Archives

  • [—]2017 (248)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

1990年11月

International F3 League

富士F3エントリー・リスト追加分

 12月1・2日の富士スピードウェイでおこなわれる、インターナショナル
 F3リーグエントリー・リストの追加です。
No. Driver------------------ Car-------------
99 桧井 保孝         (J)   Ralt RT33   MGN
         * FMOTOR4 Sub-sysop * 新倉 芳夫 / PBA00065

International F3 League

富士国際F3レース エントリーリスト

インターナショナルF3リーグ -RIJ- (1990-12-01) Entry List
For EURO-MACAU-JAPAN-CHALLENGE CUP 富士スピードウェイ:(4.47km)
No. Driver------------------ Car----------------------------
1 E.アーヴィン     (GB)  Ralt RT34   MGN
2 M.ハッキネン     (SF)  Ralt RT34   MGN
3 M.ヒューマッヒャ (D)   Reynard 903 MGN
5 服部 尚貴     (J)   Ralt RT33   MGN
6 R.コルチャゴ     (I)   Reynard 903 ALFA
7 E.エラリー       (F)   Reynard 903 MGN
8 R.リデル         (S)   Ralt RT34   VW
9 O.レンジング     (D)   Ralt RT34   VW
10 A.ザナルディ     (I)   Dallara390  ALFA
11 G.ブガッティ     (I)   Reynard 903 MGN
12 高村 一明         (J)   Ralt RT33   MGN
13 P.ザコウスキー   (D)   Ryanard 903 MGN
14 萩原 英明         (J)   Ralt RT33   MGN
15 M.サロ           (SF)  Ralt RT34   MGN
16 J.ジェーン     (E)   Ralt RT34   MGN
17 M.アンジェレリ   (I)   Dallara 390 ALFA
18 S.ロバートソン   (GB)  Ralt RT33   VW
19 P.アダムス       (GB)  Ralt RT33   VW
20 L.アイエロ       (F)   Ralt RT33   VW
21 O.ベレッタ    (F)   Ralt RT33   VW
22 D.シェイブ       (A)   Ralt RT33   VW
23 P.アンドリュース (P)   Ralt RT34   MGN
24 夏川 竜一         (J)   Ralt RT34   MGN
25 森本 晃生         (J)   Reynard 903 MGN
26 O.パーニス       (F)   Reynard 903 VW
27 M.ザボルディ     (I)   Dallara 390 ALFA
28 K.パンヒュルス   (D)   Reynard 903 VW
29 J.ポリカンド     (F)   Reynard 903 MGN
30 J.ツェラー       (CH)  Ralt RT34   ALFA
31 J.イズラー       (CH)  Dallara 390 ALFA
32 F.エクブロム     (S)   Reynard 903 VW
33 藤永 敬道         (J)   Ralt RT34   MGN
34 M.マルティーニ   (I)   Ralt RT33   MGN
35 西垣内正義         (J)   Ralt RT34   MGN
36 和田  久     (J)   Ralt RT34   MGN
37 横島  久         (J)   Ralt RT34   MGN
38 C.スミス        (USA)  Ralt RT34   MGN
39 田中  実         (J)   Ralt RT34   MGN
43 井倉 淳一         (J)   Ralt RT34   MGN
50 羽根 幸浩         (J)   Ralt RT34   MGN
52 石川  朗      (J)   Ralt RT34   MGN
55 V.ソスピリ       (I)   Dallara 390 MGN
59 前田 信哉         (I)   Ralt RT34   MGN
61 土屋 圭一      (J)   Dalala 390  MGN
62 近藤 真彦         (J)   Ralt RT33   MGN
65 T.B.N.
66 中川 隆正         (J)   Ralt RT34   MGN
69 松井 茂樹         (J)   Ralt RT34   MGN
70 伊藤 直澄         (J)   Ralt RT33   MGN
72 萩原  修         (J)   Ralt RT34   MGN
77 P.カルカジ       (BR)  TOM'S 031F  TYT
78 V.ロッソ         (AR)  Ralt RT34   TYT
79 T.B.N.
81 見崎 清志         (J)   Ralt RT34   MGN
84 岡田 晃典         (J)   Ralt RT34   MGN
85 原  貴彦         (J)   Reynard 903 MGN
88 M.S.サラ       (BR)  Ralt RT34   MGN
90 古谷 直広         (J)   Ralt RT34   MGN
98 本山  哲         (J)   Ralt RT33   MGN
**************************************************************
       提供:日本モーターレーシングセンター
      * FMOTOR4 Sub-sysop * 新倉 芳夫 / PBA00065

その他

JTCC最終戦インターTEC暫定結果

FUJI,JAPAN-RIS-(1990-11-11) Provisional results for the Japan Touring Car
Championship Rd.6, INTER-TEC 500km Race, 112 LAP race:
POS-GRD-CAR#-DRIVER(S)------------------------CAR------------LAPS-TIME----
1   1 12   Kaz.Hoshino/T.Suzuki             NIS.SKYLINE GTR 112 3H02:41.630
2   2 1    M.Hasemi/A.Olofsson(S)           NIS.SKYLINE GTR 111
3   4 91   K.Niedzwietz/G.Hansford          FORD SIERRA     110*
4  11 3    Y.Terada/T.Akaike                FORD SIERRA     108
5   6 11   H.Yokoshima/M.Kageyama           FORD SIERRA     107
6  13 99   K.Simonsen/K.Simonsen            FORD SIERRA     107
7  17 29   Y.Kusakabe/S.Yamauchi            BMW-M3          104
8  24 25   K.Suzuki/M.Nitta                 TOY. AE-92      104
9   3 43   T.Yorino/N.Nagasaka              FORD SIERRA     104
10  26 38   M.Sekiya/H.Ogawa                 TOY. AE92       102
11     19   M.Hamana/H.Kawai                 TOY. AE92       102
12  20 100  O.Nakako/H.Okada                 HON. E-EF9      102
13     90   M.Miyoshi/M.Hanayama             HON. E-EF3      102
14  29 10   K.Wong/E.Tajima                  BMW-M3          102
15  28 15   K.Satoh/A.Nakaya                 HON.E-EF9       101
16  16 37   Y.Tachi/S.Kasuya                 TOY. SUPRA      100
17  19 70   M.Ishinoyama/H.Fukuyama          BMW-M3           96
18  15 35   R.Ratzenberger(A)/T.Nakagawa     BMW-M3           96
19     59   P.Aphilphunya/K.Linnantachartch  AE92             96
20     16   W.Mak/O.Kwan                     BMW-M3           95
21  10 8    K.Misaki/K.Mogi                  FORD SIERRA      93
22     45   S.Kasikam/S.Smittachartch        TOY. AE92        92
23  22 14   N.Hattori/H.Gotoh                HON.E-EF9        90
24  21 56   S.Sinozuka/K.Kashiwabara         BMW-M3           86
-------------------------------------------------------------
25  27 6    Kao.Hoshino/V.Rosso              TOY. AE-92       99
26     67   T.Oba/K.Satoh/Y.Kezuka           HON.E-EF9        98
27  25 33   Tom.Tsutsumi/Y.Muramatsu         HON. E-EF3       92
28     39   S.Yamaguchi/M.Okuyama/T.Soma     TOY. AE92        90
29   7 2    T.Wada/K.Tsuchiya                FORD SIERRA      85
30     27   M.Koma/M.Hamana                  TOY. AE-92       82
Start:41,  Finish:24.
Winners' Ave.Speed: 164.620km/h.
Fastest Lap: Kazuyoshi Hoshino (Nissan Skyline GT-R) 1:33.713 (171.716km/h)
  FMOTOR4 SysOp/すがやみつる(SDI00104)

その他

インターテックGr-A公式予選結果

全日本ツーリングカー選手権シリーズ最終戦 Fuji International Speedway(4.470km)
'90全日本ツーリングカー選手権"INTER TEC"
INTER TEC 公式予選結果表
1990.11.10            天候 : 晴  コース状況 : ドライ
位 車番 クラス 順  型式               車  名                ベスト タイム トップ差
---------------------------------------------
1  12 D-1  1  BNR-32    カルソニック スカイライン     R1'31.304
2   1 D-1  2  BNR-32    リーボック スカイライン       R1'31.886 0'00.582
3  43 D-1  3  シエラRS500  CITY LIFE 43 シエラ R1'34.667 0'03.363
4  91 D-1  4  シエラRS500  FORD SIERRA RS500               1'35.065 0'03.761
5  13 D-1  5  シエラRS500  DUNLOP シミズシエラ      1'35.128 0'03.824
6  11 D-1  6  シエラRS500  TRAMPIO・SIERRA    1'35.648 0'04.344
7   2 D-1  7  シエラRS500  ENDLESS ADVAN SIERRA            1'35.652 0'04.348
8  20 D-1  8  シエラRS500  NAPOLEX SIERRA COSWORTH         1'35.851 0'04.547
9  22 D-1  9  BNR-32    SKYLINE                  1'35.942 0'04.638
10   8 D-1 10  シエラRS500  FETフォードシエラRS500  1'36.956 0'05.652
11   3 D-1 11  シエラRS500  アートネイチャー・シエラ        1'37.191 0'05.887
12  36 D-1 12  MA70      富士通テントムススープラ        1'37.715 0'06.411
13  99 D-1 13  シエラRS500  TEAM CMS SWEDENFORDSIERRARS500  1'39.300 0'07.996
14  26 D-2  1  BMW M3    ADVAN alpha M3    1'40.183 0'08.879
15  35 D-2  2  BMW M3    オートテック M3              1'40.436 0'09.132
16  37 D-1 14  MA70      富士通テントムススープラ        1'40.447 0'09.143
17  29 D-2  3  BMW M3    B-ing KEGANI M3  1'41.615 0'10.311
18   4 D-2  4  BMW M3    OJIRO・都理夢・CARA    1'41.797 0'10.493
19  70 D-2  5  BMW M3    SUMITS YAMAICHI M3              1'42.315 0'11.011
20 100 D-3  1  EF-9      出光MOTION無限シビック    1'42.360 0'11.056
21  56 D-2  6  BMW M3    FMRアルファM3              1'42.398 0'11.094
22  14 D-3  2  EF-9      JACCS-CIVIC          1'42.688 0'11.384
23  72 D-2  7  BMW M3    オートテック M3              1'42.782 0'11.478
24  25 D-3  3  AE92      ADVAN COROLLA LEVIN             1'42.883 0'11.579
25  33 D-3  4  EF-9      レッツォ・トランピオ・シビック  1'43.597 0'12.293
26  38 D-3  5  AE92      富士通テン トムス レビン      1'43.717 0'12.413
27   6 D-3  6  AE92      富士通テントムスレビン          1'43.976 0'12.672
28  15 D-3  7  EF-9      PIAA CIVIC            1'44.073 0'12.769
29  10 D-2  8  BMW M3    オーバーテーク M3            1'44.299 0'12.995
30  28 D-3  8  AE92      ラストル・H・ADVAN  レビン  1'44.323 0'13.019
31  27 D-3  9  AE92      トラスト・トヨタカローラレビン  1'44.393 0'13.089
32  18 D-3 10  AE92      ウェッズスポーツカローラレビン  1'44.678 0'13.374
33  19 D-3 11  AE92      ウェッズスポーツカローラレビン  1'44.745 0'13.441
34   7 D-3 12  AE92      富士通テントムスレビン          1'44.863 0'13.559
35  90 D-3 13  EF-3      MORITANI CIVIC    1'45.139 0'13.835
36  16 D-2  9  BMW M3    オーバーテーク M3            1'45.216 0'13.912
37  67 D-3 14  EF-3      YAMATO CIVIC        1'46.360 0'15.056
38   5 D-3 15  JT191     コヤマ  イルムシャー ジェミニ  1'47.787 0'16.483
39  39 D-3 16  AE92      SDチームトムストランピオレビン  1'48.252 0'16.948
40  59 D-3 17  AE92      TOYOTA TEAM THAILAND COROLLA    1'48.290 0'16.986
41  45 D-3 18  AE92      TOYOTA TEAM THAILAND COROLLA    1'50.192 0'18.888
9 D-3     AE92      イノマハウストムスレビン        出走せず
---------------------------------------------------------
'R'マークの車は,コースレコードを更新しました 従来のレコードタイムは1'34.804
予選通過基準タイム (総合  130% ) 2'00.405
(クラス  D-1 110% ) 1'41.881
(クラス  D-2 110% ) 1'50.819
(クラス  D-3 110% ) 1'52.908
 参加台数 :  42            出走台数 :  41

その他

ザウルス予選結果

全日本ツーリングカー選手権シリーズ最終戦  富士インターナショナル スピードウェイ(4.470km)
'90全日本ツーリングカー選手権"INTER TEC"
ザウルスカップ関東シリーズ 公式予選結果表
1990.11.10  天候 : 晴れ コース状況 : ドライ
位 車番  ドライバー    車  名                       ベスト タイム  トップ差
------------------------------------------------------------------------------
--------------------
1  84 影山 正美   SAS SAURUS            1'46.208
2   1 山田 英二   グランパス★マインズザウルス    1'46.387 0'00.179
3  39 古谷 直広   カワイスチール・ザウルスII      1'46.469 0'00.261
4  22 戸部 邦彦   ツービーザウルス’90          1'46.475 0'00.267
5  52 森 浩敏     KYOSHOかつきザウルス B   1'46.573 0'00.365
6  81 香月 信二   KYOSHOかつきザウルスA    1'46.578 0'00.370
7  17 池田 正美   TOBU ザウルス              1'46.714 0'00.506
8  30 鈴木 学     カーセンサー・ユニシアザウルス  1'46.958 0'00.750
9  31 大山 浩成   アツギユニシア・ノヨネザウルス  1'46.974 0'00.766
10  12 水木 一智   ユニークVIPin東京ザウルス  1'47.176 0'00.968
11  29 佐藤 守     日産サニー千葉北ザウルス        1'47.217 0'01.009
12  18 宇田川 武郎 ユア ザウルス                  1'47.223 0'01.015
13  25 吉田 和政   ブルーウィング レヴザウルスI   1'47.851 0'01.643
14  11 小沢 君雄   ミカササンギョウザウルスSPI   1'47.953 0'01.745
15  13 吉田 信     カネシン YS ザウルス        1'48.052 0'01.844
16  24 山口 徹     ブルーウィング レヴザウルスII  1'48.071 0'01.863
17  36 三浦 昇     エレッセウォッチ3dザウルスII  1'48.288 0'02.080
18   8 遠藤 安彦   ホテルエンドレス&Vザウルス    1'48.508 0'02.300
19  27 金海 辰彦   ミスズRSC★鈴木鈑金ザウルス  1'48.618 0'02.410
20  35 関 隆一     エビスサーキット8カメイザウルス   1'48.860 0'02.652
21  70 沖友 龍晴   小山ザウルス                    1'48.863 0'02.655
22  10 古田 克二   ミカササンギョウザウルスSPII  1'49.395 0'03.187
23  15 中山 松雄   Kyosho☆メッカ・ザウルス  1'49.409 0'03.201
24   3 加藤 隆弘   オートルック WM ザウルス    1'49.540 0'03.332
25  37 島村 徹     カストロールSKYザウルス      1'49.758 0'03.550
26  38 石川 雅夫   カワイスチール・ザウルスI      1'50.568 0'04.360
27  88 川端 昌幸   コクピット倉敷&BURザウルス  1'52.234 0'06.026
28  75 松田 雅道   アドバンストシステムズザウルス計測出来ず
5 岩山 美子   ニスモパドック宇部城野ザウルス  出走せず
16 金久 憲司   エレッセウォッチ3dザウルスI   出走せず
-----------------------------------------------------------------------
予選通過基準タイム ( 130% ) 2'18.261
 参加台数 :  30            出走台数 :  28

その他

ポカール予選結果

全日本ツーリングカー選手権シリーズ最終戦  富士インターナショナル スピードウェイ(4.470km)
'90全日本ツーリングカー選手権"INTER TEC"
VW・GOLFポカール 公式予選結果表
1990.11.10  天候 : 晴れ コース状況 : ドライ
位 車番  ドライバー          車  名                    ベスト タイム  トップ差
------------------------------------------------------------------------------
-----------------------
1   1 渡辺 明        ショパール GOLF            1'58.724
2  98 服部 尚貴      浅田飴パッションGOLF        1'58.984 0'00.260
3  97 水村 稔        ヤナイオートスポーツGOLF    1'59.005 0'00.281
4   2 小幡 栄        オートキャビンゴルフ           1'59.016 0'00.292
5   5 田部 靖彦      ホフマン アクセス ゴルフ     1'59.176 0'00.452
6   9 大井 貴之      オスリー GOLF              1'59.458 0'00.734
7   3 山本 郁二      カントリーモーターABTゴルフ  1'59.637 0'00.913
8   4 久保 健        STASH&KNACK・GOLF                2'00.268 0'01.544
9  99 勝見 雅人      チョロQ GOLF              2'00.483 0'01.759
10  29 塚原 久       IMEX CG GOLF        2'00.580 0'01.856
11  72 小林 里江      シュミット・ゴルフ             2'00.815 0'02.091
12  44 井田 栄一      アイタックGOLFジュニア      2'00.927 0'02.203
13  17 井上 欣也      インテックオートPJMゴルフ   2'01.011 0'02.287
14  26 柴田 功        ガロア六本木学園・ヤナセゴルフ  2'01.159 0'02.435
15  10 須藤 敏男      オートキャビンゴルフ           2'01.223 0'02.499
16  71 たけなか さとるイタルボランテ・ゴルフ         2'01.287 0'02.563
17  22 高平 高輝      カストロール・CG・ゴルフ     2'01.386 0'02.662
18  28 岡崎 五郎      IMEX GOLF              2'01.807 0'03.083
19  37 花島 哲也      アシストレーシングチーム・VW  2'01.947 0'03.223
20  11 八尾 明        カントリーモーターABTゴルフ  2'01.994 0'03.270
21  23 浜田 孝一      STASH&KNACK・GOLF                2'02.170 0'03.446
22  90 和田 久        タイシュウ ゴルフ             2'02.357 0'03.633
23  93 増田 浩二      プロジェクト WAY RT      2'02.368 0'03.644
24  14 佐藤 主税      フラジャイルRSイワタニゴルフ  2'02.524 0'03.800
25  18 苅辺 俊秀      パフィー スポーツ ゴルフ     2'02.589 0'03.865
26  78 小菅 政俊      RESORTWORKSGOLF  2'03.467 0'04.743
27  25 及川 秀明      キリガオカ BTU ゴルフ     2'03.551 0'04.827
28  19 山口 孝治      パフィー スポーツ ゴルフ     2'03.923 0'05.199
29  15 石附 進二      フライジャルRSイワタニゴルフ  2'03.931 0'05.207
30  66 長嶺 晋二      タイシュウレーシングゴルフ     2'04.231 0'05.507
31  21 大角 英文      LENOXペトロカナダGOLF  2'05.586 0'06.862
32  30 石光 敬洋      オートコヤマ ミヤデラ ゴルフ  2'07.399 0'08.675
13 横山 昭        PIAAフラジャイルゴルフ     出走せず
31 植木 和雄      Wink Pearl Golf  出走せず
36 高梨 公一郎    ガロア六本木学園・ヤナセゴルフ  出走せず
--------------------------------------------------------------------------
予選通過基準タイム ( 130% ) 2'34.576
 参加台数 :  35            出走台数 :  32

その他

フォーミラートヨタ予選結果

全日本ツーリングカー選手権シリーズ最終戦  富士インターナショナル スピードウェイ(4.470km)
'90全日本ツーリングカー選手権"INTER TEC"
フォーミュラトヨタエッソチャレンヂ 公式予選結果表
1990.11.10  天候 : 晴れ コース状況 : ドライ
位 車番  ドライバー    ベスト タイム 周回  トップ差  km/h
-------------------------------------------------------------------
1  27 羽根 幸浩     R1'37.896  12           164.379
2  16 影山 正美     R1'37.916  12  0'00.020 164.345
3   7 山崎 泰文     R1'37.980  11  0'00.084 164.238
4  28 西垣内 正義   R1'38.068  13  0'00.172 164.090
5  36 松永 雅博     R1'38.104  13  0'00.208 164.030
6  10 伊藤 直澄      1'38.268  13  0'00.372 163.756
7   9 須斎 康宏      1'38.453  12  0'00.557 163.449
8  18 浅野 武夫      1'38.542  13  0'00.646 163.301
9  67 藤村 満男      1'38.542   7  0'00.646 163.301
10   5 相馬 智宏      1'38.906  12  0'01.010 162.700
11  77 山本 健詞      1'39.194  11  0'01.298 162.228
12  15 望月 英弘      1'39.247  13  0'01.351 162.141
13  17 田嶋 栄一      1'39.519  12  0'01.623 161.698
14  35 高橋 靖彦      1'39.685  12  0'01.789 161.428
15   1 中林 香        1'40.033  13  0'02.137 160.867
16  39 高橋 川路      1'40.110  12  0'02.214 160.743
17  90 秋葉 吉正      1'40.267   9  0'02.371 160.491
18  72 田中 三秋      1'40.285   9  0'02.389 160.463
19  19 石橋 義三      1'40.472  12  0'02.576 160.164
20  48 金海 辰彦      1'40.672  13  0'02.776 159.846
21   2 藤島 敏也      1'40.729  11  0'02.833 159.755
22  25 小暮 吉則     1'41.495   8  0'03.599 158.550
23  13 吉田 信        1'41.558  13  0'03.662 158.451
24  20 山沢 正紀      1'42.523  13  0'04.627 156.960
25  33 冨井 豊        1'43.740  11  0'05.844 155.119
26  65 水木 一智    計測出来ず
-------------------------------------------------------
'R'マークの車は,コースレコードを更新しました 従来のレコードタイムは1'38.224
予選通過基準タイム ( 130% ) 2'07.310
 参加台数 :  26            出走台数 :  26

その他

JTCC最終戦INTER-TEC予選結果

●全日本ツーリングカー選手権 最終戦(第6戦)
 INTER TEC 予選結果 (暫定トップ30)
FUJI, JAPAN-RIS-(1990-11-10) Results from qualifying session for All
Japan Touring Car, Rd.5, INTER TEC 500km Race:
POS-CAR#-DRIVER(S)------------------------CAR-------------TIME------SPEED--
1 12   Kaz.Hoshino/T.Suzuki             NIS.SKYLINE GTR 1:31.304 176.246
2 1    M.Hasemi/A.Olofsson(S)           NIS.SKYLINE GTR 1:31.886
3 43   T.Yorino/N.Nagasaka              FORD SIERRA     1:34.667
4 91   K.Niedzwied/G.Hansford/A.Moffat  FORD SIERRA     1:35.065
5 13   M.Martini(I)/J.Krosnoff(A)       FORD SIERRA     1:35.126
6 11   H.Yokoshima/M.Kageyama           FORD SIERRA     1:35.648
7 2    T.Wada/K.Tsuchiya                FORD SIERRA     1:35.652
8 20   S.Johansson/P.Barrila/R.Gravett  FORD SIERRA     1:35.851
9 22   K.Shimizu/H.Matsuda              FORD SIERRA     1:35.942
10 8    K.Misaki/K.Mogi                  FORD SIERRA     1:36.956
11 3    Y.Terada/T.Akaike                FORD SIERRA     1:37.191
12 36   M.Sekiya/T.Kurosawa              TOY. SUPRA      1:37.715
13 99   C.Simonsen/K.Simonsen            FORD SIERRA     1:39.300
14 26   W.Hoy(UK)/Ken.Takahashi          BMW-M3          1:40.183
15 35   R.Ratzenberger(A)/T.Nakagawa     BMW-M3          1:40.436
16 37   Y.Tachi/S.Kasuya                 TOY. SUPRA      1:40.447
17 29   Y.Kusakabe/S.Yamauchi            BMW-M3          1:41.615
18 4    Mizuno/Katoh                     BMW-M3          1:41.797
19 70   M.Ishinoyama/H.Fukuyama          BMW-M3          1:42.315
20 100  O.Nakako/H.Okada                 HON. E-EF9      1:42.360
21 56   S.Sinozuka/K.Kashiwabara         BMW-M3          1:42.398
22 14   N.Hattori/H.Gotoh                HON.E-EF9       1:42.782
23 72   N.Makiguchi/H.Noji               BMW-M3          1:42.782
24 25   K.Suzuki/M.Nitta                 TOY. AE-92      1:42.893
25 33   Tom.Tsutsumi/Y.Muramatsu         HON. E-EF3      1:43.597
26 38   M.Sekiya/H.Ogawa                 TOY. AE-92      1:43.717
27 6    Kao.Hoshino/V.Rosso              TOY. AE-92      1:43.976
28 15   K.Satoh/A.Nakaya                 HON.E-EF9       1:44.073
29 10   M.Miyoshi/N.Maekawa/H.Yoshida    HON.E-FF9       1:44.299
30 28   A.Shibata/A.Ohshima              TOY. AE-92      1:44.323
 1~3位まではコース記録。旧コース記録は1分34秒804。
 1回目、2回目の予選結果を、こちらで計算したものです。クラス別、ドライバ
ー別のクォリファイの関係で、スタート順位が変わることもありますので、ご了承
下さい。
  FMOTOR4 SysOp/すがやみつる(SDI00104)

その他

インターTEC 予選1回目速報

'90 インターTEC -RIJ- (1990-11-10) 1st Qualify Session (Non Official Time)
For 全日本ツーリングカー選手権 Rd.6 富士スピードウェイ:(4.470km)
P No. Driver------------------------------------ Best-LapT ---Behind -Km/h--
1  12 星野一義/鈴木利男         SKYLINE GT-R  R1'33.840           171.483
2   1 長谷見昌弘/オロフソン     SKYLINE GT-R  R1'34.170     0.330 170.882
3  43 長坂尚樹/ホジェッツ         FORD SIERRA    1'35.040     1.200 169.318
4   2 和田孝夫/土屋圭市         FORD SIERRA    1'35.650     1.810 168.238
5  22 清水和夫/影山正彦         SKYLINE GT-R   1'35.970     2.130 167.677
6   8 見崎清志/茂木和男           FORD SIERRA    1'36.970     3.130 165.948
7  13 マルティーニ/クロスノフ     FORD SIERRA    1'37.010     3.170 165.880
8  91 ニールヴィーツ/モファット   FORD SIERRA    1'37.050     3.210 165.811
9   3 寺田陽次朗/赤池 卓         FORD SIERRA    1'37.190     3.350 165.573
10  36 黒沢琢弥/舘 善泰         TOYOTA SUPRA   1'37.750     3.910 164.624
・
・
・
* NISMOチーム 計測タイム 提供:NISMO
   * FMOTOR4 Sub-sysop * 新倉 芳夫 / PBA00065

その他

インターテック公開練習

全日本ツーリングカー選手権シリーズ最終戦
'90全日本ツーリングカー選手権"INTER TEC"
INTER TEC 公開練習
1990.11.09  天候 : 曇り コース状況 : ドライ   発表 : 16:15
位 車番 クラス 順  型式           車  名                  ベスト タイム  トップ差
----------------------------------------------------
1  12 D-1  1  BNR-32   カルソニック スカイライン     R1'32.729
2   1 D-1  2  BNR-32   リーボック スカイライン        1'35.204  0'02.475
3  20 D-1  3  シエラRS500 FORD SIERRA RS500               1'35.266  0'02.537
4  43 D-1  4  シエラRS500 CITY LIFE 43 シエラ  1'35.521  0'02.792
5  11 D-1  5  シエラRS500 TRAMPIO・SIERRA    1'36.009  0'03.280
6  91 D-1  6  シエラRS500 FORD SIERRA RS500               1'36.084  0'03.355
7  13 D-1  7  シエラRS500 DUNLOP シミズシエラ     0'03.365
8  22 D-1  8  BNR-32   SKYLINE                  1'36.368  0'03.639
9   2 D-1  9  シエラRS500 ENDLESS ADVAN SIERRA            1'36.926  0'04.197
10   3 D-1 10  シエラRS500 アートネイチャー・シエラ        1'36.944  0'04.215
11   8 D-1 11  シエラRS500 FETフォードシエラRS500  1'37.164  0'04.435
12  36 D-1 12  MA70     富士通テントムススープラ        1'38.583  0'05.854
13  37 D-1 13  MA70     富士通テントムススープラ        1'39.585  0'06.856
14  99 D-1 14  シエラRS500 TEAM CMS SWEDENFORDSIERRARS500  1'40.745  0'08.016
15  35 D-2  1  BMW M3   オートテック M3              1'40.862  0'08.133
16  26 D-2  2  BMW M3   ADVAN alpha M3    1'41.414  0'08.685
17  29 D-2  3  BMW M3   B-ing KEGANI M3  1'41.582  0'08.853
18  72 D-2  4  BMW M3   オートテック M3              1'42.390  0'09.661
19  25 D-3  1  AE92     ADVAN COROLLA LEVIN             1'42.730  0'10.001
20  10 D-2  5  BMW M3   オーバーテーク M3            1'42.994  0'10.265
21  14 D-3  2  EF-9     JACCS-CIVIC          1'43.161  0'10.432
22   4 D-2  6  BMW M3   OJIRO・都理夢・CARA    1'43.389  0'10.660
23  70 D-2  7  BMW M3   SUMITS YAMAICHI M3              1'43.551  0'10.822
24 100 D-3  3  EF-9     出光MOTION無限シビック    1'43.727  0'10.998
25  56 D-2  8  BMW M3   FMRアルファM3              1'43.805  0'11.076
26  16 D-2  9  BMW M3   オーバーテーク M3            1'43.970  0'11.241
27  33 D-3  4  EF-9     レッツォ・トランピオ・シビック  1'44.073  0'11.344
28  38 D-3  5  AE92     富士通テン トムス レビン      1'44.139  0'11.410
29  90 D-3  6  EF-3     MORITANI CIVIC    1'44.696  0'11.967
30   7 D-3  7  AE92     富士通テントムスレビン          1'44.734  0'12.005
31   6 D-3  8  AE92     富士通テントムスレビン          1'44.862  0'12.133
32  28 D-3  9  AE92     ラストル・H・ADVAN  レビン  1'45.367  0'12.638
33  15 D-3 10  EF-9     PIAA CIVIC            1'45.471  0'12.742
34  27 D-3 11  AE92     トラスト・トヨタカローラレビン  1'45.810  0'13.081
35  18 D-3 12  AE92     ウェッズスポーツカローラレビン  1'46.151  0'13.422
36  67 D-3 13  EF-3     YAMATO CIVIC        1'46.738  0'14.009
37  39 D-3 14  AE92     SDチームトムストランピオレビン  1'47.521  0'14.792
38  19 D-3 15  AE92     ウェッズスポーツカローラレビン  1'47.902  0'15.173
39  59 D-3 16  AE92     TOYOTA TEAM THAILAND COROLLA    1'48.772  0'16.043
40  45 D-3 17  AE92     TOYOTA TEAM THAILAND COROLLA    1'50.328  0'17.599
41   5 D-3 18  JT191    コヤマ  イルムシャー ジェミニ  1'52.752  0'20.023
9 D-3     AE92     イノマハウストムスレビン        出走せず
55 D-3     JT190    コヤマ イルムシャー ジェミニ  出走せず
----------------------------------------------------
'R'マークは,コースレコードを更新しました 従来のレコードタイムは  1'34.804
赤旗が何度もで、後半はややウエットになったりとややあれた公開練習でした。
              QFH00205 古河  宏

