Archives

  • [—]2019 (6)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

スーパー耐久

十勝24時間残り1時間

 チェッカーまで残り1時間となった午後2時。低くたれ込めた雲が気に
なるが、時折日も射す状況で、どうやら雨の心配はなくゴールを迎えそう
だ。トップを走るチームにとっては長い最後の1時間がはじまる。
 1時36分頃、トップの#50 5ZIGEN★ファルケンGTRが最後のピ
ットストップ。これで、2位の#10エンドレス アドバンスープラとの差
は26秒。569周目、#10エンドレスが#50 5ZIGENをかわしてトップ
を奪い返す。総合3位は#8ダイシン、総合4位に#73タイサン、5位に#23
トトムGTR、6位に#24のトトム、7位にクラス2のトップ#20RSオガワ、
総合11位にNプラスクラストップの#4 SUNOCO、12位にクラス4の#52 5
ZIGENパルサー、15位にクラス3のトップ#71Power Magic RX-7とい
う状況となっている。
 興味深いのは、S耐クラスでGTマシンとどこまで戦えるかだろう。ピ
ットストップを終えた#50に対して、約1分のマージンをつけている#10ス
ープラがピットインのロスをどこまでへらせるかが見所だ。

JCG00146 竹下 恵一郎@十勝




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース