW M3  76    -  5Laps
28 柴田 昭/久保 健     アルボー・カローラ    AE92  13    - 68Laps
25 鈴木 恵一/新田 守男 ADVAN CALLORA AE101   9    - 72Laps
*************************************************************************
Fastest Lap Time : #55 A.オロフソン 1'28.162  151.259km/h  On 4/48 Laps
                提供:スポーツランド菅生
* FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

グループA

JTC:菅生 300kmレースウォームアップタイム

SUGO GROUP-A 300km RACE -RIJ- (1992-05-17) Warm Up-Session Time
For All Japan Tourig Car Championship Rd.3 スポーツランド菅生:(3.70425km)
P No. Driver(s)------------- Car---------------- Best-LapT -Behind -km/h--
1   1 長谷見昌弘/福山英明   JECS-スカイライン   BNR32  1'28.600         150.511
2  12 星野  一義/影山 正彦 カルソニック スカイライン BNR32  1'28.753   0.153 150.252
3  55 オロフソン/木下 隆之 共石スカイラインGP1 BNR32  1'29.144   0.544 149.593
4  22 清水和夫/クリステンセン AXIA スカイライン BNR32  1'29.477   0.877 149.036
5   2 高橋  国光/土屋  圭市 タイサン STP GT-R BNR32  1'29.502   0.902 148.994
6  87 羽根 幸浩/萩原 修  KENJI HKS GT-R BNR32  1'29.767   1.167 148.555
7   8 見崎  清志/長坂 尚樹 FET SPORTS GT-R BNR  1'29.792   1.192 148.513
8  26 水野 文則/レイド    タイサン M3      BMW M3  1'31.688   3.088 145.442
9  35 ラッツェンバーガ/スコット オートテックM3 BMW M3  1'32.491   3.891 144.179
10  29 茂木 和男/小幡 栄   B-ing KEGANI BMW M3  1'32.966   4.366 143.443
11  17 夏川 竜一/高村 一明 CHERENA M3   BMW M3  1'33.220   4.620 143.052
12  61 中川 隆正/田島 栄一 総合警備 M3  BMW M3  1'33.222   4.622 143.049
13  72 牧口規雄/米田哲也/堀米トオル IPF  BMW M3  1'34.184   5.584 141.588
14  62 ウォン/マック/渡辺明 総合警備 M3  BMW M3  1'34.413   5.813 141.244
15  36 関谷 正徳/ラファネル 富士通 テン トムス AE101  1'34.997   6.397 140.376
16  37 星野 薫/ロッソ       富士通 テン トムス AE101  1'35.003   6.403 140.367
17  33 佐藤 久美/村松 康生 PLAYBOY CIVIC   EF9  1'35.015   6.415 140.349
18 100 中子 修/岡田 秀樹   出光 MOTION無限 EF9  1'35.140   6.540 140.165
19  14 服部 尚貴/金石 勝智 JACCS-CIVIC     EF9  1'35.167   6.567 140.125
20  32 原 貴彦/影山 正美   CONCEPT L CIVIC EF9  1'35.181   6.581 140.105
21  21 松田秀士/一ツ山幹雄・康 パーパス M3  BMW M3  1'35.229   6.629 140.034
22  11 横島 久/和田 久    ランドマーク カローラ  AE101  1'35.574   6.974 139.529
23  24 竹内 浩典/田中 昌昭 タイサン Project BMW M3  1'35.763   7.163 139.253
24  19 河合博之/駒 光武   ウェッズトラストレビン AE101  1'36.418   7.818 138.307
25  90 三好 正己/井波 正光 J.R.D.A CIVIC   EF9  1'38.102   9.502 135.933
26  18 浅野 武夫/萩原 誠  ウェッズスポーツレビン AE92  1'38.754  10.154 135.036
27  28 柴田 昭/久保 健     アルボー・カローラ    AE92  1'39.759  11.159 133.675
28  25 鈴木 恵一/新田 守男 ADVAN CALLORA AE101  --------
***************************************************************************
※ 天候:晴れ  コース:ドライ
          提供:スポーツランド菅生  協力:FMOTOR2
* FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

グループA

RE:JTC:菅生 300kmレース予選総合結果

《菅生 300kmレース》
☆ 公式通知
  予選不通過となった#25 鈴木恵一/新田守男組と、#24 竹内浩典/田中昌昭組は
 両車とも大会審査委員会の決定により、決勝進出が認められた。
 したがって決勝進出車の台数は28台、この2車のグリッドは、それぞれ27、28番手
 からのスタートとなる。