その他

レイトンF3000鈴鹿タイヤテスト情報

LEYTON HOUSE RACING TEAM
PRESS INFORMAITON
F3000タイヤテスト  鈴鹿サーキット
1990年11月1日 木曜日
 タイヤテスト2日目、チームレイトンは関谷が昨日に引き続きセッティングデータ
を収集する一方で、レイトンハウスのスポンサードを受け、今年イギリスF3シリー
スにウエストサリー・レーシングから参戦していた田中実を本日のテストに招へいし
た。
 イギリスから帰国したばかりで、昨夜サーキット入りした田中は、入念なシート合
わせを行い、今日のセッション開始と同時にコースインした。レイトンハウス90B
を知り尽くしていた関谷からのドライビングアドバイスもあり、田中は大きなトラブ
ルもなく午前、午後のセッションの計6時間を走りきり、64ラップをコンプリート
している。
関谷:「午後のセッションでギアボックスのトラブルが出てしまって、少しタイムロ
スした。テストプログラムが全てこなせなくて残念だげど、方向性は確認できている。
明日、今日のロスを補いたいね。」
田中:「F3000に乗るのは今回が始めて。とにかくF3とはパワーの違いがすご
いね。下のトルクが大きくて、ドライブが楽しい。それにチームのみんながピッタリ
のシートを作ってくれたんでポジションからくる不具合もなかった。関谷さんのアド
バイスもすごく参考になった。でもさすがに首にきましたね。今、F3000を体で
感じているところです。明日も頑張ります。」
         タイムデータ
順  ドライバー       午前           午後
 1 和田 孝夫    1分50秒10  22/32  1分46秒50#  49/54 QF
 2 M.マルティニ  1分50秒10  19/26  1分47秒01#  30/33 QF
 3 松本 恵二    1分50秒09  29/33  1分47秒32#  16/22 QF
 4 G.リース    1分50秒60  38/39  1分47秒84#  15/22 QF
 5 中谷 明彦    1分50秒07  31/38  1分48秒17#  43/46
 6 片山 右京    1分49秒92  26/23  1分48秒55#  54/55
 7 岡田 秀樹    1分51秒18  10/19  1分48秒60#  26/35 QF
 8 R.チーバー   1分49秒50  16/24  1分48秒76#  16/27
 9 星野 一義    1分49秒35  14/25  1分49秒18#  10/17
10 小河  等    1分49秒83   8/38  1分49秒59#  24/49
11 V.バイドラー  1分49秒65  19/27  1分49秒63#  29/36
12 中子  修    1分51秒39  18/24  1分49秒70#  34/36
13 高橋 国光    1分49秒72#  26/34  1分50秒60    2/ 7
14 長谷見昌弘    1分49秒95  32/35  1分49秒73#  33/33
15 黒沢 琢弥    1分49秒74#  13/16  1分51秒18   12/13
16 関谷 正徳    1分50秒66   9/25  1分50秒01#  27/30
17 M.S.サラ   1分51秒56  14/21  1分50秒24#  20/26
18 T.ダニエルソン 1分50秒60  28/35  1分50秒37#  28/39
19 J.クロスノフ  1分50秒45#   7/13  1分51秒32   5/ 6
20 鈴木 利男    1分51秒18   8/17  1分50秒69#  42/47
21 E.ベルタッジア 1分50秒95#  17/18  1分51秒32  36/39
22 茂木 和男    1分54秒48  14/14  1分52秒21#  20/45
23 田中  実    1分55秒84  12/27  1分53秒76#  34/37
 ※ #はベストタイム
1990年11月2日 金曜日
 テスト最終日の今日はの走行時間は、午前9時から正午までの3時間のみとなって
いる。そのため各チームともセッション終了間際になると、次々と予選タイヤをトラ
イし始め、タイムも最終的には1分45秒台が出るなど全体的にかなりタイムアップ
されている。 チームレイトンの関谷正徳はセッション序盤に予選タイヤでタイムア
タックし、1分46秒50というまずまずのタイムをマーク。その後はセッション終
了までレースセッティングに集中し、来る最終戦に向けておおむね良好なフィーリン
グを得た。
 一方、ニューカマーの田中実は、昨日に引き続いてF3000マシンに慣れるため
に合計29ラップをこなし、最終ラップには1分51秒25をマークしてテストを終
えた。
関谷:「とりあえずテストは終わったけども、タイム的には昨日のトラブルを考えれ
ばまずまずじゃないかな。あとは本番になっていかにセッティングを煮詰めるかだね。
」
田中:「今日はF3000のパワーにも、徐々に慣れてきた。でも、まだまだシフト
チェンジやアクセルコントロールが甘いですよ。今回はチームのメカニックのみんな
が良くしてくれたんで、全てテストはスムーズにいった。とてもいい経験になりまし
たよ。でもF3000はさすがに体にきますね。」
    タイムデータ  天候:晴れ
順  ドライバー      タイム
 1 星野 一義    1分45秒84 22/29 QF
 2 V.バイドラー  1分46秒45 33/33 QF
 3 関谷 正徳    1分46秒50 13/30 QF
 4 和田 孝夫    1分46秒92 21/22 QF
 5 中谷 明彦    1分46秒93 31/31 QF
 6 片山 右京    1分47秒04  9/37 QF
 7 R.チーバー   1分47秒39 33/33
 8 J.クロスノフ  1分48秒29 33/35
 9 長谷見昌弘    1分48秒49  7/ 7
10 鈴木 利男    1分48秒53 25/30
11 T.ダニエルソン 1分48秒74 19/19
12 E.ベルタッジア 1分48秒99 32/32
13 茂木 和男    1分49秒16  7/13
14 福山 英夫    1分49秒17 16/32
15 M.マルティニ  1分49秒41 21/24
16 小河  等    1分49秒46 12/13
17 G.リース    1分49秒74  8/18
18 高橋 国光    1分49秒98  9/15
19 黒沢 琢弥    1分50秒15  7/28
20 中子  修    1分50秒20 20/31
21 岡田 秀樹    1分50秒31 19/19
22 太田 哲也    1分50秒42 10/14
23 田中  実    1分51秒25 29/29
24 金石 勝智    1分51秒33 30/33
  (タイムはレイトンハウス・レーシングチームによる非公式タイム)
  提供:レイトン・インターナショナル