グループA

JTC:菅生 300kmレース予選総合結果

SUGO GROUP-A 300km RACE -RIJ- (1992-05-16) Starting Grid
For All Japan Tourig Car Championship Rd.3 スポーツランド菅生:(3.70425km)
P No. Driver(s)------------- Car---------------- Best-LapT -Behind -km/h--
1  12 星野  一義/影山 正彦 カルソニック スカイライン BNR32  1'37.509         136.760
2  55 オロフソン/木下 隆之 共石スカイラインGP1 BNR32  1'38.743   1.234 135.051
3   1 長谷見昌弘/福山英明   JECS-スカイライン   BNR32  1'39.032   1.523 134.656
4  22 清水和夫/クリステンセン AXIA スカイライン BNR32  1'40.592   3.083 132.568
5   2 高橋  国光/土屋  圭市 タイサン STP GT-R BNR32  1'40.860   3.351 132.216
6  87 羽根 幸浩/萩原 修  KENJI HKS GT-R BNR32  1'41.783   4.274 131.017
7  61 中川 隆正/田島 栄一 総合警備 M3  BMW M3  1'42.627   5.118 129.939
8  26 水野 文則/レイド    タイサン M3      BMW M3  1'43.399   5.890 128.969
9   8 見崎  清志/長坂 尚樹 FET SPORTS GT-R BNR  1'43.419   5.910 128.944
10  35 ラッツェンバーガ/スコット オートテックM3 BMW M3  1'43.962   6.453 128.271
11 100 中子 修/岡田 秀樹   出光 MOTION無限 EF9  1'44.486   6.977 127.628
12  21 松田秀士/一ツ山幹雄・康 パーパス M3  BMW M3  1'44.972   7.463 127.037
13  14 服部 尚貴/金石 勝智 JACCS-CIVIC     EF9  1'45.028   7.519 126.969
14  36 関谷 正徳/ラファネル 富士通 テン トムス AE101  1'45.198   7.689 126.764
15  29 茂木 和男/小幡 栄   B-ing KEGANI BMW M3  1'45.276   7.767 126.670
16  37 星野 薫/ロッソ       富士通 テン トムス AE101  1'45.513   8.004 126.385
17  72 牧口規雄/米田哲也/堀米トオル IPF  BMW M3  1'46.000   8.491 125.805
18  32 原 貴彦/影山 正美   CONCEPT L CIVIC EF9  1'46.022   8.513 125.779
19  90 三好 正己/井波 正光 J.R.D.A CIVIC   EF9  1'47.406   9.897 124.158
20  19 河合博之/駒 光武   ウェッズトラストレビン AE101  1'47.619  10.110 123.912
21  17 夏川 竜一/高村 一明 CHERENA M3   BMW M3  1'48.293  10.784 123.141
22  62 ウォン/マック/渡辺明 総合警備 M3  BMW M3  1'48.555  11.046 122.844
23  33 佐藤 久美/村松 康生 PLAYBOY CIVIC   EF9  1'48.950  11.441 122.398
24  18 浅野 武夫/萩原 誠  ウェッズスポーツレビン AE92  1'49.570  12.061 121.706
25  11 横島 久/和田 久    ランドマーク カローラ  AE101  1'49.772  12.263 121.482
26  28 柴田 昭/久保 健     アルボー・カローラ    AE92  1'55.100  17.591 115.858
----------------------------- DNQ -----------------------------------------
25 鈴木 恵一/新田 守男 ADVAN CALLORA AE101  1'47.662  10.153 123.863
24 竹内 浩典/田中 昌昭 タイサン Project BMW M3  1'50.929  13.420 120.215
***************************************************************************
※ 予選通過基準タイム(総 合   130%) 2'07.956
(クラス C-1 110%) 1'48.271
           (クラス C-2 110%) 1'53.662
(クラス C-3 110%) 1'55.394
 (タイムだけでなく、ドライバーがクォリファイされないために予選不通過もある)
          提供:スポーツランド菅生  協力:FMOTOR2
* FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

グループA

JTC:菅生 300kmレース予選2回目結果

SUGO GROUP-A 300km RACE -RIJ- (1992-05-16) Official Practice N.2
For All Japan Tourig Car Championship Rd.3 スポーツランド菅生:(3.70425km)
P No. Driver(s)------------- Car---------------- Best-LapT --Behind -km/h--
1  12 星野  一義/影山 正彦 カルソニック スカイライン BNR32  1'37.509          136.760
2  55 オロフソン/木下 隆之 共石スカイラインGP1 BNR32  1'38.743    1.234 135.051
3   1 長谷見昌弘/福山英明   JECS-スカイライン   BNR32  1'39.032    1.523 134.656
4  22 清水和夫/クリステンセン AXIA スカイライン BNR32  1'40.592    3.083 132.568
5   2 高橋  国光/土屋  圭市 タイサン STP GT-R BNR32  1'40.860    3.351 132.216
6  87 羽根 幸浩/萩原 修  KENJI HKS GT-R BNR32  1'41.783    4.274 131.017
7  61 中川 隆正/田島 栄一 総合警備 M3  BMW M3  1'42.627    5.118 129.939
8  26 水野 文則/レイド    タイサン M3      BMW M3  1'43.399    5.890 128.969
9   8 見崎  清志/長坂 尚樹 FET SPORTS GT-R BNR  1'43.419    5.910 128.944
10  35 ラッツェンバーガ/スコット オートテックM3 BMW M3  1'43.962    6.453 128.271
11 100 中子 修/岡田 秀樹   出光 MOTION無限 EF9  1'44.486    6.977 127.628
12  21 松田秀士/一ツ山幹雄・康 パーパス M3  BMW M3  1'44.972    7.463 127.037
13  14 服部 尚貴/金石 勝智 JACCS-CIVIC     EF9  1'45.028    7.519 126.969
14  36 関谷 正徳/ラファネル 富士通 テン トムス AE101  1'45.198    7.689 126.764
15  29 茂木 和男/小幡 栄   B-ing KEGANI BMW M3  1'45.276    7.767 126.670
16  37 星野 薫/ロッソ       富士通 テン トムス AE101  1'45.513    8.004 126.385
17  72 牧口規雄/米田哲也/堀米トオル IPF  BMW M3  1'46.000    8.491 125.805
18  32 原 貴彦/影山 正美   CONCEPT L CIVIC EF9  1'46.022    8.513 125.779
19  90 三好 正己/井波 正光 J.R.D.A CIVIC   EF9  1'47.406    9.897 124.158
20  25 鈴木 恵一/新田 守男 ADVAN CALLORA AE101  1'47.662   10.153 123.863
21  19 河合博之/駒 光武   ウェッズトラストレビン AE101  1'47.764   10.255 123.745
22  17 夏川 竜一/高村 一明 CHERENA M3   BMW M3  1'48.293   10.784 123.141
23  62 ウォン/マック/渡辺明 総合警備 M3  BMW M3  1'48.555   11.046 122.844
24  33 佐藤 久美/村松 康生 PLAYBOY CIVIC   EF9  1'48.950   11.441 122.398
25  18 浅野 武夫/萩原 誠  ウェッズスポーツレビン AE92  1'49.570   12.061 121.706
26  11 横島 久/和田 久    ランドマーク カローラ  AE101  1'49.772   12.263 121.482
27  24 竹内 浩典/田中 昌昭 タイサン Project BMW M3  1'50.929   13.420 120.215
28  28 柴田 昭/久保 健     アルボー・カローラ    AE92  2'47.319 1'09.810  79.700
****************************************************************************
※ 天候:雨  コース:ウェット
          提供:スポーツランド菅生  協力:FMOTOR2
* FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

グループA

JTC:菅生 300kmレース予選1回目結果

SUGO GROUP-A 300km RACE -RIJ- (1992-05-16) Official Practice N.1
For All Japan Tourig Car Championship Rd.3 スポーツランド菅生:(3.70425km)
P No. Driver(s)------------- Car---------------- Best-LapT -Behind -km/h--
1  22 清水和夫/クリステンセン AXIA スカイライン BNR32  1'40.866         132.208
2  12 星野  一義/影山 正彦 カルソニック スカイライン BNR32  1'40.870   0.004 132.203
3   1 長谷見昌弘/福山英明   JECS-スカイライン   BNR32  1'42.699   1.833 129.848
4   2 高橋  国光/土屋  圭市 タイサン STP GT-R BNR32  1'43.146   2.280 129.286
5  87 羽根 幸浩/萩原 修  KENJI HKS GT-R BNR32  1'43.543   2.677 128.790
6   8 見崎  清志/長坂 尚樹 FET SPORTS GT-R BNR  1'44.306   3.440 127.848
7  55 オロフソン/木下 隆之 共石スカイラインGP1 BNR32  1'45.879   5.013 125.948
8  26 水野 文則/レイド    タイサン M3      BMW M3  1'46.268   5.402 125.487
9  21 松田秀士/一ツ山幹雄・康 パーパス M3  BMW M3  1'47.352   6.486 124.220
10  19 河合博之/駒 光武   ウェッズトラストレビン AE101  1'47.619   6.753 123.912
11 100 中子 修/岡田 秀樹   出光 MOTION無限 EF9  1'47.755   6.889 123.756
12  37 星野 薫/ロッソ       富士通 テン トムス AE101  1'47.979   7.113 123.499
13  72 牧口規雄/米田哲也/堀米トオル IPF  BMW M3  1'48.091   7.225 123.371
14  17 夏川 竜一/高村 一明 CHERENA M3   BMW M3  1'48.750   7.884 122.623
15  36 関谷 正徳/ラファネル 富士通 テン トムス AE101  1'49.551   8.685 121.727
16  90 三好 正己/井波 正光 J.R.D.A CIVIC   EF9  1'49.645   8.779 121.623
17  14 服部 尚貴/金石 勝智 JACCS-CIVIC     EF9  1'49.782   8.916 121.471
18  61 中川 隆正/田島 栄一 総合警備 M3  BMW M3  1'50.479   9.613 120.704
19  25 鈴木 恵一/新田 守男 ADVAN CALLORA AE101  1'50.792   9.926 120.363
20  62 ウォン/マック/渡辺明 総合警備 M3  BMW M3  1'51.764  10.898 119.317
21  35 ラッツェンバーガ/スコット オートテックM3 BMW M3  1'52.981  12.115 118.031
22  11 横島 久/和田 久    ランドマーク カローラ  AE101  1'53.363  12.497 117.634
23  18 浅野 武夫/萩原 誠  ウェッズスポーツレビン AE92  1'54.415  13.549 116.552
24  28 柴田 昭/久保 健     アルボー・カローラ    AE92  1'53.722  12.856 117.262
24 竹内 浩典/田中 昌昭 タイサン Project BMW M3  --------
29 茂木 和男/小幡 栄   B-ing KEGANI BMW M3  --------
32 原 貴彦/影山 正美   CONCEPT L CIVIC EF9  --------
33 佐藤 久美/村松 康生 PLAYBOY CIVIC   EF9  --------
***************************************************************************
※ 天候:雨  コース:ウェット
          提供:スポーツランド菅生  協力:FMOTOR2
* FMOTOR4_SysOp 新倉芳夫 (PBA00065)/RIJ *

全日本F3000

F3000:プロミス&レイナードRT第3戦

1992年5月11日
--1992年全日本F3000選手権シリーズ第3戦--
無念のリタイア、次は……。
前回の富士で不運なリタイアに終わったロス・チーバーだったが、このMINEサーキットへは気持ちも新たにリラックスして現れた。予選/決勝とも天候に恵まれ、プロミス
&レイナード・レーシングチームは全力でこの一戦に臨んだ。
[5月9日:予選]前日の雷雨とは裏腹に、この日は朝から青空が広がる。ただし、風
は強く吹いていた。前日の雨によるドライコンディションでの練習不足を補うため、特
別にフリー走行の時間帯が設けられた。ここで、星野一義選手のマシンがオイル漏れを
起こし、コースは走行ライン上にオイルがまかれコンディションは悪化した。また、前
日の雨の影響でコース上は全面的に砂埃が広がり、一部を除いてほとんどのチームが1
回目の予選タイムアタックを見合わせた。25番ロス・チーバーも、午後のコースコン
ディション回復にかけることにした。午後の路面温度は午前中より10℃近く上昇し、
36℃に達した。それでも、多くのマシンが走ることによってコース上の砂埃が除かれ
コースコンディションは好転し始めるとともに、午前中にタイムアタックをしたマシン
のベストタイムが次々と更新された。チーバーは1セット目の予選タイヤでのタイムア
タック中2台のマシンに引っ掛かり、2セット目の予選タイヤで出したタイム1分14
秒516がベストラップタイムとなった。ポールポジションは、エディ・アーバイン選
手が1分14秒338で獲得。チーバーは予選2番手で、スターティンググリッドのフ
ロントローに並ぶ。
[5月10日:決勝]決勝レース当日は快晴となった。しかし、前日に引き続き相変わ
らず風は強く砂埃が舞い、コースの滑りやすい状態はそのままで、朝のフリー走行も各
車ラップタイムが伸び悩んだ。日中は気温が上がることが予想され、滑りやすい路面で
グリップを確保しながらそのグリップ力を持続させるマシンセッティングとタイヤ選択
の良否が勝負を分けることになった。決勝レースの開始を知らせるシグナルが青に替わ
り、スタート良くダッシュしたのはポールポジションのアーバイン選手。しかし、25
番ロス・チーバーもその背後にマシンを着け、トップを奪うチャンスをうかがった。プ
ロミス&レイナード・レーシングチームは、路面温度が32℃にも上がった厳しい路面
コンディションにハード寄りのタイヤ選択を行い、レース後半に優位に立つ作戦をとっ
た。序盤はアーバイン選手がやや先行するかたちとなったが、チーバーはそのペースに
よく食らいついていった。そのまま2位を走行中、62周で争われるレースもまだ序盤
の14周目にA予選12位から追い上げてきたフォルカー・ヴァイドラー選手がやや強
引にチーバーを抜こうとして2台が接触。その場で2台ともリタイアとなってしまった。
-ドライバー&チーム監督コメント-
●ドライバー/ロス・チーバー(Ross Cheever)
路面がとても滑りやすかったので、とにかくスムーズなドライビングを心掛けて走っ
 ていた。そこへ、後ろに迫ってきたヴァイドラー選手が2コーナーの入り口のところ
 で僕のマシンのイン側へ強引に入ってきたんだ。それで接触してしまった。後ろに彼
 が来ているのは知っていたけど、そのときはバックミラーの視界の外で、なす術は無
 かったよ。
●チーム監督/本間勝久(Katsuhisa Honma)
ハード目のタイヤを選択し、後半に勝負をかけようと思っていました。長いレースで
 すから、最後まで走り切らなければ勝負になりませんからね。序盤、アーバイン選手
 に少し差をつけられたのも計算のうちに入っていました。これもレースと言うしかあ
 りません。速さで我々はまったく問題はなく、アンラッキーなレースが2戦続いてし
 まいました。次の鈴鹿ではきっちりと勝ちたいと思います。これからも応援をよろし
 くお願い致します。
-レースデータ-
●開催日/5月9日(予選)~10日(決勝)
●開催地/MINEサーキット(山口県):1周3.238km
●主催者/MINEサーキット、ビクトリーサークルクラブ(VICIC)、
あつモータースポーツクラブ(AMSC)
●観客数/予選日:15,500人/決勝日:57,500人
●天 候/予選日:晴れ、26℃/決勝日:晴れ、22℃
-----------------------------------------------------------------------------
  提供            プロミス株式会社 営業企画部
-----------------------------------------------------------------------------