その他

レイトンF3000鈴鹿タイヤテスト情報

LEYTON HOUSE RACING TEAM
PRESS INFORMATION
F3000タイヤテスト  鈴鹿サーキット
1990年10月31日 水曜日
 F3000第9戦、富士ファイナルからわずかに2日のインターバルをおいて、1
0月31日より3日間にわたるF3000合同タイヤテストが始まった。もちろん、
このテストは1990年全日本F3000シリーズ最終戦、スーパーファイナルラウ
ンドIN SUZUKAへのデータ取りのためである。
 チームレイトンは前戦富士で見せた関谷正徳、クリスチャン・ダナーの好パフォー
マンスを最終戦につなげるため、このインターバルの2日間でマシンのセッティング
を吟味しての鈴鹿入りとなっている。
 テスト初日の今日のメニューは、数種類の新セッティングのトライを改良パーツの
チェック。いつものように関谷とダナーが手分けしてデータ取りを進めることに集中
した。
関谷:「まだコメントするには早すぎるね。他のドライバーのタイムもどこまで伸び
てくるか。今日はまだ様子を見てる状態だ。それに予選用タイヤもまだトライしてい
ないし。とにかくデータ収集が先決だよ。」
ダナー:「新しくトライしたセッティングは、いくつかのコーナーでちょっとアンダー
ステアが強いなかといったところ。タイムのほうは、レースセッティングに近い満タ
ンの状態だから、伸びてないけど気にしてはいないよ。」
タイムデータ 10月31日 PM3:00~PM5:10
 順 ドライバー      タイム
 1 小河  等    1分46秒90  38/38 QF
 2 片山 右京    1分47秒69  23/23 QF
 3 V.バイドラー  1分49秒10  39/41
 4 松本 恵二    1分49秒60  25/27
 5 関谷 正徳    1分49秒70  18/20
 6 T.ダニエルソン 1分50秒48  17/24
 7 高橋 国光    1分50秒58  11/16
 8 中谷 明彦    1分50秒67  25/27
 9 R.チーバー   1分50秒69  23/23
10 和田 孝夫    1分50秒78  20/25
11 中子  修    1分50秒96  21/25
12 黒沢 琢弥    1分51秒32  20/20
13 C.ダナー    1分51秒81  16/21
14 茂木 和男    1分52秒70  18/22
 ※タイムはチームレイトンの非公式手動計測による。
  提供:レイトン・インターナショナル

検索

最新ニュース