全日本F3000

PR:コスモオイルRTレースリリース

COSMO OIL RACING TEAM CERUMO
全日本F3000選手権第3戦  予選
アーバイン、ポールポジションを奪取!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                     1992年5月9日 美祢サーキット
 天気:晴/ドライ   気温:23゚C
 1992年5月9日に全日本F3000選手権第3戦の予選が、好転に恵まれた山口県の美
祢サーキットで開催された。この予選でCOSMO OIL RACING TEAM CERUMOのエディ・アー
バインが予選1位を記録し、10日に行われる決勝レースのポールポジションを獲得し
た。アーバインのポールは国際F3000選手権時代に1回あるが、全日本F3000では初
めてのもの。
 金曜日行われた公式練習は雨模様であったが、この美祢サーキットを得意とするア
ーバインはトップタイムをたたき出す好調さだった。予選当日は雨も上がり、風は強
いものの暑いくらいのコンディションだった。午前に行われた予選1回目では、コス
モオイル・レーシングを始めとする主なトップチームは1周も走行せずに、2セット
の予選タイヤを温存し、午後の予選に勝負をかけた。
 午後の予選は、予選時間のちょうど半ばの30分過ぎに1回目のアタックを敢行した。
このアタックで1分14秒913を出し、この時点の2番手につけた。この後、若干アンダ
ーステアがあったためフロントサスを調整し、ニュータイヤを装着して再度のアタッ
クに入った。そして、1分14秒338のタイムを記録し、リーデイングボードのトップに
立った。予選時間は残り10分あったが、このアーバインのタイムを更新する選手は現れ
ず、アーバインのポールポジションが確定した。
  ◆アーバイン選手のコメント
ポール獲得は本当にうれしいよ。自分では14秒フラットは出てもいい手ご
たえだったから、タイムを見たときはダメかなって思ったんだ。コース状
態も悪かったしね。でも、他のチームは僕以上に苦しんでいたみたいだね。
決勝レースは、1コーナーで決まるだけにポールの意味は皆さんが思う以
上に、このサーキットでは大きいんだ。それだけにスタートで勝負に出るよ。
  ◆チーム監督のコメント
ポールは自信が無いわけではなかったけれど、やはりうれしいです。テス
トでは11秒台も記録していただけに、それだけコースの条件が悪かったと
いうことです。その中で我々はうまく対応できたということです。
決勝レースのセッテイングもテストで十分に確認していますので、うまく
行けると思います。これ以上無いポジションからのスタートですから優勝
を目指しますよ。
  ◆予選結果
   No.11  エディ・アーバイン  コスモオイル ローラT92 無限
   予選1回目:出走せず  予選2回目:1'14.338(1位)
予選総合1位 決勝1列目スタート
COSMO OIL RACING TEAM CERUMO
全日本F3000選手権第3戦  決勝
熱戦を制し、アーバインが美祢で連勝を飾る!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         1992年5月10日 美祢サーキット
 観客:57,500人   天気:晴
コース:ドライ  気温:25゚C  路面:38゚C
 5月10日、山口県の美祢サーキットで行われた1992年日本F3000選手権第3戦の決
勝レースで、COSMO OIL RACING TEAM CERUMOのエディ・アーバインがポールポジショ
ンから好スタートし、トップを譲ることなくフィニッシュ。昨年に続き、この美祢で
2回目の優勝を飾った。
 決勝レースでは、アーバインは課題であったスタートを見事にこなし、トップで1
コーナーをクリアした。他のマシンがフルタンクでまだスピードがのらない中、アー
バインは序盤から17秒台で後続を引き離していった。多くの選手が滑り易い路面でク
ラッシュする中、アーバインは慎重に、かつタイヤをいたわって走行していった。
 20周を過ぎると、マオロ・マルティニ選手に追い上げられ、テール・トゥ・ノーズ
の激しいバトルを、残り40数周に渡り展開した。ラスト3周に2コーナーでマルティ
ニ選手に並ばれるがトップを死守した。このまま、わずかコンマ数秒の差でゴールし、
優勝を飾った。
  ◆アーバイン選手のコメント
勝てて本当にうれしいよ。マオロは本当に速かった。でもみんなのために必
死でがんばったんだ。問題だったスタートも、前の富士みたいにトラブルも
無かったからうまくいったよ。あとはタイヤにやさしく、いたわって走るこ
とを心がけた。それと最後のシケインの脱出には気を使った。ここで失敗す
るとストレートのスピードに響くからね。一度、マオロに並べれたのもその
せいだよ。でもそれ以外はすべてOKだったよ。
  ◆チーム監督のコメント
マシンは若干ダウンフォース抑えたセッティングでした。タイヤはハードの
ものを選びました。後はアーバインに任せたんです。1コーナーは本当に見
事なドライビングでしたよ。今シーズンこそ、念願のシリーズ制覇に挑みます。
  ◆記録
 No.11 エディ・アーバイン    コスモオイル ローラT92無限 DL
   決勝 1位 62周 タイム:1:19'51.708
   '92年ドライバーズ・ランキング 12ポイント 1位(3戦終了時点)

全日本F3000

F3000-Rd3:美祢オールスター正式決勝結果

正式決勝結果表
'92  全日本フォーミュラ3000選手権  第3戦
Nippon Shinpan NICOS Cup  MINE ALL STAR                発表時間 17:50
F3000
START.TIME:13:42   FINISH.TIME:15:01
ENTER:26    FINISH:11     ROAD SURFACE:DRY
1992.05.10  mine circuit
COURCE:3238.98  WEATHER:FINE      TEMP:19.0
-----------------------------------------------------------------------------
POS  NR       DRIVER    NAT    MODEL          LAP  RACE TIME   BESTTIME LAP
-----------------------------------------------------------------------------
1  11  EDDIE IRVINE   GB   ローラT92-50/MF-308  62 1:19:51.708  1:15.986 56/62
                         (150.87km/h)
2   9  MAURO MARTINI  I    ローラT92-50/MF-308  62    0:00.253  1:15.965 57/62
3  21  R.RATZENBERGER A    ローラT92-50/MF-308  62    0:01.390  1:16.053 58/62
4  37  MIKA.SALO      SF   レイナード92D/MF-308  62    0:32.753  1:16.844 51/62
5  98  服部  尚貴     J    レイナード92D/MF-308  62    0:40.174  1:16.609 50/62
6  90  M.APICELLA     I    DOME F103/MF-308  62    0:41.524  1:16.837 41/62
7  20  ANDREW G SCOTT GB   ローラT92ー50/MF-308  62    0:56.230  1:16.655 31/62
8  16  関谷  正徳     J    レイナード92D/JUDD    62    1:00.826  1:17.234 30/62
9   6  和田   久      J    ローラT92-50/MF-308  62    1:14.397  1:16.877 56/62
10  26  和田  孝夫     J    レイナード92D/MF-308  61     1LAP     1:17.568 55/61
11  99  中谷  明彦     J    レイナード92D/MF-308  61     1LAP     1:18.254 61/61
----------< 以上完走 >-------------------------------------------------------
12  中野  信治     J    RALT RT24/MF-308  50     12LAP    1:16.412 38/50
27   舘   善泰     J    ローラT92-50/MF-308  19     43LAP    1:17.858  4/19
36  福山  英朗     J    ローラT92-50/MF-308  17     45LAP    1:17.529 11/17
25  ROSS CHEEVER   USA  レイナード92D/MF-308  13     49LAP    1:17.887  4/13
10  VOLKER WEIDLER D    ローラT92-50/MF-308  13     49LAP    1:17.543  3/13
62  田中   実      J    ローラT92-50/DFV     11     51LAP    1:17.724  9/11
7  高橋  国光     J    ローラT92-50/MF-308  11     51LAP    1:17.889  5/11
15  藤永  敬道     J    RALT RT24/MF-308  10     52LAP    1:18.232  5/10
28  PAULO CARCASCI BR   レイナード92D/MF-308   7     55LAP    1:18.131  4/7
8  松本  恵二     J    DOME F103/MF-308   4     58LAP    1:28.964  3/4
2  RICKARD RYDELL S    ローラT92-50/MF-308   0                        0/0
3  黒澤  琢弥     J    DOME F103/DFV      0                        0/0
5  JEFF KROSNOFF  USA  ローラT92-50/MF-308   0                        0/0
61  T.DANIELSSON   S    ローラT92-50/DFV      0                        0/0
77  鈴木  利男     J    ローラT92-50/DFV      0                        0/0
Fastest Lap    9   01:15.965  153.50Km/h
(暫定結果で走行タイムを記載しましたので、こちらでは、2位以下のタイムは
 トップからの遅れにさせていただきました)
  提供:美祢サーキット

全日本F3000

F3000-Rd3:美祢オールスター・ウォームアッ

'92  全日本フォーミュラ3000選手権  第3戦
Nippon Shinpan NICOS Cup  MINE ALL STAR                    発表時間 9:20
F3000  ウォームアップ
START.TIME:08:30   FINISH.TIME:09:00
ENTER:26    FINISH:26     ROAD SURFACE:DRY
1992.05.10  mine circuit
COURCE:3238.98  WEATHER:FINE      TEMP:19.0
-------------------------------------------------------------------------------
POS  NR       DRIVER    NAT              CAR                   B.TIME     LAP
-------------------------------------------------------------------------------
1  10  VOLKER WEIDLER D      KAWAISTEEL  T92   01:15.072  18/19
2   9  MAURO MARTINI  I      アコム エボリューション T92 01:15.142  18/20
3   3  黒澤  琢弥     J      CABIN  F103  DFV   01:15.220  13/17
4  21  R.RATZENBERGER A      KYGNUS TONENLOLA    01:15.485   8/9
5  61  T.DANIELSSON   S      SUNTORY  熱血  LOLA 01:15.532  10/15
6  11  EDDIE IRVINE   GB     コスモオイル  ローラT92無限 01:15.636  17/20
7  98  服部  尚貴     J      TOSTEM REYNARD92D 01:15.744   8/16
8  90  M.APICELLA     I      オムロン  ダンロップ  F103 01:16.143  17/17
9   2  RICKARD RYDELL S      NISSO  LOLA  T92   01:16.148  11/18
10   5  JEFF KROSNOFF  USA    メイテックDL スピードスターT92 01:16.224  15/15
11  77  鈴木  利男     J      UNIVERSAL  LOLA   01:16.227  14/16
12   7  高橋  国光     J      ADVAN LOLA MF308 01:16.242  17/18
13  25  ROSS CHEEVER   USA    プロミス REYNARD 92D 01:16.318  15/16
14  20  ANDREW G SCOTT GB     KYGNUS TONENLOLA    01:16.346  11/14
15  37  MIKA.SALO      SF     アド・レーシング レイナード92D 01:16.538  15/15
16  26  和田  孝夫     J      NISSEKI レイナード92D   01:16.542   6/13
17   6  和田   久      J      CAPCOM  LOLA  T92 01:16.598   6/16
18  28  PAULO CARCASCI BR     ALEXEL  92D           01:16.647   7/17
19  12  中野  信治     J      PIAA  RALT  RT24   01:16.768  12/16
20  16  関谷  正徳     J      レイナード 92D JUDDハヤシ  01:17.005   9/13
21   8  松本  恵二     J      ダンロップ  童夢  F103     01:17.041   7/16
22  62  田中   実      J      PLUS LOLA T92/50 01:17.101  11/15
23  36  福山  英朗     J      チームノジ  ローラ             01:17.226   6/16
24  15  藤永  敬道     J      RALT  RT24             01:17.403  10/15
25  99  中谷  明彦     J      TOSTEM REYNARD92D 01:17.520   7/11
26  27   舘   善泰     J      ALEXEL  T92           01:17.542   4/12
  提供:美祢サーキット

全日本F3000

F3000-Rd3:美祢決勝レース暫定結果

NICOS Cup MINE ALL STAR Race-FMOTOR-(92-05-10) Provisional Results
For All Japan F3000 Championship Mine Circuit                :(3.23898km)
P Gr No. Driver---------------------------------- Lap GoalTime--- -km/h--
1( 1) 11 E.IRVINE     (GB)  Lola T92-50/MF-308     62 1:19'51.708 150.873
2( 3)  9 M.MARTINI     (I)  Lola T92-50/MF-308     62 1:19'51.981 150.865
3( 8) 21 R.RATZENBERGER(A)  Lola T92-50/MF-308     62 1:19'53.098 150.829
4(10) 37 M.SALO       (SF)  Reynard 92D/MF-308     62 1:20'24.481 149.848
5(16) 98 服部 尚貴    (J)  Reynatd 92D/MF-308     62 1:20'31.882 149.619
6( 4) 90 M.APICELLA    (I)  DOME F103/MF-308       62 1:20'33.232 149.577
7(17) 20 A.G.SCOTT    (GB)  Reynard 92D/MF-308     62 1:20'47.938 149.123
8( 7) 16 関谷 正徳    (J)  Reynard 92D/ジャッド     62 1:20'52.534 148.982
9(14)  6 和田 久      (J)  Lola T92-50/MF-308     62 1:21'06.105 148.567
10(26) 26 和田 孝夫    (J)  Ralt RT24/MF-308       61       1Lap
11(25) 99 中谷 明彦    (J)  Lola T92-50/MF-308     61       1Lap
********************************** - D N F - *****************************
(22) 12 中野 信治    (J)  Ralt RT24/MF-308       50       12Laps
(19) 27 舘 善泰      (J)  Lola T92-50/MF-308     19       43Laps
(23) 36 福山 英朗    (J)  Lola T92-50/MF-308     17       45Laps
( 2) 25 R.CHEEVER   (USA)  Reynard 92D/MF-308     13       49Laps
(12) 10 V.WEIDLER     (D)  Lola T92-50/MF-308     13       49Laps
(24) 62 田中 実      (J)  Lola T92-50/DFV        11       51Laps
(18)  7 高橋 国光    (J)  Lola T92-50/MF-308     11       51Laps
(21) 15 藤永 敬道    (J)  Ralt RT24/MF-308       10       52Laps
(15) 28 P.CARCASCI   (BR)  Reynard 92D/MF-308      7       55Laps
(20)  8 松本 恵二    (J)  DOME F103/MF-308        4       58Laps
( 6)  2 R.RYDELL      (S)  Lola T92-50/MF-308      0       62Laps
(13)  3 黒澤 琢弥    (J)  DOME F103/DFV           0       62Laps
( 5)  5 J.KROSNOFF  (USA)  Lola T92-50/MF-308      0       62Laps
( 9) 61 T.DANIELSSON  (S)  Lola T92-50/DFV         0       62Laps
(11) 77 鈴木 利男    (J)  Lola T92-50/DFV         0       62Laps
**************************************************************************
 RIJ-すがやみつる(FMOTOR4 Group Manager SDI00104)

全日本F3000

F3000-Rd3:美祢総合予選結果

総合予選結果表
'92  全日本フォーミュラ3000選手権  第3戦
Nippon Shinpan NICOS Cup MINE ALL STAR                   発表時間 17:25
F3000
START.TIME:  :     FINISH.TIME:
ENTER:27    FINISH:27     ROAD SURFACE:DRY
1992.05.09  mine circuit
COURCE:3238.98  WEATHER:FINE      TEMP:
-----------------------------------------------------------------------------
BEST/AVE
POS  NR  CLA      DRIVER    NAT      MODEL            TIME      LAP    km/h
-----------------------------------------------------------------------------
1  11      EDDIE IRVINE   GB     ローラT92-50/MF-308 01:14.338   6/8   156.85
2  25      ROSS CHEEVER   USA    レイナード92D/MF-308 01:14.516   5/6   156.48
3   9      MAURO MARTINI  I      ローラT92-50/MF-308 01:14.570   2/5   156.36
4  90      M.APICELLA     I      DOME F103/MF-308 01:14.791   8/10  155.90
5   5      JEFF KROSNOFF  USA    ローラT92-50/MF-308 01:15.012   7/11  155.44
6   2      RICKARD RYDELL S      ローラT92-50/MF-308 01:15.150   6/7   155.16
7  16      関谷  正徳     J      レイナード92D/JUDD   01:15.175  11/14  155.10
8  21      R.RATZENBERGER A      ローラT92-50/MF-308 01:15.250   3/6   154.95
9  61      T.DANIELSSON   S      ローラT92-50/DFV    01:15.262   8/9   154.92
10  37      MIKA.SALO      SF     レイナード92D/MF-308 01:15.275   5/6   154.90
11  77      鈴木  利男     J      ローラT92-50/DFV    01:15.288   9/11  154.87
12  10      VOLKER WEIDLER D      ローラT92-50/MF-308 01:15.444   5/11  154.55
13   3      黒澤  琢弥     J      DOME F103/DFV    01:15.480   2/9   154.48
14   6      和田   久      J      ローラT92-50/MF-308 01:15.553   6/10  154.33
15  28      PAULO CARCASCI BR     レイナード92D/MF-308 01:15.617   2/8   154.20
16  98      服部  尚貴     J      レイナード92D/MF-308 01:15.826   2/14  153.77
17  20      ANDREW G SCOTT GB     ローラT92-50/MF-308 01:15.925   2/8   153.57
18   7      高橋  国光     J      ローラT92-50/MF-308 01:16.066   8/12  153.29
19  27       館   善泰     J      ローラT92-50/MF-308 01:16.096   8/10  153.23
20   8      松本  恵二     J      DOME F103/MF-308 01:16.123   7/11  153.17
21  15      藤永  敬道     J      RALT RT24/MF-308 01:16.141   6/8   153.14
22  12      中野  信治     J      RALT RT24/MF-308 01:16.501  10/13  152.42
23  36      福山  英朗     J      ローラT92-50/MF-308 01:16.638   2/8   152.14
24  62      田中   実      J      ローラT92-50/DFV    01:16.898   2/12  151.63
25  99      中谷  明彦     J      レイナード92D/MF-308 01:16.988   8/12  151.45
26  26      和田  孝夫     J      レイナード92D/MF-308 01:18.115   6/7   149.27
-----------------------------------------予 選 通 過 ラ イ ン----------------
19      星野  一義     J      ローラT92-50/MF-308 01:46.755   2/3   109.22
予選通過基準タイム( 110% )   1:21.922
  提供:美祢サーキット

全日本F3000

F3000-Rd3:美祢予選第1回目正式結果

正式予選結果表
'92  全日本フォーミュラ3000選手権  第3戦
Nippon Shinpan NICOS Cup MINE ALL STAR                   発表時間 16:25
F3000          予選2回目
START.TIME:14:25   FINISH.TIME:15:25
ENTER:27    FINISH:27     ROAD SURFACE:DRY
1992.05.09  mine circuit
COURCE:3238.98  WEATHER:FINE      TEMP:22.3
-----------------------------------------------------------------------------
POS  NR  CLA      DRIVER    NAT      MODEL           B.TIME     LAP   km/h
-----------------------------------------------------------------------------
1  11      EDDIE IRVINE   GB     ローラT92-50/MF-308 01:14.338   6/8   156.85
2  25      ROSS CHEEVER   USA    レイナード92D/MF-308 01:14.516   5/6   156.48
3   9      MAURO MARTINI  I      ローラT92-50/MF-308 01:14.570   2/5   156.36
4  90      M.APICELLA     I      DOME F103/MF-308 01:14.791   8/10  155.90
5   2      RICKARD RYDELL S      ローラT92-50/MF-308 01:15.150   6/7   155.16
6  16      関谷  正徳     J      レイナード92D/JUDD   01:15.175  11/14  155.10
7  21      R.RATZENBERGER A      ローラT92-50/MF-308 01:15.250   3/6   154.95
8  61      T.DANIELSSON   S      ローラT92-50/DFV    01:15.262   8/9   154.92
9  37      MIKA.SALO      SF     レイナード92D/MF-308 01:15.275   5/6   154.90
10  77      鈴木  利男     J      ローラT92-50/DFV    01:15.288   9/11  154.87
11  10      VOLKER WEIDLER D      ローラT92-50/MF-308 01:15.444   5/11  154.55
12   6      和田   久      J      ローラT92-50/MF-308 01:15.553   6/10  154.33
13  28      PAULO CARCASCI BR     レイナード92D/MF-308 01:15.617   2/8   154.20
14  98      服部  尚貴     J      レイナード92D/MF-308 01:15.826   2/14  153.77
15  20      ANDREW G SCOTT GB     ローラT92-50/MF-308 01:15.925   2/8   153.57
16   3      黒澤  琢弥     J      DOME F103/DFV    01:15.929   2/9   153.56
17   7      高橋  国光     J      ローラT92-50/MF-308 01:16.066   8/12  153.29
18  27       館   善泰     J      ローラT92-50/MF-308 01:16.096   8/10  153.23
19   8      松本  恵二     J      DOME F103/MF-308 01:16.123   7/11  153.17
20   5      JEFF KROSNOFF  USA    ローラT92-50/MF-308 01:16.129   7/11  153.16
21  15      藤永  敬道     J      RALT RT24/MF-308 01:16.141   6/8   153.14
22  12      中野  信治     J      RALT RT24/MF-308 01:16.501  10/13  152.42
23  36      福山  英朗     J      ローラT92-50/MF-308 01:16.638   2/8   152.14
24  62      田中   実      J      ローラT92-50/DFV    01:16.898   2/12  151.63
25  99      中谷  明彦     J      レイナード92D/MF-308 01:16.988   8/12  151.45
26  26      和田  孝夫     J      レイナード92D/MF-308 01:19.313   6/7   147.01
27  19      星野  一義     J      ローラT92-50/MF-308 01:46.755   2/3   109.22
  提供:美祢サーキット

全日本F3000

F3000-Rd3:美祢予選第1回目正式結果

正式予選結果表
'92  全日本フォーミュラ3000選手権  第3戦
Nippon Shinpan NICOS Cup MINE ALL STAR                   発表時間 13:10
F3000          予選1回目
START.TIME:10:45   FINISH.TIME:11:25
ENTER:27    FINISH:7      ROAD SURFACE:DRY
1992.05.09  mine circuit
COURCE:3238.98  WEATHER:FINE      TEMP:24.1
------------------------------------------------------------------------------
POS  NR  CLA      DRIVER    NAT      MODEL           B.TIME     LAP   km/h
------------------------------------------------------------------------------
1   5      JEFF KROSNOFF  USA     ローラT92-50/MF-308 01:15.012   2/2   155.44
2   3      黒澤  琢弥     JAP     DOME F103/DFV    01:15.480   2/2   154.48
3  37      MIKA.SALO      SF      レイナード92D/MF-308 01:15.501   2/3   154.43
4   2      RICKARD RYDELL S       ローラT92-50/MF-308 01:15.978   2/2   153.46
5   6      和田   久      JAP     ローラT92-50/MF-308 01:16.737   2/4   151.95
6  12      中野  信治     JAP     RALT RT24/MF-308 01:17.536   3/3   150.38
7  26      和田  孝夫     JAP     レイナード92D/MF-308 01:18.115   3/10  149.27
15      藤永  敬道     JAP     RALT RT24/MF-308               2
7      高橋  国光     JAP     ローラT92-50/MF-308             0
8      松本  恵二     JAP     DOME F103/MF-308             0
9      MAURO MARTINI  I       ローラT92-50/MF-308             0
10      VOLKER WEIDLER D       ローラT92-50/MF-308             0
11      EDDIE IRVINE   GB      ローラT92-50/MF-308             0
16      関谷  正徳     JAP     レイナード92D/JUDD               0
19      星野  一義     JAP     ローラT92-50/MF-308             0
20      ANDREW G SCOTT GB      レイナード92D/MF-308             0
21      R.RATZENBERGER A       ローラT92-50/MF-308             0
25      ROSS CHEEVER   USA     レイナード92D/MF-308             0
27       館   善泰     JAP     ローラT92-50/MF-308             0
28      PAULO CARCASCI BR      レイナード92D/MF-308             0
36      福山  英朗     JAP     ローラT92-50/MF-308             0
61      T.DANIELSSON   S       ローラT92-50/DFV                0
62      田中   実      JAP     ローラT92-50/DFV                0
77      鈴木  利男     JAP     ローラT92-50/DFV                0
90      M.APICELLA     I       DOME F103/MF-308             0
98      服部  尚貴     JAP     レイナード92D/MF-308             0
99      中谷  明彦     JAP     レイナード92D/MF-308             0
ゼッケン15は、国際スポーツ法典付則J項 第274条第4項
 1)最低重量違反により一回目の予選タイムを無効とする。
  提供:美祢サーキット

全日本F3000

F3000:美祢:星野一義予選落ち

 いま、美祢から入ってきた電話によると、星野一義のマシンは火災を起こし、
(オイルポンプのトラブル?)そのまま予選を走れず、予選不通過となったも
よう。予選落ちは今回1台のみとのこと。
  RIJ-すがやみつる(FMOTOR4 Group Manager SDI00104)

全日本F3000

F3000美祢/予選1回目

******************************************************************************
* Series    : '92全日本F3000選手権                                    *
* Title     : 第3戦日本信販ニコスカップ                                     *
* Course    : 美祢サーキット                      :3.23898   (km)            *
* Date      : 92-05-08                                                       *
* Weather   : 晴                                                             *
* Condition : ドライ                                                         *
* Class     : FIA/JAF F3000 (SANCTIONED)                                     *
*           : Timed Practice  Session-1                                      *
******************************************************************************
Pos.No.  Name               Maker     Model    Time      Ave.(km/h) From Top
------------------------------------------------------------------------------
1 5    J.クロスノフ         DL LOLA T92  MUGEN    01'15.012  155.446   0'00.000
2 3    黒沢 琢弥      BS DOM.F103  DFV      01'15.480  154.482   0'00.468
3 37   M.サロ            YH REY. 92D  MUGEN    01'15.501  154.439   0'00.489
4 2    R.リデル     BS LOLA T92  MUGEN    01'15.978  153.470   0'00.966
5 6    和田  久   DL LOLA T92  MUGEN    01'16.737  151.952   0'01.725
6 12   中野 信治   BS RAL.RT24J MUGEN    01'17.536  150.386   0'02.524
7 26   和田 孝夫   BS REY. 92D  MUGEN    01'18.115  149.271   0'03.103
8 15   藤永 敬道      BS RAL.RT24J MUGEN    ---------  -------   --------
------------------------------------------------------------------------------
・ ほとんどのドライバーがタイヤを午後のセッションに温存し、8人だけがコースインした。         ・
******************************************************************************
*                                  HAGIWARA RACING/ODAWARA                   *

全日本F3000

美祢F3000公開練習2回目

******************************************************************************
* Series    : 全日本F3000選手権                                              *
* Title     : 第3戦                                                         *
* Course    : 美祢サーキット                    :3.239     (km)            *
* Date      : 92-05-08                                                       *
* Weather   : 雨                                                             *
* Condition : ウェット                                                       *
* Class     : 全日本F3000選手権                                              *
*           : Free Practice   Session-2                                      *
******************************************************************************
Pos.No.  Name               Maker     Model    Time      Ave.(km/h) From Top
------------------------------------------------------------------------------
1 11   E・アーヴィン     DL Lola T92   MUGEN   01'34.140  123.862   0'00.000
2  2   R・ライデル         DL Lola T92   MUGEN   01'34.950  122.806   0'00.810
3 77   鈴木 利男      YH Lola T92   DFV     01'35.460  122.150   0'01.320
4 61   T・ダニエルソン       DL Lola T92   DFV     01'35.580  121.996   0'01.440
5  7   高橋 国光      YH Lola T92   MUGEN   01'36.120  121.311   0'01.980
6 27   舘   善泰      DL Lola T92   MUGEN   01'36.270  121.122   0'02.130
7 62   田中  実      DL Lola T92   DFV     01'36.520  120.808   0'02.380
8 28   P・カーカッシ         DL Reynard92D MUGEN   01'36.700  120.583   0'02.560
9  5   J・クロスノフ         DL Lola T92   MUGEN   01'37.430  119.680   0'03.290
10 19   星野 一義    BS Lola T92   MUGEN   01'37.690  119.361   0'03.550
11 10   V・バイドラー       BS Lola T92   MUGEN   01'37.890  119.117   0'03.750
12  9   M・マルティーニ       BS Lola T92   MUGEN   01'37.960  119.032   0'03.820
13 90   M・アピチェッラ       DL 童夢 F103  MUGEN   01'38.140  118.814   0'04.000
14 37   M・サロ            YH Reynard92D MUGEN   01'38.230  118.705   0'04.090
15 12   中野 信治      BS Ralt RT24  MUGEN   01'38.810  118.008   0'04.670
16  3   黒沢 琢弥      BS 童夢 F103  DFV     01'39.150  117.604   0'05.010
17 98   服部 尚貴      BS Reynard92D MUGEN   01'40.130  116.453   0'05.990
18 99   中谷 明彦      BS Reynard92D MUGEN   01'41.250  115.164   0'07.110
19  8   松本 恵二      DL 童夢 F103  MUGEN   01'41.300  115.108   0'07.160
20 16   関谷 正徳      BS Reynard92D JUDD    01'41.640  114.723   0'07.500
21 15   藤永 敬道      BS Ralt RT24  MUGEN   01'42.550  113.705   0'08.410
22  6   和田  久      DL Lola T92   MUGEN   01'42.660  113.583   0'08.520
23 36   福山 英朗      DL Lola T92   MUGEN   01'42.780  113.450   0'08.640
24 26   和田 孝夫      BS Reynard92D MUGEN   01'51.270  104.794   0'17.130
25 20   A-G・スコット        BS Reynard92D MUGEN   01'53.270  102.943   0'19.130
26 25   R・チーバー         BS Reynard92D MUGEN   07'25.940   26.148   5'51.800
******************************************************************************
*                                  Hagiwara Racing Kudo                      *

検索

最新ニュース